プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
鶏そば ムタヒロ 2号@国分寺 / 新玉ねぎの冷やし塩鶏そば(2017年7月限定)
鶏そば ムタヒロ 2号
新玉ねぎの冷やし塩鶏そば(2017年7月限定)

[訪問日]
2017年7月1日(土)

[評価]★★★★☆

鶏そば ムタヒロ 2号 -- 新玉ねぎの冷やし塩鶏そば(2017年7月限定)


ラーメン店8店舗と串揚げ店1店舗を展開している「ムタヒログループ」。


もともと、国分寺を拠点に展開していた「ムタヒログループ」ですが、
今や、関西、韓国にも進出するまでに成長しました。


2011年9月に本店「中華そば ムタヒロ」をオープンして以来、

2012年9月22日:2号店「鶏そば ムタヒロ」オープン
2013年6月27日:3号店「まぜまぜ ムタヒロ」オープン
2014年6月2日:4号店「串あげ ムタヒロ」オープン
2015年1月9日:5号店「中華そば ムタヒロ 大阪福島店」オープン
2015年8月30日:6号店「味噌中華そば ムタヒロ」オープン

同じく2015年に、初の海外進出となる7号店目の「鶏そば ムタヒロ 韓国ソウル店」、
そして、2016年には、8号店となる「肉中華そば ムタヒロ」を「国立」にオープン。

さらに、大阪2号店となる9号店目の「堺東店」もオープンさせ、
現在、9店舗を運営するまでになったわけです。



そして、今月からは、「中華そば ムタヒロ」、つまり、本店の定休日を使って、
ムタヒロ創業者ツートップが2人で営業する「むたひろ食堂」もスタート。

とりあえず、今月が、7月10日(月)、17日(月)、24日(月)、31日(月)の
4日間を予定しているようです。



正直、これが一番楽しみだし、どんな新しい店舗のオープンよりも
嬉しいですね。


この「むたひろ食堂」をこじんまりと営業しつつ、本体のムタヒロは、
FCでもいいですし、多店舗展開をして、とことん大きくなってもらのが
個人的には良いと思うんですけどね。





で、そんなムタヒロ。


毎度の月替わりの限定麺。

毎月、レギュラーメニュー以外で展開しているメニューのことです。



ここ最近、限定巡りをサボリ気味の僕。



今月は、スタート初日から訪店とは、中々の好スタート。

今月は、たくさん回れるかな?




そんなことで、今月は、まずは、2号店の「鶏そば ムタヒロ」にお邪魔できました。



今月も、ムタヒロさん、「冷やし」をテーマにしているということで・・・。


先月も、テーマは冷やしだったのですが、僕は、2号店と3号店をいただきました。


で、2号店でいただいた「新玉ねぎの冷やし鶏そば」。

これが、すごくわかりやすい、スタンダードな美味しいラーメンでした。
  ⇒ 「鶏そば ムタヒロ / 新玉ねぎの冷やし鶏そば」の記事


それを受けての今月の2号店の限定なんですが・・・


その先月の「新玉ねぎの冷やし鶏そば」の「塩バージョン」だということで・・・。



これは、間違いないだろうと、早速お邪魔してきたというわけです。





ってなことで、そんな「鶏そば ムタヒロ」の「新玉ねぎの冷やし塩鶏そば」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!




それでは!




まずは、見た目から。

鶏そば ムタヒロ 2号 -- 新玉ねぎの冷やし塩鶏そば(2017年7月限定)

今月も、このどんぶり。


これ、いいですよね。



パッと見の丼顔も先月の「醤油味」とはやや違いますが、シンプルで美味しそうです。




では、細かく。

鶏そば ムタヒロ 2号 -- 新玉ねぎの冷やし塩鶏そば(2017年7月限定)_アップ

スープは、透き通った無色透明の清湯塩。


色紙切りしたネギと、刻んだ三つ葉が、表面を覆いつくさんばかりに
散りばめられています。


涼しげで良いですね。



麺は、先月と同じ細麺のストレート。

キレイに盛られています。


穂先メンマが、どんぶりの縁を辿るように配置されていて、センターには、
折り重なるように、細切りにした鶏チャーシューが幾重にも重なって盛られています。

で、その下には、やはり折り重なるように「新玉ねぎ」が盛られていて、
トップには、揚げ玉ねぎがこんもりと・・・


そして、トップには、糸唐辛子。



良い感じの盛り付けですね。




美味しそうです。





では、いただいてみましょう!




まずは、スープを一口。


いや~、鶏の旨味が詰まってますね~。

そして、「新玉ねぎ」の甘さもギッチリと・・・


味が塩味になった分、全体的にすっきりした感じになって、鶏の旨味やコク、
玉ねぎの甘味が、より際立った印象を受けます。

けっこうストレートに伝わってきますね。




これは、美味いですね~!


先月の「醤油味」と甲乙つけがたい美味しさです。




麺は、しなやかでなめらかな細麺。


しっかりと水で締めていて、コシもあるし、喉越しも良い。



食感、味、ともに良いですね。



美味しい麺です。




で、具材。


細切りにした鶏チャーシューは、やはり、美味い。

細いことで、麺と絡めやすいので、麺と一緒に食べることができます。


ソフトでしっとりと・・・。



穂先メンマもサクサク。



さ、そして、メインの「新玉ねぎ」。


やはり、これが、甘くてメチャクチャ美味しい!

ホント、素材の味を生かした最高のトッピングですね。


この素材の味を生かすには、もしかしたら「塩味」の方が、より適してるのかも。


「醤油」と「塩」を両方食べてみると、何となくそう感じますね。




美味しいですね~。

ホント、甘くて美味しい。


噛むとサクッと歯が食い込んでいく心地良さは、軽く火を通してあるからこそ。

生でも良いと思うくらいなんですが、このくらいの食感を演出するためには、
火を通してあって正解なんでしょうね。


揚げた玉ねぎも香ばしくて良いアクセントになっています。




で、今回は、味変用の薬味として、「柚子胡椒」か「おろし生姜」がついてきます。

僕は、「柚子胡椒」を選択。

鶏そば ムタヒロ 2号 -- 新玉ねぎの冷やし塩鶏そば(2017年7月限定)_薬味

この「柚子胡椒」を入れて・・・


ピリッと味が引き締まって、より美味しく・・・

「柚子胡椒」、美味しいですね~。




もう、レンゲも箸も止まることなく、あっという間の完飲完食です。


今回も美味しかったです!




今月は、中々、良いムタヒロの限定麺のスタートをきれました。

最近、しっかりと、回れてないですからね。



次は、僕のお気に入りの3号店あたりを攻めてみましょうかね。

なんだかんだと落ち着くんですよね、3号店。



今月は、エスニックなようで・・・。


「タイ料理」・・・

食べれたかな?


パクチー、入ってるのかな?

得意ではないけど、食べれなくはないし・・・



近々、訪問してみたいと思います。





それにしても、「むたひろ食堂」、楽しみですね。


どんなラーメンを食べさせてくれるんだろ?



期待してます。

鶏そば ムタヒロ 2号 -- 新玉ねぎの冷やし塩鶏そば(2017年7月限定)_メニュー

鶏そば ムタヒロ 2号(2017年)

[データ]
●店名:鶏そば ムタヒロ 2号
●住所:東京都国分寺市本町2-3-6 タリホービル 1F右
●交通:JR中央線「国分寺」より徒歩3分
●営業:[月~土]11:30~15:00・18:00~23:00/[日・祝]11:30~21:00(スープ・麺終わり次第終了)
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■冷やしらーめん [ 東京/塩(鶏) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック