プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
まぜまぜ ムタヒロ 3号@国分寺 / 冷やし親父郎(2017年7月限定)
まぜまぜ ムタヒロ 3号
冷やし親父郎(2017年7月限定)

[訪問日]
2017年7月9日(日)

[評価]★★★★☆

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- 冷やし親父郎(2017年7月限定)


ここ最近、ご無沙汰気味になっている国分寺の「ムタヒロ」。


毎月、月替わりの限定麺をいただいていたのですが、中々時間がとれなくて・・・。



でも、今月は、好スタートを切って、初日からムタヒロ2号店の限定麺を
いただいてきました。
 ⇒ 「鶏そば ムタヒロ / 新玉ねぎの冷やし塩鶏そば」の記事




ところで、ムタヒロといえば、今となってはラーメンファンであれば、
知らない人はいないくらい有名になってますが・・・

もし、ご存じないという方がいたら、上のリンク先の記事で詳しく
触れていますので、参照していただければと思います。



そして、上のリンク先でも触れていますので、繰り返しにはなってしまいますが、
今月は、ちょっと面白い限定店舗がスタートするので、そちらだけは、ここでも
触れておきましょう。



それが、「むたひろ食堂」という店舗。


「中華そば ムタヒロ」、つまり、本店の定休日を使ってスタートする
ムタヒロ創業者ツートップが2人で営業する店舗。

とりあえず、今月は、7月10日(月)、17日(月)、24日(月)、31日(月)の
4日間を予定しているようです。



これは、楽しみですよね。


最近は、ムタヒロさんも大きくなってしまって、会社組織になってるので、
創業者の2人も、中々厨房には立たなくなってしまいましたからね。


昔からのファンとしては、正直、どんな新しい店舗のオープンよりも
嬉しいですね。


極端な話、この2人がいないムタヒロは、ムタヒロじゃないですからね。



さて、そんな感じで、ちょっと面白いことをやってくれそうな雰囲気のムタヒロさん。




とりあえずは、毎月の限定麺ですね。



冒頭でも触れましたが、いつもは、全店を食べ歩きしていたのですが、
最近は、この毎月の限定麺も回りきれてない。


中々時間がとれなくて・・・



でも、お邪魔できるときは、極力食べに行きたいとは思ってるんです。


面白そうなものがあるときは、特に・・・





で、今月は、初日から2号店にお邪魔して、好スタートを切っていたので、
引き続いて、3号店にお邪魔してきました。




そんなことで、今回は、3号店の限定麺です。



実は、今月の3号店の限定・・・。

「冷やしまぜまぜ ~エスニックのかほり~」というものだったのですが・・・


急遽、7月7日で終了してしまいまして・・・


どんな限定麺だったのか楽しみだったんですけどね。


理由はわからないですが、終わってしまいました。

ま、仕方ないですね。




ただ、その代わりに、もっとパワフルな限定がスタートしたんです。


「エスニック~」も興味ありましたが、正直、断然、こっちの方が
興味ありますよね。


そういう人多いと思います。



それが、急遽スタートした限定麺「冷やし親父郎」というもの。




ムタヒロファンの人であれば、すぐにわかるはず。


3号店の大人気メニュー「親父郎」です。


もともとは、月替わりの限定メニューだった「親父郎」ですが、
あまりに人気があって、復活のリクエストが多かったことから
レギュラーメニューに昇格してしまったという優れもの。



その「親父郎」が、「冷やしバージョン」となって登場したというワケです。




これは、正直、マストですよ。


僕も、「親父郎」は大好きなメニューでしたので、すぐに飛びつきました(笑)。




この日はね・・・、もともと、3号店の限定麺をいただきに訪問しようと
思ってはいたのですが・・・


訪問しなければいけなくなってしまったわけです(笑)。




ということで、急ぎ足での訪問です。。



これは、メチャクチャ楽しみです。

ホント、楽しみ。






では、そんな急な楽しみになってしまった3号店の「冷やし親父郎」、
早速いただいてきましたので、感想の方をレポしていきましょう!




それでは!






まずは、見た目から。

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- 冷やし親父郎(2017年7月限定)

いつもの広い口径の3号店オリジナルどんぶりで登場。

最近、限定のときは、違うどんぶりが多いので久しぶりですよね。



で、中には、こんもりと山を作って盛られています。

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- 冷やし親父郎(2017年7月限定)_サイド

僕は、野菜増しとかせず、デフォのままなので小さい山で済んでますが・・・

本当は、もっとすごいんでしょうね。




では、細かく見てみましょう。

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- 冷やし親父郎(2017年7月限定)_アップ

細かくといっても、構成は、いたってシンプルなんですよね。


手揉み太縮れ麺の上にもやし、キャベツなどの野菜が盛られている、
いわゆる「二郎系」のビジュアルから汁を無くしたもの。

これが一番わかりやすい表現でしょうね。


チャーシューは、二郎ほど豪快ではないですが、しっかりとしたものが
麺と野菜の山に立てかけられています。



で、普段であれば、この上に、たっぷり背脂がかけられているのですが・・・


ただ、これは「冷やし」。


背脂はかけられません。

なぜなら、冷たいので固まっちゃうから・・・



でも、見てもらうとわかるのですが、何やら「背脂」のようなものが
麺と野菜の上からかけられているんですよね。


「背脂」のはずがないと思って、良く見てみると・・・


これが、なんと「豆腐」なんです。

そして、その豆腐と一緒に、「脂」の代わりとなる「揚げ玉」がかけられている。



見た目的には、まるで「背脂」がかかっているかのようで・・・


よく考えましたね。

ナイスアイデアです!



そして、どんぶりのサイドには、刻みニンニクがしっかりと添えられています。


で、どんぶりの底には、豚骨ベースの醤油ダレがたっぷりと溜まっています。




美味しそうですね。




では、早速いただいてみましょう!



まずは、しっかりと混ぜて・・・




一口。



冷たく冷えた「親父郎」のしょっぱい味が口に広がってきます。

あ~、この塩分こそ、この「親父郎」の味なんですよね~。


普段は、熱い醤油味の沁みた麺が、今回は冷え冷え。



でも、しっかり、「親父郎」の味が再現されています。


ただ、「背脂」がかかっていない分、「甘味」がやや減りますが。


タレの塩っ気と背脂の甘みで、程好く調和されてるところもあるので、
背脂の存在って、改めて考えてみると大きいんですね。



ただ、背脂の甘さこそないですが、その代わりに、醤油ダレには絶対に合うであろう
「豆腐」がかかっているんです。


「背脂」だと、ともすれば、クドさにも繋がりかねないです。

しかも、熱いラーメンであればなおさら。



でも、今回のは、「冷やし」であるのと同時に、「背脂」に見立てて盛られてるのは
「豆腐」なので、逆にサッパリしてるんですよね。


見た目が「背脂」っぽいので、そのギャップがまた面白い。

さらに「揚げ玉」が、「たぬきそば」よろしく、タレが沁みてフニャッとしたものや
カリッとしたものなどが交じり合い独特の食感を与えてくれます。


これがまた面白い。


アイデア勝利って感じですよね。


視覚的にだまされ、味覚的には、意外な美味しさがあるという・・・



ちょっとやられたなって感じ。



美味しいです!




麺は、当然のことながらモチモチな上に、しっかりと冷水でしめられているので
コシも強くなっていて歯応えも抜群。


野菜はシャキシャキですし、チャーシューは、ホロホロ。



最高ですね。




刻みニンニクを混ぜれば、言うことなし。


ガツガツとあっという間の完食です。



で、これで終わりにしようと思ったのですが・・・



3号店には、常に、スープとライスが無料でついてくるんです。


今回、最初はどちらとも遠慮してたんですが、食べ終わってみると、
どうしてもライスが欲しくなって、ライスだけお願いしちゃいました。

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- 冷やし親父郎(2017年7月限定)_ご飯

そして、そのライスを残ったタレに投入。

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- 冷やし親父郎(2017年7月限定)_ご飯割り

ひゃぁ~、これは文句なく美味いでしょう!


ただ、塩分、濃そう・・・(笑)。



でも、そんなこと気にせず、レンゲでガッツリといただきました。


これで、正真正銘の完食。




とても美味しかったです。



これ、3号店の夏の定番にしてもいいんじゃないの?

ってなことを思うほど美味かった。




期待通りで良かったです。




さて、ということで、3号店の限定、いただいてきました。


が・・・


まだ、ムタヒロさん3店舗あるんですよね。



今回も全部行けるかは怪しくなってきたな・・・

でも、がんばってみようとは思いますが・・・




それより、「むたひろ食堂」ですよね。



こちらは、マストですから。


提供される「ラーメン」にも興味はありますが、やはり、ムタ&ヒロのお2人が
久々に揃って厨房に立つ。


これに勝る興味はないですよね。




ということで、次回は、その「むたひろ食堂」をレポしたいと思ってます。



かなり楽しみです!

まぜまぜ ムタヒロ 3号 -- 冷やし親父郎(2017年7月限定)_メニュー

まぜまぜ ムタヒロ 3号(2017年7月)

[データ]
●店名:まぜまぜ ムタヒロ 3号
●住所:東京都国分寺市本町2-13-8
●交通:JR中央線「国分寺」より徒歩5分
●営業:[月・水~土]11:30~15:00・18:00~23:00/[日] 11:30~15:00・18:00~21:00
●定休:火曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■冷やし汁なし麺 [ 東京/冷やしまぜそば(創作系) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック