FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
KaneKitchen Noodles@東長崎 / 和牛の醤油らぁめん(2018年3月20日(火)限定)
KaneKitchen Noodles
和牛の醤油らぁめん(2018年3月20日(火)限定)

[訪問日]
2018年3月20日(火)

[評価]★★★★★

KaneKitchen Noodles -- 和牛の醤油らぁめん(2018年3月20日(火)限定)


東長崎の人気店「KaneKitchen Noodles」。


埼玉県朝霞の「ごはんや まーむ食堂」での、麹町の「素良(閉店)」での
間借り営業を経て、実店舗として2016年に開業。


すでに、約1年半近くが経とうとしています。


ここらへんの開業までのいろいろな経緯は、以前の記事で触れてるので
そちらを参照していただきたいのですが。
 ⇒ 「KaneKitchen Noodles / 醤油らぁめん」の記事



と、「KaneKitchen Noodles」、先日もこのブログには登場したばかりなので、
同じようなことを書きましたが・・・




そして、日を置かずしてまたもや登場です。




ですが、今回は、ちょっと趣向が違うんです。



当然、このブログは、ラーメンブログなので、ラーメンのレポはするのですが・・・


今回は、実は、ちょっとした飲み会がメインなんです。





では、一体、どんな飲み会なのかというと・・・




火曜日の夜というのは、普段は「KaneKitchen Noodles」さんは営業していません。


なのですが、その休みの時間帯を利用させていただき貸切飲み会となったのが、
今回の飲み会。




普段、「KaneKitchen Noodles」さんと懇意にしてらっしゃる有名ラヲタさん3人が集まり、
それぞれが、気の合う仲間を6人ずつ集め、それぞれ紹介しあいながら、親交を深め合う会。


それが、今回の飲み会の趣旨。



そして、「KaneKitchen Noodles」の店主・金田広伸さんが腕を振るった料理が振舞われ、
最後には、〆のラーメンをいただこうというもの。



何とも贅沢で楽しい飲み会でしょう!




そんな贅沢な飲み会に、僭越ながらご招待いただきまして。


これはもう、お邪魔しないわけはありません。




有名なラヲタさんとの親交を深めるチャンスでもありますし。




ということで、その「KaneKitchen Noodles飲み会」に参加させていただきましたので、
今回は、その簡単な飲み会レポと、〆で提供された、この日だけのスペシャル限定麺の
感想をレポしていきたいと思います。






では、まずは、飲み会の模様などを軽く。




今回は、飲み会ではありますが、お酒は、缶ビール、缶酎ハイ、ハイーボールなど、
割りと簡易的なものがほとんどで、やはり、メインになってくるのは、金田店主の
お料理の数々。



これが、やはり中心なんでしょうね。




今回は、全員が集まって乾杯というような形式ばったものではなく、集まった人から、
勝手に飲み始めるような、やや自由な形式で。


そして、その自由に飲んでる最中に、次々と料理が運ばれてきまして。




まず、運ばれてきたのが、これ。

KaneKitchen Noodles -- 2018年3月20日(火)_握り寿司

「握り寿司」!


さすが、元和食の板前さんだった金田店主。


「鮪にぎり」と「チャーシューにぎり雲丹のせ」。


いきなりすごいのが飛び出してきました。



これが、また美味しい!


僕、雲丹、苦手なんですけど、食べれちゃいました・・・。



で、次に出てきたのが・・・

「サラダの盛り合わせ」と「豚の角煮」。


それと、ちょっとした乾きもの。


実は、大失敗だったのですが、この3つの料理の写真を撮り損ねまして・・・。

なので、このブログにはのせられないのですが、とても美味しかったことだけは
お伝えしておきます。


意外にヒットだったのが、乾きもの。


スティックチーズのようなものを焼いたもの?

それとも、揚げたもの?


とにかく、これが、香ばしくて手ごろなおつまみになりまして・・・。




そして、お次は、これ。

KaneKitchen Noodles -- 2018年3月20日(火)_ローストトマト

「ローストトマト」。

この「ローストトマト」が酸味があって美味しい!

これ「塩ラーメン」にのせて食べたら美味しいだろうな・・・


そんな感じのトマト。




さらに、「炙りチャーシュー」。

KaneKitchen Noodles -- 2018年3月20日(火)_炙りチャーシュー

これが、柔らかく香ばしく美味しい!


酒のおつまみとしては、一番マッチしたものだったような・・・

これがあれば、ビール何本かは飲めちゃいそうな感じのものでした。




さあ、一応、一通り料理は出たようでして。




このあと、金田店主が厨房から出てきまして・・・


本日のメニューの説明をしてくださいました。




で、当然、〆に出される限定ラーメンの説明も。




なんと、今回は、2種類用意されているということでして・・・


両方食べれたら良かったのですが・・・

残念ながら、どちらか1つということで。




で、どんなラーメンかといいますと・・・


「真鯛の塩らぁめん」

そして、

「和牛の醤油らぁめん」


この2つです。


これのどちらかをいただけるという・・・



これは、迷いますよね。


どちらも食べたい・・・

でも、選ばなければいけない・・・



で、僕が選んだのは・・・



「和牛の醤油らぁめん」



こちらを選びました。



とりあえず、こちらをメインに選んで、「真鯛の塩らぁめん」は、ちょっとだけ
シェアしてもらえればいいかなと思いまして・・・




ということで、「KaneKitchen Noodles」の「KaneKitchen Noodles飲み会」ためだけに
特別に用意していただいた限定麺「和牛の醤油らぁめん」、いただいてきましたので、
早速、そちらの方の感想をレポしていきたいと思います。





それでは!





まずは、見た目から。

KaneKitchen Noodles -- 和牛の醤油らぁめん(2018年3月20日(火)限定)

「KaneKitchen Noodles」のいつもの白い受け皿に白いどんぶりで登場。


美しいビジュアルです。

「和牛」ということなので、まさかとは思ったのですが、その「まさか」のような
豪華トッピングがのってますね。


これ、普通に食べたら高いんだろうなぁ・・・。




では、細かく。

KaneKitchen Noodles -- 和牛の醤油らぁめん(2018年3月20日(火)限定)_アップ

まず、スープ。




キレイな濃い琥珀色した清湯醤油。


透き通っていてキレイです。



表面には、油層がありますが、おそらく牛脂でしょう。



そして、麺は、ストレートの細麺。

キレイな麺線を描いて泳いでいます。



サイドには、穂先メンマが1本ぐるりと縁に沿って置かれていて、味玉は、珍しく
「うずらの卵」が3つ並んでいます。



で、センターにのったグリーンは春菊。


その上に、一際インパクト大にのっているのは、「霜降りの牛刺し」。

これが2枚も!



薬味には、白髪ネギが。




これは、すごい!


豪華過ぎ。



かなりの原価でしょうね・・・


ちょっと食べるのがもったいない気もしますが、食べなきゃ逆にもったいない。





ということで、いただいてみましょう!




まずは、スープから。




うわっ!


凄い・・・



口にスープをふくんだ瞬間から、「牛」が炸裂!

一気に「牛」のコクと旨味が口の中いっぱいに広がって・・・


「牛」の独特の甘味とともに、キレのある醤油味が、バランス良く調和され、
口の中を占拠して・・・




これはヤバイ!



美味すぎかも!





清湯なのに、濃厚なまでに広がる「牛」のコクと旨味。



これ、「牛骨」だけじゃないよね。

絶対に肉も使ってる。




そう思ったら、案の定「牛骨」だけでなく「牛すじ」も使ってスープをとったみたいで。




当然、仕上げ油は、「牛脂」。

甘味を支配してるのは、この「牛脂」なのかな?




「牛」独特の甘さがあるんだけど、全くしつこくない。


ついついレンゲが進んでしまう。




こりゃぁ、スープだけでノックアウトかも。


早く麺を食べないと伸びちゃう・・・(笑)





なので、麺をいただきましょう!



ストレートの細麺。

全粒粉入りのようですね。



この麺が、しなやかでスルスルッと入り込んできて・・・

しかもコシもあって!


旨味たっぷりの和牛醤油スープをしっかりと持ち上げて、絡みまくり!




相性抜群で、美味しい!





そして、具材。



穂先メンマはサクサク食感で最高。

メンマの中で、僕が1番好きなヤツ。




うずらの味玉は、一口サイズで良いですね~。

卵白部分を噛んだ時の食感がプチッて感じで、美味しい!



美味しいから3個じゃ物足りない(笑)!





そして、メインの「牛刺し」。



これはホントにラーメンの具材にしちゃっていいのかしら・・・。



「牛骨ラーメン」といえば、チャーシューにローストビーフというのが定番だけど・・・

まさかの「牛刺し」ですからね。


さすがに薄めのスライスでしたけど、霜降り肉で、2枚ものっていて。




これが柔らかくて美味しい!




肉の下に敷いてある春菊も、このラーメンには抜群にマッチしている。


すき焼きのパートナーですよね。




いや、ホント贅沢。

食べちゃったけど、食べるのがもったいない・・・(笑)





ただ、やっぱり、このラーメン、なんだかんだとスープが一番美味しい!


こんなに最後までしつこさを感じずに飲み干せるラーメンの「牛スープ」も珍しい。





ホント、美味しかった。



あっという間の完飲完食でした!



完璧です!






で、気になるもう一つの「真鯛の塩らぁめん」なんですが・・・


仲間が食べているのを少しいただきました。



残念ながら、写真は撮り忘れたのですが・・・


具材には、「真鯛の塩らぁめん」の方は、「鯛の切り身」がのっていて・・・

これまた贅沢な・・・




いただいたスープを飲むと、鯛の旨味全開のあっさり塩味で最高に美味い!


麺は、「和牛」と同じ麺のようなので、食べてませんが、間違いなく美味しいでしょう。




で、具材の「鯛の切り身」。



これも、僕の「牛刺し」と一枚ずつ交換していただいたのですが・・・

これも、牛に劣らず贅沢極まりない!


白いご飯か寿司にでもして食べたい・・・

お酒のおつまみでも良いし・・・



とにかく、採算度外視の贅沢ラーメン。




フルでいただいたのは、「和牛の醤油らぁめん」だけで、「真鯛の塩らぁめん」は、
スープと鯛の切り身だけでしたけれど、どちらもホント贅沢。


そして、完璧な美味しさでした!




ぜひ、今回の「宴」だけの限定だけではなく、普段の店舗での限定としても
再発してもらいたいくらいです。





さて、そして、実は、これ以外にもう一品あったんです。



それが、裏メニューとして、最後に出された「和牛カレー」。


これも写真撮り忘れましたが、一口だけいただきました。

このメニューは食べたい人だけが手を上げて作ってもらっていたのですが、
手を上げなかったことに後悔・・・。


いただいた一口だけでも、もう昇天の美味さ!


ややザラツキめなカレールーがスパイシーで程好い辛さで最高に美味しい!



そういえば、「Kanekitchen」といえば、「カレーライス」は有名でしたからね。


頼めば良かった・・・。




これで学習したので、次回があったらぜひ食べることにしましょう!






さて、ということで、今回の美味しいスペシャル限定ラーメンがいただけた
「秘密の飲み会(笑)」。


楽しく、そして、美味しく、多くのラヲタの方々(すごい重鎮ばかり)との
親交も深めることができて、最高の飲み会でした。




今回、幹事をしてくださったHさん、Fさん、Kさんのお三方。


ありがとうございました!

そして、お疲れ様でした。


また、第二回があったら、ぜひお誘いください。



そして、金田店主。

美味しい料理、ラーメンをありがとうございました!




ホントに楽しい夜でした!

KaneKitchen Noodles -- 2018年3月20日(火)_メニュー

KaneKitchen Noodles(2018)

KaneKitchen Noodles(2018)

KaneKitchen Noodles(2018)

[データ]
●店名:KaneKitchen Noodles
●住所:東京都豊島区南長崎5-26-15 マチテラス南長崎 2F
●交通:西武池袋線「東長崎」より徒歩2分
●営業:[月・木~日]11:30~15:00・18:00~21:00/[火]11:30~15:00
●定休:水曜





人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/牛 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント