プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
ラーメン 星印@反町 / 3周年記念ラーメン(2017年3月24日(金)限定)
ラーメン 星印
3周年記念ラーメン(2017年3月24日(金)限定)

[訪問日]
2017年3月24日(金)

[評価]★★★★★

ラーメン 星印 -- 3周年記念ラーメン(2017年3月24日(金)限定)


3月24日で、オープンから丸3周年を迎えた「ラーメン 星印」。


最大の宿題店として、オープンから2年半、放置プレイ。

昨年の11月にようやく初訪問が叶ったところなのですが・・・


その初訪したときの記事がこちら
 ⇒ 「ラーメン 星印 / 醤油ラーメン」の記事
 ⇒ 「ラーメン 星印 / 塩ラーメン」の記事

ちなみに、「ラーメン 星印についての詳細も、上記の記事で触れていますので、
良かったら参照してみてください。



で、すぐにでも再訪するつもりが、またまた半年が経過してしまい、
ついには3周年を迎えてしまったというわけです。

迂闊でした・・・。


ただ、昨年末に、神奈川の精鋭ラーメン店店主が集まったコミュニティ
「Take Action Group」、通称「TAG」のイベントで、コラボではありますが、
「星印」さんのラーメンは、いただいているんですけどね。

ですが、お店への再訪はまだだったんです。


そして、迎えた3周年。

この日は、「3周年記念ラーメン」を販売するということで・・・



これは行かずにはいられないですよね。


そんなことで、訪問2回目が3周年記念イベントという・・・

まだ、レギュラーも全て食べて終えていないのに限定という・・・


個人的には、店主の沖崎さんに申し訳ない気持ちもありつつの訪問です。



ということなんですが、今回は、「ラーメン 星印」の「3周年記念ラーメン」の記事を
お伝えしていこうと思います。



では、早速。



まず、先ほど、「ラーメン 星印」の詳細についてはということで、
別記事へのリンクを紹介してますが、一応、軽く触れておきます。




「ラーメン 星印」。


オープンは、2014年3月24日。


店主は、沖崎一郎さん。

大の永ちゃんファンとして知られてますよね。



屋号の「星印」が、すでにそれを物語ってます。



で、その沖崎さん。


ラーメンの鬼と呼ばれた、故・佐野実氏の「支那そばや」で修行、
ラーメン博物館内の「支那そばや」の店長を務めていた方。


その実力は、誰もが認めるすばらしいもの。


「星印」オープン当初は、食べてはいないですが、いろんな情報を見る限り、
「支那そばや」を彷彿とさせるものがあったようですが、その後は、独自進化。

今となっては、沖崎さんのオリジナルとしか言いようがない個性溢れる内容に
なっています。


そして、今もなお進化し続けている。


沖崎さん、天才ですよね。




場所は、東急東横線の「反町」から歩いて5分程度のところ。


お店は、★のマークがドカンと看板にも暖簾にも書かれてるのですぐわかります。



店内は、厨房を囲うL字型のカウンター7席のみ。



そして、永ちゃんグッズで溢れていて、BGMも永ちゃん一色です。




メニューは、基本は、3種類のみ。

「醤油ラーメン」、「塩ラーメン」、「酸っぱ辛いラーメン」の3つ。



で、これのバリエーションとして、これの「特製」、「ワンタン」、「味玉」、
「チャーシュー」などがあります。



他、追加トッピングが各種。


ご飯ものとしては、普通の「ライス」の他に、「〆のお茶漬けご飯」、
「名古屋コーチンの玉子かけご飯」などがあります。


あとは、おつまみ類やビールですね。





なんか、なんだかんだとほとんど説明しちゃいました・・・。






で、これがレギュラーメニューなわけですが、今回は、違います。




今回は、3周年記念の特別営業です。

ラーメン 星印 -- 3周年記念ラーメン(2017年3月24日(金)限定)_看板

なので、今回は、「3周年記念ラーメン」として限定100食のみの提供です。




しかも、この「3周年記念ラーメン」、ただのラーメンじゃないんです。




何が特別かというと・・・




冒頭の方でも触れた「TAG」というグループ。

このメンバーの協力を得てのプチコラボラーメンになってるんです。




どんなコラボかというと・・・

これまた、個性豊かでして・・・



・「拉麺 大公」の「焦がし醤油ダレ」
・「麺処 秋もと」の「鰹油」
・「うまいヨゆうちゃんラーメン」の「豚骨スープ」


この3店の、お店を代表する素材の持ち込み協力を得てのコラボなんです。



これに、「星印」の「和風鶏白湯」を加え、麺は、いつもの支那そばや製で、
切刃、番号の違うものを使っての限定麺です。




さて・・・



この協力店の素材を見ていただいてもわかると思うのですが・・・

それぞれ個性がありすぎて、それぞれの主張が強い・・・



一体、これをどうやってまとめてひとつのラーメンに仕上げるのか。

しかも、「星印」が作るのは「和風鶏白湯」ですからね。



おそらく「濃厚なんだろうなぁ」というのは察しがつくんですが、それ以上は・・・


ちょっと素人には想像がつかないラーメンになりそうです。




でも、これをしっかりとまとめ上げるのが、「星印」の沖崎店主の
天才的な感性の成せる技なんでしょうけど・・・




と、まあ、そんなこともあり、すごく楽しみな一杯でもあったわけです。





で、当日は、この「3周年記念ラーメン」を基本にバリエーションも
用意されていました。


「特製」、「チャーシュー」、「ワンタン」、「名古屋コーチンの味玉入り」と
普段と同じバリエーションでの注文が可能になってました。


ご飯ものも普段と同じメニューが揃っていました。





豪華ですね~。




限定メニューとはいえ、バリエーション、サイドがたくさんあって迷います。




でも、僕の場合は、ここは、やはりデフォで行くのがお約束。


なので、ノートッピングの「3周年記念ラーメン」をいただくことに。



正直、これだけでも、すごく楽しめると思いますし・・・。





ということで、「ラーメン 星印」の3周年記念イベントでの
「3周年記念ラーメン」、いただいてきました。



いろんな意味で楽しみなラーメンです。





では、早速ですが、感想をレポしていきましょう!





まず、見た目を。


いつもの「星印」の丼での提供。

先の各店の素材から、どんなビジュアルになるのか楽しみだったのですが・・・

ラーメン 星印 -- 3周年記念ラーメン(2017年3月24日(金)限定)

なんとなくですが、想像していたものに近い感じはありますね。

濃厚そうな印象の丼顔。


でも、あいかわらずのシンプルさと盛り付けのキレイさにへの好感度は抜群です。



では、細かく。

ラーメン 星印 -- 3周年記念ラーメン(2017年3月24日(金)限定)_アップ

まず、スープ。


茶色いです・・・。

そして、印象としては、かなりトロミのありそうな感じのスープ。


それはね~、「ゆうちゃんラーメン」の「豚骨スープ」に加え、
「星印」の「和風鶏白湯」も合わさってるんですから、濃厚でしょうね。


「白湯攻め」ですから。



そこへきて、表面に浮かぶのは、「麺処 秋もと」の「鰹油」。

意外と厚めに張ってますね。


もう、鰹の香りが鼻腔をかすめまくりです・・・



そして、この茶色さは、もちろん「拉麺 大公」の「焦がし醤油ダレ」。


「鰹油」の香りの影に隠れて、「焦がし醤油」の香ばしさは、やや薄いですが、
明らかに、味の決め手となっているであろうことが予想されるスープの色です。




で、その中に盛られているのは、普段の「星印」の麺よりは太目の麺。


「支那そばや」製の丸刃14番の麺のようです。

ちょっと濃いスープの中に埋もれて見にくいですけどね。


ストレートのキレイな麺です。



そして、具材。



まずは、いつもの具材として、メンマ数本と、肩ロースの大きいチャーシューが1枚。

そして、トップには、小ネギがキレイに盛ってあります。



これに加え盛られているトッピングが2つ。


紫玉ネギのみじん切りしたものと鶏のそぼろがのっています。




と、まあ、こんな感じなわけですが、正直、見た目の想像はできるんですよね。


問題は、味。



これだけの個性がぶつかり合う中、どんな味に仕上がっているのか。


それが一番の楽しみなわけです。





では、早速、いただいてみましょう!




まずは、スープから。



レンゲで一口すくって・・・




すごい・・・


まず、ファーストインプレッション。



「鰹」がガツンです!


着丼したときに、すでに鼻をかすめていた「鰹」に一撃を食らいます。



鰹のインパクトがすごいですね。



そして、それと同時に、醤油の味が口の中に広がっていく。



「鰹」⇒「焦がし醤油」の順番で美味さが伝わってきます。



で、なによりビックリしたのは、この飲み口。


見た目や、予想から、かなりトロミのある濃厚なものだと思っていたのですが、
すごくサラリとした飲み口で、飲みやすいんです。



当然のことながら、「ゆうちゃんラーメン」の「豚骨スープ」が下で
ズッシリと支えているのは間違いないのですが、全然重くない。


しかも、「豚骨スープ」だけでなく、「星印」の「和風鶏白湯」も
加わっているのにもかかわらずです。




美味いなぁ・・・



なんで、これほどまでの個性が入り混じりながら、それぞれの個性を殺さず、
逆に上手に生かして喧嘩しないように作り上げるなんて・・・


すばらしいとしか言いようがありません。



さすがです。


やっぱり、沖崎店主、天才なんでしょうかね。





美味すぎです!




どうやら聞くところによると、「和風鶏白湯」は、あえて、あまり濃くならないように
炊いたということなんですが、それでも、豚と鶏の白湯どうしですからね。

重くなりそうな気もするのですが・・・



すごいなぁ・・・




そして、麺。


普段よりもやや太目の麺。


スープとの絡みがハンパない。



一口啜るだけで、鰹だったり、焦がし醤油だったり、豚骨だったり、
鶏だったり・・・

いろんな味が口の中を暴れまくる(笑)。


一口でいろんな味を楽しめちゃいます。



メンマもシャクシャクと美味い。


チャーシューもやわらかく、贅沢なくらいの大判でお得かつ美味い!

最高ですね。



で、普段はない紫玉ネギも、スープに溶け込みつつも清涼感があって美味い。



あとは、鶏そぼろ。


これ、おそらく煮干しで味付けしてあると思うのですが、「星印」の
「和風鶏白湯」の味と相まってか、食べ進めると次第に煮干の風味も
程好く感じられ、また違う美味さが加わってくる感じ。




いやぁ~、ホント美味い。



知らないうちに完飲完食してしまってました・・・。


しっかりと、「★印」が見えましたよ。

ラーメン 星印 -- 3周年記念ラーメン(2017年3月24日(金)限定)_★印

さすがの味に感服するだけです。




そして、これは、ちょっとしたエピソード。


実は、僕は、今回、沖崎店主にお会いするのは3回目。


1回目は、もちろん、初訪問したとき。

2回目は、「TAG」のイベントのとき。



なのですが・・・


実は、1回目に訪問したとき、特に言葉も交わしたわけでもなく、
注文のやり取りくらいしかしてないのにもかかわらず・・・


その日の僕のツイッターにコメントをくれて・・・


「秋もとさんの常連さんだったんですね」

「2杯も連食してくれてありがとうございます」

とか・・・


しっかりと、僕のことを認識してくれていて、憶えていてくれたんですね。



正直、ビックリしました。


だって、ほとんど目も合わさずに会話もしてなかったんですから・・・。




そして、次に「TAG」のイベントでお会いしたとき。


このときもしっかりと、「この前はどうも・・・」的な感じで、
しっかりと憶えていてくれてる。



やはり、ツイッターでのやりとりに間違いはなかったのを再確認。

間違いなく僕を認識してくれてる。




すごいと思いましたね。



客商売をしている方の鏡だと思いました。


こんな風に憶えていてくれてると思うと、また行きたくなっちゃいますからね。





そして、今回。


カウンター越しに「お久しぶりです」と、沖崎さん。



他のお客さんは、みなさん常連さんばかり。


僕は、ほぼ一見の客と変わらないのにもかかわらず、同様に扱ってくれる。



時間、タイミングが許す限り、絶対に今後も食べにこようと思っちゃいましたから。




ラーメン作りだけでなく、客商売としても非凡さを持った沖崎店主。


ぜひ、今後も、長く第一線で活躍していただきたいと思っちゃいました。





ちょっと、話は脱線してしまいましたが、こんなこともあったわけです。






さて、ということで、「ラーメン 星印」の「3周年記念ラーメン」、
無事にいただくことができて良かったです。


限定100食ですからね。



そして、今度は4年目に突入したわけですが、今のエピソードではないですが、
今後も絶対に食べに行きたいラーメン店リストの上位のひとつとして、
できる限りお邪魔したいですね。


なので、今後も、ずっと今と同じスタイルを崩さずにがんばっていただければと
しみじみ思いました。




次は、絶対に「酸っぱ辛いラーメン」を食べたいです(笑)!

ラーメン 星印 -- 3周年記念ラーメン(2017年3月24日(金)限定)_メニュー

ラーメン 星印
※この外観写真は、2016年11月に訪問したときに撮影したものです。

[データ]
●店名:ラーメン 星印
●住所:神奈川県横浜市神奈川区反町1-3-4 ルミノ反町 1F
●交通:東急東横線「反町」より徒歩5分/京浜急行本線「神奈川」より徒歩6分/JR京浜東北線「東神奈川」より徒歩10分
●営業:[月・水~金]11:00~15:00・18:00~21:00/[土・日・祝]11:00~15:00
●定休:火曜(祝日の場合、翌日)




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏白湯+豚骨 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック