FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺処 ほん田@東十条 / 濃厚昆布水の淡麗つけ麺(醤油)(四季の限定)
麺処 ほん田
濃厚昆布水の淡麗つけ麺(醤油)(四季の限定)

[訪問日]
2018年5月1日(火)

[評価]★★★★★

麺処 ほん田 -- 濃厚昆布水の淡麗つけ麺(醤油)(四季の限定)


言わずと知れた名店「麺処 ほん田」。


若き天才ラーメン職人である店主・本田裕樹さんが、21歳という若さで
2008年に開業して以来、その人気とどまること知らず、つい先日には、
とうとう10周年を迎えたという・・・


で、やっぱり凄いと思うのは、10年たった現在も本田店主が厨房に
立ち続けているということですよね。


すでに、系列店としては、赤羽の「麺処 夏海」、大宮の「麺処ほん 田niji」、
十条の「雨ニモマケズ」、要町の「麺処 篠はら」などがあり、プロデュース店としても
戸塚安行の「麺処 景虎」があります。


ただ、本店となる「麺処 ほん田」には、必ず、本田店主が立っている。

これがすばらしい。



同じ「麺屋こうじグループ」で、今や全国区となった「中華蕎麦 とみ田」の
富田店主と同じですよね。



このラーメンに対する真摯な姿勢、真似できることではありません。




そんな「麺処 ほん田」なんですが・・・


かなりの久訪になります。


2015年にメニューをリニューアルして「手揉み中華蕎麦」が登場して、
その後に、チャーシューが「吊るし焼き」に変わったときに訪問して以来ですね。


最初は、「特製」か「チャーシュー増し」にしかついてこなかったんですけどね。
今では、普通の「手揉み中華蕎麦」でも「吊るし焼き」が盛られてくるので、
あの美味しい「吊るし焼き」を普通に食べることができるわけですが・・・



で、その「吊るし焼き」登場以来ということは・・・



そう、当然なんですが、今ちょうどツイッターのTL上を賑わせている「つけ麺」、
「濃厚昆布水の淡麗つけ麺」も未食ということになるわけです。



最近、いろんな店で「昆布水に浸かったつけ麺」を出していますね。


僕もいくつかいただきましたが、どれもが絶品。



でも、その「昆布水つけ麺」を出し始めて4年目になる「ほん田」さんのは未食という・・・。

いろいろとみなさん噂しているのに、自分は未食。


僕のラーメン仲間もみなさん絶賛していますし。


これは、食べねばいけないですよね。



ということで、久しぶりの「ほん田」さんです。



東十条という土地、というか、23区でも北区方面って中々縁遠くて・・・。

どうしても、足が遠のいちゃうんです。


でも、ついこの前までよくお邪魔していた「麺屋 坂本01」とか、つい先日お邪魔した
「我的中華そば 机上の空論」とか、考えてみれば、すぐ近くなんですよね。


そう考えたら、全然身近に思えてきて・・・




そんなことで、重い腰が急に軽くなってお邪魔してきました。



もちろん、狙いは「濃厚昆布水の淡麗つけ麺」のみ。


で、つけ汁は、「醤油」と「塩」の2種類があるんですが・・・

去年から、大盛り以上をオーダーするとつけ汁をお代わりできるようになったんです。


つまり、「醤油」と「塩」を両方いただくこともできるわけなんですが・・・


当然、今年も・・・



けっこう、みなさん、大盛りを頼んで「両方のつけ汁」を楽しんでいるようで。


僕も迷ったんですが、今回は、あえて普通盛りにして、つけ汁「醤油」だけにして、
「塩」は改めていただくことにしました。



なので、今回は、「濃厚昆布水の淡麗つけ麺」の醤油です。




ということで、「麺処 ほん田」の四季の限定「濃厚昆布水の淡麗つけ麺」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!






まずは、ビジュアルから。

麺処 ほん田 -- 濃厚昆布水の淡麗つけ麺(醤油)(四季の限定)

パッと見、かなりシンプルなお顔で。


ただ、すごく美しく、美味しいオーラを出しまくってますね。

これは楽しみです。




では、細かく。


麺処 ほん田 -- 濃厚昆布水の淡麗つけ麺(醤油)(四季の限定)_アップ


まずは、麺から。

麺処 ほん田 -- 濃厚昆布水の淡麗つけ麺(醤油)(四季の限定)_麺

シンプルでオーソドックスな中華どんぶりに盛られた美しい麺。


キレイな麺線を描いて、たっぷりの昆布水にどっぷりと浸かっています。


サイドに海苔が一枚置かれているだけでトッピングはなし。

極めてシンプルです。



そして、つけ汁。

麺処 ほん田 -- 濃厚昆布水の淡麗つけ麺(醤油)(四季の限定)_つけ汁

適度な油層の鶏油が張られた、醤油の香りが漂ってきそうな醤油ブラウンのスープ。


表面には、色紙切りしたネギがパラパラと浮いていて、スープの中から
ひょっこりと顔をだすチャーシュー。


チャーシューは、吊るし焼きのバラ肉、低温調理した肩ロース肉がそれぞれ2枚ずつ。

やや小振りではありますが、十分です。


そして、メンマも。


で、トップには、小松菜が置かれています。



シンプルだけど、これは、見ただけで美味しさが伝わってくる。

間違いなさそうですね。





では、いただいてみましょう!




まずは、濃厚な昆布水に浸かった麺を、つけ汁に浸けずにそのままいただいて・・・


ズズズッと・・・




あ~、美味い!

これはヤバイな・・・



濃厚な昆布の旨味、そして小麦が香り立つ喉越しの良い麺。


今回から、昆布水に、あらかじめ塩味をつけているようでして、程好い塩分を感じ、
濃厚ながごめ昆布のねっとり感も感じながらいただける。


本枯れ節も入れてるとのことでしたが、節はほとんど感じられなかったかな?


でも、濃厚な昆布の旨味と塩味。

これだけで、何口もイケちゃう美味さ。



麺は、しなやかで、適度にコシも強く歯応えもあって・・・

ツルツルシコシコ!


免じたいが美味しいのだから、塩味のついた濃厚昆布水に浸かっていれば
美味しいに決まってますよね!




気をつけないとつけ汁に浸けるの忘れちゃいます(笑)。


そのくらい美味しいです。





さて、忘れないようにしっかりとつけ汁にも浸けて食べてみると・・・



すごい鶏の旨味とコク・・・


この分厚い旨味のつけ汁が、しっかりと麺に絡んできて・・・


しかも、麺は、すでに昆布の旨味が絡みついている・・・



ズルズルズルッと・・・

まるで納豆でも食べているかのような音ばかりが店内に鳴り響く・・・



分厚い鶏の旨味とドュルンドゥルンな昆布の濃厚な旨味が合わさって最高に美味い!


それに、つけ汁は、単に鶏だけではなく、鰹節、鯖節などの節の旨味に、
煮干しや野菜などの旨味も加わっていて。

ほんのりと鶏をサポートする最高のバランス。


さらに、キレの良い醤油の味。


加えて、鶏油の甘みもあって。



多方面から攻められる旨味の欧州に舌がついていけない・・・



美味過ぎです!




しかも、つけ汁には、燻香たっぷりの吊るし焼きバラ、低温調理したレアな
肩ロースが入っていて。


これが、抜群!



やわらかく香ばしいバラ、しっとりとしたレア感の肩ロース。


どちらもスープに浸けて、麺と絡めたら・・・




言うことなし!



コリコリのメンマも良い食感だし。

シャキシャキの小松菜も良い口直しになってるし。


個人的には、色紙切りしたネギが最高に好きなんですけど・・・




つけ入る隙がないですね。




気がつけば、麺も具材も空っぽ。


残されたのは、濃厚な昆布水。

麺処 ほん田 -- 濃厚昆布水の淡麗つけ麺(醤油)(四季の限定)_昆布水


これを残ったつけ汁に入れてスープ割りに。

麺処 ほん田 -- 濃厚昆布水の淡麗つけ麺(醤油)(四季の限定)_スープ割り


今年は、残った昆布水だけでなく、暖かいスープ割りも別途いただけたようなんですが、
あえて昆布水だけにしちゃいました。


濃厚な昆布水とキレのある醤油、鶏のスープのコンビネーションを
味わいたかったので・・・。



最高でしたね。





いや~、皆さんが絶賛するのがわかる気がしました。


そして、何で、これまで食べてこなかったんだろうという後悔の気持ちと。



最高に美味しかったです。


来年以降も続くのであれば、今後は、毎年必食にしたいつけ麺です。

毎年要チェックです。



でも、その前に、今年の「塩」も早いところいただかないと。


それにリピートもしちゃうかもしれないし・・・





メチャクチャ美味しかったです!



ご馳走様でした!

麺処 ほん田(2018.04)

[データ]
●店名:麺処 ほん田
●住所:東京都北区東十条1-22-6
●交通:JR京浜東北線「東十条」より徒歩5分
●営業:[月・木]11:30~16:00/[火・金~日]11:30~15:00・18:30~22:00
●定休:水曜





人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■つけめん(醤油) [ 東京/鶏+豚骨+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント