FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
八咫烏@九段下 / 和牛の赤味噌ラーメン(夜営業/数量・期間限定)
八咫烏
和牛の赤味噌ラーメン(夜営業/数量・期間限定)

[訪問日]
2018年1月29日(月)

[評価]★★★★☆

八咫烏 -- 和牛の赤味噌ラーメン(平日夜営業・数量限定)


九段下の人気店「八咫烏」。


2016年にオープンした当初以来の久しぶりの訪問です。


こちらのお店、オープン当初から評判が良く、美味しかったのですが、
いろんな限定、創作麺等をコンスタントに出し続け、あれよという間に
この界隈きっての人気店になってしまいました。



この「八咫烏」というお店。


元々は、調布市仙川にある「魔女のカレー」というカレー屋を営んでいた居山勢さんが、
独学でラーメンも作り出し、カレーとともに二毛作営業をしていたことに端を発します。

ちなみに、「魔女のカレー」の記事はこちら
 ⇒ 「魔女のカレー / Wスープのカレーつけ麺」の記事


それが、カレー屋はスタッフに任せ、居山さんは、ラーメン屋に専念し、「八咫烏」を
オープンしてしまったという経緯なわけです。


今では、ラーメンフリークをも唸らせる人気店になってしまったわけですから
すごいですよね。



ま、詳しくは、以前取り上げた記事を参照していただきたいのですが・・・
 ⇒ 「八咫烏 / ラーメン 黒」の記事




で、その「八咫烏」に久しぶりに訪問してきたわけですが、今回の目的は、
今、限定で出しているラーメンが目的です。


冒頭でも触れたとおり、これまでにもいろんな限定を出してきたわけですが、
「八咫烏」の限定は初めて。



その今回の限定というのが・・・


「和牛の赤味噌ラーメン」

というもの。



夜営業のみの提供で、数量も限られてるんですよね。


それに、いろんなところで評判が良くて、美味しそうだったので・・・

そうなってくると、ぜひ、試したくなりますよね。


「味噌」には目がないというのもありますし(笑)。




ということで、その限定「和牛の赤味噌ラーメン」、いただいてきましたので、
早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!






それでは!




まずは、見た目から。


先ほども触れましたが、「八咫烏」居山店主の限定、いただくのは今回が初めて。

なのですが・・・


いろいろと目にしたり、聞いたりする中では、とてもビジュアルがキレイでして。

とても色彩豊かで、凝った盛り付けのものが多いようで。



今回も、ご他聞に漏れずの内容のようで。

八咫烏 -- 和牛の赤味噌ラーメン(平日夜営業・数量限定)

パッと見、ついつい「キレイだ・・・」とつぶやいてしまいそうなビジュアル。


真っ白なシンプルなどんぶりに盛られての登場なんですが、より彩が強調され、
すごくキレイな見た目です。




では、細かく、見てみましょう。

八咫烏 -- 和牛の赤味噌ラーメン(平日夜営業・数量限定)_アップ

まずは、スープ。

そこそこの油層の張ったスープ。


パッと見、黒系の「醤油」かな思わせる色合いで、味噌といわれないと
わからないかもしれないですね。


ま、でも、よく見れば、「赤味噌」の赤茶色であることはわかります。


こってりというよりも、けっこうサラサラタイプですね。


おそらくベースは「清湯」なんだと思います。



そして、パッと見でもインパクトの強いのが、麺。


麺線がとてもキレイなのも注目したいのですが・・・

それよりも、この太さ、です。


「うどん」か「きしめん」かと思わせるほどの太さ。

しかも、平打ち麺。


おそらく、切刃6番くらいの太さがあるんじゃないでしょうか?


すごいインパクトです。



そして、その上にのるトッピング。

これは、もう薬味と呼ぶには存在感が大き過ぎる山盛りのネギ。

笹切りしたネギがどっさりと積まれています。


で、その下の方には、ピンク色のレアチャーシュー。

肩ロースですね。


その上の方には、やや見づらいですが、長細い厚揚げが一切れ盛られています。


そして、さらに上に行くと牛スジ、その上に茸クリームがあります。



で、先ほどのネギの上には、オレンジ色した辛い薬味だと思うのですが、
ちょこんとのっていて、その隣には、赤カブが一切れのっています。


スープの赤茶色に始まり、麺の黄色、ネギの緑、薬味のオレンジ、赤カブの赤、
茸クリームの白、牛すじの茶色、チャーシューのピンク。

すごい彩ですよね。


それらを受け止めているのが白のどんぶり。


コントラストも良く、本当に色彩豊かです。

これにパッカン味玉でものってたら完璧ですね。


のせれば良かった・・・(笑)



さて、こんなキレイなビジュアル。


食べるのがもったいないですが、そうもいってられないので、いただきましょう。




まずは、スープから一口。




まずは、赤味噌の程よい酸味がブワッと広がりますね。


じんわりとした赤味噌のコクも沁みてきて良い感じです。


「和牛の~」というくらいですから、当然、スープは「牛」。

なので、赤味噌を感じながらも牛の旨味を感じられます。


それほど濃厚なわけではなく、サラリとした清湯。

しかも、牛だけかと思ったら、和だしも合わせたスープらしい。


油にも牛脂を使っているので、赤味噌と牛のコラボが最初から楽しめます。



まずは、そのスープの味を堪能しつつ、ぶっとい平打ち麺を一啜りいただいてみます。


やはり、これほどの太さだと食べ応えがありますね。

啜りながらもワシワシと口に詰め込んでいるような感覚もあり、面白いです。


モッチリというよりも、がっしりとしたコシの強い麺ですね。




で、その麺を啜りながら、さらにスープを飲み進んで・・・。


そして、上にのっている具材が、どんどん混ざり合っていきます。



実は、ここからが、「八咫烏」居山店主の真骨頂らしくて・・・。


具材を混ぜるごとに味が変化していくというもの。




まず、牛スジがスープに馴染んできて・・・


すると、牛の甘味が赤味噌の酸味と混ざりあい、まずは、最初の化学変化が・・・

当然、柔らかな牛スジの具材としての美味しさも味わいながら、牛スジのエキスが
溶け込んだスープの味の変化も楽しめる。



さらに、今度は、茸クリーム。


この茸クリームがスープに溶け込むと、コクが増し、また違った味わいに。

茸クリームの中には、なめこが入っていて、そのプニプニした食感も楽しめます。



そして、薬味ながら存在感の大きな笹切りしたネギ。


このネギの自然な辛味がまた美味しい。

シャキシャキとした食感とともに味わえるネギの辛味。


美味しいです。



で、さらにさらに。


今度は、ネギの上にのっていたオレンジ色した辛味の薬味。

これ、おそらく柚子胡椒が入ってるんでしょうね。


柚子胡椒の独特な香りと辛味が口の中に広がり、スープにも溶け込んで、
また新しいスープの味に変わっていく。



どれだけ味変すれば良いんだ?と思わせるほど、彩りだけでなく味の方も多彩で
本当にちょっとの隙をも許さないほど攻められてくる感じの味。


すごいなこの工夫。



そして、美味しい。




で、トップにのっていた赤カブ。


これ、赤カブといっても、考えてみれば、赤カブが中身まで赤いわけではなく、
しっかりと紫蘇で漬けられているもので、ちょっぴり酸味の効いた味で、
ここでもちょっと違った味を味わえる。

もちろん、漬物の食感も楽しめます。



で、意外な具材の厚揚げ。


ほっこりとしてホッとする味と食感は、味噌鍋でも食べてるかのよう。



ピンクのレアチャーシューは、ロースハムのような柔らか食感で美味しい。




いろんな具材との味変を楽しみながら食べていたら、いつの間にやら完飲完食。


一滴残さず食べ終えてしまいました。





いや~、実に美味しかった。



食べ終えた後、居山店主と話をしてみると・・・

「変なラーメンなんですよ」とかおっしゃっていましたが・・・



いやいや、これほど独創的で、創作されたラーメンも珍しいのでは?

そう思わせるような内容で。


とてもビックリしました。




この食べ進むほどに変化していく多彩な味は、居山店主の得意とする技らしく、
これまでの限定でも、同じようなものがあったらしいんですよね。


これは、ホント面白いです。




そして、俄然、「八咫烏」居山店主の限定ラーメンに興味が沸いてきてしまって・・・。



また、次の限定もできれば試してみたいな、と・・・。


けっこうハマるかもしれないですね。




とても楽しみです。

八咫烏 -- 和牛の赤味噌ラーメン(平日夜営業・数量限定)_メニュー

八咫烏(2018.01_夜営業)_提灯

八咫烏(2018.01_夜営業)

[データ]
●店名:八咫烏
●住所:東京都千代田区九段北1-9-2 中西冷えう1F
●交通:東西線・半蔵門線・都営新宿線「九段下」より徒歩2分
●営業:[月~土]11:00~22:00(14:00~17:00の間2時間くらい閉めることあり)・[土・祝]11:00~17:00
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■味噌らーめん [ 東京/牛+魚介(清湯)(創作系) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント