プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
NOODLE SOUNDS SHIMBASHI ORAGA@本郷三丁目 / ホタテ69らーめん
NOODLE SOUNDS SHIMBASHI ORAGA
ホタテ69らーめん

[訪問日]
2017年1月24日(月)

[評価]★★★★☆

NOODLE SOUNDS SHIMBASHI ORAGA -- ホタテ69らーめん


2008年に新橋で創業して以来、今回で、すでに4度目の移転となる「おらが」。


なぜ、こんなに移転するのか・・・


もともとの移転は建物の建て替えがキッカケだったようなのですが、
その後も閉店しては移転復活の繰り返しで、その理由は定かではないです。


でも、何度閉店してでも復活してくれるのでうれしいのですが・・・



で、今回、冒頭でも触れましたが、4度目の閉店、そして移転復活。

ということで、早速、訪問してきたわけですが・・・



とにかく、閉店、移転復活の繰り返しなので、とりあえず、その「おらが」の
復活の軌跡でも軽く辿ってみましょう。



まず、これも冒頭で触れましたが、創業したのは2008年。

このときは、新橋に「新橋 おらが」として創業。


それが、2010年にビル建て替えに伴って閉店し、2011年に五反田に移転、
「ORAGA NOODLES」と屋号も改めて再オープン。


さらに、2013年にまたもや閉店。

翌年の2014年には、創業の地である新橋に戻り、「ORAGA」として2度目の復活。

それも束の間、同じ年の11月には、またまた閉店。

翌月に、同じ新橋の別の場所に、「SHINBASHI おらが」として3度目の復活。


それが、今度は、2017年の3月になって、4度目の閉店。


そして、翌月となる今月、4度目の移転、復活を果たしたわけです。




今回は、新橋、五反田とは離れた場所で、「本郷三丁目」での復活です。


そして、屋号も「NOODLE SOUNDS SHIMBASHI ORAGA」と改称。


またまた心機一転での復活となったわけです。




それにしても、本当に閉店、移転復活を繰り返すお店ですよね。

これほど移転、復活を繰り返すお店も珍しいです。



今度こそ、定着してほしいですけどね。



ま、とりあえず、新たにオープンしたので、早速訪問してきたわけです。





ということで、本題です。




まず、今回の移転の地である「本郷三丁目」の駅からは歩いて4分ほどの場所。


ちょうど本郷通り沿い、「らーめん 雅乃屋」と同じ並びにあります。



ガラス張りの洋風な店舗外観。

ローマ字で大きく「NOODLE SOUNDS HOTATE69 SHIMBASHI ORAGA」と
書かれた看板が目印。




店内は、奥に伸びるL字型のカウンター席で、12席あります。


店内には、70年代のアメリカを彷彿とさせるポスターなどが貼られていて、
BGMもロック、このあたりは、「SHINBASHI おらが」の時代と変わりなく、
アメリカンな感じになっています。



メニューは、移転前の「SHINBASHI おらが」の時代と同じ内容ですね。


細かく言えば、メニューの名称は変わっていたりしますが、内容は同じです。



まず、メインは、この2種類。

「ホタテ69らーめん」と「ホタテ69つけめん」。


そして、もう1つが、「濃厚豚骨魚介らーめん」と「濃厚豚骨魚介つけめん」。


移転前は、「限定」というのはなかったと思うのですが、今後は、「限定」も
提供していくのでしょうか、券売機には「限定」のボタンもありました。


あとは、追加のトッピング各種。


ドリンク類は、ビールだけになって減っていましたね。



もともと「おらが」は、創業当初は、「濃厚豚骨魚介」が看板のお店でした。

ですが、移転していくうち、五反田から新橋に戻ってきたときからでしょうか、
「ホタテ」がメニューに加わったんですよね。


それでからは、むしろ「ホタテ」がメインメニューに。


僕は、創業時、五反田時代は訪問したことがないので、そのときの味は知らず、
「ホタテ」がメインになってからしか知りません。



なので、「おらが」=「ホタテ」なんですよね。



そうなってくると、オーダーするのも、もちろん「ホタテ」になってくるわけで・・・。




ということで、今回もメインメニューである「ホタテ69らーめん」をいただくことに。



何か新しい変化があるのか・・・


そんなことも楽しみにしつついただいてきました。




では、早速ですが、新生おらがの「ホタテ69」の感想をレポしていきたいと思います。





まずは、見た目から。

NOODLE SOUNDS SHIMBASHI ORAGA -- ホタテ69らーめん

丸い白の多用丼に盛られての登場。

移転前とほぼ変わらずのビジュアルですね。



では、一応、細かく。

NOODLE SOUNDS SHIMBASHI ORAGA -- ホタテ69らーめん_アップ

スープは、こってりとした、一見すると豚骨ラーメンのスープのような
白濁とした色合いのスープです。


麺は、中太の平打ち縮れ麺が顔を覗かせていますね。



で、具材には、提供前に炙られたバラチャーシューが1枚。

材木型の太いメンマが3本。


そして、それを境に、左側に刻み玉ネギ、右側に刻み大根がのってます。


この刻み大根が「おらが」の特徴で、珍しいトッピングだったりするんですよね。

で、今回のは、「大根」と「玉ネギ」と両方入っていますが、移転前までは、
「大根」のみで、「玉ネギ」はのってなかったんですよね。


そして、トップには、数本のカイワレが。

これも、今まではなかったものです。


サイドには海苔が1枚刺さっています。



まあ、若干の変化はありますが、ほぼ同じですね。



そして、同じく、美味しそうです。





では、早速いただいてみましょう。


まずは、スープを一口。



ん~、この味!

これこそ「おらが」の味って感じです。



濃厚な豚骨スープとホタテとの融合。

しっかりとベースにある豚骨スープに支えられながら、ホタテの風味が
口一杯に広がっていきます。


味は、塩味。


豚骨やホタテに負けないくらい、しっかりと味はついていますね。




やはり、美味い!


この「濃厚豚骨ホタテ塩味」こそ、「おらが」の味って感じです。



こってりしてるんだけど、飽きのこないスープは絶品です。




そして、麺。


麺は、いつの間にか自家製麺になったようですね。


中太の平打ち縮れ麺は、しっかりと濃厚スープに絡まり、豚骨ホタテの味を
存分に吸い上げてくれます。


モッチリとして、なおかつコシもある麺。


スープとの相性は抜群ですね。




具材は、メインである豚バラチャーシューが香ばしく、そして、柔らかく
適度なやわらかさが抜群の美味しさです。


メンマは、サクサクとした食感、個人的には、中細麺位でも良いかなと
思ったりもするのですが、とても美味しいです.



で、刻み大根と刻み玉ネギ。


両者ともに、サッパリとして、濃厚豚骨ホタテのこってりさを
和らげてくれる大切な役割。


玉ネギはもちろん、大根がポリポリ美味しい。


味よりも、その具材としての存在自体が面白かったですよね。


他には見られないトッピングですね。


カイワレもサッパリとして良い。




もう、あいかわらずの美味しさで、夢中で食べてあっという間の完食です。


とても美味しかったです。




ちなみに、メニュー名の「ホタテ69」というのは、ダブルミーニングになってるようです。


1つは、ピンク岩塩の「ロックソルト」という意味で、もう1つは、店主さんの大好きな
70年代ロックという意味がこめられてるようです。


かっこいいですよね。





さて、ということで、久しぶりに「ホタテ69」をいただいてきました。


相変わらずの美味さで安心しました。


で、今度は、未食である「ホタテ69つけめん」を、ぜひ、食べてみたいなと思います。

また近々訪問できれば良いんですけどね。



もう移転しないでほしいですけど、もしかしたら、また移転しちゃうかもしれないですし、
早く機会を見つけておいたほうが良いかもしれないですね。

NOODLE SOUNDS SHIMBASHI ORAGA

[データ]
●店名:NOODLE SOUNDS SHIMBASHI ORAGA
●住所:東京都文京区本郷3-5-5 野々村ビル1F
●交通:丸の内線・都営大江戸線「本郷三丁目」より徒歩4分
●営業:[月~土]11:30~22:30
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/豚骨+貝(白湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック