FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
八咫烏@九段下 / バターナッツ南瓜の棒棒鶏冷麺(限定)
八咫烏
バターナッツ南瓜の棒棒鶏冷麺(限定)

[訪問日]
2018年7月26日(木)

[評価]★★★★☆

八咫烏 -- バターナッツ南瓜の棒棒鶏冷麺(限定)


九段下の行列店「八咫烏」。


最近、このブログへの登場回数が一気に増えてきた「八咫烏」。

つい1週間前にも登場したばかりです。



そして、今回もまた1週間のインターバルで。




毎回触れていますが、この「八咫烏」というお店。


元々は、調布市仙川にある「魔女のカレー」というカレー屋を営んでいた居山勢さんが、
独学でラーメンも作り出し、カレーとともに二毛作営業をしていたことに端を発します。


それが、カレー屋はスタッフに任せ、居山さんは、ラーメン屋に専念し、「八咫烏」を
オープンしてしまったという・・・


詳しくは、以前取り上げた記事を参照していただきたいのですが・・・
 ⇒ 「八咫烏 / ラーメン 黒」の記事





さて、で、今回。



今回も、「八咫烏」の創作センス抜群の「限定」です。



これまでは、レギュラーメニューは、「黒」、「白」、「金」という3種類しか
ほとんど食べたことがなかったのですが・・・


どうやら「八咫烏」の「限定」にハマってしまったようでして・・・


しかも、限定のリリースインターバルが早いので、ついていくのが大変(笑)。



でも、何とか今回も限定メニューにありつけました。



今回は、

「バターナッツ南瓜の棒棒鶏冷麺」

というもの。



前回が、「冷やし担々麺」ということだったのですが・・・


オーソドックスそうでいて、かなり創作色の強い「冷やし担々麺」で。

かなり美味しく、楽しくいただくことができました。
 ⇒ 「八咫烏 / 冷やし担々麺」の記事



そして、今回は、「バターナッツ南瓜の棒棒鶏冷麺」という創作麺なのですが、
前回の「冷やし担々麺」と名前こそ大分違いますが、系統としてはかなり似てまして。


ベースになっているのは、基本的には「担々麺」。


でも、タレやトッピングなどを大幅にアレンジしていて、系統は似ていても
全く別物に仕上げている。


居山店主のセンスが現れたメニューになっています。



これまた楽しみです。




ということで、早速ですが、「八咫烏」限定「バターナッツ南瓜の棒棒鶏冷麺」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!






まずは、ビジュアルから。

八咫烏 -- バターナッツ南瓜の棒棒鶏冷麺(限定)

これまた、すごい盛り付けで!


まぜそば系のときには必ず使われる白いお皿に盛られての登場。


その皿の上には・・・


これでもかというほどの山盛りの麺とトッピングが・・・


毎回圧倒されますね。





では、細かく見てみましょう。

八咫烏 -- バターナッツ南瓜の棒棒鶏冷麺(限定)_アップ

まず、器の下部にたっぷりと敷き詰められた芝麻醤のようなタレ。


基本、芝麻醤と同じようなものなのですが、メニュー名からもわかるとおり、
このタレは、胡麻も何割かは入っているのですが、大半は、バターナッツと南瓜。


見た目から、胡麻感が強そうですが、色合いからみてもややオレンジがかっていて
南瓜なんだろうなというのが想像つきます。

で、その上には、自家製のラー油がかけられています。



そして、麺。



最近、オリジナル開発した特注麺がこんもりと盛られています。

全粒粉入りの太平打ち麺。


最近、限定というと、ほぼこの麺を使ってますね。



これ、美味しいんですよね。



で、その上には、居山店主お得意のレタス。

細く千切り状に切られたレタスと九条ネギがたっぷりと盛られています。

そして、この中には豆苗も含まれています。



そして、今回のトッピングのメインともなる鶏肉。


「棒棒鶏」というには豪華すぎる鶏。

鶏モモ肉一枚といっては大げさですが、1/2枚くらいはある大きさの肉を
5分割に切リ分けた感じのもの。

皮付きで、皮がこんがりと焼けていてとても美味しう。


何より贅沢。



で、その上には、冷たく冷えたワカメがたっぷりのり、となりには半月切りした
スライストマトがのっています。

そのとなりには、茄子の揚げ浸しを縦半分に切ったものがのせられ、トップには、
これままた半月にスライスしたレモンがのせられています。



そして、今回もレンゲには、味変マジックのアイテム。


今回は、肉味噌。

前回の「冷やし担々麺」に使っていた肉味噌と同じものだと思われます。




で、またまたありがとうございます。


ご厚意でいただいた縦縦割りの味玉。

毎回申し訳ないです・・・




ベースが「冷やし担々麺と似た感じのものとはいえ、やはり全然違いますね。



今回のも美味しそうです!






それでは、早速いただいてみましょう!




まずは、しっかりと麺と南瓜芝麻醤(勝手にネーミング)、ラー油と混ぜ合わせて・・・



一口、グワッシと!




今回のも胡麻の風味がバッチリですね。


そして、それを覆うようにポタージュのような感覚で広がるバターナッツ南瓜。


コク深く、濃厚でクリーミー、でも、しつこさは一切なく円やかな味わい。



いや~、美味しいなぁ~!



加えて、ピリッとした自家製ラー油の辛さも広がってきて。

円やかなバターナッツ南瓜の味を、ビシッと引き締めてくれて・・・


より美味しさが広がる。




そして、やはり、このタレに絡むモチモチの太平打ち麺が美味しい!

バターナッツ南瓜ソースとメチャメチャ相性が良い!



さらには、これに絡んでくるシャキシャキノレタスや九条ネギ、豆苗とともに
食感豊かにいただくことができます。


ワカメも冷たくツルンとして麺との相性が良い。



トッピングの茄子の揚げ浸しもソフトでひんやり、しっかり味が染みていて美味しい。

トマトの酸味もサッパリとして良いですね。



で、なんといっても、メインとなる「鶏モモ肉」がすばらしい!



ボリュームもそうですが、棒棒鶏というには豪華すぎる肉。


こんがりと焼けた鶏皮の仕上げが抜群に美味しい。

肉自体は、しっとりとして柔らかく・・・


この肉があれば十分にご飯のおかずとして美味しくいただけるくらいの
量とクオリティー。



ホント、贅沢です。




そして、最後には、居山さん得意のレンゲマジック。


おそらく「冷やし担々麺」のときと同じであろう自家製肉味噌。


豚のブロック肉を低温調理して、ミキサーにかけて細かいミンチにして
味付けをしていったキメの細かい肉味噌。



これが濃厚で美味しい!



この肉味噌だけでも美味しいのですが、バターナッツ南瓜ソースや麺と絡めれば、
もう、濃厚さが一気に増してさらに美味しくなって!


肉味噌のミンチのキメが細かいので、ソースや麺にしっかりと絡むんです。



だから、味がバラけずに美味しくミックスした味を楽しめます。



赤ワインにつけたグレーの味玉。

これも文句なしの美味しさで。




最後まで、美味しくいただけました!




ただ・・・


ものすごい量で、男の僕でも完食するのがやっとでした・・・

女の人とかだと大変だったのでは?



贅沢な話ですが、もう少し少なめでも良かったかな・・・


いや、ホント贅沢な話ですが・・・




いずれにしろ、マジ美味しかったです。





次の限定がまた楽しみですね。



てか、それより先に2周年の周年祭かな?


8月の3日(金)と4日(土)の2日間は周年祭の限定麺。

2日間違う限定麺を提供してくれるようなんですよね。



1日目は、「TORI TO MIZU TO WATASHI(鶏と水と私)」
2日目は、「YATAGARASU SHIKI IEKEI(八咫烏式家系)」

ということで。

八咫烏2周年

楽しみですね。


両方行けるかわかりませんが、どちらかはいただきに行きたいですね。






とりあえず、ご馳走様でした!

八咫烏 -- バターナッツ南瓜の棒棒鶏冷麺(限定)_メニュー

八咫烏

[データ]
●店名:八咫烏
●住所:東京都千代田区九段北1-9-2 中西冷えう1F
●交通:東西線・半蔵門線・都営新宿線「九段下」より徒歩2分
●営業:[月~土]11:00~22:00(14:00~17:00の間2時間くらい閉めることあり)・[土・祝]11:00~17:00
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■冷やし汁なし麺 [ 東京/冷やし担々麺(創作系・バターナッツ南瓜ソース) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント