FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
くじら食堂@東小金井 / 味噌ラーメン(限定)
くじら食堂
味噌ラーメン(限定)

[訪問日]
2017年12月12日(火)

[評価]★★★★☆

くじら食堂 -- 味噌ラーメン(限定)


ご存知、名店「くじら食堂」。


店主である下村さんが、都立家政の名店「麺や 七彩」で3年の修行を経て
2013年の9月に独立して開いたお店。



僕のブログには、何度も登場しているので、ご存知かと思いますが。


もし、知らない人がいたら、こちらの記事にメニュー等詳しく書いてあるので、
そちらを参照してもらえると助かるのですが・・・。
 ⇒ 「くじら食堂」について書かれた記事



最近、昼間だけの限定営業で、「貝そば専門店」として「まるえ食堂」をスタート、
二毛作営業で美味しい「貝そば」を提供してくれてます。


僕の大好きなお店のうちの1つです。




最近は、レギュラーをいただきつつも、限定もちらほらといただきに伺ってます。




で、そんな限定に、今までありそうでなかったメニューが登場したんです。


なので、今回は、それを狙ってお邪魔してきました。




その限定というのが・・・


「味噌ラーメン」


です。




実は、お弟子さんの関塚くんの作品で「味噌ラーメン」を1日限定で
提供したことがあるんですが・・・


そのときは、僕は食べ逃してしまいまして・・・。



で、おそらく「くじら食堂」で「味噌ラーメン」というのは、そのとき以外は
提供していないんじゃないかと・・・




そういう意味で、珍しいですし、個人的に「味噌ラーメン」は好きな方なので、
すごく興味がありまして。




今回は、お弟子さんではなく、店主の下村さんが作ったもののようなので、
より期待度が高まるってなもんでして・・・


食べ逃すわけにはいかないですよね。




ってなことで、今回は、「くじら食堂」の「味噌ラーメン」をいただきに
行ってまいりました。




では、早速ですが、その「味噌ラーメン」の感想をレポしていきたいと思います。




それでは!






まずは、見た目。

くじら食堂 -- 味噌ラーメン(限定)

普段のレギュラーメニューで使われている白いどんぶりで登場。


パッと見た感じでは、白味噌主体の、味噌ラーメンにしては、シンプルな盛り付けの
ビジュアルに仕上げてきていますね。




では、細かく。

くじら食堂 -- 味噌ラーメン(限定)_アップ

まず、スープ。



けっこうトロミが感じられる濃厚そうなスープですね。


見た感じ、白味噌をベースにしたもので、細かく粒状のものが見てとれます。


香りからいって、胡麻ですね。

おそらく擦り胡麻が味噌ダレに練りこんであるのでしょう。


味噌も何種類かブレンドしていると思われます。

ただ、赤系は入ってないでしょうね。



そして、麺。


麺は、今回は、自家製麺ではありません。

「くじら食堂」のピロピロ平打ち麺でも美味しいとは思うのですが、
今回は、「味噌ラーメン」ということで、あえて、自家製ではなく、
「中細の熟成縮れ麺」を用意したようです。


ってことは、「札幌風」なのかな?

なんて思ったりもしますが、どうなんでしょう・・・。




そして、トッピングには、味噌ならではの茹でもやしがこんもりと盛られ、
その上に薬味の刻みネギと糸唐辛子が。


で、そのもやしの山に立てかけられるようにしてバラのチャーシューが
2枚盛られています。

このチャーシューが、見るからに柔らかそう!



シンプルで、美味しそうですね!





では、いただいてみましょう!




まずは、スープから一口。



やはり、けっこうなトロミ、そして、濃厚なスープです。


で、思ったとおり、胡麻の風味が満載で・・・



スープのベースは、鶏白湯ですね。

魚介も少々合わせてあるようなんですが、メインは鶏白湯。


この鶏白湯のスープと胡麻を練りこんだ味噌ダレが、このトロミの理由ですね。



飲んだ瞬間、ふんわりと鼻をかすめていくのは胡麻の香り。


そして、追いかけるように味噌のコクが広がってくる。



白味噌が主体の味噌ダレなんですが、しっかりと塩味を感じ、けっこう濃厚です。


でも、スパイシーなわけではなく、特に刺激的な濃厚味噌という感じでもなく、
どちらかというと優しい感じの濃厚味噌味。


すごく懐かしい感じがします。




何より、美味しい!





そして、麺。



「くじら食堂」といえば、極上の自家製麺が売りなのは周知のこと。


でも、今回は、「味噌ラーメン」ということで、あえて、自家製ではなく、
中細熟成縮れ麺を使っています。


「味噌ラーメン」といえば、札幌味噌を思い浮かべるのが多いでしょうし、
札幌味噌といえば、熟成縮れ麺ですよね。



下村さん、少し札幌味噌も意識したんでしょうかね?


ま、それは別として、味噌ラーメンに中細熟成縮れ麺は相性が良いです。



なんといっても、あのコシの強さは歯応えがあって良いですよね。

食感もプリプリですし、スープとの絡みも良いですし。



僕は、味噌ラーメンの中でも、熟成縮れ麺は一番好きな麺の1つです。



当然、今回の「くじら食堂」さんの場合も同じ。



最高に美味しいです。




ただ、麺が売りの「くじら食堂」さんですから、自家製麺に合わせた「味噌」を
作ってもらっても、僕は嬉しいですけどね。



いずれにしろ美味しいのは間違いないです。



麺もそうですし、トッピングのシャキシャキもやしと絡めて食べれば言うことなし!




で、もやし以外だと、唯一のトッピングになるチャーシュー。


これがまた絶品で!



豚バラなんですが、見るからにとろけそうな感じで。



実際に食べてみると、メチャクチャ柔らかく、とろけるような美味さ。

これがデフォで2枚は贅沢ですね。



最高です。




いや~、美味しかった。


あっという間の完飲完食です。




店主の下村さんいわく、


「この味噌ラーメンは第一段階」


だそうで・・・



まだ、この後に「第二段階」、「第三段階」とバージョンアップしていく予定のよう。


で、いずれは、レギュラー化も考えてるとか。




楽しみですね。




ま、とりあえず、今回いただいた「味噌ラーメン」は、「くじら食堂」のカラーにあった
「昔懐かしい味噌ラーメン」で、心も身体もあたたまる美味しい味噌ラーメンでした。



このあとの進化が楽しみでなりません。




できれば、先ほども言いましたが、くじらさんの麺主体の「味噌ラーメン」を
完成させてくれたら嬉しいですけどね。



とにかく、楽しみです。

くじら食堂 -- 味噌ラーメン(限定)_メニュー

くじら食堂
※この店舗外観写真は9月頃に撮影したものです。

[データ]
●店名:くじら食堂
●住所:東京都小金井市梶野町5-1-19
●交通:JR中央線「東小金井」より徒歩2分
●営業:[月~金]18:00~25:00/[土]11:30~14:30(材料なくなり次第終了)
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■味噌らーめん [ 東京/鶏(白湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント