FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
ハイド モード(hide mode)@本郷三丁目 / ハイドラーメン + ミニハイド塩ハンバーガー(ハイドセット) + ライス
ハイド モード(hide mode)
ハイドラーメン + ミニハイド塩ハンバーガー(ハイドセット) + ライス

[訪問日]
2018年10月22日(月)

[評価]★★★★☆

ハイド モード -- ハイドラーメン


今年の5月にオープンしたばかりの新店「ハイド モード」。


このお店、SNS上で何かと話題に上がっているのですが、実は「ラーメン店」ではありません。

「塩ハンバーガーと創作カジュアルフレンチ」を出すお店なんです。


ま、屋号から見ても、ラーメン店っぽくないですからね。




ただ・・・


〆のメニューとして美味しい「ラーメン」も出してくれるということで
話題になっていまして・・・。




そんなこともあって、ずっと気になっていたお店なんです。




で、ようやく機会を得て訪問です。







とりあえず、お店の紹介を。




オープンは、冒頭で触れたとおり、今年の5月。



店主さんは、ちゃんとしたお名前は存じ上げませんが、ヒデさんという方。

新宿の「brut」などのフレンチで26年、焼肉店で4年働いていたそうで。



いずれにしろ、ラーメンに関して言えば、全くの独学ということで。






お店は、本郷三丁目から歩いて5分程度のところ。


本郷通りと春日通りの内側の路地にあって、そこまで目立たない、
どちらかというとひっそりと佇んだ感じのお店。


ま、大人の隠れ家的な雰囲気のお店ですね。



ちなみに、屋号の「ハイド モード」というのは、英語表記すると「hide mode」で、
直訳すると違うのですが、意味合いとしては「隠れ家」的な意味を持っていて、
なおかつ、店主のヒデさんの名前ともかけたダブルミーニングになっているようです。




隠れ家的なお店とはいいつつも、お店は、見つけやすいです。


真っ赤な日除け暖簾が掛けられていて、そこに小さめに「ハイド モード」と
そして、ハンバーガーをあしらったロゴマークが白く書かれていますので、
すぐにわかると思います。





店内は、それこそラーメン店とは遠いもの。


奥に長いのですが、左側に厨房というか提供スペースがあって、その前にカウンター。

カウンターは9席、奥に4人掛けのテーブル席が2卓あります。


フレンチのお店というか、なんとなくバーのような雰囲気ですね。





メニューは、ランチタイムとディナータイムで異なります。




ランチタイムは、「10食限定のバーガーショップ」として営業。


メニューは、「塩ハンバーガー」、「本日のスープ」、「ドフィノワ」、
「プティ・デセール」というセットのみ。


「ドフィノワ」というのはジャガイモのグラタンのことで、「プティ・デセール」
というのはデザートのことです。



ランチタイムの営業は予約のお客様優先ということなので、要予約になりますね。


ま、限定10食ですから当然でしょう。





で、ディナータイム。


ディナータイムは、いろいろとメニューご揃っています。



「自家製ピクルス」、「ハイドもつ煮込み」、「ハイドサラダ」、「黒毛和牛あぶり小鉢丼」、
「ハイド塩ハンバーガー」、「ミニハイド塩ハンバーガー」、「ミニ・ハイドサラダ」、
(ハイド塩ハンバーガー注文時のみ)など。



確かにフレンチというか「カジュアル」な感じがします。




そして、これ。


「ハイドラーメン」(ハーフもあります)。



僕らのお目当ては、これですよね。




もともとは、「本日の麺」という形で、日替りのパスタを提供していたそうで。

で、その中でラーメンを提供したところ評判がとても良く定番化したのが始まりだそうです。



そして、今は、その「ラーメン」が1人歩きをし始めた感じで・・・。





で、これら以外にもメニューは、充実してます。


「チーズ盛合せ」、「生ハム盛合せ」、「オリーブ盛合せ」、「ソーセージ盛合せ」、
「自家製スモークカマンベール」、「自家製オーブン焼鳥」、「ハイド餃子(1個)」、
「本日のデザート」、「その他店内黒板メニュー」・・・



ほとんどお酒のおつまみですね。




となると、当然お酒もいろいろと揃ってます。


「アイスボール」というサワーと同様の感覚のお酒で、焼酎ベースと違い、
ベースにホワイトブレンデーを使用したものが各種。


オススメのようです。



そして、ビール各種、ワイン各種、ソフトドリンク各種といった感じ。





やはり、カジュアルフレンチというよりも、それをおつまみにしたバーといった
感じのメニュー構成ですね。




そのメインメニューとして「塩ハンバーガー」があって、
〆のメニューとして「ラーメン」があるといった感じです。






そして、しかも!



現在は、期間限定メニューでの限定営業になってるんです。



というのも、10月20日(土)にフジテレビで放映中の「KinKi Kidsのブンブブーン 」内で
お店が紹介されまして。



そのため、混雑を避けるべく、しばらくの期間営業内容を変えたようなんです。



午前9時から店内で整理券を一枚500円で販売。

そして、整理券を持っている人のみ入店可。


この間、電話での予約や問い合わせは休み。


営業時間も、大幅に変更し、定休日も変更してするという・・・




そして、メニュー内容は、昼夜の営業ともに同じで、以下のような内容に。



「ハイド塩ハンバーガー」、「ハイドラーメン」、「ライス」。

そして、「ハイドラーメン」、「ミニハイド塩ハンバーガー」をセットにした
「ハイドセット」のみに限定。



ドリンクに関しては、普段のディナータイムの内容とほぼ同じ。




ただ、フードメニューは、なぜか値上げされていて・・・




TV放映による影響を見越した、かなり強気な内容に変更してます。




整理券って・・・


毎日、行列100人できるレベルじゃないと必要ないとは思うのですが・・・。



ま、恒久的な変更ではなく、期間限定だから良いのかな?




とりあえず、こんな感じの内容で、僕がお邪魔したのは、その期間限定営業の初日で。





なので、オーダーできるものは限られてまして。



でも、もともとの目的が「ラーメン」なわけなので全く問題なし。




なので、選択は、ほぼ一択だったわけですが・・・

せっかくですから、看板メニューのハンバーガーも食べてみたいなと思い
セットメニューを選ぶことに。



そこで、オーダーしたのは、「ハイドラーメン」、「ミニハイド塩ハンバーガー」を
セットにした「ハイドセット」。


それと、お店が推奨している〆の「ライス in スープ」をいただくために
「ライス」もオーダーしました。




TV放映のおかげいろいろと変更がありましたが、目的のものにはありつけまして。






ということで、「ハイド モード」の「ハイドラーメン」&「ミニハイド塩ハンバーガー」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方を!







まずは、ビジュアルから。

ハイド モード -- ハイドラーメン

かなり小振りのラッパ型のどんぶりで登場です。




噂には聞いてましたが、かなりクリーミーな感じで、普通のラーメンとは
かなり様子が違いますね。






では、細かく見てみましょう。

ハイド モード -- ハイドラーメン_アップ

ホント、クリーミーです。


そして、同時に濃厚そうですよね。



スープは、ほぼクリーム状の白濁としたもの。

その上に、グリーンのバジルソースが回しかけられていて。



センターには、カットトマトがふた切れのっていて、
その脇には、豚バラのチャーシューが二枚のっています。


表面上は見えないですが、トマトはトマト缶のようなのも入っていて、
トマトは、2種類入ってますね。



で、トップにはバジルの葉っぱが二枚。

全体には、白ゴマが振りかけてあって。



麺は、見えないですが、ストレートの細麺が小振りどんぶりの中に
ズッシリと盛られていて。



これは、なかなか独特です。


これまで見たことのないようなラーメン。



でも、かなり、洗練された洋風な丼顔が美しい。

盛り付けも丁寧。





美味しそうです。






では、早速いただいてみましょう!





まずは、スープから一口。



なんともクリーミーな舌触り。

なめらかで優しくて。



第一印象は、クリーミーさ。

それと同時に感じるのが程良い塩味で。



そして、そのクリーミーな塩味を動物系のしっかりした旨味とコクが
支えていて・・・



このベースになっているスープがあるからこそクリーミーな塩味が
生きてくる。


そんな感じ。



コイツは美味いなぁ!


かなり好みの味です。




スープは、動物系だというのはわかるんだけど、クリーミーな味に隠れて、
何なのかはわかりにくい。


豚骨?

鶏ガラ?



それとも・・・


そうなんです。



どちらでもない。



スープは、牛骨なんです!





豚骨、鶏ガラも若干使ってるそうなのですが、ほぼ99%牛骨だそうで。


たしかに牛の味がしますね。



で、ヒデ店主の話によると、牛の「芯玉」というモモ近辺にある部位があるそうで、
そこの骨を使ってスープをとっているそうです。


13時間煮込んでいるとか。



で、その「芯玉」からとれた白湯スープを「コムタンスープ」というのだそうで、
そのコムタンスープに、コクを出すために豚骨と鶏ガラを少量合わせているとか。


その白湯スープに生クリームと少量の牛乳を合わせているそうです。



カエシは、塩。




なるほど、濃厚なはずです。



ただ、濃厚ではあるのですが、スッキリしていて飲みやすいんです。

なので、食べていてもくどさが残らない。


そして、クリーミーな牛白湯塩味のスープに加え、バジルソースの香りが
鼻を抜けていくさわやかさ。


白ゴマの香りも良いです。



スープに溶け込んだトマトも酸味を帯びていてちょっとしたアクセントに。





やはり美味しいですね。





そして、麺。


細麺のわりにたっぷりのモチモチ感で、啜り心地も良く、なんとなくですが、
スープパスタを食べているような感覚です。


ラーメンであることは間違いないのですが、この洋風テイストに一瞬錯覚を
覚えますよね。




トッピングの生トマトは、スープに入っているトマトの酸味とは違った
サラダ感覚の、味よりも食感としての役割を担っていて、サッパリして美味しい。


そして、豚バラのチャーシュー。


これが燻製チャーシューになっていて、スモーキーで、これまた美味しい。


燻香をしっかり出したいのでスモークチップに桜チップを使ってるとのこと。



香りだけではなく、しっかりと肉も味わえて美味しいです。



トップのバジルの葉も、ハーブの香りをダイレクトに感じさせてくれて、
これもさわやかでくどさを和らげる効果。


よりスッキリとして美味しいです。






いや~、美味しかった。



あまりにも個性的で美味しい味に、あっという間に完食してしまいました。



そして、あえてスープを残しておいて、ほれを投入です。

ハイド モード -- ハイドラーメン_ごはん

そうです。

ライスです。



このライスを残ったスープに投入して、クリームコムタンリゾットに!

ハイド モード -- ハイドラーメン_追いごはん

これまた、牛の旨味とクリーミーで程好い塩味。

トマトの酸味も加わって美味しいリゾットに変身!


これは、マストの〆ですね。



一粒一滴残らず完食です。





さて、そして、セットでオーダーしておいたので、もうひとつメインが
残っています。


そう。


「ミニハイド塩ハンバーガー」です。

ハイド モード -- ミニハイド塩ハンバーガー

通常のサイズの1/4のサイズということで、かわいいミニチュアサイズなのですが、
味は抜群に美味しいです!


つなぎなしの牛肉100%のパティ。

自家製のバンズ。


キャベツやトマト、ソースがしっかりとかかっていますが、牛肉パティの主張が強い。



このハンバーガー、かなりのクオリティーのような・・・


ラーメンに劣らず美味しいんですけど。

てか、やはり、こっちが本職かなって感じの美味しさ。



これは、ラーメンとセットでミニサイズで食べるのは失礼かも。


できれば、フルサイズでじっくり味わって食べたい逸品ですね。



仮にラーメンを食べたとしても、1/4ではなくフルでも十分食べきれちゃう、
そんな感じもします。


金額的には高くついちゃいますが、そうすればよかったと後悔したり・・・



そのくらい美味しいハンバーガーでした!





いや~、ラーメンもハンバーガーもどちらもハイレベル。


とても美味しかったです。




今度はぜひとも美味しいカジュアルフレンチをおつまみに、美味しいお酒と、
フルサイズのハンバーガーを〆にいただきにいきたいですね。


TV放映されちゃったりしましたが、あまり混雑しない方がうれしいな・・・

で、ひっそり隠れ家的なお店であり続けてほしいですが・・・




とにかく美味しかった。




ご馳走様でした。

ハイド モード

[データ]
●店名:ハイド モード(hide mode)
●住所:東京都文京区本郷2-30-10 コーラルコート 1F
●交通:丸ノ内線「本郷三丁目」より徒歩5分/都営大江戸線「本郷三丁目」より徒歩5分
●営業:[月~金]11:30~14:00・18:00~23:00/[土]11:30~14:00・18:00~22:00
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■牛骨らーめん [ 東京/塩+生クリーム ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント