FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
らぁ麺 やまぐち@西早稲田 / 鶏そば
らぁ麺 やまぐち
鶏そば

[訪問日]
2018年9月20日(木)

[評価]★★★★★

らぁ麺 やまぐち(新) -- 鶏そば


西早稲田の名店「らぁ麺 やまぐち」。


ミシュランガイド東京のビブグルマンに2015年以降4年連続で選出されている
名店中の名店。


もはや不動の地位を確立したといってもおかしくないほど。




素晴らしいですね!




その「らぁ麺 やまぐち」が、設備の老朽化や建物構造上の不具合などが原因で
移転するというではないですか!


というか、すでに移転しているのですが・・・




僕がこの情報を入手したのは、旧店舗の最終営業の日。


しっかりと情報チェックをしていなかったため、最終営業日の訪問にも
間に合いませんでした。




ただ、9月7日には新店舗がオープンするということで、そちらに行けば良いかと
気持ちを整理していたところで。



で、結局、移転オープンから10日余り経ってしまい、やっと訪問してきてきました。





ということで、今回は、移転リニューアルした「らぁ麺 やまぐち」です。





さて、「らぁ麺 やまぐち」についてですが・・・



今さら説明不要だとは思うのですが、一応おさらいしておきますと・・・




まず、店主さん。


店主さんは、通称にゃみさんこと山口裕史さん。




山口さんは、もともと趣味でラーメン作りをしていた全くの独学の人。


その方が、立川ラーメンスクエアで開催されていたラーメントライアウトという
コンテストの2006年第二回で準優勝。


それをきっかけに2007年10月4日にラーメンスクエア内に「麺屋にゃみ」を
オープンすることになったのが山口さんのキャリアの始まりです。



ちなみに、この第二回で同じく準優勝し、ラーメンスクエアに「俺とカッパ」
という店を出店していた田村太一さんと一緒にその店を共同運営していたのが、
今や神奈川の行列店として人気を博している「麺処 秋もと」の秋本博樹さんなんです。



世間は狭いですね~。



で、そのラーメンスクエア卒業後、山口さんは、府中に「麺創研かなで」、
「かなで改」、「かなで紅」などを立ち上げます。




そして、2013年1月8日。


満を持して「らぁ麺 やまぐち」を西早稲田にオープンしたわけです。



さらに、2015年9月16日には、東陽町に2号店「らぁ麺 やまぐち 辣式」をオープン。



2016年には、本店と辣式がミシェランビブグルマンにダブル掲載され、
本店は、2015年以降4年連続掲載されているという・・・




なんとも輝かしい経歴のお店が「らぁ麺 やまぐち」というお店なんです。




いや、ホントすごいですね。




で、今回の移転というわけでして。


ま、移転といっても、急店舗から早稲田通りを挟んだ斜め前。

歩いて数十秒という場所。


立地的にはほとんど変わりなし。



ただ、佇まいは、かなり洋風な感じになって、一見するとラーメン店には
見えないキレイな佇まいになっています。



店内は、旧店舗と違って間に通路を挟んだストレートのカウンター11席。


厨房とは対面式になっています。

奥には2人掛けテーブル席も1卓ありますし。



旧店舗は、厨房が奥にあるコの字型のカウンターでしたから、調理してるのを
見れなかったですが、今度はバッチリ見えますね。




メニューも少し変わりました。



基本は、「鶏そば」と「鶏つけそば」の2種類。


これがそれぞれ「特製」と「大盛り」があります。


そして、各種追加トッピングにご飯もの。

ご飯ものは、「ロースト豚丼」と「ライス」。

それぞれ「ミニ」もあります。


で、「鶏そば」の方には、「かけそば」という素ラーメンが加わってました。



それと、しばらく行ってなかったので気づかなかったのかもしれないですが、
以前は、「追い鰹中華そば」というのがあったと思うのですが・・・


移転を機になくなったんでしょうか?

それとも移転前にメニュー落ちしたんでしょうか?



いずれにせよ、メニューはとてもシンプルになってます。



ざっと、こんな構成です。



ここまでシンプルだとチョイスにも困りませんね。


まずは、やはり基本の「鶏そば」をデフォでいただくのが良いでしょう。

僕のいつものパターンです。



てなことで、「鶏そば」をチョイス。

「かけそば」にも興味あったんですけどね・・・



もしかしたら、移転前と違いがあるかもしれないですし、やはり「鶏そば」ですよね。




ということで、移転リニューアルした「らぁ麺 やまぐち」の「鶏そば」、
いただいてきましたので、早速ですが感想の方をレポしていきましょう!





まずは、ビジュアルから。

らぁ麺 やまぐち(新) -- 鶏そば

旧店舗のときは、一席ごとにランチョンマットがセッティングされていたのですが、
新店舗はトレーに変わってますね。

そこにすでに箸とレンゲがセットされていて。


なんかグレードアップした感があって。

雰囲気的にもお洒落ですね。



で、どんぶりは変わらずの白いシンプルなもの。

これに盛られての登場です。



細かいところは違いますが、いずれにせよ美味しそうなのは変わりなし。





では、細かく見てみましょう。

らぁ麺 やまぐち(新) -- 鶏そば1_アップ

キレイに澄んだ清湯醤油。

醤油ブラウンが美しいスープです。


表面には鶏油が程ほどに張っていて、見るからに「鶏そば」って感じ。



で、そのスープの中には、中細のストレート麺がキレイに麺線を整えて
盛られています。



そして、手前には、肩ロースのチャーシューが2枚。

レアっぽいですが、しっかり火を通したローストチャーシューのようです。


以前は、豚肩ロースと鶏チャーシューだったのを移転を機に変更したみたいですね。


で、そこに横たわるように太目のメンマが二本置かれていて、その上にカイワレが
数本キレイに置かれています。



薬味のネギなどもないものすごくシンプルな丼顔。


でも、メチャクチャ美味しそう。



なんか、味に自信がありそうな顔をしています。



楽しみですね。





では、いただいてみましょう!





まずは、スープを一口。




なんか、スープの厚みが以前いただいたときに比べ増してるような・・・


旨味、コク、そして鶏油が醸し出す甘味。

それぞれが、見事に融合して、サラサラな清湯醤油スープでありながらも
深く濃いものに仕上がっています。



これは、美味いなぁ~!



しばらくやまぐちさんの「鶏そば」はいただいてなかったので、その間に
少しずつブラッシュアップしていったのかもしれません。


ですが、久しぶりに食べた僕としては、ただただ美味しくなったと
感嘆するばかりです。




本当に美味しいです!



使っているのは、ほぼ鶏100%。


以前から使っている会津地鶏に加え、山水地鶏も使用するようになったようですね。

これに昆布出汁も合わせているようですが、ほぼ鶏100%といっていいでしょう。


しかも、今回から、鶏専用のチルド庫を用意して、良質な食材を最大限活かせる環境を
整えたようです。

さらには、朝炊きに拘りって、フレッシュなスープを提供することに拘ったようです。



美味しいはずですね。





そして、麺。



麺は、変わらずの京都の「麺屋 棣鄂」の特注麺。


中細のストレート麺で、しなやかでツルツル!


若干柔らかくも感じましたが、モッチリ感もありしっかりした歯応えで美味しい。



スープとの相性も抜群ですね。




具材は、今回から新しくなったチャーシューがメイン。


豚肩ロースが2枚。



しっかりとローストして火を通しているとのことですが、低温調理したような
しっとり感があり、やわらかく、それでいて肉感も味わえる美味しいチャーシュー。


これは、肉増しにして食べても良いですね。



メンマは、これもこれまでと変わらず。

太い割りにはサクサクした食感で食べやすく美味しい。



カイワレも少量ながらサッパリして良いですね。





当然のことながら、これだけ美味しければ、完飲完食しないわけがない!


あっという間です。




メチャクチャ美味しかったです。



これは、もうひとつの「鶏つけそば」のリニューアルした味にも期待できそうですね。


近いうちに、ぜひ「鶏つけそば」も試しに再訪したいですね。



これからリリースされるであろう限定も楽しみですね。





とりあえず、ご馳走様でした!

らぁ麺 やまぐち(新) -- 鶏そば2

[データ]
●店名:らぁ麺 やまぐち
●住所:東京都新宿区西早稲田3-13-4 1F
●交通:副都心線「西早稲田」より徒歩6分/東西線「早稲田」より徒歩10分/JR山手線「高田馬場」より徒歩11分/都電荒川線「面影橋」より徒歩5分
●営業:[火~日]11:30~15:00・17:30~21:00
●定休:月曜(祝日の場合翌日に振り替え)




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント