プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺処 秋もと@市が尾 / 海老カレーつけ麺~鰹水仕立て~(数量限定)
麺処 秋もと
海老カレーつけ麺~鰹水仕立て~(数量限定)

[訪問日]
2017年7月11日(火)

[評価]★★★★★

麺処 秋もと -- 海老カレーつけ麺~鰹水仕立て~


田園都市線「市が尾」の行列店「麺処 秋もと」。


まだ、数日前に記事アップしたばかりだというのに、またまた登場です。



ここ数回の記事でも触れましたが、ここのところ、また取り上げる回数が
増えてきまして・・・。



ちなみに、「麺処 秋もと」のことはご存知だとは思うのですが、あまりご存知でない方、
下のリンクの記事を参照していただければ、お店について触れてますので、
良かったらどうぞ。
 ⇒ 「麺処 秋もと」について書いてある記事はこちら




で、ここ最近、また取り上げる回数が増えてきたんですが・・・


というのも、「麺処 秋もと」さん、なんか最近、限定が多いんですよね(笑)。



5月にオープン二周年を向かえ、周年イベントを開催、それ以来、
限定モノをたくさん出してくれてまして・・・

5月から6月にかけて、普段の「麺処 秋もと」さんでは考えられないほど、
たくさんの限定を出してくれています。


それが、7月に入っても続いているという・・・

普段の「麺処 秋もと」さんでは考えられない異例の事態(笑)。


だって、こんなに続いてるんですよ。

 ⇒ 「麺処 秋もと / 担々麺(しめのご飯付き)(二周年特別限定)」の記事
 ⇒ 「麺処 秋もと / 醤油(地球の中華そば・自家製麺ver.) + 味噌焼きチャーシュー飯」の記事
 ⇒ 「麺処 秋もと / 塩(地球の中華そば・自家製麺ver.)」の記事
 ⇒ 「麺処 秋もと / 麻~辣~海老つけ麺」の記事
 ⇒ 「麺処 秋もと / 鰹カレーつけ麺」の記事
 ⇒ 「麺処 秋もと / 特製鰹油そば」の記事
 ⇒ 「麺処 秋もと / 冷やし醤油ラーメン」の記事

ここ最近の「麺処 秋もと」さんの記事なんですけどね。


ちょっと嬉しい悲鳴です(笑)。



で、今回もまた新しい限定リリースなんです。


当然、訪問しないわけはないですし、記事でも取り上げないわけないです。



ということで、行ってまいりました。



今回の限定は、ここ最近で2回ほど提供しているもので「鰹カレーつけ麺」
というのがあったのですが・・・。

上のリンク先にもありますが・・・



この「カレーつけ麺」の別バージョンで、

「海老カレーつけ麺~鰹水仕立て~」

というもの。



これまた美味しそうじゃないですか!



実は、この「海老カレーつけ麺」を提供するにいたっては、理由がありまして・・・


つい先週、新丸子の人気店「麺や でこ」の店主・中島さんから
「海老油」をいただいたそうでして・・・


で、その「海老油」を使って何かできないかというのがキッカケだったんですね。



実は、これも上のリンク先に記事がありますが・・・


6月に出した「麻~辣~海老つけ麺」という限定も、実は、「麺や でこ」さんから
いただいた「海老油」をつかっての限定だったんですよね。



そんなことで、今回も「海老油」を使っての限定ということになったわけですが・・・


まさか「海老カレーつけ麺」になるとは思ってませんでした(笑)。

もう一度「麻~辣~海老つけ麺」をやると思っていたので。


ちょっと意外でしたが、なんか面白そうですよね。

それに、ただの「海老カレーつけ麺」ではなく、「鰹水仕立て」というから
「秋もと」さんらしいじゃないですか。


しっかりと「鰹」をフィーチャーしています。


「鰹水仕立て」ということは・・・?

おそらく、麺を浸してるのかな・・・?



ま、それは、食べてみてのお楽しみということで。



ということで、早速ですが、その「海老カレーつけ麺~鰹水仕立て~」、
いただいてまいりましたので、感想の方をレポしていきたいと思います。






それでは!





まず、見た目から。

麺処 秋もと -- 海老カレーつけ麺~鰹水仕立て~

お~、やっぱり、浸かってる浸かってる・・・(笑)

予想的中。


「秋もと」さんにしては珍しい仕様。


でも、いつもながらの美しい盛り付け、ビジュアル。

間違いなく美味しいんだと思います。



では、細かく見てみましょう。

麺処-秋もと----海老カレーつけ麺~鰹水仕立て~_アップ

まずは、麺から。

麺処 秋もと -- 海老カレーつけ麺~鰹水仕立て~_麺

先ほども触れましたが、しっかりと浸かってます。


よくあるパターンでは、「昆布水仕立て」というパターンですが、
それが、「鰹水仕立て」というところが「秋もと」さんならでは。


いつもの手揉み平打ち縮れ麺が、たっぷりの「鰹水」に浸かっています。


トップにはいつもの刻み海苔。



これ、麺だけで食べても美味しいっていうパターンですね。



食べ方決定です(笑)。




そして、つけ汁。

麺処 秋もと -- 海老カレーつけ麺~鰹水仕立て~_つけ汁

グチャッとしていそうで、実は、しっかりと整えられたキレイな盛り付け。

いつもながらの美しさです。


濃厚そうなカレーつけ汁。

「海老油」が加わっているせいでしょう、若干、オレンジっぽく見える
カレーのつけ汁です。


表面上は、わからないですが、いろいろと入ってますよ。


まず、表から見えるところで、ブロッコリーがありますね。


あとは、いつもの薬味のネギ類たち。


で、生クリームがかかっているのは、「鰹カレーつけ麺」のときと同じですね。

あと、見難いですが、フライドオニオン、粗挽き唐辛子、ラー油なども
かかっていますね。


で、中には、細かく切った鶏チャーシュー、豚チャーシュー、桜海老、
剥き海老のソテーしたものなど、盛りだくさんの具材が入っています。



これは、美味しそうです!




では、早速ですが、いただいてみましょうか!




さて、今回は、先ほども言いましたが、食べ方にルールがありそうですね。

そう、「鰹水仕立て」なので、いきなりつけ汁に麺をダイブさせてはいけませんよね。



まずは、「鰹水」に浸かった麺を、そのままいただかなくては。



ということで、麺をそのままいただいてみましょう。


箸で一掴み、ツルツルッと・・・


「秋もと」さんらしい「節」の効いた冷え冷えの出汁水が絡まってきます。

「節」だけではなく、煮干し、貝柱、昆布などの素材の味もベースに生きていて、
この出汁水だけでも、魚介のしっかりとした塩味を感じます。


ヤバイな。

これだけでも何口も行けちゃう。



美味いですね!



聞くところによると、この「鰹水」、「冷やし醤油ラーメン」で使っている
スープをベースにしているらしいんですよね。

ということは、「鶏節」も入っているのかな?


ただの「鰹水」だけではなく、いろんな素材の味が詰まったものなんですね。



美味しいはずです。




さて、こればっかりで食べているわけにはいきません。


「鰹水」での美味しい麺を堪能したら、今度は、メインの「海老カレーつけ汁」で
いただかなくては。




では、メインに入ってみましょう。



これまた、一口、箸でつまんで・・・


「海老カレーつけ汁」にチョコチョコと浸けて・・・


ズルズルッと・・・



お~、今度は、海老が・・・!


海老が口の中を弾けるように飛び跳ねまくってます。


さすがに「海老インパクト」は強いですね。

「鰹水」に浸かって「鰹の味」を帯びているはずの麺も、やはり海老には勝てません。



でも、その分、海老の、甲殻類特有の香ばしさが広がってきます。


しかも、その海老と対抗せんばかりに、スパイシーで濃厚なカレーの味が、
これまた口の中を満たしてくれます。



さすがにカレー味は、海老にも負けませんね。


海老とカレーの味が、渾然一体となって口の中に広がり、舌を刺激してきます。




これは、美味い!



カレーもカレーのスパイシーさだけではなく、ラー油や唐辛子の辛さも
しっかりと加わっていて、刺激的な辛さに。


当然のことながら、麺には絡みまくりで、麺のモチモチ感とともに
最高の味が広がってきます。



具材として入っている香ばしい桜海老、プリッとした剥き海老のソテー、
細かく切ったチャーシュー、それぞれがミックスされて・・・



いや~、美味いですね~!



最高に美味い!



やはり、間違いなかった。


さすが「秋もと」さん、はずさないですよ。




美味過ぎて、食べ始めたら夢中になって、あっという間の完食です。




そして、最後の〆ですね。



まずは、スープ割り。


スープ割りは、これは、「鰹水仕立て」というのであれば、お決まりですよね。


そう、残った「鰹水」をつけ汁に入れてのスープ割りなんです。

麺処 秋もと -- 海老カレーつけ麺~鰹水仕立て~_スープ割り

そこまでは強調されませんが、魚介の塩味が海老カレーに加わり、
美味しいスープ割りをいただけます。



で、何口かスープ割りをいただいたら、今度は、さらなる〆。

カレーとなれば、やはり、オーラスはこれですよね。

麺処 秋もと -- 海老カレーつけ麺~鰹水仕立て~_白飯

コイツをスープ割りに投入して・・・。

麺処 秋もと -- 海老カレーつけ麺~鰹水仕立て~_ご飯割り

本当は、スープ割りをしないで、濃厚なカレーつけ汁のまま、それを白飯にかけて
カレーライスっぽくいただいても良かったんですけどね。


せっかくの「鰹水」のスープ割りもいただいてみたかったんで・・・。



でも、これはこれで、スープカレーライスって感じで美味しいです。

海老カレー雑炊ですよね。



メチャクチャ美味いです。



やはり、これをやらないと〆にならないですよね。




ということで、最後は、一粒一滴残らずいただいて完飲完食です。



さすがの美味しさでした!




さて、これで、けっこうな数の限定をリリースしてくれた「秋もと」さんですが・・・


まだ限定ストックのネタを持っているんじゃないですか(笑)?



あまり連続すると、こちらの懐事情もあるんで小出しにしてもらってもいいのですが(笑)。

ま、僕の場合、限定がなくてもレギュラーを毎日のように食べてるんで、
懐事情は関係ないのですが・・・(笑)。



とりあえず、次のネタも楽しみにして、それまでの間は、レギュラーと
夏季限定の「冷やし」を食べ続けることにします。



「鰹味噌つけ麺」、久しぶりに食べたいなぁ~(笑)

麺処 秋もと(2017.夜)

[データ]
●店名:麺処 秋もと
●住所:神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1157-1 東急ドエル市ヶ尾アネックスビル 1F
●交通:東急田園都市線「市が尾」より徒歩2分
●営業:[火・水・金~日]12:00~15:00・18:00~22:00/[木]12:00~15:00(スープがなくなり次第終了)
●定休:月曜/木曜午後/第一・第三火曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■つけめん(カレー) [ 東京/鶏+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック