プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺屋 清 MENYA SEI@東長崎 / 清そば
麺屋 清 MENYA SEI
清そば

[訪問日]
2017年8月18日(金)

[評価]★★★★☆

麺屋 清 -- 清そば


今年の6月にオープンしたばかりの「麺屋 清」。

そこまで話題にはなっていないものの、個人的に気になっていたお店。


2ヶ月経って、ようやく機会を得て訪問です。



この「麺屋 清」というお店、店主さんの経歴含め、その出自が、ほぼ不明なんです。


わかっているのは、「清」という屋号が、店主さんの名前からとったものらしいということ。

それと、比内地鶏の白湯醤油ラーメンをいただけるということ。



けっこう新店がオープンするときって、店主さんの出身とかで話題になることが
多いですからね。


でも、今回は、僕的にはそこはどうでも良く、気になっていたのは、「比内地鶏の白湯」、
このことだけでかな?


まだ、「比内地鶏の白湯」というのは、食べたことがなかったので、
ぜひ、食べてみたいと思って訪問の機会を狙ってたわけです。


実際、「比内地鶏の白湯」って、あまりないですよね?

珍しいと思うんです。




そんなことで初訪となる「麺屋 清」です。




お店は、何かと賑やかになってきた西武池袋線の「東長崎」から徒歩3分程度のところ。


ちょうど、「オリオン食堂」と「KaneKitchen Noodkes」の間に位置していて、
まるで名店の中に割って入るかのごとくのオープンだったり・・・。



最近は、もともとあった「オリオン食堂」(実は、未訪ですが・・・)、「KaneKitchen Noodkes」、
先月には、「麺処 真 -まこと-」というお店などがオープンし、密かにラーメン激戦区に
なりつつあるのが「東長崎」という街。


新しいラーメン激戦区ができるのは、嬉しいですね。




もともとは、薬局だった場所のようですが、建物は、入口は全面ガラス張り、
黒地に白文字で大きく屋号が書かれているのですぐにわかるでしょう。



店内は、入口に製麺機があり、その奥に厨房、その厨房を囲うようにして、
逆L字型のカウンター席が10席ほどあります。


カウンターは木調ですが、全体的にモノトーンな雰囲気で、とてもシック。

でも、広々と明るい店内で、すごく清潔感があって良いですね。




で、肝心のメニューです。



メニューは、潔く4種類のみ。


看板メニューとなる「清そば」、「つけそば」、「辛つけそば」、「釜玉そば」、
以上の4種類のみです。

追加トッピング等は、各種揃っていますが、特にトッピングバリエーションとかはなく
上記4種類のみのラインナップ。


でも、トッピングバリエーション等はなくても十分なほどの具材が、デフォにも
のっているので、けっこうお得なメニューだと思います。


麺も並盛りと中盛りは無料で選べます。


トッピングで面白いのは、「比内香味油」というのが、別売されているところ。


他、デザートとして「比内玉子の半熟プリン」というのがありました。


あとは、「ご飯」とお酒を含むドリンク類ですね。



「釜玉そば」というのが、ちょっと興味をそそられたのですが、おそらく「和え麺」みたいな
「まぜそば」っぽいものなんでしょうね。


美味しそうだったんですが、今回は初めてなので、まずは、看板メニューを。



ということで、チョイスしたのは「清そば」です。



基本メニューといっても、先ほども言いましたが、豊富な具材が盛られているので、
ほぼ「特製」みたいな感じですね。




さて、では、「比内地鶏」を使った「白湯」という「清そば」、いただいてきました。



なので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう。





まずは、見た目から。

麺屋 清 -- 清そば

波を連想させるキレイな模様のどんぶりで登場です。


デフォなのに豪華なトッピング、スープは、かなり濃厚そうな色合い。


美味しそうですね。



では、細かく。

麺屋 清 -- 清そば_アップ

まず、スープ。


これが、「比内地鶏」を贅沢に白湯でとったスープ。

けっこう濃い茶濁色のスープで、醤油のタレが効いていそうですね。



具材は、豪華です。


メンマは、太めのものが数本、脇には、肩ロースレアチャーシューが2枚ものっています。

トップには、ありがたいことに1/2半熟味玉も。


薬味には、万能ネギ、紫玉ねぎを刻んだもの、大きめな揚げネギ。


魚粉も2種類のっています。

ちょっと溶けかかって見難いですが、節粉と煮干し粉がのってますね。


で、どんぶりサイドには、海苔が2枚ささっています。



いやいや、豪華です。



麺は、ちょっとだけ顔を覗かせていますが、中太のストレート麺ですね。



全体的に、スープも具材も含め贅沢なラーメンって感じ。

美味しそうです。




では、いただいてみましょう!




まずは、スープから。




濃厚・・・

でも、あっさり・・・。


適度なトロミのスープですね。



しっかりと地鶏の旨味、コクも感じられ、加えて、鰹節、鯖節、煮干しなど魚介の
旨味も感じられ、とてもバランスのとれたスープに仕上がっています。


鶏白湯だけかと思っていたのですが、魚介もしっかりと合わせられているんですね。


でも、その方が、旨味が加わって良いですよね。



鶏だけだと、「比内地鶏」の「白湯」がどれだけ濃厚なものになるのか
ちょっとわかりませんが、地鶏の強さが目立ってしまって、もしかしたら
しつこかったかもしれないですし。




美味しいと思います。


想像していた以上に美味しいです。



そして、さらに、醤油味が良い。


卓上のポップによると5種類の醤油をブレンドして使っているとのことですが、
白湯にもかかわらず、醤油が立っていて、味の輪郭もハッキリとしていて美味しい。

やや濃い目の味付けに思う人もいるかもしれないですが、僕にはちょうど良い。


「地鶏白湯」を「魚介」で上手く調和して、さらにカエシで味をハッキリさせる。



上手にバランスを整えているなと思いました。



個人的には、けっこう好きな味ですね。



やはり、美味しいです。




麺は、中太のストレート。

ややウェーブがかかっていますが、ストレート。


ツルッとしていて喉越しも良く美味しいですね。


スープとの絡みも良好。


栃木県産小麦の「タマイズミ」を使った自家製麺みたいですね。



美味しい美味しい。




贅沢なトッピングはというと・・・



肩ロースのレアチャーシューは、小振りながらも2枚入っていてお得感満載。

適度な肉感で、美味しいチャーシュー。



コリコリとした太メンマも上々。


揚げネギは、香ばしく、良いアクセントに。



薬味も僕の好きな紫玉ねぎが。

ポリポリと美味しい食感。


節粉、煮干し粉も、魚介風味を増してくれて良い感じ。

個人的に、節粉だけでも良かったような気も・・・



半熟味玉は、なんといっても、ついてくること自体嬉しいですよね。

8割方固まった黄身がスープを吸ってより美味しく。




けっこう後を引くスープで、なんだかんだと完飲完食。


美味しくいただきました。




「比内地鶏」の「白湯」ということで、すごく興味を盛ってお邪魔したのですが、
とくに構えることなく自然に美味しくいただけました。


濃厚なのにサラッとした飲み口のスープ、良いですね~。



もっと人気出ても良いと思うのですが。

これから、どんどん噂が広がっていくと良いですね。



ぜひ、がんばってほしいですね。



機会があれば、次は、「釜玉そば」をいただきたいです。


近いうちに時間を作れるようにがんばってみます。

麺屋 清

[データ]
●店名:麺屋 清 MENYA SEI
●住所:東京都豊島区南長崎5-16-5
●交通:西武池袋線「東長崎」より徒歩3分
●営業:[火~日]11:30~15:00・18:30~21:30
●定休:月曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック