FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
中華そば さわ@中板橋 / 中華そば
中華そば さわ
中華そば

[訪問日]
2018年12月7日(金)

[評価]★★★★☆

中華そば さわ -- 中華そば


12月1日にオープンしたばかりの「中華そば さわ」。


評判が良さそうなので早速訪問してみることに。




それでは、まずはお店について。



店主さんは、森田晶和さん。


森田さんは、「滝野川大勝軒」、「東池袋大勝軒 本店」を経て、下北沢にある
「中華そば こてつ」で修行をし独立された方。


「滝野川大勝軒」は、池袋へ移転する前の「滝野川大勝軒」にもわずかですが
いらしたそうです。



いくつか上記のような有名店を経ているわけですが、今回独立するにあたって、
一番、そのお店の影響が現れているのは「中華そば こてつ」だとのこと。




「中華そば さわ」という森田店主のお名前には全く関係のなさそうな屋号。

この名前の由来は、森田店主の娘さんと息子さんから一字ずつとってつけたそうです。


漢字にすると「彩和」となるそうで。


で、暖簾には、しっかりと「森田」という印が赤で記されています。




いろいろと気さくにお話してくれた森田店主。

すごく人柄の良さそうな感じの方で、話をしていてもほのぼのと落ち着いちゃいます。





で、お店の場所はというと。



東武東上線「中板橋」から歩いて2分という好立地。


商店街の真ん中ですし、地元近隣のお客さんを取り込めれば繁盛するのではと
思われる立地ですね。


近くに大学とかはないですが、一人暮らしの学生さんとか多そうな感じもしますし。




お店は、中に入ると奥に長く、左側に厨房、その前にストレートのカウンターが
6席並んでいます。


狭くもなく広くもなく、テレビがついていて、中々地元感たっぷりで落ち着きますね。




メニューはというと。


かなり潔い内容です。


基本は2種類のみ。

「中華そば」と「塩中華そば」の2種類。


これにそれぞれ、「特製」、「玉子入り」、「チャーシュー」、「ワンタン」
というバリエーションがあります。

そして、スープを「コッテリ」に変更するサービスもあるようで。


ただ、今現在は、「塩中華そば」はバリエーションを含め販売開始していなくて、
「コッテリ」への変更もまだのようでした。


ご飯ものは、「チャーシューご飯」、「玉子かけご飯」、「ライス」。


あとは、追加トッピング各種。


それと、おつまみ類とビール。

ただ、これもまだ未発売で。


今現在、営業が昼のみになっていますが、いずれ夜営業も始めるでしょうし、
そうしたら、お酒類は充実させても良いかもしれないですね。


地元の常連さんができそうですし。



ま、中々の潔いシンプルなメニュー構成で。




で、こんな中、僕が選んだのは、もちろん「中華そば」。

当然のデフォトッピングです。



まずは、ここからいただかないと。


ていうか、「塩中華そば」は未発売でしたし、これしか選びようがなかったですが。




それにしても、店舗入り口のメニュー写真などを見ても、美味しそうですし、
かなり僕の好みのタイプのラーメンっぽいので楽しみですね。





ということで、まだオープンしたての「中華そば さわ」の「中華そば」、
いただいてきましたので、早速ですが感想の方をレポしていきましょう!





まずは、ビジュアルから。

中華そば さわ -- 中華そば

真っ白な鳴門丼に盛られて登場です。


パッと見、シンプルな、いわゆる「ネオクラシックな東京ラーメン」っぽい感じで、
とても美味しそうです。


やはり、僕の好きなタイプですね。





では、細かく。

中華そば さわ -- 中華そば_アップ

まずは、スープ。



けっこう濃い目の色をした清湯醤油スープ。

表面には鶏油が程ほどの量で張っていて。


見た目からも醤油の香りが漂ってきそうで良い感じです。



麺は、中細のストレート麺。

見た感じ、加水は少なめっぽいですね。


食感が楽しみです。



そして、具材。



メインは、低温調理された豚肩ロースのレアチャーシュー。


それが中央よりやや下に配置され、その上部には太メンマが2本。


で、トップには薬味の青ネギが盛られていて。



極めてシンプルな盛り付けですね。


このシンプルさは好きかも。





では、いただいてみましょう!





まずは、スープから一口。



キリッとした濃口醤油の味が口の中に広がっていきますね~。


ベースのスープは、鶏がメインの丸くて優しい味わい。


これに、煮干しや節系が合わせられていますね。

宗田節と厚削りを使っているようです。


鶏の動物系の味わいが先行してきたかと思うと、後から追いかけるように
節の良い風味が染み渡ってきて。


とてもバランスが取れたスープですね。


食べ進むほどに醤油のキレが増してきて、節感も膨れ上がってきて。




美味しいです!





麺はというと・・・




中細のストレート麺。


スルスルットした口当たり。

サクッとした感じでホクホク!


加水低めなので、しっかりと麺を吸い上げてくれてスープとの相性も良いし、
美味しい麺ですね。



なによりツルホクな食感が好きです!





具材も美味かった。



低温調理された肩ロースのレアチャーシュー。


やや薄めではありましたが、しっとりとして食感も良い。



メンマもサクサクで。






いやいや、美味しかったです!


あっという間に完食してしまいました。



冒頭の方でも触れましたが、食べ終えてみて、やはり「こてつ」の影響を
けっこう感じさせるラーメンで。


というか、「こてつ」よりも洗練されていて美味しいような気がしないでもなく。


上手い具合に良いところを取り入れて自分の味を作っていますね。




そして・・・



「塩中華そば」ももちろん楽しみですが、できれば、「限定」とかも
定期的にやっていった方が良い気もします・・・



森田店主いわく、とにかく地元の方に愛されたいということで、それに合わせた
価格設定をしていたり、それに見合う食材を使ってコストを下げたりと
工夫しているようですが・・・


やはり、地元に愛されるだけでなく、わざわざ食べに来るようなお客さんも
欲しいですからね。



まだまだ美味しくなるような気がしますし・・・


今後が楽しみです。




とりあえず、ご馳走様でした。



「塩中華そば」が始まったら、再訪したいと思います。

中華そば さわ

[データ]
●店名:中華そば さわ
●住所:東京都板橋区中板橋25-14
●交通:東武東上線「中板橋」より徒歩2分
●営業:[月~日]11:30~15:00 ※当面は50食売り切り終了
●定休:不定休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント