FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
柴崎亭@つつじヶ丘 / 鴨ブラック中華そば
柴崎亭
鴨ブラック中華そば

[訪問日]
2017年10月3日(火)

[評価]★★★★☆

柴崎亭 -- 鴨ブラック中華そば


つつじヶ丘の人気店「柴崎亭」。


人気のレギュラーメニュー以外にも、日々ツイッターのみで告知している
限定メニューがたくさんあり、この人気度は、とどまるところを知りません。


ちなみに、そのレギュラーメニューや「柴崎亭」については、下記の記事で触れてますので、
参照していただければと思います。
 ⇒ 「柴崎亭 / 中華そば」の記事



で、そんな「柴崎亭」。


未食で食べておこうと思っていたメニューがありまして・・・。


それが、人気の「鴨中華そば」。



ただ、この「鴨中華そば」が、材料の関係で、一旦提供終了。

その代わりのメニューとして、「鶏油ブラック中華そば」が提供されていました。



で、先日、この「鶏油ブラック中華そば」をいただきに行ってきたのですが、
これがメチャウマでして・・・
 ⇒ 「柴崎亭 / 鶏油ブラック中華そば」の記事



この「鶏油ブラック中華そば」も、とりあえずの代打メニューでしたので、
いずれは「鴨中華そば」が復活する予定だったのですが・・・




それが、ただの「鴨中華そば」ではなく、若干アレンジされたメニューとして
再登場してきました。



それが、

「鴨ブラック中華そば」

です。



先日、店主の石郷岡さんと話をしていると、

「鴨中華そば」より「鶏油ブラック中華そば」の方が好きだという人が多く、


「このまま、「鴨中華そば」じゃなく「鶏油ブラック中華そば」にしちゃおうかな」

みたいなことを言っていたのですが・・・。


そのときに、

「油だけ、「鶏油」じゃなく「鴨脂」にするってのもありかな・・・」

みたいな事も言っていたんですよね。



で、実際に、後者の「油を変える」という方向に落ち着いたようでして・・・




ということで、今回は、その「鴨ブラック中華そば」をいただきにうかがってきたわけです。



では、早速ですが、その感想の方を。




まずは、見た目から。

柴崎亭 -- 鴨ブラック中華そば

基本、「鶏油ブラック中華そば」と変わりないですね。


盛り付け方に個体差こそあれ、見た目の内容は、瓜二つです。



では、一応、細かく見てみましょう。

柴崎亭 -- 鴨ブラック中華そば_アップ

スープは、ブラックに近い濃い色のブラウン。


キレイな淡麗醤油です。


そこに、相変わらずのキレイな麺線の極細麺ストレートが盛られています。


具材は、肩ローススライスチャーシューが2枚。

上には、メンマが数本のっていて、刻みネギが薬味としてのっています。


で、全体にブラックペッパーが振りかけられているという・・・



ホント、見た目だけだと「鶏油ブラック中華そば」と同じです。


これは、食べてみないと違いはわかりませんね。




ということで、早速いただいてみましょう!




まずは、スープから一口。



醤油のコクが良いですね~。


しっかりとした鶏出汁のスープに再仕込醤油。


塩分自体は変わらずとも、濃厚で刻のある醤油の味が広がっていきます。



そして、その醤油の濃い味とともに、まろやかでコクのある「鴨脂」の独特の風味が
一気に口の中に広がっていきます。



明らかに「鶏油」のそれとは違う。



「鴨脂」の風味を、良い香りととるか臭みととるかは、個人の好み。


ややクセがありますからね。




でも、この独特の風味が美味しいんですけどね。


コク、香り、ともに、まさに「鴨脂」って感じ。



やはり、「鶏油」より上品な印象ですね。




美味しいです。




正直、油を変えるだけで、こうも味って変わるものなのかってのが
よくわかります。


もし、これが、「ネギ油」だったり、「ラード」だったり・・・

また違った味になるんでしょうね。




そして、この鴨の風味と濃口醤油に、さらにブラックペッパーがパラパラと。


これが、適度にスパイシーな辛みを加えてくれて美味しい。



「富山ブラック」よろしく、もっとガツンとかけてもらってもいいくらい。

卓上に、胡椒のミルが常備してあるので、それで足してもいいかも。



このブラックペッパーと、醤油スープとの相性は抜群。




そして、麺。


どうもやはり、この美しい麺線を崩して食べるのは気が引けるんですけど。




でも、食べてみると・・・



醤油の濃さがしっかりと染み付いた麺。


低加水の極細麺なので、スープががっちりと絡みつく。


しっかりと濃口のスープが沁み込んでいて、麺の色もブラック系に・・・

で、そのブラックな麺を啜り上げる。



ツルパツ、ザクザクタイプの極細麺。


染み付いた醤油と鴨の香り、ブラックペッパーの辛み、これらが相まって
とても美味しい。




そして、具材のメンマもサックリ美味しく、スライスした肩ロースチャーシューも
薄いがゆえに麺と絡めていただける。


最高ですね。




一気食い。

あっという間の完飲完食です。




食べ終えてみてなんですが・・・


「鴨脂」も当然美味しかったのですが・・・



ここからは好みなんで。



僕は、「鶏油」の方が好きだったかな。




いずれにしても美味しかったんですけどね。



できれば、やはり「鶏油」と「鴨脂」、両方やってほしいです(笑)。

柴崎亭_表札

柴崎亭

[データ]
●店名:柴崎亭
●住所:東京都調布市西つつじヶ丘3-25-52
●交通:京王線「つつじヶ丘」より徒歩2分
●営業:[月~金]11:00~14:00・18:00~23:30/[土・日・祝]11:00~21:30
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント