FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
ほっこり中華そば もつけ@八王子 / 中華そば
ほっこり中華そば もつけ
中華そば

[訪問日]
2018年6月17日(日)

[評価]★★★★☆

ほっこり中華そば もつけ -- 中華そば


八王子でも屈指の人気を誇るお店「ほっこり中華そば もつけ」。


以前から訪問したいと思っていたのですが、中々機会を得られずやっと初訪です。



八王子は、自宅からも決して遠くないのですが、なぜか足が向かない土地で。

立川とか国分寺は良く行くんですけどね・・・



ま、とりあえず、ようやく実現しました。




さて、、この「ほっこり中華そば もつけ」。


オープンが2016年の3月ですので、すでに年以上経っています。

あれよあれよと人気が高まって、いつの間にか行列店。



店主さんは、岡田智也さん。


小作の「らーめん いつ樹」や南大沢の「極濃つけ麺 ブンブンマル」で
修行をされての独立のようです。


屋号の「もつけ」というのは、津軽の方言で「お調子者」とかを表すらしく、
店主の岡田さんが津軽出身で、この名前がついたとのこと。


「ほっこり」と「もつけ」とか、すごくやんわりとした印象で、親しみやすいですよね。


ラーメンをいただいてみるとわかるのですが、すごく味とリンクした名前で
とても好印象です。




お店は、八王子駅の南口から歩いて8分程度。

国道16号線沿いにあります。


老舗豆腐店の「大和屋」の跡地に入っていて、まだ建物には「大和屋」という
屋号が記されたままになっています。



店内は、入ると奥に伸びたこじんまりとした造り。

入って左側に厨房があり、その前に一直線にカウンターがあり6席あります。




メニューは、基本は3種類。


「中華そば」、「担々麺」、「つけ麺」の3つ。


ただ、この3つの中でも、メインは、「中華そば」、「担々麺」のようで、
むしろ、この2つだけといってもおかしくないほど。

そのくらい、注文の人気がこの2つに集中するようで。

オープン当初は、「つけ麺」自体ラインナップされてなかったようですし。



で、この2つの中でもトッピングバリエーションがあるのは、「中華そば」のみ。

「味玉」、「焼豚」、「ワンタン」、「特製」の4種類がバリエーション
としてあります。


追加トッピングはありません。



ご飯ものは、「半ライス」、「温玉ごはん」、「ロースト焼豚ごはん」、
「ピリ辛タルタルご飯」があります。


他、これまでに「限定」もいくつか提供していたようなんですが、今回は
特に何もありませんでした。




さて、こんな感じのメニュー構成。


もはや選択肢は、ほぼ2つ。

「中華そば」か「担々麺」のどちらか。


なのですが・・・


こちらのお店にたくさんいらしている常連さんなどの話を聞くと、
どちらも美味しいからどちらも食べた方が良いということで・・・


迷うところではあったのですが、もしかしたら、次に訪問するのがいつになるか
わからないので、どうせなら連食しちゃおうかなということで・・・


今回は、珍しく、「中華そば」と「担々麺」の両方をいただくことにしました。





で、まず、最初にいただいたのが、オーソドックスに「中華そば」から。


最初に「担々麺」を食べちゃうと、味がわからなくなりそうですからね。




ということで、初訪の「ほっこり中華そば もつけ」、今回は2つ連食したんですが、
まずは、「中華そば」からいただいたので、そちらの方から感想の方を
レポしていきたいと思います。





まずは、ビジュアルから。

ほっこり中華そば もつけ -- 中華そば

カラフルな雷文模様のオーソドックスな中華どんぶりで登場。


シンプルなようでいて、デフォトッピングとしては豪華なお得感のある盛り付け。



美味しそうですね。





では、細かく。

ほっこり中華そば もつけ -- 中華そば_アップ

スープは、淡麗醤油。

キレイな清湯スープです。


あまり油分を感じない、そばとかうどんなどのスープを思わせる印象。



麺は、ストレートの細平打ち麺。

キレイに麺線を整えて盛られています。



その麺の上には、2種類のチャーシュー。

ロースとモモでしょう。


煮豚ではなく焼豚のようです。



で、細いメンマが数本添えられていて、その反対側には小松菜。

そのそばに薬味の刻みネギが添えられています。



そして、トップには、デフォで1/2の味玉がのっています。

これは嬉しいですね。



彩り的にもキレイで美味しそうな丼顔をしていますね。





それでは、いただいてみましょう。





まずは、スープを一口。




ちょっと想像していたのとは違う印象。


すごい節感。

風味豊かな鰹節の味が口いっぱいに一気に広がってきます。


もう少し煮干しとか含まれた味なのかなと思っていたのですが、そんなことはなく、
鰹節、そして、昆布の旨味がすごく先行して感じられる。


そして、それをしっかりと鶏が支えているといった感じのチューニングで。



すごく出汁が豊かで厚みのあるスープ。



醤油の味もキリッと立っていて・・・




これは美味い!



予想していた以上の美味さ。


けっこうど真ん中ストライクな味です。




レンゲが止まりません。



スープには、鶏をじっくり炊いた清湯スープをベースに、煮干し、昆布、鰹節などの
乾物系をたっぷりと使い出汁をとっているそうで。


無化調とは思えない深く奥行きのある味で。




いや、マジ、美味しい!




麺は、自家製麺。



細平打ち麺で、チュルチュルっ賭した喉越し。

噛めばツルリパッツンとした食感で美味しい。



かなりクオリティの高い麺で、これも申し分ない。





具材も贅沢に2種チャーシュー。



ロースとモモ。

どちらも適度な肉感で、歯応えが良く美味しい。


ホロホロに崩れるようなタイプではないけれど、噛むとジューシーで美味しい。




細いメンマは、コリコリで、こちらも歯応え十分。



小松菜はシャキシャキとして、サッパリとして良い箸休めにも。



そして、ラッキーな味玉。


黄身は、8割がた固まった半熟でジュクジュクして美味しい。

甘~い!





いや~、とても美味しかった。



まさに、「ほっこり」という感じの「中華そば」で、屋号を表す味。

懐かしく心休まる味。



これは、何度でも食べたくなりますね。


近くだったら通っちゃうな。

ご近所さん、羨まし~い!



もう、あっという間の完飲完食でした。


もう一杯連食を控えているのに汁完。

思わずやっちゃいました。




これは、機会を見つけて再訪しないといけないな。


メチャクチャ美味しかったです!





さて、そして、次に控えているのは、もう1つの看板メニュー「担々麺」。


こちらもとても美味しいそうで・・・


楽しみです。




ということで、「担々麺」の感想を!


と行きたいところですが、「担々麺」の方は、次の記事で改めて。





とにかく、「中華そば」、美味しかった。



ご馳走様でした!

ほっこり中華そば もつけ

[データ]
●店名:ほっこり中華そば もつけ
●住所:東京都八王子市万町34-1
●交通:JR中央線「八王子」より徒歩8分
●営業:[月・水~金]11:30~14:30・17:30~21:00/[土・日・祝]11:30~スープ切れまで
●定休:火曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント