FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
新潟長岡生姜醤油ラーメン オランダ軒@東岩槻 / しょうゆチャーシューメン + 味玉
新潟長岡生姜醤油ラーメン オランダ軒
しょうゆチャーシューメン + 味玉

[訪問日]
2017年11月6日(月)

[評価]★★★★★

新潟長岡生姜醤油ラーメン オランダ軒 -- しょうゆチャーシューメン + 味玉


埼玉・東岩槻の人気店「オランダ軒」。


大宿題店になっていたのですが、ようやく3日前に初訪問を果たしました。

それが、中2日空けての、早々の再訪です。



というのも、前回の記事でも触れましたが、初訪時は、本来食べておくべき看板メニューの
「チャーシューメン」を食べずにデフォを食べてしまったんですね。


それもこれも、僕の無知のせいでして、初めてのときはデフォを食べるとか
それらしい事を言ってますが、本当の看板メニューであれば、初めてでも
それを食べてきたのが事実でして・・・。


にもかかわらず、「チャーシューメン」を食べなかったのは、やはり、単純に、
「オランダ軒」に訪問したら何を食べるべきかをわかっていなかっただけという・・・



そんなこともあり、今回はリベンジです。


もっとゆっくり再訪して食べればいいのですが、性格上、居ても立ってもいられなくて。


僕の中では、未訪扱いのようなもんでしたから、早く食べないとという
使命感でいっぱいでして・・・。



なので、中2日での遠路はるばるの岩槻詣でとなったわけです。




ということで、今回は、改めて、「オランダ軒」の看板メニューである
「しょうゆチャーシューメン」をいただいてきました。

今回は、「味玉」もトッピングしています。



それでは、早速ですが、「しょうゆチャーシューメン」の感想の方を
レポしていきたいと思います。




ちなみになんですが、「オランダ軒」についての情報は、前回の記事で
触れていますので、そちらの方を参照していただければと思います。
 ⇒ 「オランダ軒 / しょうゆラーメン」の記事




それでは、まずは見た目から。

新潟長岡生姜醤油ラーメン オランダ軒 -- しょうゆチャーシューメン + 味玉

いや、これはすごい・・・。


丼の一面がチャーシューで覆われています。


たしかに、チャーシューメンで、丼がチャーシューでいっぱいなものはあります。

でも、これはちょっと違うんですよね。


決して美しいビジュアルとはいえないのですが、中々インパクトがあります。



では、細かく。

新潟長岡生姜醤油ラーメン オランダ軒 -- しょうゆチャーシューメン + 味玉_アップ

まず、基本的なビジュアル。

これは、「しょうゆラーメン」と変わらないですね。


やや濃い目の色をした清湯醤油スープに、中太縮れ麺。


見た目からしてスープと麺の絡みが良さそうな感じ。



チャーシュー以外の具材は、ほうれん草、ナルト、メンマ、海苔。

そして、刻みネギ。


ここら辺もデフォと同じです。



ただ、違うのは、一面のチャーシュー。


先ほども言ったように、チャーシューメンですから、チャーシューに覆われてるのは
よく見るビジュアルです。



ですが、「オランダ軒」の場合は、これが違うんですね。



まず、言えること。


すごく多彩。


つまり、一種類のチャーシューだけがキレイに並べられてるのではなく、
いろんな種類のチャーシューが、いろんな切り方でランダムに並べられてるんですね。


スライスしたものもあれば、ブロック状にカットされたものもある。

大きさもいろいろとある。


すごく豪快なんで、豪華に見えます。



いろんな種類といいましたが、つまりは、いろんな部位のチャーシューがあるということ。


ただ、ハッキリと「バラ」であったり、「ロース」であったりというように
限定はできないんですね。


というのも、これは、店主の山本さんから聞いた話なんですが、チャーシューは、
肉を塊で仕入れて、それをカットしていくんだそうで。


なので、「バラに近いところ」、「ロースに近いところ」といった具合で、
どの部分というように特定はできないようなんです。

大きさも、カットする部分によっては、長細く大きなものもあれば、
普通のチャーシューのようなものもあったり、小さいものもあったり。

スライスできないところは、ブロック状にカットしてあったりと・・・



なので、すごく多彩なんですね。


ちょっとあまり見ないパターンです。


ホント、豪快です。



そして、追加トッピングした味玉。


しっかりと半分にカットされていて、ジューシーな半熟の黄身がキレイで、
見た目的なインパクトもありますね。




さて。



では、いただいてみましょう!





まずは、スープ。


スープは、基本的に「しょうゆラーメン」と変わりなく、当然のことながら、
生姜の甘い香りのするまろやかで丸みのある醤油味。


スープのベースになっている、鶏がら、豚骨のコクもしっかりと感じらる。



まさに長岡生姜醤油・・・



やはり、美味しいですね。


間違いない!




そして、中太の縮れ麺は、しっかりとスープを絡め、程好く口の中に吸い上げられる。



モチモチとした食感の麺とコクのある生姜醤油スープ。


相性抜群!


噛めば噛むほど、スープと混ざり合って美味しくなる。




やはり、美味しい!





さあ、そして、メインのチャーシュー。



ホント、いろんなのがあって飽きさせない。


形も厚さも様々。



当然、食感もいろいろだし、脂のつき方などもそれぞれ違うので、味のニュアンスも違う。




何よりも、このジューシーさ。


肉だけで食べるのも、もちろん美味しいのですが、この肉から染み出る脂、
肉汁がスープに溶け込み、ラーメン全体を美味しく変化させる。



ラーメンに仕上げ油は使っていないようですが、スープは豚の脂でいっぱい。



このナチュラルな味変は、なんともいえない美味しさです。




柔らかく薄めにスライスされたチャーシューは、麺と一緒に。

ブロック状のものは、食感を楽しみながら口にほおばって・・・




さらに、「味玉」。


この「味玉」のクオリティーも高いです。



絶妙な半熟具合。


トロ~リとした食感で抜群の美味しさです。





ガツガツとあっという間の完飲完食してしまいました。




いや~、ホントに美味しい!


これは、クセになりますね。

すごい中毒性・・・



どうしよう・・・(笑)。





それにしても、やっぱり、「オランダ軒」は、「肉」ですね。


ベースは、「長岡生姜醤油」なんですけども、最大のオリジナリティーは、
この多種多様な豪勢な「肉」です。


これを食べなければ、やはり未食扱いかも。




早くにリベンジしておいて良かった・・・。


ホントの美味しさを味わわずにいるところでした。


とりあえず、良かったです。




ただ・・・



心残りは、「賄い肉」が未食なこと。



これ、朝イチ、行列一巡目くらいでないと食べれないんですよね。

大体5~6人分で終了しちゃうとか・・・



店主の山本さんが言ってました。


スネ肉を塊でとっていて、この「賄い肉」のために仕入れてるんだとか。

普通の肉よりゼラチン質が豊富で美味しいとか・・・。



この前、初じめて訪問したときは、5番目。


僕の無知さがなければ、絶対に「賄い肉」にもありつけたのに・・・。

惜しいことをしました。




なので、まだ、課題は残ってるんです。



「賄い肉」を食べること。


それには、また朝イチから並ばないと・・・


11時オープンなのに、8時半とかから並んでるんですよね。

それもみんな「賄い肉」のため。




がんばらないと。




それと、もう1つ。



「オランダ軒」、スープを寸胴で火をつけたまま炊きっぱなしみたいなんですよね。

なので、午前一番の営業時のスープと夜営業時のスープだと濃度が違うようなんです。


「早汁」、「遅汁」と呼んでるみたいなんですけどね。


つまり、午前営業と夜営業、両方食べないといけないようなんですよね・・・



さらにいえば、「しょうゆ」だけではなく「しお」もある。



この両方の味を「賄い肉」、「早汁」、「遅汁」とあてはめていくと
けっこうバリエーションになっちゃったり・・・


全然、メニュー、シンプルじゃないです(笑)。



隠れバリエーションがいっぱい。




まだまだ課題盛りだくさんです。



とりあえず、「チャーシューメン」を食べたので、未訪扱いではなくなったので、
あとは、のんびりと課題クリア、メニューコンプしていきたいと思います。



まずは、「賄い肉」ですね。

新潟長岡生姜醤油ラーメン オランダ軒_看板

新潟長岡生姜醤油ラーメン オランダ軒

[データ]
●店名:新潟長岡生姜醤油ラーメン オランダ軒
●住所:埼玉県さいたま市岩槻区東岩槻6-5-3 イケダ第一コーポ 1F 2号室
●交通:東武アーバンパークライン(東武野田線)「東岩槻」より徒歩5分
●営業:[月~水・金・土]11:00~14:00・17:30~19:30/[日・祝]11:00~16:00
●定休:木曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 新潟/鶏+豚骨(長岡系生姜らーめん) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント