FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
柴崎亭@つつじヶ丘 / 鶏油ブラック中華そば
柴崎亭
鶏油ブラック中華そば

[訪問日]
2017年9月26日(火)

[評価]★★★★★

柴崎亭 -- 鶏油ブラック中華そば



つつじヶ丘の人気店「柴崎亭」。


つい先日お邪魔したばかりなのですが、新しいメニューが提供開始されてまして、
早速、ソイツをいただきに・・・。


新しいメニューとはいいつつも、柴崎亭さん、日々限定を出してるので、
常に新しいメニューがあるようなものなんですが・・・



本当は、僕も限定をいただきたいところなのですが、一度限定を食べだすと、
性格上コンプしたくなっちゃうので、キリがないんですよね。


なので、我慢です(笑)。



その代わり、新メニューや、レギュラーはいただきます。


ただ、そのレギュラーメニューも、しばらくお邪魔してなかったので、
大分内容が変わってしまってまして、改めて食べ直しって感じですが(笑)



ちなみに、そのレギュラーメニューや「柴崎亭」については、下記の記事で触れてますので、
参照していただければと思います。
 ⇒ 「柴崎亭 / 中華そば」の記事





さて、で、今回の新しいメニュー。



本当は、このメニューではなくて、未食で食べておこうと思っていたメニューが
実はあったんですよね。


それが、「鴨中華そば」。



なのですが、その「鴨中華そば」が一時的に提供をやめてしまいまして・・・。

すぐに再開するとのことなのですが、その代わりに新しく開始されたのが
今回いただいたメニューなんです。



それが、

「鶏油ブラック中華そば」

というもの。



なんとなく「鴨中華そば」に似てますよね。



「鴨脂」が「鶏油」に変わって、「ブラック」になったもの?(笑)

そんな感じ。


「ブラック」というものが、一体何を指すのか、ラーメン好きであれば
わかると思うのですが・・・

想像つきますよね?



結局、ベースになっているものは「鴨中華そば」と同じという事で。



ま、「鴨中華そば」、食べたかったのですが、新しいこのメニューも
非常に美味しそうでしたので、ひとまず、これをいただいておこうかなと。


そんなわけで、伺った次第でして。





ということで、新メニュー(代理メニュー?)の「鶏油ブラック中華そば」、
いただいてきましたので、早速ですが感想の方をレポしていきましょう!





まずは、見た目です。

柴崎亭 -- 鶏油ブラック中華そば

「鴨中華そば」と同じ中華どんぶりでの登場ですね。


そして、変わらずの美しい麺線。


シンプルながら、美しいビジュアルです。




では、細かく。

柴崎亭 -- 鶏油ブラック中華そば_アップ

スープは、色が濃いめの醤油ブラウン。

ほぼブラックに近いかな。


で、そのスープの中には、極細ストレート麺がキレイに折り重なって
流線形を描いて浮かんでいます。


そして、センターにメンマ数本と刻みネギ。

そのサイドに肩ロースチャーシューのスライスが2枚。


で、全体に、ブラックペッパーが振りかけられています。



濃い目の醤油ブラウンにブラックペッパー・・・


まさに「ブラック中華そば」ですね。



さらにメニュー名のとおり、スープの表面には、「鶏油」が張られています。


けっこう厚めですね。




まさにメニュー名とおりのビジュアルですね。




おそらく間違いないと思うのですが・・・


メチャクチャ美味しそうです。




では、いただいてみましょう!





まずは、スープを一口。



濃い目の醤油が口の中をあっという間に支配。

口の中全体に沁み込んでいきます。



と同時に、鶏油の甘さが広がっていく・・・


さらには、全体に振りかけられていたブラックペッパーの辛みが効いてきて・・・



これは、まさに名前のとおり、「鶏油ブラック中華そば」です。



スープは、ほぼ鶏100%に近いでしょう。

野菜も含まれているのかもしれませんが、ほぼ、鶏。


タレは濃口醤油。

キレッキレで最高!


このスープに、たっぷりの鶏油が張られているわけで・・・

30cc(?)のレードルで2杯分は鶏油を入れていたと思うので、けっこうな量です。



醤油のしょっぱさと鶏油の甘さが、レンゲですくって口に含まれると同時に混ざり合って
最高の「鶏のハーモニー」を奏でる。


ただ、これだけだと、良くある味で・・・



ここに、ブラックペッパーが効いてくるわけで・・・


この刺激はヤバイと思います。



「富山ブラック」とかのそれとはまた違って、あそこまでブラックペッパーが
振りかかっているわけではないので、全体のバランスはしっかりと取れています。



そして、それが程好く刺激的で美味い!


「富山ブラック」とまではいかないまでも、その要素は多分に含まれていて、
かなり中毒性が高い。



実際に、一口ほどスープを飲もうかと思ってレンゲですくったものの、
麺に行き着く前にレンゲが止まらなくなってしまって・・・




これは美味過ぎだ!


反則(笑)!




ようやく麺に辿りついて、美しい麺線を崩して食べてみると・・・



しっかりと濃口のスープが沁み込んでいて、麺の色もブラック系に・・・

で、そのブラックな麺を啜り上げる。



濃口醤油と甘い鶏油、そしてブラックペッパーの辛さが、全て麺に絡みつき、
歯で麺を噛む前に、ほぼ美味さが確定したようなもんで・・・


噛めば、低加水の極細ストレート麺、ツルパツでザックリくる最高の食感。

なんかこう、歯に纏わり付くような麺の食感。



麺も最高に美味しい!




そして、具材のメンマもサックリ美味しく、スライスした肩ロースチャーシューも
薄いがゆえに麺と絡めていただける。


最高ですね。




細麺で量が少ないかと思ったけど、そんなことはない、けっこう量。


それでも、一気食い。



あっという間の完飲完食。



ヤバイ美味さでした!





内容は、そこまで凝ったものではないシンプルなものなんですが、そこが美味い。


そして、驚くことなかれ、これがワンコインでいただけるんです。


ありがたいですね。




何度でもリピートしちゃいます(笑)!




店主の石郷岡さんと話をしていると、

「鴨中華そば」より「鶏油ブラック中華そば」の方が好きだという人が多いそうで、


「このまま、「鴨中華そば」じゃなく「鶏油ブラック中華そば」にしちゃおうかな」


だそうです。



僕的は、「鴨中華そば」を食べたいので、


「両方やるってのはどうですか?」

と提案してみると・・・



「「面倒くさい」からでダメ」

ということで(笑)




ま、「鶏油ブラック中華そば」でも美味しいから良いんですけどね。


ってか、「鴨中華そば」も食べたいけど、すでに「鶏油ブラック中華そば」に
ハマッてるっぽくて・・・



最悪、「鶏油ブラック中華そば」でもいいかな(笑)



とにかく中毒性があるラーメンです。


食べたらハマるんで、気をつけてください(笑)。

柴崎亭

[データ]
●店名:柴崎亭
●住所:東京都調布市西つつじヶ丘3-25-52
●交通:京王線「つつじヶ丘」より徒歩2分
●営業:[月~金]11:00~14:00・18:00~23:30/[土・日・祝]11:00~21:30
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント