FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
渡なべ@高田馬場 / 札幌ブラック(期間限定)
渡なべ
札幌ブラック(期間限定)

[訪問日]
2018年6月26日(火)

[評価]★★★★☆

らーめん 渡なべ -- 札幌ブラック(期間限定)


ご存知、渡辺樹庵さん率いる名店「渡なべ」。


実に6年振りの訪問です。



渡辺樹庵さんといえば、ラーメンコンサルタントとして(有)渡なべスタイルを運営し、
プロデュース業をメインに数々の店舗を立ち上げてきた方。

そのアンテナショップとして、真っ先に開業したのが直営の店舗である、
今回の「渡なべ」です。


いわゆる「豚骨魚介」の先駆けといえるお店です。


豚骨と節系を中心に合わせた濃厚なスープは、まさに、この「渡なべ」が
牽引してきた味といってもおかしくないもの。


この他にも、直営店として、神保町の「可以」、池袋の「六坊担担面」があります。

他にもいくつかあったのですが、すでに閉店。



そして、この「渡なべ」というお店、特筆すべき点がもう1つ。


この「渡なべ」というお店から、数々の個性的な有名店が独立していっていること。


例えば、小作の「いつ樹」、町田の「パパパパパイン」、練馬の「GOTTSU」などが
有名ですよね。


これらのお店、みんな個性的で、斬新な発想をもとにラーメンを作っている
お店ばかりなんです。

「GOTTSU」は、割りと「渡なべ」を継承しているかな?


でも、みんな個性的で、しかも、人気のあるお店ばかりなんですよね。



で、あとは、メインとなるプロデュース業。


有名なところでは、池袋の「瞠」などがそうですよね。

プロデュース店も人気店が多いです。



と、まあ、「渡なべ」というお店を語る上では、「渡辺樹庵さんと渡辺スタイル」を
両方語らなければ意味がなく、その全ての拠点になっているのが「渡なべ」
というお店だということです。



では、そのお店としての「渡なべ」に話のメインを戻して。




お店は、高田馬場、もしくは西早稲田が最寄です。


高田馬場からはやや歩きます。

10分くらい。


西早稲田ですと、歩いて4分くらいです。



お店は、とにかくラーメン屋には見えないスタイリッシュな風貌。


袖看板の「らーめん」という文字がなければ、まるでバーか小料理屋。



店内もスタイリッシュで洒落た内装。


厨房を前に逆L字型に8席並んだカウンターは、木目調で広々とし、
快適な空間が演出されています。



メニューは、「らーめん」と「つけめん」が基本の2種類。


これにトッピングバリエーションとして、「味玉」、「ちゃーしゅー」、
「味玉ちゃーしゅー」というものがそれぞれにあります。

あとは、「替え玉」。


もちろん、追加トッピングも揃っています。


ご飯ものは、「ご飯」、「ちゃーしゅーご飯」。


そして、「限定らーめん」もあります。




さて、そんな「渡なべ」なんですが、ここ6年もの間お邪魔してなかったわけで。


以前、お邪魔したときは、「味玉らーめん」を食べたのかな?

そのときのブログ記事もアップしてますが、つたない記事ですのでリンクはしません(笑)。


冒頭の方でも言いましたが、「渡なべ」は、「豚骨魚介」の先駆者。


当然、この「らーめん」、「つけめん」もその味。


よく言われる「またおま」と呼ばれる「豚骨魚介」とは違い、先駆者としての
美味しい「豚骨魚介」を味わえるのですが・・・


なので、久しぶりに、「豚骨魚介」を味わっても良かったのですが、
今回の目的は違うんです。




実は、たまたまなのですが、あるものをネットで見かけまして。


何を見かけたかというと・・・


「渡なべ」の限定です。


その限定というのが、「札幌シリーズ」とでもいいましょうか・・・

「札幌味噌らーめん」
「札幌ブラック」
「札幌塩らーめん」

の3つなんです。


いわゆる「札幌ラーメン」の3つの味ですね。

「味噌」、「醤油」、「塩」。


「味噌」、「塩」は、いわゆる「札幌ラーメン」っぽいです。



ですが、唯一「札幌ブラック」という呼び名にしているものがあります。

当然、「醤油」だというのはわかるのですが、あえて「札幌醤油らーめん」と
呼んでいないところが気になりまして。


しかも、「札幌ブラック」ですからね。


俄然興味を惹かれまして。



それで、つい、この「札幌ブラック」という名前に釣られて、また、偶然近くに
用事があったのもきっかけになってお邪魔することにしたのです。


これをきっかけに頻繁にお邪魔しちゃったりもするんですけどね。




ということで、初めて「渡なべ」の限定をいただいてきました。

とりあえず、今回は、「札幌ブラック」が目的。



で、どんなお味だったのか・・・




いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!





まずは、ビジュアルから。

らーめん 渡なべ -- 札幌ブラック(期間限定)

レギュラーの「らーめん」を盛っている小振りで和風なお洒落などんぶりではなく、
やや大きめで白いシンプルなどんぶりで登場。


そして、パッと見は・・・


予想していたとおり、まさに「富山ブラック」で!

でも、メニュー名は、「札幌ブラック」!


これはなぜか?



ちょっと細かくみてみましょう。

わかるかもしれません。

らーめん 渡なべ -- 札幌ブラック(期間限定)_アップ

まず、スープ。



スープは、濃い醤油ブラック。

まさに「富山ブラック」を彷彿とさせる「ブラック醤油カラー」。


トップには、ロースのチャーシューが5枚ほど盛り付けられていてメンマも添えられて。

その上には、厚めに刻んだ大きいネギがドッサリと。


で、さらに、上から大量のブラックペッパーが振りかけられていて。


この盛り付け、仕上げは、まさに「富山ブラック」ですよね。



でも、このラーメンは「札幌ブラック」。

同じブラックでも「富山」ではなく「札幌」なのです。



その秘密は、この「富山ブラック的な盛り付け」の下に隠されてるんです。



実は、このチャーシューやネギの下には、たっぷりのもやしと玉ネギが
盛られているんです。


しかも、調理過程を見ていると、このもやしと玉ネギは、中華鍋で、
ラードと炒められ、そこに醤油豚骨のスープが入れられ焼かれて・・・


つまり、「札幌ラーメン」の製法なんです。


「焦がし醤油」ってやつですね。



で、麺は、中細熟成縮れ麺。

卵麺でしょう。


これが、まずはどんぶりに盛られ、中華鍋で野菜と一緒に焼かれたスープが
その上からかけられてて・・・




なるほど・・・



パッと見の表面上の仕上げは「富山ブラック」。

でも、製法や中身は「札幌醤油」という・・・



なので、これら2つをミックスして「札幌ブラック」というわけで。



これは、双方の良いとこ取りで。


間違いなく美味しそう。





では、いただいてみましょう!





まずは、スープから一口。




ラードで覆われた熱々スープ。

濃厚な香ばしい濃口醤油味が口内に広がって。

ベースのスープは豚骨清湯で、豚のの旨味とコクがしっかり。



いや~美味い!


ややしょっぱめだけど、それが良い。

後を引く美味さ。


ブラックペッパーも効いていて適度に辛くて美味く、レンゲが止まらない。


このコンビネーション。

ありそうでなかったコラボ。


ヤバイ。

美味い!




そして、このスープをしっかりと絡めとる熟成麺。

縮れていて、コシが強く、プリプリで最高の食感。



これに絡んでくるややしなりつつもシャキッとしたもやしと玉ネギ。

プリプリな麺と一緒に最高の食感。



これこそ「札幌ラーメン」といった感じ!


濃厚な醤油味が麺とともに口の中に吸い込まれる。



いや~、美味いな~!




やや薄切りながらもブラックペッパーが振りかかったロースチャーシューは、
ピリッと辛く柔らかく美味しい。

麺と絡めて食べても美味しい。



メンマは、「渡なべ」特有の大きいヤツではなく、割りと普通のもの。

シャクシャクとした食感で中々。



薬味以上の役割を果たしている大きな刻みネギ。

これがザックザクで自然な辛みがあってこれも良い。




いや~美味い!


これは、「富山ブラック」よろしく、ご飯がマストだと思って追加しようと思ったら、
残念なことに売り切れ。


ちょっと残念。



それでも、十分に美味しくいただいて、あっという間の完飲完食でした。


「富山ブラック」と「札幌醤油ラーメン」の美味しいところを味わえて
かなりお得感満載のラーメンでした。




他に、「札幌味噌らーめん」、「札幌塩らーめん」がありましたが、「札幌ブラック」ほど
個性的ではないようで、「札幌ブラック」をチョイスして正解でした。



とても美味しかったです。




今回、久しぶりに「渡なべ」にお邪魔しましたが、なんかこれを機会に
たまに訪問しちゃいそうな気配。


久しぶりにレギュラーも良いですし、たまに限定を食べにいくのも良さそうですね。



チャンスがあれば、またお邪魔したいと思います。




ご馳走様でした!

らーめん 渡なべ -- 札幌ブラック(期間限定)_メニュー

渡なべ

渡なべ

[データ]
●店名:渡なべ
●住所:東京都新宿区高田馬場2-1-4
●交通:R山手線・東西線・西武新宿線「高田馬場」より徒歩10分/副都心線「西早稲田」より徒歩4分
●営業:[月~日]11:00~20:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 北海道/豚骨(札幌らーめん) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント