FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺処 秋もと@市が尾 / 味噌~鶏と浅利の海老味噌(冬季「味噌の日」2018年2月25日(日)限定)
麺処 秋もと
味噌~鶏と浅利の海老味噌(冬季「味噌の日」2018年2月25日(日)限定)

[訪問日]
2018年2月25日(日)

[評価]★★★★★

麺処 秋もと -- 鶏と浅利の海老味噌(2017~18冬季「味噌の日」限定)(25回目)


「市が尾」の行列店「麺処 秋もと」。


このブログでは、しつこいぐらいに登場しているので、もはや説明は入らないと思いますが・・・

一応、「麺処 秋もと」について、あまりご存知でない方は、下のリンクの記事を
参照していただければ、お店について触れてますので、良かったらどうぞ。
 ⇒ 「麺処 秋もと」について書いてある記事はこちら



さて、なんで、こんなにもたくさん僕のブログに登場しているのかというと・・・




それは、昨年10月からスタートしている「味噌ラーメン営業・味噌の日」が原因。


毎年、冬季には、毎週水曜日、また不定期で、日曜日に「味噌ラーメンのみ」で
営業する二毛作営業をしているのですが・・・




なので、当然、その季節になれば、最低でも一度は取り上げます。


ですが、一度ならずとも、今季は、すでに8回も取り上げています。

全て「味噌ラーメン」です。



でも、デフォの「味噌ラーメン」であれば、こう何回も取り上げることはないです。


では、なぜにこんないもたくさん取り上げているのか・・・

それは、バージョン違いの「味噌ラーメン」を提供してくれるからなのです。



そうしたら、フリークとしては、取り上げないわけにはいかないわけで・・・(笑)



すでに、こんなに記事がたまってしまいました・・・

 ⇒ 「麺処 秋もと / 味噌~ほんのりスパイシーversion~」の記事
 ⇒ 「麺処 秋もと / 味噌~レギュラースープに追い鰹の熟成縮れ麺version~」の記事
 ⇒ 麺処 秋もと / 味噌~鶏清湯+鯖(本枯節+裸節)×熟成縮れ麺バージョン~」の記事
 ⇒ 「麺処 秋もと / 味噌~鶏豚清湯+貝×熟成中細縮れ麺バージョン~」の記事
 ⇒ 「麺処 秋もと / 味噌~12種類のスパイス+ほんのりトマトバージョン~」の記事
 ⇒ 「麺処 秋もと / 味噌~赤味噌ブレンド×鶏清湯(二段仕込み)×熟成中細縮れ麺バージョン」の記事
 ⇒ 「麺処 秋もと / 味噌~鶏清湯×ほんのりトマコーーン・熟成中細縮れ麺」の記事


そして、ブログ記事にはしていませんが、2回ほど、
「味噌~鶏100%清湯+中細熟成縮れ麺バージョン~」
というのも提供しています。



よくもまあ、こんなにもいろんな仕様違いを考えてくるものかと・・・


秋本さん、引き出し多いですね。



ってなことを言ってるうちに、またまた違うバージョンをやるという・・・


それが、今回の「味噌ラーメン」なんですが・・・




で、今回はというと・・・


「味噌~鶏と浅利の海老味噌」


というバージョンです。



これは、これまでとは、また大きく違ってますね。


「海老味噌」・・・



「麺処 秋もと」では、「海老」を使った味噌ラーメンは初めてですね。



一般的にも、「海老」と「味噌」は相性が良いので、良く見る組み合わせではあるのですが。


そういう一般的なものとなると、なんとなく想像もできてしまいますよね。



では、「麺処 秋もと」の「海老味噌」もそれと同じなのか?




おそらく、そんな簡単な「海老味噌」は作らないと思ってるのですが・・・




実は、秋本さんが作った「海老味噌」を別の店で食べたことがあります。


それは、月替わり限定のメニューだったんですが、あまりに美味しかったので、
1ヶ月のうちに10回近く食べたことを思い出します。



つまり、秋本さんの「海老味噌」は美味しいんです。

間違いないんです。




それに、僕が以前食べたことのある秋本さんの「海老味噌」なんかよりも
はるかに進化したものを出してくれるでしょうし・・・。




これは、経験のある僕からしては、楽しみでならない。


もし、秋本さんの「海老味噌」を食べたことがない人でも、これまでのいろいろな
バージョン違いを食べてきている人にとっては、相当楽しみなはずです。




さて、一体、今回は、どんな「海老味噌」を作ってくれたのか。





ということで、「味噌~鶏と浅利の海老味噌」、いただいてきましたので、
早速ですが、感想の方をレポしていきたいと思います。







それでは、まずは、見た目から。

麺処 秋もと -- 鶏と浅利の海老味噌(2017~18冬季「味噌の日」限定)(25回目)

いつものお洒落なブラック多用丼で登場。


「海老味噌」というと、スープの表面がオレンジに染まっているという
印象があるのですが、パッと見た感じ、そんなことないですよね。

いつもと変わらないように見えますが・・・


やや違う部分もありますが、普段と大きな違いを感じられません。





では、細かく見てみましょう。

麺処 秋もと -- 鶏と浅利の海老味噌(2017~18冬季「味噌の日」限定)(25回目)_アップ

まず、スープ。


いつもの「秋もと味噌」のスープと変わらなく見えます。


ただ、ほんの気持ちオレンジっぽく見える表面の油は、海老油でしょう。

割と油層は厚めですね。



そして、メニュー名では謳ってないですが、麺は、熟成中細縮れ麺ですね。


スープのベースは、鶏と浅利の清湯だと思うのですが、やはり、熟成中細縮れ麺が
合いますよね。



そして、いつもの細もやしがこんもりと盛られ、その脇には、今回は
キャベツが添えてありますね。


メンマはいつもと変わりなく、水菜に大葉千切りも変わりありません。


トップの紫玉ネギ、ネギなどを刻んだ薬味も一緒です。

もちろん、そぼろ肉も。


チャーシューも、こんがりトロトロ豚バラチャーシュー。


ただ、いつもなら、この上に散りばめられているおろし生姜がないですね。

代わりに、今回は、「針生姜」が添えられています。



あとは、全体にブラックペッパーが振りかけられていますね。



ザッと、こんな感じのビジュアル。



さほど大きな違いはないですよね。





では、味の方はどうなんでしょうか?



早速いただいてみましょう!




まずは、スープから一口。



いやいや、のっけから海老が全開ですね!


濃厚な味噌に香ばしい海老の風味。

これがミックスされて海老全開です!



口の中で海老がピチピチ跳ねてます。



まあ、この辺までは、よくあるパターンの「海老味噌」って感じですよね。



表面の「海老油」と「味噌」で十分に出せる味です。





でも、今回のは、それだけでは終わらない・・・。



当初、ノンアニマルにするか迷ったということですが・・・


やはり、鶏をベースにしたのは正解。

鶏の動物系のコクが、しっかりと下支えしているおかげで、スープに厚みが増し、
旨味が増している感じがする。


しかも、ベースになっているスープは、鶏に加え、浅利の出汁が加わっている。



やはり、海老と味噌なので、それぞれ主張が強いこともあり、最初は、
海老の印象が強かったのですが、食べ進め、スープも若干冷め始めると、
浅利の味がじんわりと染みてくる。



海老一辺倒になりがちな「海老味噌」が、「鶏と浅利」によって、より深い味に、
より豊かな味になっている。



そして、メインである「海老」は、海老油に頼るのではなく、海老ペーストを
ブレンドすることで、より濃厚な「海老感」を出している。


もちろん、海老でもスープをとっていますしね。




ちなみに、使っている海老は、「甘エビ」と「バナエイエビ」だとか。





これはメチャクチャ美味いぞ!





そして、加えて、全体的にスパイシーに仕上げているのも面白い。



甘くなりがちな味を、スパイスで締めている。



数種類のスパイスにカイエンペッパー、花椒を強めに、仕上げには
ブラックペッパーを散りばめる。


唐辛子の辛さとブラックペッパーの辛さが合わさり、すごく引き締まった味に。


さらに、いつもなら、おろし生姜にしているのを「針生姜」にすることで、
サッパリとした生姜の辛味も加わってくる。




やはり、美味いな・・・。




こんな美味しい手の込んだスープを、しっかりと纏い持ち上げるのが、熟成中細縮れ麺。


しっかりとしたコシとプリプリとした食感がたまりません!





具材ももちろん。



細もやしに、今回加わったキャベツは、食感含め抜群の相性。

瑞々しい水菜に、ときおり香る大葉の香りの清涼感も良いし、
コリコリメンマも美味しい。


何よりも、香ばしくトロトロの豚バラチャーシューは絶品。


海苔も、スープに浸して麺をくるんで食べれば最高!



隙がないですね。



で、食べていると、なんかプリプリした食感のものを時々感じるんですね。


何かと思ったら、なんと海老を粗挽きカットしたものがスープの底に
隠されていたんです。


それが、時々、プリプリッと。



目に見えない演出。


さすが。





結局、最初から最後まで海老尽くし。



見た目は、「海老味噌」っぽくないのに、食べれば、「海老」。


でも、「海老」だけにとどまらない数々の工夫。



圧巻の美味しさでした。





昔食べた、秋本さんの「海老味噌」をはるかに凌駕するものでした。





あっという間の完飲完食です。

今回も完璧でした!




ご馳走様でした!







さて、ということで、「海老味噌」をいただき、「味噌の日」も残すところ僅か。

なんか、4月までやるとかやらないとかという噂もありますが・・・



とりあえずは、3月までと考えると1ヶ月です。


でも、まだまだ何かやってくれそうですよね。




記事アップするの大変ですけど、期待して待ってます(笑)!

麺処 秋もと(2018.02.25)

[データ]
●店名:麺処 秋もと
●住所:神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1157-1 東急ドエル市ヶ尾アネックスビル 1F
●交通:東急田園都市線「市が尾」より徒歩2分
●営業:[火・水・金~日]12:00~15:00・18:00~22:00/[木]12:00~15:00(スープがなくなり次第終了)
●定休:月曜/木曜午後/第一・第三火曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■味噌らーめん [ 東京/鶏(清湯)+貝+海老 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント