FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
くじら食堂 nonowa東小金井店@東小金井 / ピリ辛鶏白湯(骨太)(限定)
くじら食堂 nonowa東小金井店
ピリ辛鶏白湯(骨太)(限定)

[訪問日]
2018年11月15日(木)

[評価]★★★★★

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- ピリ辛鶏白湯(骨太)(限定)


ご存知、名店「くじら食堂」。


僕のブログでは、すでにお馴染みのお店。



店主である下村浩介さんが、都立家政の名店「麺や 七彩」で3年の修行を経て
2013年の9月に独立して開いたお店。



こちらのブログ記事で、改めて「くじら食堂」について触れてますので、
よかったら参照してみてください。
 ⇒ 「くじら食堂 nonowa東小金井店 / 特製醤油 + 国産豚ジャンボ焼売」の記事http://ramenotakuno1.blog.fc2.com/blog-entry-1359.html




さて、そんなくじら食堂。


前回の記事でもお話しましたが、先月からリリースを開始した「限定」。


乱発しています・・・(笑)。



つい数日前に「海老塩ラーメン」を提供したばかりなのに、早くも新しい限定が・・・


ちなみに、すでに、移転後にリリースした限定、これだけあるんです。

・「煮干と浅利と椎茸と鮪の中華そば」
・「濃厚味噌ラーメン」
・「貝そば」
・「香味鶏豚清湯ラーメン」
・「あブラック」
・「白醤油の中華そば」
・「海老塩ラーメン」

けっこうありますよね。



そして、今回、数日のインターバルで新しい限定ですから。




ついていくのが大変です(笑)


でも、食べたいし。



なので、食べに行っちゃうわけですが・・・





で、今回の限定はというと・・・

「ピリ辛鶏白湯(骨太)」

という、メニュータイトルだけ見たら、いたってスタンダードなシンプルなものでして。



下村さんのツイートによると、以前にも提供したことがある限定のようで。


なのですが、僕はどうやら食べ逃してしまった限定のようで初めての限定です。



そんなこともあり、興味津々。


なにやら美味しいトッピングがのった「鶏白湯」のようですし。



楽しみですよね。




ま、当然のことながら行ってまいりました。





ということで、「くじら食堂」の限定「ピリ辛鶏白湯(骨太)」、いただいてきましたので、
早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!







まずは、ビジュアルから。

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- ピリ辛鶏白湯(骨太)(限定)

最近多い、雷文模様と龍をあしらった中華どんぶりで登場。


今回の限定は、「鶏白湯ラーメン」なのですが、パッと見、「担々麺」って感じですね。

ま、もともと、「担々麺」で使っていた挽肉トッピングを使っての盛り付けなので、
似た感じになったのでしょうけど。

一瞬見間違えてしまいそうになります。




さて、では、細かく。

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- ピリ辛鶏白湯(骨太)(限定)_アップ

まさに「担々麺」と間違えてしまいそうな原因もなっているスープ。


白く濃厚そうな白湯スープが、まるで胡麻ダレを合わせたスープのような見た目。

しかも、そのスープの上には、オレンジ色した自家製のラー油がたっぷりと
かけられています。


これは、「担々麺」と見間違えますよね。


しかも、センターには、たっぷりの辛味挽肉が盛られていて、どんぶりサイドには、
グルッとチンゲン菜が置かれているし・・・。


ただ、よーく見ると違うんですよね。



スープは、濃厚な鶏白湯スープなんですよね。


で、挽肉の下には刻みネギが盛られていて、トップには糸唐辛子。



「担々麺」には見えますが、メニュータイトルの通り、「辛そうな鶏白湯ラーメン」
って感じですね。




これは美味しそうです!







では、早速いただいてみましょう!





まずは、スープから一口。



最初に感じるのは、どう考えても表面に浮かぶラー油の辛さ。

激辛とかではなく、ピリ辛程度のもので、程好い刺激のもので美味しい。



ただ、このピリ辛味のラー油にだまされてはいけない。


その下に隠れている濃厚な鶏白湯。

これがしっかりとベースを支えていて、ラー油の辛さはあるんだけども、
それを追いかけるように鶏白湯の甘味とコクが広がってくるんです。



そして、口の中では、甘味と辛味が合わさって絶妙な味に!




これは、確かに「ピリ辛鶏白湯」だ(笑)!


胡麻ダレじゃない。



しかも濃厚なのにもかかわらずサラッとした飲み口のスープで後を引くんです。


麺に行く前に何口もスープばかり飲んじゃって・・・。




これは美味しい!




そして、麺をいただいてみると・・・


これが、今回の麺は、限定専用の中太平打ち麺でいつもとは違う食感で。



ツルンとした麺肌、モッチリした歯応え。


ピリ辛鶏白湯のスープと絡んで美味しい!



もちろん、レギュラーのピロピロ手揉み麺でも別の美味しさがあったでしょうし、
もしかしたら、加水低めの細麺でも美味しかったかもしれないですが、
この平打ち麺のツルンとした感じが食べていて心地良く、とても美味しい。


この麺で正解だったのかも。



スープも濃厚にもかかわらずサラッといけて、麺もスルッといけるので、
どんどん箸もレンゲも進むというもので・・・



そして、食べ進めると、実は、今回の準主役でもある辛味挽肉がスープに
浸透し始めて・・・


さらに、辛味が加わって、食欲はどんどん掻き立てられる始末で。

そして、辛味だけでなく肉の旨味もじわじわとスープに染み出てきて。


最初の一口目で飲んだスープとは、さらに違った美味しさになって
グイグイとレンゲが進んでしまって。


挽肉も粗挽きの挽肉で、トッピングとしてもしっかりとした味がついていて美味しい。

麺と絡めればなおのこと。



なるほど。


鶏白湯にラー油、辛味挽肉という組み合わせが合うのが、食べてみてわかりましたね。



メチャクチャ合うし、メチャクチャ美味しい!



あっという間に麺を食べ終え、スープをレンゲで飲みながら、沈んだ挽肉も
すくい上げて一緒に食べて。



いや~、美味しかった。


一気に食べ終えてしまいました。



あ、チンゲン菜も美味しかったですよ(笑)





この限定、以前にも提供したことがあったらしく、そのときは大好評だったみたいです。


実は、僕は、そのときは食べ逃していて、今回が初めてだったのですが、
好評だったのがわかる気がします。




これは、いずれ再提供してほしいメニューですね。



下村さんの限定って、基本的に創作的なものではなく、シンプルなものが多いのですが、
ベーシックなスープとか具材を使い、サラッと限定を仕上げてしまうところがすごいですよね。


だから、これからもいろんなものが飛び出してきそうで楽しみです。




ヤバイ・・・


限定スパイラルにハマってしまった・・・

レギュラーも食べたい・・・(笑)





ご馳走様でした!

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- ピリ辛鶏白湯(骨太)(限定_メニュー

くじら食堂 nonowa東小金井店(ピリ辛鶏白湯)

[データ]
●店名:くじら食堂
●住所:東京都小金井市梶野町5-1-1 nonowa東小金井
●交通:JR中央線「東小金井」より徒歩1分
●営業:[月~土]11:00~15:00・17:00~25:00/[日・祝]11:00~15:00・17:00~24:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏(白湯)(辛味) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント