プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
中華そば専門 はつがい商店@平和台 / しおそば
中華そば専門 はつがい商店
しおそば

[訪問日]
2017年3月6日(月)

[評価]★★★★☆

中華そば専門 はつがい商店 -- しおそば


埼玉県朝霞にある名店「中華蕎麦 瑞山」。

その2号店として、2015年にオープンしたのが「中華そば専門 はつがい商店」。


今回は、その「はつがい商店」にお邪魔してきました。


ずっと訪問しようと思っていたのですが、機会を逃して放置。

ようやく訪問することができました。


っていうか、本店の「瑞山」自体、未訪なんですよね。

早いとこ行かないと・・・。



とりあえず、順番が逆になりましたが、今回は「はつがい商店」です。




さて、その「はつがい商店」。


先ほども触れましたが、オープンは、2015年。

これも先ほど触れましたが、朝霞の「中華蕎麦 瑞山」の2号店として
オープンしたわけなんですが・・・


単純に、この「瑞山」⇒「はつがい商店」という流れだけではなく
お店の歴史は、もっと複雑なんですね。



なので、軽く解説しておきます。




まず、スタートは、朝霞にオープンした「麺屋 はつがい」というお店。


このお店、練馬にあった(現在は閉店)本格中華料理店の「楼蘭」のオーナーが、
「ラーメン店部門」としてオープンさせたお店。


で、その「楼蘭」で15年以上のキャリアを持っていた初谷智久さんに
お店を任せ、屋号も「麺屋 はつがい」としていたのが始まりなんですね。



これが、2007年のことで、のちに、「江古田店」、「練馬店」、「荻窪」にも
支店をオープンすることに。


ちなみに、この「麺屋 はつがい」は、豚骨魚介のつけ麺を看板にしていたお店です。



ただ、この「麺屋 はつがい」。

先ほども触れたとおり、初谷さんが店を切り盛りしてはいたものの、実は、
オーナーは別にいたわけですね。


そんなことから、初谷さんにしてみれば、ちゃんと自分のお店を持ちたかったのでしょう。

そういう思いから、正式に独立し、オープンしたのが、「中華蕎麦 瑞山」
というお店なわけです。



それが、2010年のこと。


これを機に、初谷さんが独立してしまった「麺屋 はつがい」は、
屋号を「自家製麺 あさか麺房、」として再スタート。

ですが、荻窪店だけ、暖簾分けという形で、「麺屋 はつがい」の屋号のまま
営業を続けることになり現在も存続しています。


それ以外は、「朝霞」を本店に「江古田店」の2店舗を「あさか麺房、」として
営業していたというわけです。


その「あさか麺房、」も、2015年に「江古田店」、2016年に「朝霞店」が閉店、
結局、残ったのは、初谷さんが独立創業した「瑞山」、「はつがい商店」の
2店舗のみになったんですね。


ちなみに、「麺屋 はつがい 練馬店」は、屋号が変わる前の2008年に閉店してます。




と、まあ、こんな感じの経緯で、営業されてきたということです。


けっこう、複雑ですね。




軽くのつもりが、説明が長くなってしまいました・・・。





さて、そんなことで、結果的に初谷さんの意向を継いだお店は、2店のみ、
「瑞山」と「はつがい商店」になったというわけです。


で、先ほども触れましたが、「麺屋 はつがい」の看板メニューは、「豚骨魚介つけ麺」。



ですが、「瑞山」と「はつがい商店」、「しおそば」、つまり「塩ラーメン」なんですよね。


この「しおそば」で、TRYを受賞したり、その名を馳せた形になります。





で、話を今回の「はつがい商店」に戻します・・・。





まず、「はつがい商店」の場所なですが・・・



最寄り駅は、有楽町線・副都心線の「平和台」。

「平和台」から歩いて4分ほどです。



環八通り沿いにあります。

お店は、幟が上がっているので、すぐにわかると思います。


大きな幹線道路沿いではあるのですが、駐車場は残念ながらありません。



でも、駅が近いですからね。




そして、店内。



店内は、奥に長く伸びています。


手前に厨房を前にしたカウンターが6席あるんですが、白いカウンターで、
やや暗めの照明で、無機質な雰囲気。

ただ、奥に入ると、ちょっと雰囲気が変わって、木調の内装が施され、
逆にウォームな雰囲気で、このスペースに、カウンター3席とテーブル席が
6席ほど用意されています。




メニューは、基本は、4種類。


「しおそば」、「鶏白湯そば」、「中華そば」、「つけそば」。

これらのバリエーションとして、それぞれ「特製」というのがあります。
要は、トッピング「全部のせ」ですね。


ただ、「つけそば」は、この「特製」以外にも3種類あります。

「辛つけそば」、黒担々つけ麺」、「焦がしチーズのカレーつけ麺」の3つです。


この日は、売り切れになってましたが・・・


他には、限定メニュー、「超とんこつラーメン」、「スタミナまぜそば」など、
ベー敷くメニュー以外のものもあります。


あとは、各種追加トッピング、ご飯ものですね。


ご飯ものには、「オニチャ丼」、「卵かけご飯」、「鶏節ごはん」、
「あぶりチャーシューご飯」、「とうふ飯」、「ライス」があります。


飲み物は、ビールですね。



ザッと、こんな感じです。




で、先ほども触れましたが、「はつがい商店」、看板メニューは「しおそば」。


なので、僕の目的も、最初から「しおそば」。

迷わずチョイスです。



そして、いつものごとく、デフォルトの状態で。





さて、ということで、初訪となる「はつがい商店」。


看板メニューの「しおそば」をいただいてまいりました。



「そのお味はいかに」ってなことで、早速ですが、いただいた感想などを
レポしていきたいと思います。






まずは、見た目から。

中華そば専門 はつがい商店 -- しおそば

真っ白などんぶりに、可愛くピンクで「はつがい商店」という屋号と
ロゴマークの入ったどんぶりで登場です。

すごくポップな印象で、なんとなく「しおそば」に合ってるような・・・


そして、丼顔も、美味しそうな顔をしています。



では、細かく。

中華そば専門 はつがい商店 -- しおそば_アップ

まず、スープですが、キレイに透き通った黄金色。


その中に、雑然と沈み込んだストレートの細麺。



その上には、2種類のチャーシュー。


鶏のムネ肉と豚肩ロースのレアチャーシュー。

豪勢ですね。


で、メンマは、細めで、けっこう色黒で、味が沁みこんでいそうなメンマです。


サイドには、海苔が張り付けてあり、トップには、薬味として
カイワレが多めにのっています。



デフォにしては、中々豪勢な内容です。

ビジュアル的にも、まあまあ美しいですね。





で、味の方は、どうなんでしょう。



では、いただいてみます。




まずは、スープを一口。




鶏の旨味、野菜の甘味がしっかりと抽出されたスープ。


ホタテの貝柱の風味も漂う塩ダレは、ちょうど良い塩梅でじんわり染み入りますね。



優しく、とてもバランスの良いスープ。




これは、美味しいです。




正直、スタンダードではあるのですが、やはり、バランスですよね。


それぞれの素材がとてもバランスよく混ざり合ってる。

なので、すごく自然にいただけちゃう美味しさがある。



良いですね~。





麺は、細麺のストレート。


とても滑らかな麺肌は、口当たりも良くスルスルッと食べれちゃう。

コシ、歯応えも中々。


小麦の香りも良いです。





そして、具材。



細めのメンマは、コリコリとした食感。

あじは、見た目通り、やや濃い目。


甘辛い味付けは、バランスの取れた塩味の中にして、良いアクセントにもなってる。



2種のチャーシューも中々の逸品。



鶏のムネ肉は、ソフトでやわらかく、豚肩ロースは肉感バッチリで、
それぞれ違う味で楽します。


味付けは、やや薄め。

ハーブ、岩塩で味付けをしているようですが、出しゃばりすぎずに良い感じです。


ただ、豚が、やや豚臭さが残ってた感じはしましたが・・・

ま、気にするほどのことではないですね。



カイワレは、サッパリとして自然な辛みもあり、味が引き締まります。




で、食べ進め、麺も食べ終え、レンゲでスープをすくっていると・・・


なんと、スープの底から「鶏そぼろ」が出てくるではないですか!



これは、良い。


残ったスープと鶏のそぼろを一緒にすくっていただく。

美味しいですね~。


最初から鶏そぼろの存在に気づかせないところが面白い。



しかも、ほんのりと生姜の香りもして、すごくスッキリとした後味で
食べ終えることができる。



食べ終える直前ま、美味しい。


そんな感じです。




あっという間に完飲完食です。


とても美味しかったです。



さすがの味でした。




これは、早いところ「瑞山」にもお邪魔しないと・・・


けっこう似た味なのかなと、想像はつくのですが、本店ですからね。

期待せずにいられません。



ま、間違いなく美味しいでしょうけどね。




近々、時間を作ってお邪魔したいと思ってます。


そのときには、改めてレポしますので。

中華そば専門 はつがい商店

[データ]
●店名:中華そば専門 はつがい商店
●住所:東京都練馬区平和台4-21-10
●交通:有楽町線・副都心線「平和台」より徒歩4分
●営業:月~水・金~日]11:30~15:00・18:00~23:00
●定休:木曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/鶏(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック