プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
ラーメン 星印@反町 / 酸っぱ辛いラーメン
ラーメン 星印
酸っぱ辛いラーメン

[訪問日]
2017年4月30日(日)

[評価]★★★★★

ラーメン 星印 -- 酸っぱ辛いラーメン


今年の3月に3周年を迎えた「ラーメン 星印」。

最大の宿題店として、オープンから2年半も放置プレイしていて、
昨年の11月にようやく初訪問したというのは、これまでの記事でも
触れてきたこと。


その初訪問したときの記事が、この2つ。
 ⇒ 「ラーメン 星印 / 醤油ラーメン」の記事
 ⇒ 「ラーメン 星印 / 塩ラーメン」の記事

ちなみに、「ラーメン 星印」についての詳細も、上記の記事で触れていますので、
良かったら参照してみてください。



で、3周年を迎えた3月には、周年記念のラーメンもいただきにいってきました。
 ⇒ 「ラーメン 星印 / 3周年記念ラーメン」の記事



初訪問のときは、連食、そして、2回目のときは周年記念の限定。


本当は、周年記念の限定をいただく前にレギュラーを一度は制覇したかったのですが、
結局のところ、レギュラーメニューは、まだ2種類しかいただいてません。


なので、早いところ、レギュラーを全て食べたくて仕方がなかったので、
周年から1ヶ月経ってしまいましたが、訪問してきました。




レギュラーといっても、実は、3種類しかないシンプルなメニュー構成。


すでに、「醤油ラーメン」と「塩ラーメン」はいただいているので、
とりあえず、残すところは、「酸っぱ辛いラーメン」だけなんですよね。



ただ、「星印さん」の場合、1度食べたからといって「良し」することはNGのようで・・・

というのも、常にブラッシュアップを続けているので、何回も食べ続けないと
食べたことにならないという・・・


だから、1度全てのメニューを食べたからといって、制覇したとは言い難いわけですが、
それでも、食べたことがないメニューがあるのは論外なわけで・・・



そんなことで、とりあえず、未食の「酸っぱ辛いラーメン」を食べに
3度目の訪問をしてきたというわけです。




で、この「酸っぱい辛いラーメン」なんですが・・・


メインの「醤油」と「塩」に負けず劣らずの人気メニューのようでして、
星印さんを良く知ってらっしゃる方々は、口を揃えて薦めてくるんですよね。



なので、すごく食べたかったメニューなんです。



それをようやくいただくことができたわけです。




ってなことで、3度目の「ラーメン 星印」の訪問にして、初めて
「酸っぱ辛いラーメン」をいただいてきました。



ま、結論から言えば、メチャクチャ美味しく、みなさんが薦めてくるのが
わかったわけですが・・・




では、前置きはこのくらいにして、早速ですが、「酸っぱ辛いラーメン」、
いただいてきた感想をレポしていきましょうかね!





それでは!





例によって、見た目から。

ラーメン 星印 -- 酸っぱ辛いラーメン

いつものどんぶりで登場。


パッと見、かなりとろみのあるような赤黒いビジュアル。

かなり独特な印象を受ける丼顔ですね。



では、細かく見てみましょう。

ラーメン 星印 -- 酸っぱ辛いラーメン_アップ

まず、スープなのですが・・・


これ、ちょっと解説するの難しいですね・・・


清湯スープであることは間違いないのですが、表面には、いろいろと浮いていて、
何が何なのかは正直わかりません。

ただ、認識できるのは、全体に散りばめられたニラ。


そして。センターには、太いメンマが2本。

おそらくその下には、チャーシューがあると思われます。


で、トップには、白髪ネギが盛ってあり、ブラックペッパーが降り掛かっています。


そして・・・

名古屋コーチンの味玉・・・


こちら、ご厚意でいただいてしまいました。

まだ3回しか訪問してないのに・・・


沖崎店主、ありがとうございます。

僕のこともしっかり憶えていてくれてたし・・・


感激です。

っていうか、さすが、プロですね。




ってなことで、ちょっと説明が難しいビジュアルではありますが、
これは、食べてみないことにはわからないかもしれないですね。



なので、何はともあれ、いただいてみることにしましょう!




まずは、スープから一口。



こ、これは・・・


酸っぱ辛い・・・(笑)



笑い事にしてはいけないですね。

ただ、まさに、メニュー名の通りなわけですが・・・


ちょっと味わったことのない味です。



酸っぱ辛いといってみ、いわゆる「酸辣湯麺」などとは違う深い味。

これは一体・・・


ベースのスープは、醤油の清湯なのはわかるんですが・・・

それに、いろいろと複雑な味が加わって・・・



ラー油の辛さはもちろん感じるのですが、それだけの辛さではないですね。



そう。

ブラックペッパーの辛味。



唐辛子系の辛さとブラックペッパーの胡椒の辛さが同居した辛さ。

そして、それと合わせて感じる酸味。


これらが絶妙なバランスで絡み合って・・・




これは美味いです!



今まで味わったことがないです。



というのも、このラー油が、かなりオリジナリティーのあるラー油なんですよね。


メニューの説明によると、ラー油は自家製で、煮干し、鯖節、干し海老などで
作ったものだということ。


この複雑な風味は、このラー油のせいですね。


普通、ラー油というと、唐辛子、サラダ油、胡麻油、にんにくなど、
割りと材料的にはシンプルなものだと思っていましたが・・・


このラー油は、複雑です。

煮干し、鯖節、干し海老、ですからね。


この干し海老というのが、けっこう風味にパンチを効かせてますよね。


スープの表面にかかっているラー油には、いろいろな混合物が混ざりあってますが、
これが、煮干しだったり、鯖節、干し海老だったりするんでしょう。



ただのラー油じゃないです。


深いはずです。



で、さらに、この唐辛子系の辛味に、ブラックペッパーの香りと辛味が加わる。




そして、その辛味と絶妙なバランスで合わせられた酸味は、黒酢。


黒酢特有のまろやかでコクのある酸味が加わり、辛味と程好く調和して美味い。



「酸っぱ辛い」といっても、そんな単純なものでもない。

奥の深い「酸っぱ辛さ」なんです。



ヤバウマです!


この味はクセになる。

間違いないです。





そして、麺。


「支那そばや」から取り寄せている、いつもの麺。



しなやかな中細ストレート。

口当たりも、啜り心地も良い最高の麺ですね。




具材は、メンマの影に隠れてしまっているチャーシュー。


やわらかく煮込まれたバラチャーシューは、肉の味に加え、スープの辛味と酸味も加わり、
最高の味になって口の中に溶け込んでいく。


美味いなあ~。



メンマは、太いけど、サクサクとした食感で美味しい。



ご厚意でいただいた「名古屋コーチンの味玉」も程良い半熟具合で最高。




薬味の白髪ネギ、スープに散りばめられたニラ、どれもがそれぞれの仕事をして、
最高の味に引き立てている。





いやぁ~、美味いなぁ~!


「醤油」も「塩」も美味しいけど、「酸っぱ辛い」も劣らず美味しい。



さっきも言ったけど、むしろ、クセになるのは、この「酸っぱ辛い」。

激ウマだな、これは。



あっという間の完飲完食です!


今日も、しっかりと「星」が見えました!

ラーメン 星印 -- 酸っぱ辛いラーメン_星印


さて、ますます通い詰めたくなってきた星印さん。


沿線柄、中々頻繁には行けないのですが、なんとか時間を見つけて通いたいですね。



次は、「塩」かな。


なんか「塩」が、さらに美味しくなってるという話も聞いてるので。



限定も頻繁にやられてるようですけど、個人的に、レギュラーをもっと食べて、
もっと星印さんの味の深さを知りたいですね。




また伺います!

ラーメン 星印

[データ]
●店名:ラーメン 星印
●住所:神奈川県横浜市神奈川区反町1-3-4 ルミノ反町 1F
●交通:東急東横線「反町」より徒歩5分/京浜急行本線「神奈川」より徒歩6分/JR京浜東北線「東神奈川」より徒歩10分
●営業:[月・水~金]11:00~15:00・18:00~21:00/[土・日・祝]11:00~15:00
●定休:火曜(祝日の場合、翌日)




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+豚骨+魚介(ラー油+黒酢)(創作系) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック