プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺処 あす花@水道橋 / 冷たいしおらーめん(夏季限定)
麺処 あす花
冷たいしおらーめん(夏季限定)

[訪問日]
2018年7月3日(火)

[評価]★★★★☆

麺処 あす花(水道橋) -- 冷たいしおらーめん(夏季限定)


若き美人店主の明日香さんが居酒屋を間借りして1人切り盛りしていた「麺処 あす花」。



その「麺処 あす花」が5月16日に水道橋に独立店舗として移転オープン。

早いもので、約1ヶ月半が経つんですね。



僕は、新橋時代から高いハードルを乗り越え、また、月に一度の居酒屋営業に
毎回参加するなど、けっこうお邪魔していた口です。


それが、水道橋に移転してきたおかげで、以前よりもハードルが下がったため
訪問しやすくなり、今は週に一回はお邪魔している状況で・・・


6月には、移転のため中断していた居酒屋営業「居酒屋 あす花」も密かに再開。

当然、これにもお邪魔してきて、以前の通り楽しい一時を過ごさせていただいています。




さて、そんな「麺処 あす花」ですが、メニューは、基本的に3種類。

週イチで通っていると、当然、そのメニューのローテーションになるわけですが、
それでも飽きずに食べられるラーメンを提供してくれるのはありがたい限りで。


ただ、そんな中でも、「そろそろ・・・」と思って楽しみにしていたメニューがあります。



それが「冷やしメニュー」です。


実は、新橋時代には、この「冷やしメニュー」をいただいていないのです。


まあ、営業時間のハードルの高さ故ではあったのですが、僕としても
食べ逃していたのは迂闊だったのですが・・・



なので、移転後は、「冷やし」を始めたら必ず食べようと心の準備を
しっかりとしていたんです。



その「冷やしメニュー」が、7月からスタート。


そのメニューとは、


「冷たいしおらーめん」



新橋時代と同じ「冷やしメニュー」です。



もうこれは行かないわけにはいきません。


スタート初日は、都合がつかず行けませんでしたが、2日目にお邪魔してきました。




ということで、今回は、楽しみにしていた「あす花」の「冷たいしおらーめん」を
いただいてきましたので、その記事です。



では、早速ですが、レポしていくことにしましょう!





まずは、ビジュアルから。

麺処 あす花(水道橋) -- 冷たいしおらーめん(夏季限定)

「あす花」のトレードマークである赤の花柄の多用丼で登場。

移転後は、セルフ方式を採用しているので、黒いトレーにのせられて、
自分でピックアップしにいっての登場です。


初めましての「あす花の冷やし」。


居酒屋営業での限定では別のものをいただいてますが、レギュラー営業での
夏季メニューとしては初めて。



美味しそう!





では、細かく。

麺処 あす花(水道橋) -- 冷たいしおらーめん(夏季限定)_アップ

まず、スープ。


透き通ったいつもの「あす花」の塩スープ。


ではあるのですが、表面を覆っている油が少々違うようですね。

やや茶色がかった部分もあって、使っている油は通常の「しおらーめん」と
違うように見受けられます。



麺は、ちょっと見えにくいですが、いつものストレートの細麺ですね。



トッピングは、いつものとは大分違いますね。


完全に「冷やし仕様」です。


まず、チャーシュー。

チャーシューは、鶏ムネ肉のチャーシュー。

表面をこんがりと焼いたもので、スライスした周囲に焦げ目がついてます。


そして、メンマは、いつもの穂先メンマがどんぶりに沿ってグルッと。

その脇には、岩海苔がのってます。



で、薬味。


トップに笹切りにたネギ、カイワレ、大葉、茗荷などが盛られています。

その脇には、千切りにしたきゅうり。


そして、全体にパラパラッとブラックペッパーが。



温かい「しおらーめん」と違って、見た目からして「冷やし」っぽくて
美味しそうです。



これは、楽しみ!




では、いただいてみましょう!




まずは、スープから一口。



ちょっと想像していたのとは違う印象の味わい。


第一印象は、すごく香ばしく、まるで「焼き干し」を使っているような感じで。

煮干し感もあるのですが、それよりも香ばしさが先行して、やや違う印象。


おそらく油のせいだと思うのですが、意外な味でした。


でも、これがけっこう後引く味で・・・


明日香さんに聞いたところによると、これは、焼き干しではないようで。


実は、新橋のときの「冷たいしおらーめん」とは若干アレンジを変えたようで、
それが、この「香ばしさ」のようなんですが・・・

これまでは、「煮干し油」だったのを、今回から、「宗田節」も使って
油を作っているようでして。


「煮干し&宗田節の油」というわけで。


で、この宗田節を入れることによって、コクが増し、しかも、香ばしさも
加わってくるらしいのです。


それなんで、僕が食べたときに「焼き干し」と勘違いしたんですね。



今までのを食べたことがないので違いはわかりませんが、この香ばしさ、
すごく良いです。



で、その香ばしい油の味が先行するのですが・・・


そのあとは、本来の塩のスープの味が追っかけてきます。



あす花の大山鶏のガラを使った鶏スープに、いつもの浅利、ホタテなどを
含んだ塩ダレが合わさった優しい塩スープ。

ナチュラルなトロミがあって、優しさが増して・・・。


これがキンキンに冷やされて・・・




油の香ばしさを受けて、煮干しの余韻に浸りながら、キンキンに冷えた
鶏&魚貝の塩スープをいただいて・・・




これは、美味しい!


予想していた以上の美味しさ。



麺は、普段であれば、ザクザクとした噛み応えなのが、氷水で冷やして
しっかりと〆ているので、ツルツルシコシコの食感。


啜れば、ツルリとした口当たりで。


香ばしい油と塩スープを一気に持ち上げて。




いや~美味しいなぁ・・・



穂先メンマはサクサクと。

岩海苔は、磯の香りを加えてくれて。


鶏チャーシューはしっとりと柔らかく美味しい。



そして、僕的には、薬味たちが大好きで。


笹切りネギも大葉も茗荷も、良い香りで清涼感たっぷり。

「冷やし」を食べてるって感じがします。


カイワレも自然な辛みを加えてくれて良いアクセント。


千切りきゅうりもさっぱりとして最高ですよね。



これは美味かった!


あっという間の完飲完食。


この夏の僕の定番になりそうですね。

他のレギュラーメニューのローテーションに加えないと!



いや、マジ、美味しかった。



これは、僕の好みなんですが、お好みで、辛みオイルを一滴垂らしたら、
また違った美味しさになったりして。

暑い夏には、あえて辛いものでも良いですからね。


今度リクエストしてみようかな。




いずれにしろ、かなりのハイクオリティー。


メチャクチャ美味しかったです。





ご馳走様でした!

麺処 あす花(水道橋) -- 冷たいしおらーめん(夏季限定)

麺処 あす花(水道橋) -- 冷たいしおらーめん(夏季限定)_メニュー

麺処 あす花(水道橋)

[データ]
●店名:麺処 あす花
●住所:東京都千代田区西神田2-5-8
●交通:JR総武線「水道橋」より徒歩5分/都営新宿線・他各線「神保町」より徒歩5分
●営業:[月~土]11:30~15:00
●定休:日曜・祝日・第1・3土曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■冷やしらーめん [ 東京/塩(鶏+貝) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント