FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
くじら食堂@東小金井 / くじらブラック(限定)
くじら食堂
くじらブラック(限定)

[訪問日]
2017年9月4日(月)

[評価]★★★★★

くじら食堂 -- くじらブラック(限定)


ご存知、名店「くじら食堂」。


店主である下村さんが、都立家政の名店「麺や 七彩」で3年の修行を経て
2013年の9月に独立して開いたお店。



今となっては全国区ですので、知らない人は少ないのでは?


もし、知らない人がいたら、こちらの記事にメニュー等詳しく書いてあるので、
そちらを参照してもらえると助かるのですが・・・。
 ⇒ 「くじら食堂」について書かれた記事



最近、昼間だけの限定営業で、「貝そば専門店」として「まるえ食堂」をスタート、
二毛作営業で美味しい「貝そば」を提供してくれてます。


なので、ここのところ、「まるえ食堂」に行ったり「くじら食堂」に行ったり・・・



けっこう「くじら率」が高くなっている今日この頃ですが。




で、先日、久々に「くじら食堂」のレギュラーをいただいたのですが、やはり激ウマですね。


ヤバイです。



なので、またレギュラーをいただきに伺おうかなと思っていたのですが・・・




何やら美味しそうな限定のインフォメーションが・・・



それが、今回の「くじらブラック」。



これまでにも何回か「くじらブラック」は、限定で提供されていたのですが、
残念なことに食べ逃しておりまして・・・


ぜひ、一度は食べてみたいと思っていた限定でしたので、良い機会だと思い、
今回は、レギュラーではなく、「くじらブラック」をいただきに伺うことにしました。





ということで、「くじら食堂」の「くじらブラック」です。




「くじらブラック」というネーミングからして、想像するのは「富山ブラック」。


同じではなにしても、似た感じのものを出してくるのではと思われるのですが・・・。



ですが、「くじら食堂」のことですから、ただの「富山ブラック」の
インスパイア的なものを出してくるとは思えません。



おそらく見た目から、こういうネーミングをしたんだと思うのですが、
味は違うシフトで攻めてくるのではないかと思うのですが。




楽しみですよね。




ということで、「くじら食堂」の限定「くじらブラック」。


いただいてきましたので、感想の方をレポしていきましょう!





それでは!






まずは、見た目。

くじら食堂 -- くじらブラック(限定)

「まるえ食堂」の「貝そば」で使っているのと同じ器で登場です。


龍の模様の入ったカッコイイやつ。


そして、パッと見は・・・



真っ黒・・・


これは、まさに「ブラック」。

「くじらブラック」ですね。



でも、果たして、「富山ブラック」と同じなのか?




では、細かく見てみましょう。

くじら食堂 -- くじらブラック(限定)_アップ

細かくとはいっても、基本的にはシンプルな盛り付けですので、そこまで
細かくはないのですが・・・



まずは、スープ。


かなり黒いです。

そして、スープ表面の油層も厚め。



「くじらブラック」の案内に

「濃いめ、多目、かため、です」
「よろしくお願いします」

と書かれていましたが・・・


かなりザックリした説明で・・・(笑)


でも、まさに、言い当てている説明でして(笑)



その通りに、色は黒く、油は多いようですね。


味は、濃いのか?

これは、食べてみないとわかりませんので、後ほど。



で、その黒いスープには、こんもりともやしが盛られています。

その上に刻みネギが。


チャーシューは部位の違うものが2種類。

バラと、これはロースの低温レアでしょうか?


そして、スープが黒いので埋もれて見えにくいですが、いつもの細メンマも
しっかりと盛られています。



で、上からはブラックペッパーがパラッと。



麺は見えにくいですが、いつもの手揉み平打ち麺ですね。



「富山ブラック」との共通点は、スープの色とブラックペッパーくらいですね。

たぶん、味は違うと思うのですが・・・





では、確認も含めていただいてみましょう!




まずは、スープを一口。




濃い・・・。


確かに濃い・・・。



でも、全然しょっぱくない。

むしろ、醤油味に関していえば、普通の醤油。



ただ、にんにくの風味と香ばしさが前面に出た感じ。

黒いのは、醤油を濃い目に使ってるのではなく、もしかして焦がしている?


そんな印象を受ける味。



極端な話、「マー油」的な黒さなのかな・・・と。



そして、これにブラックペッパーが振りかかっていて・・・




メチャクチャ美味い!


これはクセになる!



「富山ブラック」とは全く違う。

似ているのは、見た目だけ。



メチャクチャ美味くて、スープをすくうレンゲが止まらない。

中々麺に辿りつきません(笑)。




でも、やはり、いくらスープが美味しくても、「くじら食堂」は、何といっても麺。


麺を食べなければ、お話になりません。




ということで、麺をいただきましょう。




箸で麺を持ち上げると・・・


これまたスープが染み付いて麺も真っ黒。



こりゃ、美味さ倍増だな・・・。




では一口。



ヤバイ・・・。


これは、激ウマ!




香ばしい醤油スープがピロピロ手揉み平打ち麺が絡んで・・・


啜ると、スープを飛び散らしながら口の中に吸い込まれていく。



そして、いつもよりも硬めで、よりコシの強い麺は、美味過ぎ。


これは、反則です(笑)




シャキシャキのもやしと絡めれば、さらに美味いしくて・・・。


コリコリの細メンマも良好!



で、2種類のチャーシュー。



1つは、ピンクレアな低温調理したもの。

これ、どこの場所なんだろ?


モモ肉かな?

それともロースかな?


とにかく、やわらかくしっとりとして美味しい。

食感もレアな感覚で最高!



もう1つは、バラ肉。


これも、とにかく柔らかく煮込まれていて美味しい。


それぞれ小振りではありますが、贅沢なチャーシューです。





いや~、美味しかった!


スープまで、一気にイってしまいました・・・



一滴残らず、完飲完食です。




後から考えて後悔したんですが・・・


これ、ご飯必須ですよね。




ちょっと失敗しました。





でも、この「くじらブラック」、これまでも限定で提供されてますし、
今後もまだチャンスはありそうなので、そのときはリピート確定ですね。


で、白飯も忘れないように。





さすがの美味さでした!

くじら食堂 -- くじらブラック_メニュー

くじら食堂
※この外観写真は、以前撮影したものです。

[データ]
●店名:くじら食堂
●住所:東京都小金井市梶野町5-1-19
●交通:JR中央線「東小金井」より徒歩2分
●営業:[月~金]18:00~25:00/[土]11:30~14:30(材料なくなり次第終了)
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント