FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
らぁ麺 波(シー)@北綾瀬 / みそらーめん
らぁ麺 波(シー)
みそらーめん

[訪問日]
2018年10月13日(土)

[評価]★★★★☆

らぁ麺-波(シー) -- みそらーめん


以前から気になっていて、積年の宿題となっていた「らぁ麺 波(シー)」。


なんといっても、「波」と書いて「シー」ですからね。

この屋号だけでも気になっちゃいます。



ちょっと行きにくい立地だったので、中々足が向かなかったのですが、
ようやく初訪です。





さて、この「らぁ麺 波(シー)」。




なんで、こんな屋号なのか・・・


すごく簡単なんです。




店主さんがサーファーなんです。


しかも、現役です。



なので、「波(シー)」などという変わった屋号に。

面白いですね。




で、こちらのお店。


オープンは、2006年。

けっこうベテランです。



店主さんは、先ほども言った現役サーファーの角田郁司さん。

まさにサーファーらしく浅黒く日焼けした方。


すごく気さくに話をしてくれる方で気持ちの良い方。


ラーメンは、3年ほど「山頭火 渋谷店」で働いていた経験があるそうですが、
もともとあるバイトで入ったのがキッカケだそうです。


北海道の旭川で「山頭火本店」で食べたラーメンが美味しくて、そのあとに
たまたま友人の方がラーメン屋を目指していたらしく、自分もやってみようかと
バイトとして入ったのが「山頭火 渋谷店」。


そこをやめたあとは、友人に教わったりもしたそうですが、ほぼ独学のようです。



で、サーファーだったこともあって、海の家のようなラーメン屋にしたく、
内装やら装飾品やらをそれっぽくして雰囲気造りをしたお店にしていったそうです。


実際に、お店は、サーフボードが飾ってあったり、メニューの掲示板がサーフボードだったり、
サーフィンしている大きなポスターが張ってあったり・・・

外には、南国を思わせる植栽が植わっていたりと拘り抜いています。



で、実は、この「波(シー)」、支店もオープンしていたんですね。


2010年に「らぁ麺 波(シー) 神田錦町店」をオープン。

ところが、こちらは、メイン顧客となっていた近所の東京電機大学が引っ越したことで、
それに合わせ、この「波(シー)」も近所に引越しをしたそうで。



そんなことで、「神田錦町店」を閉め、2012年に千住大橋に移転。

それが、「らぁ麺 波(She) 千住大橋店」です。


この屋号、見て気づくことありませんか?


そう、(シー)が(She)になってるんです。



なぜかというと、この支店を切り盛りしていたのが、角田店主の奥様で、だから、
文字通り女性なので「She」にしたということで。



ただ、この「らぁ麺 波(She) 千住大橋店」も2015年には休業。

実質、閉店というこのようで。




で、現在は、本店の「らぁ麺 波(シー)」のみとなっているわけです。





その「らぁ麺 波(シー)」の本店。



アクセスは、足立区の北綾瀬。


実は初めて降り立つ場所だったのですが、意外に不便な場所。



千代田線の綾瀬からまるで派生線のように一駅だけ出ている路線の駅。

珍しい路線パターンです。



ただ、駅からは近く便利です。

歩いて3分程度。



駅を降りるとすぐに環七通りが走っているので、それを渡りまっすぐ住宅街へ。


すると、右手に折れる道があってもう歩いているとお店が見えます。



昔は、暖簾があったようなんですが、今は暖簾はなく、代わりにサーフボードに
屋号が書かれた看板が掲げられています。




店内は、ホント、海の家か、サーフショップかというような装飾で。


とてもポップな感じ。



奥に長く、右側には小上がりがあるのですが、そこは座席にはなっておらず、
いろいろな装飾品が置かれていて、荷物置きにもなっています。



そして、左側に厨房があり、そこを前にストレートのカウンターが9席。


広々と開放的な空間です。




メニューは冒頭でも言ったとおり、サーフボードに書かれています。



基本は5種類です。


「らーめん」、「塩らーめん」、「みそらーめん」、「つけめん」、「つけみそ」の5つ。



で、「つけみそ」以外は、「全部入り」というトッピングバリエーションがあります。



追加トッピングも各種揃っています。



ご飯ものは、「ごはん」、「チャーシューごはん」、「牛すじごはん」の3種類。



正直、どのらーめんが看板商品なのかわからない。


ネット等では、「みそらーめん」の評が多かったり、店内やメディアでは「塩らーめん」
が推されていたり・・・



ちょっとわからなかったので、角田店主に聞いてみると・・・

返ってきた答えは、なんと

「ラーメンビール」・・・



どうやら「ラーメンビール」というのがあるらしいのです。


ラーメンを食べながら飲むと美味しいビールだそうで。

それが推しだというのですが・・・


もちろん洒落で言ってるだけですが、なんか面白そうなメニューで。

気になっちゃいましたが・・・




ただ、僕は、なんとなく「みそらーめん」の評判が良かったので、それを食べたかった。


なので、「みそらーめん」をチョイスしました。




けっこう、濃厚な「みそらーめん」のようなので、けっこう楽しみです。






ということで!



ようやく初訪した「らぁ麺 波(シー)」の「みそらーめん」、いただいてきましたので、
早速ですが、感想の方をレポしていくことにしましょう!







まずは、ビジュアルから。

らぁ麺-波(シー) -- みそらーめん

なんかよくわからない青い模様の入ったどんぶりで登場。

もしかして、波がモチーフになった模様なのかな?


けっこうオーソドックスな感じも受けますが、変わったトッピングものってたり。

オリジナリティのある「みそらーめん」っぽいです。


しかも、濃厚そう。



これは楽しみだぞ。





では、細かく。

らぁ麺 波(シー) -- みそらーめん_アップ

まず、スープ。

けっこうドロッとしたタイプで、相当濃厚そう。

基本、動物系のスープなんでしょうけど、それだけではないポタージュ系の何かが
入っていそうなスープですね。

味噌の色は、赤系、白系のブレンド味噌でしょう。



麺は、下に隠れていて見えにくいですが、ややウェーブのかかった太麺。

けっこうモッチリタイプで、歯応えも良さそうな麺です。



で、トッピングは、まずは、たっぷりのもやし。

炒めたものではなく茹でもやしですね。


けっこうな量があります。



そのもやしの上部には、キクラゲが盛られています。


「味噌ラーメン」でキクラゲって、ありましたっけ?

あまり印象にないですが、けっこうな存在感で盛られています。



そして、分厚い豚バラチャーシュー。

これ、ホントに厚いです。


角煮かと思っちゃうくらいの厚さです。

でも、見るからに柔らかそうで、まず、間違いなく美味しいチャーシューでしょうね。



トップには、フライドオニオンと小ネギがパラパラと。




王道の札幌味噌とかとは一線を画したオリジナル味噌って感じですね。


美味しそうです。






では、いただいてみることにしましょう!




まずは、スープから。




一口・・・



すんげ~濃厚・・・


これ、ヤバイな、とろ~りというよりもドロッした感じ。



でも、スープに全然嫌な感じはしない。


ここまでドロッとしていると、当然考えられるのが、超濃厚な豚骨白湯をベースにしていたり。

でも、全然、動物臭さは全くないし。



では、何かポタージュ系?



そう思って、角田店主に聞いてみると・・・


なんと「芋」を使ってるそうで。

「ジャガイモ」、「さつま芋」など、「芋」以外にも「キャベツ」、「にんにく」など、
それ以外は企業秘密だそうで・・・


で、それを煮込んでミキサーで磨り潰してスープに混ぜ合わせているとか。



スープ自体は、鶏ガラ、豚骨がメインで、仕上げ油に魚介を効かせているということで。



なるほど。


このドロッとした濃厚さには、そういう秘密があったのですね。


いわゆる「ベジポタ系」の「味噌ラーメン」ということですね。


濃厚なはずです。




でも、濃厚でも、嫌味が全くなく、野菜の自然な甘味と、動物系のしっかりとしたコクが下支えして、
とても美味しくいただくことができます。




肝心の味噌味は、豆麹がしっかりと感じられる味噌で僕の好み。


特に特殊な味噌は使ってないとのことでしたが、けっこうツボにハマル味噌風味ですね。



ベジポタに良いマッチングで。




美味いです。




で、こういうスープです。


当然のことながら麺との絡みはバッチリですよね。



この手のスープには、太麺が合う。



しっかりと濃厚スープを絡めとった太麺は、モチモチとしてコシもしっかりあり歯応え抜群。


スープと相性が良いですね。



食べ応えあって美味しいです!



もやしもシャキシャキとして麺とスープと絡めれば間違いなし。



フライドオニオンが香ばしく、美味しさをバックアップしてくれてます。



キクラゲはコリコリと良い食感で良いサイドトッピングですね。




そして、メイントッピングのチャーシュー。



これは予想通り、メチャクチャ美味い!


箸で掴むと、この分厚さが嘘のようにホロッと解れて・・・


噛めば柔らかくジューシーで、肉厚ながら柔らかく・・・



あ~、「これは、ごはんだな・・・」とか思いながら食べていたのですが、
このあとも他店に行く予定でしたので我慢。



それでも美味しく麺と一緒にガッツリといただいて。




けっこうなボリューム感でしたが、食べ始めたらほぼ一気に掻きこんで・・・

あっという間に完食。



スープは・・・


汁完はやめようと思っていたのですが、ついつい後引くスープで、やってしまいました・・・。




とても美味しかった。




これは他のメニューも食べてみたいな・・・


実は、推し麺はこっちではないかと思われる「塩らーめん」。

これ、ぜひ食べてみたいですね。



また機会を探って再訪、ぜひ、いただいてみたいと思います。



長らくの宿題店。


訪問して良かった。




ご馳走様でした!

らぁ麺 波(シー) -- みそらーめん_看板

らぁ麺 波(シー)

[データ]
●店名:らぁ麺 波(シー)
●住所:東京都足立区谷中4-13-12
●交通:千代田線「北綾瀬」より徒歩3分
●営業:[月・火・木~日]11:30~14:30・18:30~25:00(火曜23:00)
●定休:水曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■味噌らーめん [ 東京/鶏+豚骨+野菜 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント