プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
ONLY ONE NOODLE 壱富士@目黒 / 壱富士ラーメン(鶏油ソース)
ONLY ONE NOODLE 壱富士
壱富士ラーメン(鶏油ソース)

[訪問日]
2017年2月7日(火)

[評価]★★★★☆

ONLY ONE NOODLE 壱富士 -- 壱富士ラーメン(鶏油ソース)


1月23日にオープンしたばかりの新店「ONLY ONE NOODLE 壱富士」。


ネットでの評判も上々のようで、早速、訪問。



こちらのお店、「ラーメン 凪 ゴールデン街店」出身の柴田亮さんという方が、
オープンさせたお店だということで。

この柴田さんという方、「凪」のあとは、「DJひよこ食堂」という移動店舗で、
全国各地のイベント会場やケータリングサービスを行っていたようです。

そこでラーメンも提供していたようなですが、今回、固定店舗として
「ONLY ONE NOODLE 壱富士」をオープンさせたようなんですね。

「DJひよこ食堂」は、2011年頃から始めたそうなんですが、現在も継続してるのかな?

とにかく、全国、どこでも出張してたみたいですよ・・・。



そんな柴田さんがオープンした今回の「ONLY ONE NOODLE 壱富士」。


このお店は、出身店からは想像がつかない「塩ラーメン専門店」。

しかも、「煮干し」ではなく「鶏」。


ちょっと意外な感じもしますが、なんか美味しそうな匂いがプンプンしてきますよね。



「ONLY ONE NOODLE 壱富士」・・・

屋号の由来は、ちょっと不明ですが、「唯一無二」のラーメンを目指してるのでしょう、
外の看板にも、そう書いてありましたし。

「壱富士」というのも日本を象徴するマウント富士、つまり一番という意味なのでは?


まあ、ここら辺は自由に想像していただくとして・・・




場所は、目黒。


駅前のテナントビルの地下に入っています。


このビルの一階には、鶏白湯で人気のある「麺屋 藤しろ」が入ってます。

そのちょうど下の階にあるわけですね。



で、お店は、割とカラフルな色でデザインされたロゴの看板、暖簾が掲げられてます。


店内は、厨房を囲うようなL字型のカウンター席10席のみ。


スペース的には、やや手狭ではありますが、カウンターは広々として良いですね。

各席ごとにミニござのようなランチョンマットがセットされていて清潔感あって
すごく好感が持てる店内ですね。



メニューは、先ほども触れましたが、「塩ラーメン専門」。


で、具体的にいいますと・・・

「壱富士ラーメン」と「特製壱富士ラーメン」のみ。


「特製~」は、トッピングバリエーションですから、基本1種類のみ。

潔いですね。



ですが、基本は1種類なのですが、実は、別のバリエーションがあるんです。


それが、「香味ソース」。


この「香味ソース」をお好みで、4種類の中から選べるんです。


その4種類というのが・・・

「鶏油ソース」、「節ソース」、「トマト」、「豆乳ダレ」の4つ。


この中から、どれか1つを選べるんです。



ですから、実質、4種類の基本メニューがあって、それの「特製」もある、
そういうことになりますね。


「裏メニュー」というのもあるんですが、ちょっと気になりますね。


あとは、ご飯もの、追加トッピング、ドリンク、酒類などです。


「自家製スイーツ」もあります。

「スイーツ」といえば、女性限定で、ワンカップスイーツの無料サービスもあります。

女性に優しいサービスです。



また、いずれ、限定もやるようですよ。




メニューは、ザッとこんな感じ。




さて、いろいろとバリエーションを加えると、メニューは増えますが、
基本は、塩ラーメンである「壱富士ラーメン」。



初めてですから、当然、これをチョイスです。



あとは、「香味ソース」を何にするか。


とりあえずは、「鶏油ソース」と「節ソース」には絞ったんですが・・・


どちらも魅力的なんですよね。



ただ、やはり、初めてなんで、スタンダードに「鶏油ソース」にしました。

お店としても、初めてのお客さんには、「鶏油ソース」を勧めてるみたいです。




ということで、今回は、「壱富士ラーメン」を「鶏油ソース」でいただくことに。




おそらくなんですが、僕的にはストライクな味だと思うんですよね。


楽しみです!




では、早速ですが、いただいてきましたので、感想の方をレポしていきましょう!





まずは、見た目からです。

ONLY ONE NOODLE 壱富士 -- 壱富士ラーメン(鶏油ソース)

真っ白な切立丼で登場。

やや、小さめの器ですが、中はたっぷりと盛られてますね。


パッと見は、割とスタンダードな丼顔です。

でも、美味そう・・・。




では、細かく。

ONLY ONE NOODLE 壱富士 -- 壱富士ラーメン(鶏油ソース)_アップ

スープは、塩清湯。


ものすごく透き通っているわけではないですが、キレイな塩スープです。


見た目、コクがありそうですよね。



トッピングには、チャーシューが1枚、やや太目のメンマが2本のってます。


で、チャーシューの脇には、スープに埋もれて見にくいですが、
白っぽいものがありますね。


これ、種明かししちゃうと・・・



お餅なんです。


薄い「しゃぶしゃぶ餅」がのってるんです。


提供時に、

「お餅がのってるので、よくスープに浸してから食べてください」

とのアナウンスもありましたし・・・。


面白いですよね。



あとは、薬味。


白と青の2種類の刻みネギが、中央から全体にかけてのっています。



当然、スープの上には、鶏油ソースがかけてあります。

それが指定ですから(笑)。



雑然としてはいますが、けっこう好きな丼顔です。


美味しそう・・・




では、実際にいただいてみましょうか!



まずは、スープを一口。



けっこう、塩分が効いてますね~。


スープの出汁よりも、タレの味が先行して舌を刺激するような感じ。

個人的には全く問題ないのですが、人によってはしょっぱいと感じる人も
いるかもしれませんね。




スープのベースは、「鶏」。


鶏の旨みに、ふんわり感じる節系の魚介の風味。


鶏は、愛知県産の奥三河どりをベースに、キャベツ、玉ネギなどの
野菜を混ぜてじっくりと煮込んだもの。


それに、利尻昆布、宗田節の出汁を合わせてるようです。



なるほど、美味いはずです。


バランスもしっかり取れてるし、秀逸です。



塩ダレもやはり利尻昆布を使った出汁と節系、煮干しも加え、
6種類の塩をブレンドし、隠し味には、宮内庁御用達のヤマシン醸造の
白醤油を合わせてるみたいですね。


さすが、「塩ラーメン専門店」。


塩ダレには凝ってます。




美味いです!



「凪」とは全く違う路線ですが、さすがって感じです。



そして、今季あのポイントの1つでもある「香味ソース」。

僕は、「鶏油ソース」を選んだのですが、とりあえずは成功でした。



一番無難だとは思うのですが、一番合うのものも「鶏油ソース」でしょう。

間違いないですね。



塩スープの塩分に、鶏油の甘さも加わり、バランス良い仕上がりに。




やはり、個人的には、ストライクだなぁ・・・

美味しいと思います。




次に、麺。



これがまた凝ってるんですね。


パスタに使用される高級デュラム粉を使っての細平打ち麺になっています。


小麦の良い香りと、モチモチとした食感がダブルで仕掛けてきて、
こっちは、やられっぱなしで・・・



麺も美味しいですね。




で、トッピング。


このトッピングが凝ってる。



まず、チャーシューは、なんとスペイン産のロースを使ってるそうで。

これを塩麹につけ込んで煮込んだものが、今回のチャーシュー。



しっとりとした食感が最高ですね。

ロースっぽくない肉にも感じましたが。



そして、最後に残ったのが、「しゃぶしゃぶ餅」。

これが、このラーメンに合う合わないは別として、「しゃぶしゃぶ餅」は
とても美味しいです。



あまり例を見ないトッピング。


オリジナルな感じですよね。


薄いけどモチッとした食感は、餅ならでは。

これが、他にはないオリジナルなトッピングなのはわかるのですが、
これの必然性はわからないです。


「なぜ、お餅?」

ってのが正直なところ。

限定とかなら考えられますけどね。



ま、でも、美味しいからいいか・・・



メンマもサクッとした食感で美味しい。


薬味のネギですら、スープを一緒に口に含むと美味しい。




けっこうサクッと食べられちゃうラーメンで、あっという間に完飲完食です。





総合的に見て、とても美味しい塩ラーメンだったと思います。


いろんなアイデアが詰め込まれていて面白いですし。



唯一無二、オンリーワンなラーメンを作ろうという気持ちが伝わってきますよね。


「しゃぶしゃぶ餅」というアイデアや、「香味ソース」でメニュー分けするのも
他にはない「オンリーワン」なところを感じました。



実際、今後も、ラーメン自体は「塩ラーメン」。


だけど、「香味ソース」は、どんんどん新しいものを作っていきたいとのこと。

その「香味ソース」こそが新メニューのようなものですからね。



実際に、最初は、「トマト」はなかったようですし。


今後、どんなものが出てくるのか楽しみですけどね。



今回は、初めてなので無難に「鶏湯ソース」にしてみましたが、
機会があれば、他のソースも試してみたいですけどね。


現在のものだと、「節ソース」はもちろん、「豆乳ダレ」も
もどすごく興味ありますね。



ぜひ、再訪してみたいと思います。




美味しかったです。

ONLY ONE NOODLE 壱富士

[データ]
●店名:ONLY ONE NOODLE 壱富士
●住所:東京都品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒ビル地下1階
●交通:JR山手線「目黒」より徒歩1分
●営業:[月~土]11:00~15:00・18:00~22:00
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/鶏(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック