プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
ラーメン 郷@高座渋谷 / 味噌ラーメン
ラーメン 郷
味噌ラーメン

[訪問日]
2017年3月7日(火)

[評価]★★★★☆

ラーメン 郷 -- 味噌ラーメン_寄り


2月にオープンしたばかりの「ラーメン 郷」。

こちらのお店、あの札幌ラーメンの名店「すみれ」の暖簾分け店。


「すみれ」といえば、暖簾分け店が少ないお店としても有名。


つい数年前までは、札幌の「麺屋 彩未」が唯一の暖簾分け店だったのも
記憶に新しいです。


それが、2013年に入って、2軒目の暖簾分け店となる「大島」がオープン。

これは、関東圏では初となる暖簾分け店として話題を呼びました。


そして、昨年、札幌に3軒目の暖簾分け店となる「八乃木」がオープン。


で、今年。

今年は、関東圏としては、2軒目、全国で4軒目となる暖簾分け店がオープンしました。


それが、今回の「ラーメン 郷」というわけです。



こちらの店主さん、名前を伺うのを忘れましたが、「すみれ」でのキャリアは、
「ラーメン博物館」で7年、「ラゾーナ川崎店」で6年、「博多店」で2年と、
けっこう長く、かなり研鑽を積んできた方と思われます。

「ラゾーナ川崎店」、「博多店」はすでに閉店してしまってますけどね。


この長いキャリアを経ての、満を持しての暖簾分け、独立ということですね。



今回は、関東圏2軒目の暖簾分けと言いましたが、場所は、神奈川県。


神奈川の大和市、小田急江ノ島線の「高座渋谷」から歩いて10分程度のところ。


お店からは、藤沢街道が割りと近くを走っていて、車でも便利かも。
駐車場も3台ですが用意されていますし。



お店は、マンションの1階部分のテナント。


中に入ると、正面に厨房があり、その前にカウンター席が4席。

そのカウンター席と背中合わせに、2人掛けのテーブル席が2卓。


で、入口入って左側には、小上がりの座敷席があり、4人掛けが2卓あります。



メニューは、「すみれ系列」の王道を行くようなメニュー。


基本は、3つ。


「味噌ラーメン」、「醤油ラーメン」、「塩ラーメン」。

で、それぞれ、チャーシューメンにできバリエーションがあります。


また、これ以外に、「あっさり醤油ラーメン」、「素ラーメン」というのがあり、
これが、ちょっと「すみれ系列」では見ないメニューでしたね。


そして、チャーハン。

各種追加トッピングも揃っています。



ま、基本的には、「すみれ」を踏襲するメニュー構成ですよね。




で、「すみれ」といえば、「醤油」も「塩」も美味しいのですが、
やはり、初めて訪問したときに食べるべきは「味噌」ですよね。


当然です。



ですので、僕も、迷うことなく「味噌ラーメン」をチョイス。



さ、ということで、名店「すみれ」が4軒目の暖簾分け店に選んだ
「ラーメン 郷」というお店。


間違いないと思うのですが、どんな美味しい「味噌ラーメン」を
楽しませてくれるんでしょうね。



「純すみ系」大好きな僕としては、楽しみでなりませんでした。



では、いただいてきましたので、早速、感想の方をレポしていきましょう。





まずは、見た目からです。

ラーメン 郷 -- 味噌ラーメン

おっと・・・

黒いトレーにのせられて登場したんですが・・・


そのトレーにのったラーメンは・・・

まさに「すみれ」と同じではないかと思われるどんぶりに盛られています。

ラーメン 郷 -- 味噌ラーメン_寄り

厳密に言えば、似ているけど違うのですが、「すみれ」のロゴを入れたら、
そのまま「すみれ」のどんぶりとして使えそうなほど似ています。



そして、丼顔・・・


これも・・・

似てる・・・



ちょっと細かく見てみましょう。

ラーメン 郷 -- 味噌ラーメン_寄り_アップ

まず、スープ。


表面にたっぷりラードが張ったスープは、やはり「すみれ譲り」。

白がベースだと思うのですが、クタクタに炒められた玉ネギともやしの入った
濃厚そうなスープです。


まさに、「札幌風」。



麺は、中太の熟成縮れ麺。

強く縮れた卵入りの熟成麺は、やはり「純すみ系」って感じですよね。



そして、具材。

まず、具材ではないですが、薬味としてセンターに刻みネギがどっさり。


で、その両サイドにメンマ、挽肉とさいの目状にカットしたチャーシューが
盛られています。




似てます・・・。


やはり、細かく見れば見るほど「すみれ」の「味噌ラーメン」にそっくりです。



「麺屋 彩未」、「八乃木」は、食べたことがありませんが、自己流のアレンジが
施されています。


「大島」は、東京にあるので、食べたこともありますが、これもアレンジされてます。



でも、今回の「郷」の「味噌ラーメン」は、屋号こそ違うけど、「すみれ」の支店?

そう思われても仕方ないほど似ています。



暖簾分け点としては、新しいパターンですね。


面白いです。





でも、美味しそうなのは間違いないです。



では、実際に、味がどうなのか、いただいてみましょう!




まずは、スープから。



豚骨ベースにほのかに魚介も香る濃厚味噌スープ。

そして、ラードで覆われた熱々のスープ。


間違いなく「すみれ」のDNA。

文句なしに美味しいです!


「味噌」は、「すみれ」で使っているのと同じ「すみれオリジナル味噌」を
使っているようですね。



「当店のスープは濃い目なので、薄めるスープがあります」

こんな掲示があるくらい濃厚で味の濃いスープ。


でも、これが良いんです。

この濃さこそ「純すみ系」の味。


薄めちゃったら別物になっちゃうし・・・。



やはり美味しいです!


もう、スープ、後を引きまくり。




で、麺。


麺も「すみれ」と同じでしょう。


おそらく「すみれ」御用達の「森住製麺」の「熟成卵入り縮れ麺」。



これが、プリプリで、シコシコ、モチモチ食感で最高!


やっぱり熟成麺、美味いわぁ~!



しっかりスープを絡めとるし、スープとの相性は抜群。




具材の挽肉、さいの目切りのチャーシューも、麺、スープと絡めて食べると最高。

メンマもコリコリとしてよいアクセントに。


クタクタにスープと一緒に炒められた玉ネギ、もやしが、また美味いですね。

麺と一緒に啜りまくりです。




もうストレートど真ん中の味で、あっという間にスープまで完飲完食です。


やはり、この味好きです。




見た目同様に、味も「すみれ」そのもので美味しかったです!


暖簾分けのお店なんですが、やはり、感覚的に、「すみれ」の路面店ができた、
みたいな感じがしないでもない。


それほど、僕的には似てるなと思いました。



それはそれで全然オッケーなのですが、本当であれば、「ラーメン 郷」の
オリジナルな部分も出していただければ、もっと良かったかなぁというのもあります。


もしかしたら、僕が気付かないだけで、見えないところでオリジナリティを
出しているのかもしれないので一概には言えませんが・・・。



ま、仮に、オリジナリティがなく、もろ「すみれ」の味だったとしても、
それを味わうことに損はないですし、行って食べてみる価値は大有りだと思います。



美味さは、間違いないですし。




ちょっと、僕にとっては、場所的に中々訪問できる場所ではないのですが、
機会があれば再訪して、「醤油ラーメン」もいただきたいですね。


それと、「素ラーメン」ってのが気になってるんですよね。

これも食べてみたいかな。



それにしても・・・

もっともっと、「すみれ」の暖簾分け店が出てくると嬉しいですし、
あるいは、都内の中心に「すみれ」路面店とかできると嬉しいですね。

ラーメン 郷

[データ]
●店名:ラーメン 郷
●住所:神奈川県大和市渋谷 2-15-10
●交通:小田急江ノ島線「高座渋谷」より徒歩10分
●営業:[月・火・木~日]11:30~15:00・17:00~20:00(火曜は昼営業のみ)
●定休:水曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■味噌らーめん [ 北海道/豚骨+魚介(札幌らーめん) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック