FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
くじら食堂 nonowa東小金井店@東小金井 / 辛め味噌ラーメン(限定)
くじら食堂 nonowa東小金井店
辛め味噌ラーメン(限定)

[訪問日]
2019年1月18日(金)

[評価]★★★★★

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 辛め味噌ラーメン(限定)


ご存知、名店「くじら食堂」。


僕のブログでは、すでにお馴染みのお店。



店主である下村浩介さんが、都立家政の名店「麺や 七彩」で3年の修行を経て
2013年の9月に独立して開いたお店。



こちらのブログ記事で、改めて「くじら食堂」について触れてますので、
よかったら参照してみてください。
 ⇒ 「くじら食堂 nonowa東小金井店 / 特製醤油 + 国産豚ジャンボ焼売」の記事





さて、そんなくじら食堂。


年が明けてから、すでに2つの限定を提供しています。
 ⇒ 「くじら食堂 nonowa東小金井店 / 純塩煮干そば」の記事
 ⇒ 「くじら食堂 nonowa東小金井店 / 剛腕鶏中華 川上」の記事

この2つです。


そして、さらに。

3つ目の限定もリリースしました。



それが、前回の「味噌ラーメン」。



「味噌ラーメン」とはいっても、「くじら食堂」、というか下村店主にとっては
思い入れの深いメニューで、ただの「味噌ラーメン」ではありません。


下村店主が修行時代、「麺や 七彩」がセカンドブランドとして営業していた
「TOKYO味噌らーめん 江戸甘」で提供していた「江戸甘味噌らーめん」。


これが、「くじら食堂バージョン」として販売されたのです。



当然、僕はいただきました。

そのときの記事はこちら。
 ⇒ 「くじら食堂 nonowa東小金井店 / 麺や 七彩リスペクト TOKYO味噌ラーメン 江戸甘」の記事



メチャクチャ美味しかった。


個人的には、「麺や 七彩」でいただいたときよりも、「くじらバージョン」の方が、
美味しかったような気がしました。


ま、個人の好みではありますが。




そして、今回は、実は、その続きなんです。



要は、今回販売した「TOKYO味噌ラーメン 江戸甘」をベースにしたもので
「辛味噌バージョン」を提供しようというものなんです。


僕の記憶では、「七彩」の「TOKYO味噌らーめん 江戸甘」では、「辛味噌」は
やってなかったような・・・



でも、下村さんいわく、

「修行時代に賄いで一番食べたラーメン」

なんだそうで。



それを「くじらバージョン」で復刻したのが今回の限定というわけです。




で、「辛味噌ラーメン」ではあるのですが、そこまで辛くないらしく、
タイトルも辛さ控えめの意味で

「辛め味噌らーめん」

ということでして。



しかも、「め」は小さく書かれていました。




そんな「江戸甘味噌」をベースにした「辛味噌ラーメン」。


初めての体験なわけで、楽しみにしていました。


今回は、400食限定だそうで。

でも、早く食べたいので初日に行っちゃいました・・・




ということで、「江戸甘味噌」をベースにした、そこまで辛くない「辛め味噌らーめん」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!






それでは、ビジュアルから。

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 辛め味噌ラーメン(限定)

最近使われることの多い花柄模様のデザインのどんぶりで登場。


ま、基本的にベースは同じなわけですから、見た目も同じになりますよね。



いずれにせよ、美味しそうです。





では、細かく見てみましょう!

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 辛め味噌ラーメン(限定)_アップ

まずは、スープ。


先ほども言いましたが、基本的には似たビジュアルなのですが、
スープは、やはり違いますね。



若干ですが、赤みを帯びていています。


おそらく、前回のときに牛脂がかけられていたものをラー油に変えて
辛味を加えているようですね。

ただ、牛脂なのか背脂なのか、それっぽいものも入っているような
感じもするのですが・・・


それとも、米麹を使った麹味噌なので、麹の粒々が見えるのかな?




いずれにせよ、前回同様けっこう濃厚そうです。



で、盛り付け若干ですが違ってますね。



前回は、「もやし」のみだったのですが、今回の「辛め味噌」では、
「もやし」に加え、「キャベツ」、「にんじん」も混ざっています。


そして、トップから振りかけられていた一味唐辛子は、糸唐辛子に
変わっています。



デフォでトッピングされていた1/2味玉ものっていません。



チャーシューは、基本的に同じもので肩ロース。

前回よりもやや小振りで暑さも薄めですが、見るからに柔らかそう。

きっとホロホロと崩れる柔らかチャーシューなんでしょうね。




あとは薬味のネギ。




大きな違いはないのですが、所々変わっていて、これだけでも印象変わりますね。






で、麺。


表面上は見えませんが、もちろん、くじら食堂自慢の手揉み太平打ち麺が
どっしりと沈み込んでいます。






美味しそうです!







では、いただいてみることにしましょう!





まずは、スープから。




それほど辛くないということなんですが・・・


意外に辛いんですけど・・・(笑)



僕は、そんなに辛いの弱い方ではないのですが、それでも意外に辛い。

「辛め味噌」とかいわずに「辛味味噌」で十分だと思うんですけどね。


ま、控えめであることは確か。



江戸甘味噌が甘めの味噌なんで、ちょうど中和される感じ。



スープのベースになっている「豚骨」が濃厚なので、スープも分厚く、
なおかつ、味噌の濃厚なのが加わってトロミさえあるくらい。


豚骨の旨味、江戸甘味噌の適度な甘味、そこにちょうど良い辛味が加わり、
メチャクチャ美味しいんですけど。


この微妙な甘味と辛味の共存は、味わったことがないですね。




いやいや美味しい!


独特だし・・・



さすがのクオリティーです。





そして、やっぱり、くじら食堂自慢の「手揉み太平打ち麺」が美味しいですよね。


コシが強く噛み応えのある麺で、いつもの絶品クオリティーのもの。

ただ、今回は、やや潰しが弱かったような感じ。


ピロピロ感が弱く、いわゆる縮れ太麺って感じでした。



そうはいっても、すごく美味しい。


やはり、この麺あってこその「くじら食堂」ですね。





トッピングもシャキシャキで最高。


もやしだけでなく、キャベツやにんじんも加わってるのがまた良い。

この野菜も辛さを和らげている原因かも。



でも、これが合ったほうが絶対に美味しいし。




そして、絶品チャーシュー。


すでに、そのホロホロの柔らかさで口に含んで一噛みするとすぐに解れてしまう。

そのくらいに柔らかい。


噛むと同時に滲み出る肉の旨味と染みた味で最高!





メチャクチャ美味しかった。


いつものことながら、一気食い。

当然の完飲完食です。



前回の「TOKYO味噌ラーメン 江戸甘」と甲乙つけがたいほど美味しかったですね。


今回は、400食限定なので多少余裕がありそう。

再訪して「パルミジャーノ レッジャーノ」トッピングのものもいただきたいです。



そして、この「辛味噌」が終了したら、今度は「味噌つけ麺」へと続くようです。



これも楽しみですね。






とにかく美味しかった。



ご馳走様でした!

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 辛め味噌ラーメン(限定)_メニュー

くじら食堂 nonowa東小金井店 -- 辛め味噌ラーメン(限定)_看板

くじら食堂 nonowa東小金井店(辛め味噌ラーメン(限定))

[データ]
●店名:くじら食堂 nonowa東小金井店
●住所:東京都小金井市梶野町5-1-1 nonowa東小金井
●交通:JR中央線「東小金井」より徒歩1分
●営業:[月~土]11:00~15:00・17:00~25:00/[日・祝]11:00~15:00・17:00~24:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■辛味噌らーめん [ 東京/豚骨 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント