FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
くじら食堂@東小金井 / 冷ざる中華(限定)
くじら食堂
冷やざる中華(限定)

[訪問日]
2018年7月23日(月)

[評価]★★★★★

くじら食堂 -- 冷ざる中華(限定)


ご存知、名店「くじら食堂」。


店主である下村浩介さんが、都立家政の名店「麺や 七彩」で3年の修行を経て
2013年の9月に独立して開いたお店。



僕のブログでは、すでにお馴染みです。


もし、知らない人がいたら、こちらの記事にメニュー等詳しく書いてあるので、
こちらを参照していただければと思います。
 ⇒ 「くじら食堂」について書かれた記事



この7月からは、昼営業の時間を一時間延長、土曜日も昼営業だけでなく、
夜営業も開始することになった「くじら食堂」。


さらに、9月には、同じ東小金井の駅の真下に移転するというようなことを
言っていたと思うのですが、移転ではなく、「駅前店」という店舗が
増えるということらしいのです。



これは、嬉しいですね。



メニューの内容とかも変えてくるのかな?


楽しみでなりません。





と、前回と同じ冒頭の件、というか、コピペでの始まりで(笑)


つい3日前に登場したばかりですからねw






さて、今回。


今回も限定です。



今回も夏らしい限定メニューです。



今回は、


「冷ざる中華」


ということで。



去年の夏も提供していたらしいのですが、残念なことに僕は見逃してました。


どうも「冷やし中華」の方にばかり目が行ってしまってたようで。



今回も、当日のツイッター告知で、かなりゲリラ的な限定だったので
危うく見逃すところでした。

でも、なんとかありつくことができまして。



ていうか、今回もPPとっちゃったり・・・(笑)




ま、「冷ざる中華」ということですから、もう、そのまんまの内容なのだとは思います。



でも、「くじら食堂」の手にかかると、普通が普通でなくなる場合が多いので、
僕としては、楽しみでなりません。




ということで、「くじら食堂」の夏らしい限定「冷ざる中華」、いただいてきましたので、
早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!






それでは、ビジュアルから。

くじら食堂 -- 冷ざる中華(限定)

いつながらのシンプルな丼顔で。

でも、そのシンプルさからくる美味しいオーラも変わりなく。


この懐かしさというか、くじら食堂でしか出せないオーラ。

これがたまらなく好きなんですよね。



では、細かく。

くじら食堂 -- 冷ざる中華(限定)_アップ

まずは、麺。

くじら食堂 -- 冷ざる中華(限定)_麺

いつもの花柄模様の入ったどんぶりですね。


ものすごくシンプルな盛り付け。


麺に板海苔一枚のせただけのもの。


こういうシンプルさ、大好きなんですよね。


で、今回は、麺が手揉み平打ち麺ではなく、中細ストレート麺です。


麺は、200gか300gから選べるのですが、僕は、基本的に大盛りを食べないので、
200gでの盛り付け。

なので、そこまで盛りが大きくはないです。


今回のは手揉みではないですが、自家製麺なのは変わりなし。


しかも、打ちたてのようです。



麺が主役の「くじら食堂」。

手揉み麺でなくても美味しいに決まっている。



楽しみ!




そして、つけ汁。

くじら食堂 -- 冷ざる中華(限定)_つけ汁

どんぶりは、普段のつけ麺に使うものと同じですね。


表面に油がキレイに張った醤油清湯。

濃い目の色合いで、味も濃そうで美味しそう。


そして、これでもかというほどたくさんの薬味が盛られています。


確認できるところで、水菜、茗荷、大葉、きゅうり、三つ葉ってところでしょうか。

5つの薬味をのせているということでしたから、おそらくそうでしょう。


上からは、白胡麻がたくさん振ってあります。



そして、表面上は見えないですが、つけ汁の中には、短冊切りした鶏チャーシューが
たくさん入っています。





いや~、これは、間違いなさそうでしょう!


食べる前からわかっちゃいます!




でも、一応、確認しないと。


てか、確認も何も早く食べたい(笑)。





では、一口、麺を摘んでつけ汁にチョンチョンと浸けて・・・


スルスルッと!



キンキンに冷えたつけ汁と、これまた氷水でキンキンに〆た中細ストレート麺。

節の香り、胡麻の香り、これらが入り混じりながら、甘い魚介の旨味と
キレのある醤油の味が交錯して、口の中に滑り込んでくる。


打ち立てのシコシコとしてツルパツの麺。


何ともいえない歯応え、食感。



たまらないですね。


これ、麺だけでもいけちゃいますね。



いくつもの薬味がいろんな味や香りの変化をもたらしてくれて。


大葉や茗荷の清涼感。

瑞々しくシャキシャキとした水菜やきゅうり。



全てが、口の中で一つになって、美味しい味へと変化していく。



本当に美味しいなぁ・・・



鶏チャーシューもしっとりとやわらかく。



正直思うんですが、何でこうもシンプルなのに絶品な味を出せるんだろう。



お店によっては、いろんな具材をこれでもかというくらいに入れ込んで、
美味しさを創りだしてるというのに。


もちろん、それはそれの美味しさがあるのですごいことなんですが。


「くじら食堂」の場合は、まさに引き算ですよね。


極力余計なものは排除して、シンプルにベーシックなものだけで美味しくする。



ホント、いつ、何を食べても美味しいです。




これ、いくらでも食べれちゃうな・・・


大盛りは食べない僕ですけど、2枚盛りは食べるんで、お代わりしても
良かったくらいです!


「冷やし中華」に匹敵するな。



そのくらい美味しかったです。



ホント、あっという間に食べ終えてしまいました。



「冷やざる」なんで、スープ割りはありませんでしたが、残ったつけ汁、
そのままグビグビ飲んじゃいました。




本当に美味しかった!




ひとつだけわがままを言わせてもらえれば・・・


次にやるときは、手揉み平打ち麺でも食べてみたい。

手揉み麺でも間違いなく美味しいはず。



そのときはお願いしてみようと思ってます。





ご馳走様でした!

くじら食堂

[データ]
●店名:くじら食堂
●住所:東京都小金井市梶野町5-1-19
●交通:JR中央線「東小金井」より徒歩2分
●営業:[月~金]18:00~25:00/[土]11:30~14:30(材料なくなり次第終了)
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■冷やしつけめん [ 東京/醤油(鶏+魚介) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント