FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
裏サブロン@日暮里 / つけ麺(並)
裏サブロン
つけ麺(並)

[訪問日]
2017年11月20日(月)

[評価]★★★★☆

裏サブロン -- つけ麺(並)


日暮里の隠れた名店「裏サブロン」。


長らく宿題店になっていたのを、ようやく訪問です。



こちらのお店、つけ麺専門店でして、もともとは、「カリフォルニア・フュージョン」
という店名で営業していました。


それが、いつしか「裏サブロン」という名前で営業するようになっていたのですが・・・



さて、このお店、面白いのは、何と言っても、そのお店の営業形態。


実は、このお店、「サブロン」という欧風洋菓子店が本業なんです。


ただ、この洋菓子店の店主さんが、大のつけ麺フリークでして、
それが高じて、お店の裏の勝手口を使って、つけ麺専門店を開いちゃったんですね。



それが、「裏サブロン」というお店なんです。




ということで、そんな「裏サブロン」なんですが、もう少し詳しく
お店について触れておきましょう。





まず、店主さん。


山崎博司さんという、列記とした現役パティシエ。


この山崎さん、もともと東池袋大勝軒の常連さん。

毎日のように通うほどの常連さんだったみたいです。



それが、洋菓子店を営みつつも、山岸さんのつけ麺の味が忘れられず、
山岸さんの自宅まで通ってレシピを習い、独学でつけ麺を作るようになったそうです。


当初は、本業である「サブロン」で、お土産用としてつけ麺を販売していたのですが、
それだけでは飽き足らず、お店の裏の勝手口を自分でリフォームして、
店舗にしてしまったんです。



それが、2014年8月のこと。


店名は、「カリフォルニア・フュージョン」。

なんとも「つけ麺店」っぽくない名前で・・・



ちょっと余談になっちゃいますが、お店に行って気付いたんですけど・・・

お店で流れているBGMが高中正義さんばかりなんですよね。


おそらく、山崎さん、高中正義のファンなんだと思うのですが、そんなことから、
「カリフォルニア・フュージョン」という名前にしたのではないかなと
勝手に想像してるのですが・・・




場所は、日暮里から歩いて10分弱程度。


三河島も利用できて、歩いて5分なので、こちらの方が駅徒歩としては便利なのですが、
日暮里の方が電車がたくさん通ってるので、若干歩きますが便利かもしれません。



目印は、尾竹橋通り沿いにある欧風洋菓子店「サブロン」というお店。


このお店を見つけたら、その裏口に回れば、「裏サブロン」があります。

行列ができてるか、「つけ麺」の幟が目印ですね。




お店は、本当に狭いです。


まさに勝手口を改造したんだなという感じで、席は、カウンター4席のみ。

しかも、一番左側に席の前に、窓口があって、そこから山崎店主が顔を出し、
メニューのやりとりをするという感じ。


手作り感満載です。




で、メニュー。



メニューは、「つけ麺専門店」というだけあって、かなり潔いです。


基本的には、「つけ麺」のみ。

ただ、これ以外に、当初は、メニューにはなかったのですが、お客さんの要望から
新たにメニュー化した「肉増しつけ麺」というのもあります。


で、それぞれ並盛、大盛、特盛があります。


並盛りで、320gの麺量ですから、これで十分かもしれないですね。



この他に、追加トッピングで、メンマ、茹でたまご、肩ロース叉焼があります。

ドリンク類は、瓶ビールと黒烏龍茶があります。



そして、洋菓子店ならではのメニューも。


昼営業のみなんですが、「日替わりプチデザート」というのがあります。





さて、そんな「裏サブロン」。



オーダーすべきは1種類しかありません。


「つけ麺」のみ。

「肉増し」や追加トッピングもありますが、僕は、デフォの「つけ麺」をチョイス。


山岸さん直伝の「つけ麺」をデフォでじっくり味わう事にしました。





ということで、初訪問となる「裏サブロン」。


本当は、「カリフォルニア・フュージョン」のころから訪問したかったんですけどね。


ようやく訪問がかないました。




では、早速ですが、その山岸さん直伝の「つけ麺」、いただいてきましたので、
感想の方をレポしていたいと思います。






まずは、見た目から。

裏サブロン -- つけ麺(並)

往年の元祖山岸つけ麺を彷彿とさせるビジュアル。


見た目もしっかりと再現していますね。

シンプルですが、これこそ「元祖」。


美味しそうです。

裏サブロン -- つけ麺(並)_ アップ


では、細かく。


まずは、麺から。

裏サブロン -- つけ麺(並)_麺

並盛なんですが、普通のお店であれ大盛でもおかしくないほどの盛り。


ストレートの太麺。


麺は、山崎店主が洋菓子作りのノウハウも盛り込みながら作る自家製麺。


でも、パッと見、これも「大勝軒」を思わせる麺です。



で、つけ汁。

裏サブロン -- つけ麺(並)_ つけ汁

これも、まさに「大勝軒」ですね。


半濁色のスープ。

そこには、メンマ、肩ロースチャーシュー、ナルト、海苔がシンプルに盛られ、
1/2茹で玉子がデフォで入っています。

そして、刻みネギが薬味としてスープに浮いたオーソドックスな盛り付け。


これも美味しそうですね。



麺、つけ汁ともに再現性の高いビジュアルで。


あとは、味ですね。




では、早速いただいてみましょう!




まずは、ちょっとだけつけ汁を舐めてみて・・・



ちょっと舐めた感じでは、「あの味」っぽい印象。


では、麺も少しだけ。


ツルモチな感じで、こちらも良い感じ。



これは期待できますね。





では、ちゃんといただいてみましょう。




一口つまんで、つけ汁に浸けて・・・


ズルズルッと・・・




ほんのり甘く、軽く酸味があり、ピリッとした辛味も感じる・・・


若干のトロミのあるスープは、動物系をメインに魚介がバランスよく合わせられ、
ものすごく食べやすい。


麺がしっかりと〆られているので、スープの温度も程良い温かさになって、
一気に食べても熱いことはない。



ズルズルとどんどん食べてしまう・・・




これは美味しい・・・


まさに、大勝軒の「あの味」を味わっているかのよう。



山岸さんにレシピを教えてもらったとはいえ、それだけにとどまらずに、
試食、改良を重ね、オリジナルな味へと昇華させている。




麺は、自家製麺。


ぺティシエでもある山崎さん、パイ生地を作るのと製麺に共通点を見出し、
独自のノウハウをもって麺を作っているそう。



モッチリとして艶やか。

口当たり、喉越しも、歯応えも良いのだけれど、麺にコシだ出過ぎないよう
創意工夫をされているようです。




そして、具材も美味しい。


特にチャーシュー。



肩ロースをじっくり煮こんだ柔らかく味の染み込んだもので、
これがものすごく美味しい。


常連さんの間で、このチャーシュー増しをしたつけ麺をレギュラーとして
加えてほしいという要望があったのも分かる気がします。





これは、人気が出るのがわかります。



っていうか、洋菓子店をやりながらの、このクオリティーはすばらしい。

片手間なんてもんじゃない。


洋菓子店を誰かに任せ、本格的に「つけ麺屋」としてデビューしても
全く遜色ないクオリティーの味。



マジで美味しいです!



もうこうなると箸が止まりません(笑)。


ほぼ一気食いです(笑)。




麺を食べ終えれば、当然、「スープ割り」。


スープ割りをお願いすると、別の小鉢に割りスープを注いで提供してくれます。

裏サブロン -- つけ麺(並)_割りスープ

店が狭く、小さい提供窓口からだと、お椀の受け渡しが難しいので、
窓口正面以外の席の人には、別小鉢で提供されるんです。



その割りスープをつけ汁に注いで、「スープ割り」。

裏サブロン -- つけ麺(並)_スープ割り


サッパリと美味しく〆ました。




ですが・・・。


「裏サブロン」の場合、ここで〆たらもったいないんです。


これは、昼営業時のみのメニューになるんですが、「日替わりプチデザート」
があるんです。


「欧風洋菓子サブロン」ならではのメニュー。



せっかくですからいただきました。

裏サブロン -- つけ麺(並)_日替わりプチデザート

この日は、ミルフィーユということで・・・。



洋菓子の方も、とても美味しい。



山崎店主、どちらも手を抜くことなく、完璧にこなしてるようですね。




大満足です!





ということで、「裏サブロン」、とても美味しくいただきました。


中々機会はありませんが、チャンスがあれば、また伺いたいですね。

そのときは、「肉増しつけ麺」をいただきたいです!

裏サブロン_洋菓子屋

裏サブロン

[データ]
●店名:裏サブロン
●住所:東京都荒川区東日暮里5-1-2
●交通:JR山手線他各線「日暮里」より徒歩9分
●営業:[月~金]11:30~14:00・20:00~21:30(夜は可能な限り)/[土]11:30~14:00
●定休:日曜





人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■つけめん(醤油) [ 東京/鶏+豚骨+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント