プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
鶏そば ムタヒロ 2号@国分寺 / 新玉ねぎの冷やし鶏そば(2017年6月限定)
鶏そば ムタヒロ 2号
新玉ねぎの冷やし鶏そば(2017年6月限定)

[訪問日]
2017年6月24日(土)

[評価]★★★★☆

鶏そば ムタヒロ 2号 -- 新玉ねぎの冷やし鶏そば(2017年6月限定)


ラーメン店8店舗と串揚げ店1店舗を展開している「ムタヒログループ」。


もともと、国分寺を拠点に展開していた「ムタヒログループ」ですが、
今や、関西、韓国にも進出するまでに成長しました。


2011年9月に本店「中華そば ムタヒロ」をオープンして以来、

2012年9月22日:2号店「鶏そば ムタヒロ」オープン
2013年6月27日:3号店「まぜまぜ ムタヒロ」オープン
2014年6月2日:4号店「串あげ ムタヒロ」オープン
2015年1月9日:5号店「中華そば ムタヒロ 大阪福島店」オープン
2015年8月30日:6号店「味噌中華そば ムタヒロ」オープン

同じく2015年に、初の海外進出となる7号店目の「鶏そば ムタヒロ 韓国ソウル店」、
そして、2016年には、8号店となる「肉中華そば ムタヒロ」を「国立」にオープン。

さらに、大阪2号店となる9号店目の「堺東店」もオープンさせ、
現在、9店舗を運営するまでになったわけです。



すばらしいですね!


今年はまだ新店舗オープンの話はありませんが、何かあるんでしょうかね?





で、そんなムタヒロなのですが、恒例となっているのが、月替わりの限定麺。

毎月、レギュラーメニュー以外で展開しているメニューのことです。



その毎月の限定なのですが、先々月は全く食べに行けず、先月は、3号店のみ
どうにか食べに行ったという、ちょっとサボり気味の僕ですが・・・



そんなことを言いつつ、今月もまだ3号店のみという・・・。


ムタヒロさん、店舗数が増えちゃったんで、けっこう大変なんです。




でも、やはり、面白そうな限定は、相変わらず出しているので、時間さえ許せば
食べに行きたいのは当然のこと。



そんなことで、今月は、もう1店舗、2号店の「鶏そば ムタヒロ」にお邪魔できました。



今月は、ムタヒロさん、「冷やし」をテーマにしているということで、
先日食べに行った3号店は、昨年、大好評だった「冷やしまぜ担々」を
今年も再リリースということで、美味しくいただいてきました。


で、2号店なのですが・・・


ここ最近は、何かと創作メニュー的なものが多かったのですが、今月は、
かなりスタンダードな路線で行ってます。



それゆえに、逆に美味しいイメージで一杯。


これは、食べておかないといけないと思い、お邪魔してきたというわけです。




で、その今回の2号店の限定なんですが・・・


「新玉ねぎの冷やし鶏そば」


という・・・



すごくシンプルでわかりやすい、スタンダードなイメージ。


でも、だからこそ味が伝わってきて美味しそうですよね。

これは、間違いなく美味しいと思うんですよね。



ってなことで、そんな「鶏そば ムタヒロ」の「新玉ねぎの冷やし鶏そば」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!




それでは!




まずは、見た目から。

鶏そば ムタヒロ 2号 -- 新玉ねぎの冷やし鶏そば(2017年6月限定)

最近、このどんぶり、多いですよね。

「飯田商店」さんのような高台丼で登場。


キンキンに冷えたどんぶり。

いいですね~。


パッと見の丼顔もシンプルで美味しそうです。



では、細かく。

鶏そば ムタヒロ 2号 -- 新玉ねぎの冷やし鶏そば(2017年6月限定)_アップ

スープは、表面に鶏油が張ったキレイな清湯醤油。

澄んだブラウンは、涼しげで、食べる前から暑さを和らげてくれます。


麺は、細麺のストレート。

キレイに盛られていますね。


メンマは、どんぶりの縁を辿るように穂先メンマが。

そして、どんぶりサイドには大きな海苔が一枚。

その海苔ささったスープの表目には鶏そぼろが盛られています。


反対側には、細切りにした鶏チャーシューが幾重にも重なって盛られています。


で、薬味には、三つ葉が添えられていて・・・。



ここまで見ると、普段の醤油味の「ガハハ鶏そば」とすごく似ている。

さすが、スタンダードを謳うだけある。



ただ、センターには、今回の目玉である「新玉ねぎ」がしっかりと
盛られているんですね。



まず、一番下には、斜め切りしたネギが盛られていて、その上には、
湯通しして冷たくした「新玉ねぎ」がこんもりと盛られています。

で、その上、トップには、同じく「新玉ねぎ」を使ったものだと思うのですが、
「揚げ玉ねぎ」がのっています。



スタンダードな「鶏そば ムタヒロ」の「鶏そば」を冷たくしたもの、
プラス、「新玉ねぎ」という、季節素材のコラボレーションです。



これは美味しそうです。




では、いただいてみましょう!




まずは、スープを一口。


ひゃ~、冷たくて美味い!

しっかりと鶏の旨味を詰め込んだ鶏清湯醤油。


思ったとおりの旨さです。


キレのある醤油味と、鶏のコクと旨味。

これらが、ひんやりと、口の中を潤してくれます。



美味いですね~!



麺は、しなやかな細麺で、なめらかだし、コシもあるし、喉越しも良い。

啜り甲斐のある美味しい麺ですね。


これなら、2杯はイケちゃう麺だな。



で、具材。


細切りにした鶏チャーシューは、普段なら、普通の鶏チャーシューの
大きさなのですが、細いことで、麺と絡めて食べやすい。

これは良いですね。


食べる側のことをしっかりと考えたトッピングののせ方になっていて
嬉しいですね。

ソフトでしっとりと美味しいですし。


そぼろは、スープに混ざって、麺と絡めても、スープと一緒に
レンゲですくっても、どちらでも美味しい。


穂先メンマもサクサク。

海苔も麺と絡めて美味しくいただく。


三つ葉も良い香りですね。



さ、そして、メインの「新玉ねぎ」。


これ、生でも良いと思うくらい・・・

トップにのせた軽く火を通して冷やしてある玉ねぎ。


ただ、これだけなんですが、甘くてメチャクチャ美味しいんです!

まさに素材の味を生かした最高のトッピング。


この素材の味を生かすがための、変に創作しないでスタンダードな「鶏そば」。

それが、この玉ねぎを食べてみて初めてわかる。


シンプルな「鶏そば」だからこそ「新玉ねぎ」そのものの味を堪能できる。


美味しいですね~。

ホント、甘くて美味しい。


生でも良いと思うくらいなんですが、軽く火を通してあるので、
噛むとサクッと歯が食い込んでいくので、食べ心地がまた良いんです。


揚げた玉ねぎも香ばしくて良いアクセントになっていますし。



すごくシンプルに「新玉ねぎ」を添えているだけなんですが、すごく生きた
コラボレーションになっていて美味しいですね。



もう、レンゲも箸も止まることなく、あっという間の完飲完食です。


これは、美味かった。


僕が、今月の限定の中でどれを食べようかと迷ったときに「ビビッ」ときた、
それだけのことはあります。



僕の勘は間違っていませんでした。




大満足です。


やっぱり、創作麺も面白いですが、こういうスタンダードな味も良いですね。


改めてそう思わせてくれる一杯でした。



美味しかったです。




さて、今月ももう残り少なくなってきて、残りのムタヒロさんの限定、
食べきれるかわかりませんが、とりあえずは、まずは、はずしたくないと思っていた
3号店、2号店の限定が食べれて良かったです。


残りは、時間が作れたらお邪魔したいと思います。



それと、何やら、牟田さん、新井さんの「ムタヒロツートップ」での
面白い営業の企画が進んでいるようで・・・


「むたひろ食堂」?

牟田さんと新井さんの創業コンビだけによる営業の店。


これは、最高に面白いでしょう。


不定期ですが、今後、営業していくみたいなんで、ぜひ、お邪魔したいですね。

どんなラーメンをやるのか。


楽しみです。



もし、お邪魔したら、レポしたいと思います。

鶏そば ムタヒロ 2号 -- 新玉ねぎの冷やし鶏そば(2017年6月限定)_メニュー

鶏そば ムタヒロ 2号(2017年6月)

[データ]
●店名:鶏そば ムタヒロ 2号
●住所:東京都国分寺市本町2-3-6 タリホービル 1F右
●交通:JR中央線「国分寺」より徒歩3分
●営業:[月~土]11:30~15:00・18:00~23:00/[日・祝]11:30~21:00(スープ・麺終わり次第終了)
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■冷やしらーめん [ 東京/醤油(鶏+魚介) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック