FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
京都たかばし 本家 第一旭 新宿店@新宿御苑前 / ラーメン
京都たかばし 本家 第一旭 新宿店
ラーメン

[訪問日]
2018年12月17日(月)

[評価]★★★★☆

本家 第一旭 新宿店 -- ラーメン


言わずと知れた京都の老舗ラーメン店「京都たかばし 本家 第一旭」。


その「京都たかばし 本家 第一旭」の直系となる支店がついに東京に
オープンしました。


まさに「満を持して」ということになりますね。


場所は、新宿。


新宿店ということになります。



東京初進出です。




「第一旭」の関連のお店の東京進出店といえば・・・


以前、「京都たかばし本家 第一旭」で修行された方が、曙橋に「第二旭」という
お店を1975年に創業していましたが、2010年には閉店。

それに、特に「第一旭」の支店というわけでもないので、本家とは関係はないです。


また、他にも直系ではないですが、「第一旭」を屋号に掲げるお店はあります。


それが、「神戸ラーメン 第一旭」というお店で、八丁堀店、明大前本店などがありました。


やはり、本家直系ではありません。



ただ、今回の新宿店は、上記したこれまでに東京に進出してきた「第一旭」に
関係するお店とは違い、「本家直系」であるということです。



ということで、早速、訪問してみたわけですが・・・





ところで、この「第一旭」、かなり複雑な店舗展開、系列を持ったお店でして。



以前、僕のブログ記事でも解説したのですが、かなり情報が錯綜してまして、
この「第一旭」の系列は複雑なんです。


一応、その記事も参照してみてもらえればとは思うのですが・・・
 ⇒ 「京都たかばし 本家 第一旭 / 特製ラーメン」の記事


こちらの記事、やや説明不足というか違った部分もあるようなので、改めて
整理してみようと思います。





まず、大元は、現在も京都駅近くに「新福菜館」ととなり合わせで、毎日、
朝から行列を作っているお店

「京都たかばし 本家 第一旭」

になります。



こちらは、創業は1947年、昭和22年。


相当な老舗です。



創業者は、田口有司さんという方。



創業当時は、

「大衆食堂 旭食堂」

という屋号で開業しました。



それが、1956年に

「第一旭」

という屋号に変更したようです。



これが、上記した「京都たかばし 本家 第一旭」と呼ばれるお店になります。



そして、その後、1977年に経営者が元従業員の佃栄子さんという方に変更になり、
株式会社たかばしを設立。


ちなみに、「第一旭」の建物と土地は、田口さんの奥さんである松本春枝さんと
息子の松本昭さんに平成元年に引き継がれるのですが・・・。

ついでに、ちなみに、現在は、佃栄子さんから2010年に森田孝士さんという方に
代表が変わっています。



と、ここまでは、「京都たかばし 本家 第一旭」という本家のみの営業で
とてもシンプルだったのですが、ここから複雑になっていくんですよね。



この経営を引き継いだ佃栄子さんの実弟である佃功さんという方がいるのですが、
その方が、1986年に入ると、「第一旭」のチェーン展開を始めたんです。


当初は、本家直系として

「本家 第一旭 たかばし 寺田店」

という屋号でチェーンの第一号を出したのですが・・・


その店を

「特製ラーメン 第一旭 寺田店」

として、この店を起点にチェーン展開を開始したんです。


会社も株式会社第一旭として独立採算をとったようです。


どうやら、姉弟の仲違いが原因みたいですね。



そして、この「特製ラーメン 第一旭 寺田店」からチェーン展開をしていって、

「熊野店」
「桂店」
「栄店」
「龍谷大横店」
「槙島店」

などの支店を展開していきます。



さらに、ここにFC展開するためにクーデションカンパニー株式会社という外食企業が
参入してくるんですね。

そうやって、新たにチェーン展開されたのが、

「京都ラーメン豚骨たかばし醤油」

というお店。


このお店が、

「南インター店」
「BiVi二条店」
「横大路店」
「亀岡店」
「イオンモール久御山店」

など、ロードサイドやテナントに入ったてぽ展開をしていくことになるんです。




そして、まだまだあるんです。


今度は、初のチェーン店である「特製ラーメン 第一旭」に属していて派生した

「総本家広瀬家 特製ラーメン 第一旭」

というお店が展開していきます。


このお店には、

「西舞鶴店」
「福知山店」
「綾部店」
「柏原店」

などがあります。




さらに・・・



これらのチェーン展開とは別の店舗展開として広がっていったものもあるんです。


それが、

「元祖 第一旭」
「本店 第一旭」
「神戸ラーメン 第一旭」

という名前で展開していたお店です。



このお店、それぞれ店主さんが違います。


ただ、共通しているのは、創業者の田口有司さんの息子であるということ。

息子といっても、先に登場した松本昭さんではないです。


実は、田口さん、この人以外にも別姓の息子さんが3人もいまして。


その3人がそれぞれ、「第一旭」のラーメン店を展開していたんです。


それが、上記の3店舗。



「元祖 第一旭」を長男の大森高男さんが鳥取県で。

このお店は、後に「大ちゃんラーメン」と屋号を変えます。


で、「本店 第一旭」を次男の高山安弘さんが愛知県で。


3つ目の「神戸ラーメン 第一旭」が三男の田口隆弘さんが神戸を中心に展開。

現在でも、「三宮本店」、「三宮西店」、「元町本店」、「神戸本店」、
「水道筋店」、「新長田店」などを展開しています。


この系列の流れとして、先にもあげた東京の「八丁堀店」、「永福町店」、
「明大前本店(閉店)」というのが存在しているわけです。



そして、最後。

今では閉店してなくなっていますが、「神戸ラーメン 第一旭」の流れを汲む店で

「極上ラーメン 第一旭」

というのもありました。




ものすごく複雑ですよね。




整理すると、下記のような感じ。

・京都たかばし 本家 第一旭(本家) (創業者・田口有司 ⇒ 後に佃栄子)
・本家 第一旭たかばし 寺田店(特製ラーメン 第一旭チェーン1号店) (佃功/㈱第一旭のFC)
・特製ラーメン 第一旭(チェーンからの独立残存店)
・京都ラーメン豚骨たかばし醤油(クーデションカンパニー㈱のFC)
・総本家広瀬家 特製ラーメン 第一旭 (特製ラーメン 第一旭に属していた店)
・神戸ラーメン第一旭 三男・田口隆弘
・極上ラーメン第一旭(第一旭 六角店)※閉店 (神戸の流れ)
・元祖 第一旭(鳥取、現在の「大ちゃんラーメン」) 長男・大森高男
・本店 第一旭(愛知)次男・高山安弘

こんな感じです。



そして、全てに共通しているのが、

「自分のお店の「祖」となるのは、「京都たかばし 本家 第一旭」である」

といっている点。


どれもが直系ではないのにもかかわらず、我こそが本物だみたいな感じで
お店の沿革、成り立ちを語っているんです。



でも、こうやって遡って整理してみると、現在、本家直系となるお店はないんです。


本物の「第一旭」は、京都駅にある「京都たかばし 本家 第一旭」だけなんです。




ちょっと長くなりましたが、「第一旭」の系列、かなり複雑なんです。


ご理解いただけたでしょうか?





そんな中、その本物である本家の直系が東京に進出してきたんです。


これだけ複雑な展開、系列を持った「第一旭」の本家直系が東京にできたとあれば、
これは、訪問しないわけにはいかないじゃないですか!





ということで、訪問してきたわけです。






では、本筋に戻ります。



その「本家 第一旭 新宿店」。


場所は、丸ノ内線の「新宿御苑前」から歩いて数分のところにあります。

同じ通りには、「らーめん 満来」出身の茂木佐高さんの「らーめん 佐高」もあります。



最近では、ミシュランで星を獲得した「金色不如帰」もできましたし、
新宿御苑前、けっこうな激戦区になりましたね。



お店は、以前もラーメン屋だったお店の居抜きのようです。

とても、飲食店舗として作ったとは思えない造りのお店。


ですが、看板は、しっかりと白地に赤のストライプが入った看板で、
まさに本家と同じ店舗外観になっています。


なので、本家の外観をご存知の方であれば、すぐにわかると思います。




店舗内は、とても狭いです。


ガラス扉を開けると、右側に厨房があり、それを囲うようにL字型のカウンターが
7席ほどあり、そこを背にする形で壁に向かったカウンターが5席あります。


カウンターも、板っきれを取り付けただけのようなしょぼい造りになっていて、
老舗の名店の支店にしてはどうなのって感じもしましたが。


とにかく狭いです。




そして、メニュー。


メニューは、基本的には1種類のみ。

「ラーメン」だけです。


で、これのバリエーションが、「特製ラーメン」、「チャーシュー麺」。


ちょっと本家とはメニュー内容が違うようですね。

本家だと、、「メンマラーメン」、「ミニラーメン」、「肉なしラーメン」などが
あったんですが・・・


ま、そこらへんは、土地によって微妙なアレンジはするでしょう。



ただ、ここの名物は「特製ラーメン」だというのは変わりなし。

「特製ラーメン」というのは、チャーシュー、麺、ネギ、全てが増量されたもので、
どんぶりの大きさも違います。



そして、追加トッピングとして、「煮玉子」、「九条ネギ増し」、「メンマのせ」
などがあります。


おつまみとしては、「ヤキブタ 小」、「ヤキブタ 並」、「キムチ 小」、「キムチ 並」、
「メンマ皿」などがあります。


おつまみがあるということは、酒類もあります。

「ビール」、「ハイボール」、「レモンサワー」、もちろん、ソフトドリンクも。




こんな感じのラインナップです。




で、本来であれば、「特製ラーメン」と行きたいところですが、今回は、デフォで。


本家では、「特製ラーメン」をチョイスしたんですけどね。

かなりの量だったんで、今回は控えめに。


違うのは量だけで、内容は「ラーメン」も変わりないですからね。





ということで、東京進出を果たした「京都たかばし 本家 第一旭 新宿店」の「ラーメン」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!






まずは、ビジュアルから。

本家 第一旭 新宿店 -- ラーメン

本家と同じく、「第一旭」の文字と「龍」があしらわれたどんぶりで登場。

白い受け皿にのせられているのも同じですね。


「特製」ではないので、盛りは普通です。


それでも、かなり多いですが。




細かく見てみましょう。

本家 第一旭 新宿店 -- ラーメン_アップ

まずは、スープ。


表面に油分がたっぷりと張った、やや薄い色合いの醤油清湯。

薄くは見えますが、それは、表面上のもので、実際は、しっかりと濃い醤油スープが
なみなみと注がれているんですね。


で、トッピングで覆われて見えませんが、中細のストレート麺がごっそりと
盛られています。


その上には、チャーシューがギッシリ。

薄切りスライスではありますが、6枚ものっています。


「特製」でなくてもこれですからね。

すごいです。


そして、トップには、たっぷり過ぎるほどの九条ネギが盛られています。

で、その影には、もやしもたっぷり盛られていて。


トッピング、盛り付け内容としてはすごくシンプルな内容ですけどね。



これが美味いんです!





では、いただいてみましょう!





まずは、スープから一口。




これこれ。


この味。



この甘じょっぱい感じの醤油味。

なおかつ、キレもしっかりとある醤油味。


で、この醤油味を支えているのが、コクがありつつもあっさりといただける
豚骨清湯スープ。



僕の憶えている限り、まさに、本家の味ですよ!



美味しいですね~!



しかも、本家の方は、もっと油がギトギトしていたような記憶があるのですが、
こちらの方は、そこまで脂ぎってなくて食べやすい。


むしろ、東京の方が美味しいかも。



そんな気さえ起こさせてくれます。




麺は、中細ストレート麺。



スルスルッと口の中に滑り込んできて、モチモチとした食感が良いですね!


豚骨醤油のスープもしっかりと持ち上げてくれるし、相性抜群です!




そして、デフォにしては贅沢なほど盛られたチャーシュー。


薄切りスライスなので、麺と絡めて食べられるし。

けっこう量があるので、逆に薄い方が重たくなくて良いし。


美味い美味い。



湯がいたもやしにたっぷりの九条ネギ。


どちらもシャキシャキで最高です。


九条ネギなんかは、薬味の域を超えてますね。

もはや具材です。



ん~、これなら「特製」でも食べれたかもしれない。




あっという間に完飲完食してしまいました・・・


なんというか、特別な素材を使ったり、変わった仕様にしているわけでもない
いたってシンプルなラーメンなんですが、そこが良いんですよね。



いくつかある京都ラーメンの源流。


しっかりと「東京」で味わわせていただきました!




できれば、早期撤退せずに、あまり多店舗展開もせずに美味しい味を
キープしてくれれば嬉しいですね。




ご馳走様でした!

本家 第一旭 新宿店

[データ]
●店名:京都たかばし 本家 第一旭 新宿店
●住所:東京都新宿区新宿1-13-7 東宝ビル 1F
●交通:丸ノ内線「新宿御苑前」より徒歩1分
●営業:[月~土]11:00~300杯またはスープ売り切れ次第終了/[日]11:00~15:30
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 京都/鶏+豚骨(京都らーめん) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント