FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
くじら食堂@東小金井 / 豚モツブラックつけ麺(限定)
くじら食堂
豚モツブラックつけ麺(限定)

[訪問日]
2018年8月1日(水)

[評価]★★★★★

くじら食堂 -- 豚モツブラックつけ麺(限定)


ご存知、名店「くじら食堂」。


店主である下村浩介さんが、都立家政の名店「麺や 七彩」で3年の修行を経て
2013年の9月に独立して開いたお店。



僕のブログでは、すでにお馴染みです。


もし、知らない人がいたら、こちらの記事にメニュー等詳しく書いてあるので、
こちらを参照していただければと思います。
 ⇒ 「くじら食堂」について書かれた記事



この7月からは、昼営業の時間を一時間延長、土曜日も昼営業だけでなく、
夜営業も開始することになった「くじら食堂」。


さらに、9月には、同じ東小金井の駅の真下「東小金井北口駅前店」というのが
新規オープンする予定でして。


楽しみでなりませんね。





ということで、「くじら食堂」、約1週間のインターバルを空けての登場です。


今回も限定です。



今回はすごいです。



個人的には、今まで経験したことのない種類のメニューです。


どんなものかというと・・・



今回は、


「豚モツブラックつけ麺」


ということで。




もう、名前のとおりです。



「豚モツ」を使った「ブラック」のつけ麺です。

言葉で言ってしまえば簡単なのですが、実際に食べてみると、これが一言では
言い表せない深いものでして・・・


前々から、下村店主、仕込んでいたのか、前々日くらいからのツイッター告知で、
けっこう力が入っていたような様子で。




となれば、楽しみでなりません。


美味しいの保証つきみたいなものですからね。





もちろん、僕も逃してはならないといそいそと出向いてきました。




ということで、今回は、「くじら食堂」の限定「豚モツブラックつけ麺」です。




いただいてきましたので、早速ですが、感想の方を。


それでは!






まずは、ビジュアルから。

くじら食堂 -- 豚モツブラックつけ麺(限定)

いつもの花柄模様の入ったどんぶりとつけ汁用の白い小どんぶりでの登場です。


パッと見だと、何の変哲もない「つけ麺」って感じで。


麺の盛りもシンプル過ぎるくらいですし、つけ汁も表面上は・・・




でも、細かく見ると、大分いつもとは違うんです。



では、細かく見てみましょう。

くじら食堂 -- 豚モツブラックつけ麺(限定)_アップ

まずは、麺から。

くじら食堂 -- 豚モツブラックつけ麺(限定)_麺

こちらは、見たまんまですね。


麺のみの盛り付け。

特製トッピングとかにしてないので、デフォの盛り付け。


200gか300gから麺量を選べるのですが、僕はいつもの通り200gで。


麺は、今回用に打たれた自家製麺。

中細でややウェーブのかかったストレート麺で。


普段の手揉み麺ではないですが、やはり、麺が主役のくじら食堂。

この麺も美味しそうです。



そして、つけ汁。

くじら食堂 -- 豚モツブラックつけ麺(限定)_つけ汁

ブラックとはいいつつも、ややブラウンがかった黒で。


かなり濁った色合いをしたスープですが、これ、清湯です。



表面上見えるのは、トップに置かれた糸唐辛子。

そして、スープの表面に浮くニラ。


それと、スープに散りばめられている刻みネギ。


このくらいです。



ですが、スープの中には、もっとたくさんの具材が・・・


見た目ではないですが、言っちゃいますと・・・


豚モツがゴロゴロ・・・

白モツにガツなど。


そして、ニンニクの芽、鶉の卵、メンマなども入っています。


ま、何といってもメインは、豚モツでしょうね。



どんな味なのか・・・



楽しみですね。





では、早速、いただいてみましょう!





まずは、麺を少しだけいただいてみましょう。


ツルモチの良い喉越し、食感の麺は、手揉みでなくても健在。

さすがのクオリティー。


麺だけでも美味しいです。



これをつけ汁につけたら・・・



では、つけ汁につけていただいてみましょう!



まずは、チョンチョンと一口・・・



「あ、モツだ・・・」

「モツって感じがする・・・」


って、なんともチープな表現で、つぶやいてしまいました。



でも、本当に第一印象から、モツ独特の味が一気に口に広がってきたんです。


だから、正直な感想。



ただ、こんな簡単なものでもなくて・・・




確かに先行してくるのは、モツの味。


でも、モツだけではなく、豚骨の旨味やコクも同時に広がってきて。

清湯なんですけど、かなり深みのある濃厚な味で。


じっくりとモツを煮込んでいるという印象です。


味は、キレッキレの醤油味なんですが、いわゆる「味噌味のモツ煮込み」を
醤油に変えた感じの印象もあります。


スープは、豚骨をじっくりと炊いてから一度それを濾して、再度、モツを入れて
煮込んだものだということで。


しかも、キレのある醤油味。



これ、スープとカエシを後から合わせたものなのか、それとも、醤油を入れて
煮込んでいるものなのか、どっちなんでしょう・・・



どっちともとれる感じはするのですが・・・



いずれにしろ、濃厚な醤油味の豚骨&モツスープで!


にんにく&ブラックペッパーも効いていて!




メチャクチャ美味い!




スープの中には、白モツやガツがゴロゴロ入っていて!

それがとろけんばかりに柔らかい!


トロチャーシューに引けをとらないほどの美味しさ。


一緒に入っているにんにくの芽がまた食感も良く美味しい。


メンマもコリコリだし。



ひとつだけ入っている鶉の煮卵も良い感じ!



糸唐辛子も効果的に辛味を加えてくれて。



まさに、スタミナつけ麺!





いや~、美味しいな~!


このつけ汁をおつまみにビールが飲めちゃうな~!


マジ、美味しい!




そして、何より、この濃厚なつけ汁につけて食べる中細の麺。



これが一番美味しい!


ツルモチで、喉越しも良くて。



濃厚でキレのある豚骨モツブラックの醤油スープとガッチリ絡む。


啜り上げる麺としょっぱウマなスープが口の中で混ざり合って・・・




もう、言うことなし!



完璧です!




いつも食べ終わって思うのですが、大盛りでも良かったなぁ・・・って。


僕、基本的に大盛りは食べないのですが、くじら食堂さんの麺ならいくらでも
お腹に収まりそうなんですよね。


だって、美味しいからいつの間にかなくなっちゃうから・・・




今回も、あっという間の完食。


スープ割りがなかったのですが、そのまま、もつ煮込みを食べるように
残ったつけ汁をグビグビ飲んで!




本当に美味しかったです!



これは食べ逃さずにいれて良かった。


限定100食ということなんですが、夜営業からの100食限定で、遅くまで行列が絶えず、
結局、夜だけで売り切れちゃうんですからすごいですよね。


ぜひ、機会をみてまたやってほしい限定ですね。




くじら食堂さん、「ブラック」けっこう好きだから。


期待しています!





とりあえず、ご馳走様でした!

くじら食堂

[データ]
●店名:くじら食堂
●住所:東京都小金井市梶野町5-1-19
●交通:JR中央線「東小金井」より徒歩2分
●営業:[月~金]18:00~25:00/[土]11:30~14:30(材料なくなり次第終了)
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■つけめん(醤油) [ 東京/豚骨+豚モツ ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント