FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
我的中華そば 机上の空論@王子神谷 / 中華そば
我的中華そば 机上の空論
中華そば

[訪問日]
2018年4月24日(火)

[評価]★★★★☆

我的中華そば 机上の空論 -- 中華そば


昨年の11月にオープンした「我的中華そば 机上の空論」。


ラーメン店らしからぬ一風変わった屋号で、面白いなあと思っていたのですが・・・


評判も上々ですし、訪問したいと思っていたのですが、タイミングを逃してしまい、
結局の今になっての訪問になってしまいました。



ということで、「我的中華そば 机上の空論」、初訪です。




まず、こちらの店主さんなんですが、泉裕二さんという方。


この方、浅草の「中華そば つし馬」や神楽坂の「中華そば 田中屋」で約4年修行された方。


この2つのお店、六町の名店「田中商店」のグループ店。

つまり、泉さん、生粋の「田中商店系列」の出身ということなわけですね。



「田中商店」といえば、元々、コッテコテの博多とんこつラーメンの店。

ただ、その系列店は、煮干しラーメンであったり、喜多方ラーメンだったり、
懐かしの中華そばだったりと、ジャンルはお店によって多種多様。



なので、「田中商店系列」だからといって、「とんこつラーメン」のお店と思うのは
ちょっと早計なこと。


しかも、泉さんは、系列店の出身なのでなおのことです。



泉さんが修行されていた「つし馬」は、煮干しラーメンのお店、そして、もうひとつの
「田中屋」は、あっさり系の中華そばのお店。



なので、系譜を辿ったとしても「とんこつラーメン」にはなりません。


さらにいえば、上記2つの「つし馬」、「田中屋」で出していたラーメンとも
大分違ったコンセプトのお店になっているのが「机上の空論」というお店。


メニュー的に影響が全くないかというと、そうでもないのですが・・・


ただ、「机上の空論」の看板メニューからしてみれば、ちょっと出身店のカラーは
あまり感じられないのが正直なところです。



でも、それはそれでオリジナリティーがあって面白いですよね。





場所は、最寄り駅は、南北線の「王子神谷」。

歩いて6分程度の「東十条商店街」にあります。



当然、東十条からも徒歩圏内ではあるのですが、最寄は「王子神谷」。



それにしても、また激戦区に出店したものです。



東十条といえば、「麺処 ほん田」、「燦燦斗」などの名店が揃い踏み。

最近では、王子神谷にできた「麺屋 坂本01」などもあって、ライバル店が多い街。



そこにあえて出店するのだから勇気が必要です。





お店は、ちょっと古風な木調の外壁に覆われた外観で、大きく屋号が書かれた
看板が掲げられているのですぐにわかるでしょう。


外に団子茶屋を思わせるような薄い座布団を敷いた長椅子の待ち席が数席あります。



そして、店内。

やや手狭な感じはしますが、厨房を囲うようにL字型のカウンター席が7席あります。




さて、メニュー。


メニューは、いたってシンプルです。


ベーシックなものは、2種類。

「中華そば」と「煮干しそば」。


これに、「ネギ」、「味玉」、「肉」といったトッピングバリエーションが加わります。

「煮干しそば」に限っては、「我的冷やニボ中華」というのもあります。


そして、このベーシックな2つ以外に、「机上のネギ味噌中華」というメニューも
最近加わったようです。

これは、単独メニューでバリエーションは特にないです。


さらに、週二回の限定として「魚群煮干し中華そば」という限定もあります。



あとは、ご飯ものとして、「ライス」、「ネギチャーシューご飯」があり、
追加トッピングが各種あるといった構成ですね。




さて、こんなメニュー構成の中、僕が選んだのは、基本の「中華そば」。

これをデフォトッピングで。


「田中商店系列」は、泉店主の修行先である「つし馬」は食べたことがないですが、
「田中屋」は食べたことがありますし、本店の「とんこつ」もちろんです。

なので、修行先とどんな味の違いがあるのか楽しみですね。




ということで、「我的中華そば 机上の空論」の「中華そば」、
いただいてまいりましたので、感想の方をレポしていきたいと思います。






まずは、ビジュアルから。

我的中華そば 机上の空論 -- 中華そば

家系やラーショを思わせるような青磁のどんぶりで登場です。


デフォトッピングにもかかわらず、豪華な盛り付けで、これはかなりお得な感じです。


すごくノスタルジックな印象を受けるラーメン。

これだけでも修行先とは違う感じですね。


美味しそう。





では、細かく。

我的中華そば 机上の空論 -- 中華そば_アップ

スープは、見た目からも甘さを感じ取れる、表面に鶏油が張った清湯醤油スープ。

キレイに澄んだスープで、僕の好みのタイプ。



麺は、中細麺ストレート。

キレイに麺線が整えられて盛られています。


豪華トッピングに隠れないようにしっかりと麺を見せて盛り付けられています。

しっかりとビジュアルを意識していて良いですね。



その豪華トッピング。

まず、メインとなる部位の違う2種チャーシュー。


豚バラロールと豚モモの煮豚。

モモは、それっぽくないですが、モモのようです。

それぞれがそれないりの大きさで中々インパクトがあります。


その右上部には、たっぷりのほうれん草。

その上には、海苔が1枚のっています。


で、左側に移ると、かなり濃い色をしたメンマ。


センターにはたっぷりの刻みネギが盛られ、その上にナルトがちょこんと。


スープ全体に笹切りしたネギも散りばめられてますね。



豪華ながらもオーソドックスなノスタルジック中華そばの雰囲気で、
食べる前から味が想像できちゃうようなビジュアル。


すごく美味しそうです。





では、実際にいただいてみましょう!




まずは、スープから一口。



想像通りの味に、つい笑みがこぼれてしまいそう。


すごく懐かしくほんのりと甘い、それでいてキレの良い醤油味が染み渡る味。

タレは、生揚げ醤油をメインにしてあると思われる味わい。


鶏豚骨をベースにしてあるだろう動物系のコクと旨味、それをサポートする
ほんのりと香る乾物系の魚介。


バランスがとても良い。



ついついスープだけを何口も飲んでしまう。




いや~、これは美味しい!


想像していた以上の味で。



たしかに、これは、修行先にはなかった味で、泉店主のオリジナルな感じです。


僕が知っているのは「田中屋」だけですが、おそらく「つし馬」にも、この味は
なかったと思われます。

ただ、もう1つの看板メニューである「煮干しそば」と「つし馬」の踏襲性については
わからないですが・・・。



とにかく、昔懐かしの中華そばって感じと、それでいて、現代風の要素も取り入れた
美味しい中華そばに仕上がっています。




麺は、中細麺ストレート。


意外にも加水は多めの麺で、モチッとした食感が良いですね。

なめらかで口当たりも良いですし、スープともしっかりと絡み合う。


美味しい麺です。




そして、トッピング。


部位の違う2種の豚チャーシュー。


豚バラロールは、言わずもがなの味と食感。

柔らかくて美味しい!


モモは、モモらしからぬ脂身も含んだものだったのですが、こちらも
しっかりと柔らかく煮込まれて美味しい。



メンマは、やや濃い目の味付けで、スープとマッチしているし。

柔らかほうれん草もふんわりと良い感じ。


薬味のネギもシャキシャキで。



とにかく食べていると懐かしさがこみ上げてくる味で、美味しいです!



正直、この「机上の空論」という変わった屋号から、どんな店なんだろうと
疑った部分も無きにしも非ず。


ただ、かなり正統派な街の人に愛されるような味のラーメンで。



これなら、きっと地元の人にも人気が出るでしょうし、息の長いお店に
なるような気がします。


場所的にも、そういう立地で、最高ですしね。




今後が楽しみです。


ちなみに、「机上のネギ味噌中華」が気になるので、そのうち再訪して
いただきたいと思っています。




美味しかったです。


ご馳走様でした。

我的中華そば 机上の空論

[データ]
●店名:我的中華そば 机上の空論
●住所:東京都北区東十条3-11-5
●交通:南北線「王子神谷」より徒歩7分
●営業:[火~土]11:30~14:30・17:30~21:00/[日]11:30~14:30
●定休:月曜





人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+豚骨+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント