FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
支那蕎麦屋 藤花@鴨居 / 塩らぁ麺
支那蕎麦屋 藤花
塩らぁ麺

[訪問日]
2018年4月12日(木)

[評価]★★★★☆

支那蕎麦屋 藤花 -- 塩らぁ麺


2月にオープンしたばかりの新店「支那蕎麦屋 藤花」。


早く訪問したかったのですが、中々機会を得られず、ようやく初訪です。




さて、こちらのお店、店主さんが西新宿の名店「麺屋 翔」出身ということで
前評判も高く話題になっていたお店です。



「麺屋 翔」といえば、塩ラーメンが美味しいことで有名なお店です。

当然、僕もいただいたことがありますが、鶏清湯の美味しいラーメンです。



その「麺屋 翔」からの独立第1号店にあたる「支那蕎麦屋 藤花」。


これは、期待しないわけにはいきませんよね。





では、早速、「支那蕎麦屋 藤花」について。



店主さんは、佐藤洸さん。

まだお若い方です。


先ほども触れたとおり、「麺屋 翔」出身。

「麺屋 翔」の大橋望店主の右腕的存在だったようですね。


2016年にオープンした「麺屋 翔」の2号店にあたる品川店にも若干いたようですが、
ほとんどを西新宿の本店の方でいらしたようです。


ちょっと不確かではありますが、おそらく7~8年くらいは修行されてのでは?



そんな佐藤洸さんが、自身の出身地である横浜に凱旋出店。


屋号も苗字の「佐藤」から一字取り、語呂を合わせ「藤花」としたようです。




場所は、横浜でも横浜線の鴨居が最寄駅。


駅からは、ちょっと遠く、歩いたら15分くらいはかかる、お世辞にも
便利な場所とはいえません。


ただ、「緑産業道路」という大きな通り沿いで、駐車場も5台分あるので、
車が使えるので悪い立地ではないかもしれないです。




店内、広々。


テーブル席を置こうと思えば、置けるのではというほど余裕あるスペースで、
入った正面に厨房、そこを囲うようにL字型のカウンター席が10席あります。


広々としたカウンターで、清潔感もあって良いですね。





そして、メニュー。



メニューは、基本は3種類。


「塩らぁ麺」、「醤油らぁ麺」、「つけ蕎麦」の3種類。

このうち「つけ蕎麦」は、まだ準備中のようでして。


で、これら全てに「味玉」、「特製」というトッピングバリエーションが。


ただ、注意したいのは、追加トッピングには「味玉」がないので、
「味玉」を食べたい人は、「味玉~」をチョイスしないといけません。

しかも、「味玉」は、日替わりで味付けが変わるようでして、券売機に
その日の味付けが張り出されています。

ちなみに、この日は、「梅酒」でした。


中々ユニークですね。


そして、ご飯もの。

「白飯」、「極卵かけ飯」、「炙り丼」というのがあります。


さらに今後でしょうけど、「限定」も考えてらっしゃるようです。

それと、「お子様ラーメン」というのもありました。



さて、こんなラインナップですが、当然のことながら、一番の看板メニューは、
間違いなく「塩らぁ麺」でしょう!


だって、「麺屋 翔」出身ですからね。


どれだけ、出身店の味を継承しているのか。

そこも楽しみなところですが、もしオリジナルなものだとしても
楽しみですよね。



そして、僕がチョイスしたのは、もちろん「塩らぁ麺」。

デフォトッピングのノーマルです。


「味玉」、魅力的ですが、その都度味が変わるとなると、やはりデフォの味を
確かめることができないので、今回はパス。


いずれいただいてみたいと思います。




さて、ということで、名店「麺屋 翔」出身の佐藤店主の「支那蕎麦屋 藤花」。

看板メニューの「塩らぁ麺」。


いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!





まずは、見た目から。

支那蕎麦屋 藤花 -- 塩らぁ麺

真っ白で、「藤花」とロゴが印字された切立ち丼で登場。


キレイな盛り付けで、しかもシンプルで、食欲を掻き立てられる丼顔。


良いですね~。





では、細かく。

支那蕎麦屋 藤花 -- 塩らぁ麺_アップ

まずは、スープ。


キレイに透き通った清湯スープ。


まさに黄金色といった感じ。

どんぶりの底まで見えんばかりです。


表面には、鶏油が程好く張っていてます。



麺は、中細の平打ちストレート。

透明なスープの中をキレイのそよいでいます。



具材は、メインとなるチャーシュー。


豚のバラ肉ですね。

周りがこんがりと焼かれています。


そして、どんぶりの縁の上部に沿うように穂先メンマが置かれ、
その上に被さるように生のほうれん草が3本ほど置かれています。



トップには、3種類の薬味。


刻み青ネギに白髪ネギ。

そして、刻み紫玉ネギ。


彩り的にもキレイですね。



とても美味しそうです。





では、いただいてみましょう!




まずは、スープから一口。



レンゲですくって・・・。



けっこうな分厚さで・・・。


見た目が清湯で、かなりあっさりとしているのかなと思ったのですが、
意外にも清湯ながら濃厚なスープ。


鶏の旨味の濃厚さでしょう。

けっこう、しっかりと鶏を感じることができ、厚みを感じます。

もちろん、白湯ではないので、そこまでの濃厚さはないですが、
風味や旨味は白湯にも負けないくらいの分厚さがあるのではないでしょうか。



塩分は、やや控えめ。

印象としては、角のとれたまろやかな塩味という印象ですね。


鶏油の甘味とともに、程好い塩分、鶏のしっかりとした旨味を感じられ、
とても美味しいです!



お店の説明書きによると・・・


千葉県、茨城県産の鶏の丸鶏とガラを大量に投入して旨味を最大限に
引き出しているとのことで。


千葉、茨城・・・


けっこう地鶏としては、銘柄に限りがありますが、千葉、茨城というと
あまり使わないですよね。

珍しいです。


塩タレには、国産の海水塩、モンゴル、フランス、ボリビアの岩塩を使い、
日本酒、梅酒をベースにタレを作っているとのことで。


日本酒、梅酒というのも、聞きなれないですが、タレに使うものなんでしょうか。



けっこうオリジナリティがあって面白いですよね。




そして、麺。



麺は、中細、中太といってもおかしくないくらいの太さの平打ち麺。

12番くらいあったような・・・


かなりツルンとした麺肌で、口当たり、喉越しが良いです。


啜り心地が良く、スルスルと啜れます。


食感は、モッチリとして、これま美味しい。


加水は高めでしょうか。

もう少し低めで麺とスープの一体感があっても良いかなとも思いましたが。


もし、この麺であれば、タレの塩分濃度がもう少し濃くても良いかなとも
思ったりなんかして・・・



でも、とても美味しいです。





そして、具材。



まず、チャーシュー。


柔らかく、しっかりと味が染みたチャーシューはかなり秀逸。

食感だけでなく、香り付けにも工夫がされており、燻香処理がされていて、
食べていると、燻製の香りが鼻をかすめて良い感じです。


香ばしさもあり美味しいですね。



穂先メンマはサクサクと良い食感ですし。


ほうれん草は、この状態でトッピングするのも珍しいですが、束ねて折って食べれば、
いつものほうれん草で、良い箸休めに。



白髪ネギは自然な辛味で、同じく、刻み紫玉ネギも自然な辛味プラス
ポリポリとした食感で良いですね。


スープの旨味がかなり濃厚なので、薬味は、このくらいの量があってちょうど良いです。



修行先の「麺屋 翔」の「香彩鶏だし塩ラーメン」と、どうしても比較してしまいますが、
使っている食材等の細かいところは違うけど、やはり方向性は似てますよね。

しっかりと良いところを継承しているといった感じです。


チャーシューの燻製とかも、しっかりと受け継いでますね。


ただ、必ずしも燻製にしなくても良いとは思いますが。

でも、美味しいから問題ないですけど。


とりあえず、良いところをしっかりと継承している感じですごく良かったです。

独立店第1号として、すばらしい一歩を踏み出しましたね。


今後がすごく楽しみです。



っていうか、佐藤店主とちょっとだけ言葉を交わすチャンスがあったのですが、
お客さんの意見とかを素直に聞いて取り入れようという謙虚な姿勢を感じられ、
ものすごく好感が持てました。


そういうところを見ると、

「もっともっと美味しくなるな!」

とか思っちゃうんですよね。



やっぱり、期待大です。



近々、「醤油らぁ麺」も食べに行こうと思ってます。

「つけ蕎麦」が始まるのも楽しみですね。



それと、最後に一言。


お店の看板に「神奈川淡麗系」と書かれていたのですが・・・

こちらのラーメンは、ジャンル的には「神奈川淡麗系」ではないですよね(汗)。


列記とした美味しい「東京ラーメン」だと思います!

支那蕎麦屋 藤花

[データ]
●店名:支那蕎麦屋 藤花
●住所:神奈川県横浜市都筑区池辺町4800-6
●交通:JR横浜線「鴨居」より徒歩15分
●営業:[火~日]10:00~15:00・17:00~21:00
●定休:月曜





人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/鶏(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント