FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
くじら食堂@東小金井 / 香味鶏豚ラーメン(醤油)(限定)
くじら食堂
香味鶏豚ラーメン(醤油)(限定)

[訪問日]
2018年7月4日(水)

[評価]★★★★★

くじら食堂 -- 香味鶏豚ラーメン(醤油)(限定)


ご存知、名店「くじら食堂」。


店主である下村浩介さんが、都立家政の名店「麺や 七彩」で3年の修行を経て
2013年の9月に独立して開いたお店。



僕のブログでは、すでにお馴染みです。


もし、知らない人がいたら、こちらの記事にメニュー等詳しく書いてあるので、
こちらを参照していただければと思います。
 ⇒ 「くじら食堂」について書かれた記事



この7月からは、昼営業の時間を一時間延長、土曜日も昼営業だけでなく、
夜営業も開始することになった「くじら食堂」。


さらに、9月には、同じ東小金井の駅の真下に移転するということで!


楽しみなことだらけですね!




さて、今回。


今回は、すでにお伝えしたとおり、前回の続きです。



前回は、久しぶりの限定ということで、その限定の記事をアップしました。
 ⇒ 「くじら食堂 / 香味鶏豚ラーメン」の記事




この記事の中でもお伝えしましたが、今回の限定は、


「3日間限定」

そして、

「今まで作ってきた限定ラーメンと違うtypeのラーメンです。」

てなことでして・・・



しかも、その限定「香味鶏豚ラーメン」は、3日間同じ味なのではなく、
別の味で提供するということで、これはコンプしなければと俄然やる気を
出していたわけで。



で、1日目の前回は、「香味鶏豚ラーメン」の「塩味」。


そして、2日目は、「醤油味」。

さらに3日目は・・・



というように、続くはずだったのですが・・・



なんと、1日目に限定が出すぎてしまったため、3日間限定のはずが、
3日間続けられなくなってしまいました。


結果、「3日間限定」改め「2日間限定」に。



さすが、久々の限定だけあって、引きが強いですね。



で、3日目に何の味を準備していたのかはわからないまま、2日目の「醤油味」で、
今回の限定は終了ということになったわけです。



ま、いずれにしろ、全て食べに行く予定でしたので僕的には関係ないのですが。




ということで、「香味鶏豚ラーメン」の2日目の「醤油味」をいただきに
行ってまいりました。


「塩味」がメチャクチャ美味しかったので、当然のごとく「醤油味」も
美味しいだろうというのは簡単に予想がついたのですが・・・




とりあえず、いただいて参りましたので、「香味鶏豚ラーメン」の「醤油味」、
早速ですが、感想の方をレポしていくことにしましょう!






まずは、ビジュアルから。

くじら食堂 -- 香味鶏豚ラーメン(醤油)(限定)

「塩味」のと同じどんぶりに盛られての登場。


今回は、最初から「醤油」とわかっていたので何の疑いもなく・・・。


それにしても、この見た目。


ホント、普通で、見た目からは全く味が想像できないですよね。


「塩味」とほぼ同じですし。

ただ、若干違いはありますね。





では、細かく見てみましょう。

くじら食堂 -- 香味鶏豚ラーメン(醤油)(限定)_アップ

まず、スープ。


スープは、キレイな醤油ブラウンの淡麗スープ。


文句なしの透明度の醤油清湯で、見るからに美味しそうです。



で、麺。

麺も「塩味」と同じく手揉み縮れ麺ではなく、ストレートの細麺です。


この麺、醤油にも合いそうですよね。。



そして、チャーシュー。

チャーシューが「塩味」のときと違いますね。


「塩味」のときは、肩ロースだと思うのですが、かなり煮込まれた大判のものでした。

ですが、今回の「醤油味」では、レギュラーメニューで使われているチャーシューに
変わっていました。


豚バラと肩ロースのチャーシュー。


あえて変えたのか、もしかしたら、売れすぎてチャーシューが終了してしまったのか。

後者の可能性も高いですよね。


でも、普段のチャーシューもメチャクチャ美味しいので全然OKですが。



で、メンマはいつもの細切りメンマ、あとは、刻みネギといった感じ。




ま、とにかく一番の違いは「醤油味」になっているということで。


「醤油」になると、香味油の味がどのように影響してくるのか。


楽しみですよね。





では、いただいてみましょう!




まずは、スープ。


ここが一番の違い。




一口レンゲで飲んでみると・・・


「塩味」のときと変わらずのインパクトで・・・



やはり、香味油の味、そして、香りがすごい・・・。


クセになる味です。



まず、感じるのは、やはり、「セロリ」。

そして、それと同時に「八角」の香り。


この「セロリ」と「八角」を使って作った香味油のインパクトが強い。

存在感が大きすぎます。



そして、一歩間違えると、クセが強すぎて嫌がる人もいるかもしれない、
そんな味と香りなわけですが、使い方のバランスが良く全然嫌味じゃない。


むしろ、すごく香りが良くて美味しい。


これは、前回も言いましたが、動物系スープのクセを逆に消してくれてる。


ホント、全体のバランスがとれていて美味しいんです。



すごく美味しい!




そして、今回は、「醤油味」なわけですが・・・



これは、僕の好みのせいなのかな?


すごく「醤油」の方が相性が良く感じるんですよね。



香味油の香りはもちろんのこと、すごく醤油の持つ塩分だけでなく、
甘味も引き出してくれてるような気がして・・・



当然、醤油のキリッとした味も美味しいのですが、同時にまろやかさもあって
すごく美味しいんです。



これは、ヤバイなぁ・・・




「塩味」も美味いし、「醤油味」も美味いし・・・


甲乙つけ難い美味しさです!



あとは、好みの問題だけですね。



僕は・・・

強いて言えば「醤油味」。



でも、順番はつけられない・・・



とにかく美味しいです!





そして、いつもとは違う細麺。



これもまた醤油味に最高のマッチングで美味い!




スルスルとした喉越しで、ツルパツ食感。

噛み応えが良くて大好きなヤツなのは同じ!



スープを吸い上げたときの醤油味との絡みは文句なしですね!





そして、チャーシュー。



「塩味」のときのチャーシューは、ヤバかった・・・


でも、レギュラーと同じ、このチャーシューもヤバイ。

つまり、普段からヤバイの使ってるわけです。


特に豚バラは、ホントとろけるくらいの柔らかさ。



絶品チャーシューです!




そして、メンマ。


いつものコリコリの細切りメンマ。


これは言うことなしです!。



薬味のネギもサッパリと。




いや~、美味しかった!


「醤油味」も今まで作ったことのないタイプのものでした。


ですが、美味しさは、今までどおりのものでした!



改めて、さすがくじら食堂さん、さすが下村さんですね。



あっという間の完飲完食でした。





さて、久しぶりの限定「香味鶏豚ラーメン」。


完璧な美味しさでした!


3日目に作る予定だった味もちょっと気になりますけどね・・・




ということで、次は、僕の予定では、「冷やし中華」。


何か特別な限定が出ない限りは、100%「冷やし中華」です。

だって、あの「冷やし中華」、ホント美味いんです!


食べたことのない人は、絶対に食べるべき逸品ですから!



今から楽しみです!




とりあえず、「香味鶏豚ラーメン」の「塩」&「醤油」、ご馳走様でした。


またお邪魔します!

くじら食堂 -- 香味鶏豚ラーメン(醤油)(限定)_メニュー

くじら食堂

[データ]
●店名:くじら食堂
●住所:東京都小金井市梶野町5-1-19
●交通:JR中央線「東小金井」より徒歩2分
●営業:[月~金]18:00~25:00/[土]11:30~14:30(材料なくなり次第終了)
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+豚骨 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント