FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺処 さとう 桜新町店@桜新町 / 醤油
麺処 さとう 桜新町店
醤油

[訪問日]
2018年3月30日(金)

[評価]★★★★★

麺処 さとう 桜新町店 -- 醤油


桜新町の人気店「麺処 さとう 桜新町店」。


昨年までは、ほぼ毎月の定例訪問店だったにもかかわらず、なんと今年に入って
初めての訪問になってしまいました。


訪問しようとは思っていたのですが・・・



年明けには、レギュラーメニューがリニューアルされると聞いていたので
なおさらのことだったんですけど。



3月も終わりにというときに、ようやく訪問です。


神谷店長、すみません・・・




さて、ということで、今も触れましたがメニューをリニューアルした「麺処 さとう 桜新町店」。


今までのメニューは、基本的には、「あっさり系」と「こってり系」に分かれ、
それぞれのトッピングバリエーションで構成されていました。


「あっさり系」では、

「豊魚鶏だし醤油ラーメン」
「豊魚鶏だし塩ラーメン」

の2種類。


「こってり系」では、

「濃厚魚介豚骨ラーメン」
「濃厚魚介豚骨つけ麺」

の2種類。


こんな感じで。




今回のリニューアル後も、この構成自体は同じなのですが、「あっさり系」は、
味、素材等、ラーメンの仕様のリニューアルから、名称も変わっています。


名称が、

「豊魚鶏だし醤油ラーメン」 ⇒ 「醤油」
「豊魚鶏だし塩ラーメン」 ⇒ 「塩」

と、シンプルになっています。


ま、この名前の変更も食べてみるとなんとなくわかります。

詳しくは後ほど。


「魚介豚骨」の方も、素材的にかなり変えているようなんですが、食べてないので
わからないですけども、印象的にリニューアル感が強いのは「あっさり系」だと
思われます。




昨年は、このレギュラーメニューのリニューアルに向けて、試行錯誤の日々で、
いろいろと神谷店長も試していましたからね。


毎月の限定麺などでも、いろいろと試作めいたことをしていたのだと思います。


そういった中で、最良と思われるレシピにたどり着きリニューアルに至った今回。




僕も、これに繋がっているのであろう限定麺もいくつもいただいているので、
きっと美味しいものができているのだろうという予想はありました。


なので、楽しみにしていました。




にもかかわらず、3ヶ月も放置していたとは・・・



でも、今回、ようやく訪問して、リニューアルメニューをいただいてみて、
一口スープを飲んで、その予想は確信に変わりましたね。


そして、以前のメニューとは全く違う味に生まれ変わったといってもおかしくないほど。


それほど違います。




では、どれだけ変わったのか。



実際にいただいてきた感想をレポしていきましょう!




まず、今回、僕がいただいたのは、「醤油」。



というのも、実は、「麺処 さとう 桜新町店」のレギュラーメニュー。

僕がいただいたことがあるのは、「豊魚鶏だし醤油ラーメン」だけなんです。



なので、まずは、「醤油」をいただかないと変化を楽しめないので・・・。


そんなこともあり、今回は、「醤油」にしたわけです。






では、まずいは、見た目から行きましょう!

麺処 さとう 桜新町店 -- 醤油

このビジュアル、丼顔が、以前のものとは全く違うんですよね。


ちょっと比較してみましょう。

麺処 さとう 桜新町店 -- 豊魚鶏だし醤油ラーメン


ま、この後に、盛り付け等は若干の変化があって段階を経て、今回の
リニューアルバージョンのビジュアルになっているわけですが、それにしても
全然違いますよね。


どんぶりも違うので大分印象が違いますけど、盛り付け自体がシンプルで
美しくなっています。


具材や薬味も変わってますよね。



それに一番大切なことなんですが、新しい方が「すごく美味しそうに見える」
ということです。


食欲掻き立てられますもんね。





では、細かく見てみましょう。

麺処 さとう 桜新町店 -- 醤油_アップ

まず、スープ。



キレイな醤油ブラウン。

透き通った清湯醤油スープは、以前のものよりも醤油感が増しているような
印象を受けるビジュアルです。


表面に張っている油も変えてますよね。

新しい方は、鶏油のみ。


以前は、玉ねぎ、にんにく、生姜、りんごなどを揚げて香り付けした香味油を
使っていましたからね。

これも途中から多少は変えていたのかな?



トッピング類も違いますね。



チャーシュー。

これは、同じく豚肩ロースのレアチャーシューなんですけども、おそらく、
作り方を変えてると思います。


メンマは変わってないかな?



薬味も変わってます。


白髪ネギから刻み青ネギ。

小松菜も加わっています。



海苔はなくなってますね。



もう、とにかくビジュアル面は、一目見ただけで違いがわかるほどの変化。



ちなみに、味玉は、ご厚意でつけていただいたものです。


いつもありがとうございます。




で、最後に、麺。


これも変わってますね。


細麺ストレートとう点では、変わりはないですが、小麦等を変えて
製麺してもらってるようです。


見た目しなやかですが、けっこうコシもありそうな麺です。





こんな感じのビジュアルで。





では、どんな感じにリニューアルされたか実際にいただいてみましょう!





まずは、スープから。



レンゲで一口すくって・・・



鶏の分厚い旨味と芳醇な醤油の香り、そして、コク、これらが一瞬にして
口の中いっぱいに広がってきます。


ただ、鶏だけではなく、魚介が鶏をサポートするような形でほんのりと
香ってくる、すごくバランスの取れたスープ。



一口いただいて以前と違うのは、「鶏の深み」でしょうか?


明らかに鶏がメイン、魚介はあくまでもサポートする形。

リニューアル前は、どちらかというと、もう少し魚介が強めだったように
記憶しています。


でも、新しい方は、「鶏が分厚い」。


鶏の旨味が凝縮されていてメチャクチャ美味しいです!



リニューアル当初、ツイッターの方に、使っている素材について
ツイートされていたのですが・・・


それによると、地鶏ガラ、名古屋コーチン丸鶏、ガラ、ゲンコツ、モミジ、
これに伊吹イリコ、本枯れ、乾物類で出汁をとったというような話でした。


ですが、それも日々ブラッシュアップしているようで、今回、お邪魔したときは、
名古屋コーチンではなく、大山鶏に変えてみたようなことをいってたような・・・

コーチンはそのままで、さらに大山鶏だったかな?


ちょっと曖昧ですが、大山鶏は使ってるみたいですね。

あと、鴨ガラも使ってるといってましたね。



で、魚介の方も、伊吹イリコではなく、九十九里の背黒を使ってると言ってましたね。



ここら辺の、素材の変更で、どのくらい変わるのかは素人にはわかりませんが、
ただ、なるほど、鶏が分厚いのもわかるし、魚介が程好いバランスでサポートしていて、
美味しくなっているのだということはわかります。



これから、さらに上に上がっていくのでしょう。




で、醤油も、以前とは変えているようです。



以前は、2種類の醤油をブレンドしてるということでしたが、リニューアル後は、
生揚げ醤油をメインに5種類ほど使っているとのこと。


醤油の香りが良いのは、やはり生揚げがメインだからでしょうかね。


生揚げは、湯煎して火入れしてるので、しっかりと醤油本来の香りを残している。



僕的には、けっこう醤油感を感じて、キレもコクもあり好きだったのですが、
醤油に関しては、もう少し醤油感を落としていくようにするようなことも・・・




とにかく、この醤油感と鶏をメインにした分厚いスープの旨味が押し寄せてきて
すごく美味しいです。




これまで、いろいろと試してきた甲斐があったというか、成果が出たというか、
ここに集約されてきてますね。




素晴らしいです!





そして、麺。



これ、「春よ恋」をメインに小麦をブレンドした特注麺のようですね。


のど越しを意識したということですが、しなやかでツルツルとした麺肌は、
啜り心地も良いですし、適度な歯応えがあって美味しい麺です。


サラサラの清湯醤油スープとの絡みも抜群。




具材も、美味しい!



特に、低温調理した肩ロースのレアチャーシューは絶品。

しっとりとやわらかく、ジューシー。

肉厚で食べ応えもあって文句なしに美味しい!



メンマはシャクシャク、小松菜はサッパリといただけ、良い箸休めに。



ご厚意でいただいた味玉は、ジュレ状の半熟黄身がトロリと美味しい!




それにしても、やはり、大きな変化は、「スープ」ですよね。



スープが、格段に美味しくなってる。


元々は、「豊魚鶏だし醤油ラーメン」といっていたのが、リニューアル後は、
そうは呼ばずに、「醤油」とシンプルな呼称にしたわけですが・・・


「豊魚」と呼ぶには、魚介と鶏のバランスが、これまでとは全く違うし、
「鶏そば」といってもおかしくないほど「鶏」の主張が強くなっている。


ただ、鶏の分厚い旨味を、魚介、乾物系の素材が、サッパリとサポートして
上手い具合にバランスを整えてくれている。



そして、「醤油」の立ち方も全く違うし・・・。



これは、「豊魚鶏だし醤油ラーメン」とは呼べないですよね。


正直、リニューアルというよりも、別メニューといってもおかしくないほどの変化だし。




僕はそう思いました。


そして、格段に美味しくなっている。




ヤバイな。


これは、限定なんかよりもレギュラーをリピートして食べたくなっちゃうパターンかも。


てか、神谷店長、このラーメンで独立できんじゃないの?



そのくらいクオリティ高いです。




でも、まだ100%完成というわけではなく、日々ブラッシュアップのようで。


ただ「醤油」に比べたら、「塩」は完成形に近いようで。




なので、近々に「塩」を食べにお邪魔しないと。




今後、ますます目が離せないお店ですね。





とても美味しかったです!

麺処 さとう 桜新町店

[データ]
●店名:麺処 さとう 桜新町店
●住所:東京都世田谷区桜新町1-13-9
●交通:東急田園都市線「桜新町」より徒歩1分
●営業:[月~日]11:30~15:00・18:00~23:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント