プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
まるえ食堂@東小金井 / 貝そば(濃口醤油味)
まるえ食堂
貝そば(濃口醤油味)

[訪問日]
2017年7月17日(月)

[評価]★★★★★

まるえ食堂 -- 貝そば(濃口醤油味)


ご存知、名店「くじら食堂」。


店主である下村さんが、都立家政の名店「麺や 七彩」で3年の修行を経て
2013年の9月に独立して開いたお店です。


お店については、過去の記事にメニュー等詳しく書いてあるので、
そちらを参照してもらえると助かるのですが・・・。
 ⇒ 「くじら食堂」について書かれた記事



この「くじら食堂」が、今年の5月から二毛作営業として始めたのが
昼間だけの限定営業の「まるえ食堂」。


しかも、通常の「くじら食堂」とは全く違ったメニュー内容でして、
「貝」に特化したラーメンを提供してくれるお店です。


僕も、オープン早々にお邪魔していただいてきているのですが、
文句なしの美味さで、ヤバイくらいでした。
 ⇒ 「まるえ食堂 / 貝そば(白)」の記事



今回、そのとき以来の訪問になります。

なので、約2ヶ月振りですね。


「くじら食堂」にもお邪魔していなかったので、「下村さんのお店」自体、
久しぶりの訪問になってしまいました。




「まるえ食堂」もオープン当初は、薄口醤油をカエシにした「貝そば(白)」
というメニューしか提供していなかったのですが、若干、内容が変わったようです。


「白」は、「薄口醤油味」という名前に変わり、「濃口醤油味」が加わって、
「濃口醤油味」と「薄口醤油味」の2種類になったんですね。


最初が「白」だったので、いずれ濃口醤油を使った「黒」でも出すのかと
思っていたのですが、「濃口醤油味」と「薄口醤油味」という形にしたようです。



「白」をいただいたときから、違う味が出たら伺うつもりだったので、
今回の訪問は必然なわけですが・・・


なので、今回は、最初から「濃口醤油味」狙い。


ということで、迷わず「貝そば(濃口醤油味)」をチョイスし・・・。


思ったとおりの美味しさで、感動すら覚えるのですが・・・




では、早速ですが、「まるえ食堂」の「貝そば(濃口醤油味)」、いただいてきましたので、
感想の方をレポしていきたいと思います。






まずは、見た目から。

まるえ食堂 -- 貝そば(濃口醤油味)

基本的に、「貝そば(白)」と同じですね。


ただ、スープの色だけが違う。

それだけ。


それだけなんですが、個人的に、この感じ、すごくストライクな感じです。



では、細かく。

まるえ食堂 -- 貝そば(濃口醤油味)_アップ

まずは、スープ。



今、触れたとおり、スープは「濃口醤油」をカエシにしているので、
「黒っぽい」色をしています。


「白」に対して「黒」といっているだけで、実際は、「醤油ブラウン」。


美味しそうな色をしています。



で、麺は、ストレートの細麺。

「まるえ食堂」は、自家製麺ではないんですよね。


でも、このラーメン用に特注したストレートの細麺。



具材は、シンプル。


いつもの「くじら食堂」の細切りにしたメンマ。

そして、小松菜と食紅を塗って焼いてあるロースチャーシューが2枚。


チャーシューは、普段の「くじら食堂」のもとは違うんですよね。


後は、スープに混ざって刻みネギがパラパラと・・・。



シンプルだけど、実に美味しそうな丼顔。


やっぱり、こういうの好きだなぁ・・・。




では、いただいてみましょう!




まずは、スープから。




しかし・・・


なんとう出汁感・・・。



ここまで、貝の旨味を引き出した分厚いスープはないのでは?


スープを口に入れた瞬間に、貝の旨味が口の中いっぱいに広がっていきます。




やっぱり、ヤバイな、これ。




味は、薄口から濃口に変わり、塩分が増したのもそうですが、よりコクが増し、
味の輪郭がくっきりとしていますね。


薄口が、ややまろやかだったのに対し、濃口は、醤油もキリッと立っている・・・



いやぁ~、美味いなあ~・・・




前にも触れましたが、採算度外視した材料を使ってのスープ。


「あさり」、「じじみ」、「ホンビノス貝」・・・

そして、ベースには、「くじら食堂」の「鶏魚介」のレギュラースープ。



美味しいはずですよね。





そして、麺。


本当はね、下村さんの自家製麺でいただいてみたいところなのですが・・・


それでも、この麺が、また美味しいんですよね。



しっかりとしたコシでツルパツで・・・

しかも、麺肌はツルリとしてしなやかで・・・



最高の麺です。


スープとの相性も抜群。




具材も、シンプルですが、文句なしです。



メンマは、ブラックペッパーの効いたコリコリとした細切りメンマ。

いつもの「くじら食堂」のやつですね。


小松菜はシャキッとしてさっぱりいただけます。



で、チャーシュー。


程好い肉感、ジューシーで、噛めば噛むほど味が滲み出てくるタイプ。

これが2枚も。


嬉しいですね。

贅沢です。




いやぁ~、ホント美味しい。


夢中で食べて一気食いでした。

当然一滴残らず完飲完食。



また、近々お邪魔したいですね。

で、今度は、「薄口醤油味」を


下村さんいわく、「白」のときと「カエシ」自体変えてるとのことだったので、
これは、ぜひとも「薄口醤油味」も食べてみないことにはいけないですよね。



なので、またお邪魔します。

まるえ食堂(2017年7月)

[データ]
●店名:まるえ食堂
●住所:東京都小金井市梶野町5-1-19
●交通:JR中央線「東小金井」より徒歩2分
●営業:[月~金]11:30~14:30(材料なくなり次第終了)
●定休:月曜~金曜の夜・土曜・日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+魚介+貝 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック