FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
塩そば専門店 まるきゅうらあめん 本店@池袋 / 塩玉そば
塩そば専門店 まるきゅうらあめん 本店
塩玉そば

[訪問日]
2013年2月4日(月)

[評価]★☆☆☆☆

塩そば専門店 まるきゅうらあめん 本店 -- 塩玉そば


池袋の東急ハンズ裏手にある塩ラーメン専門店。

この店、昼と夜(ちなみに、夜は「よるきゅう」といい、金曜のみ営業)ではメニューが違います。
しかも、土曜日だけ、さらにメニューが違うという3つの顔を持つお店です。

ただし、全て塩専門というのが共通点。


今回、僕が食べに行ったのは昼の部。

昼は、地鶏からとった出汁の清湯塩ラーメンのみ。
あっさり淡麗系の塩ラーメンです。

それに、トッピング各種をお好みでのせるといった感じです。

僕は、味玉がトッピングされた「塩玉そば」を注文しました。


提供されたラーメンは、透き通った黄金色。

見た目は、ものすごく好みのタイプ。

スープは、大山地鶏と香味野菜を炊いてとったもので、
塩ダレは、モンゴル産とアンデス産の2種類の岩塩を配合して作っているようなのですが、
タレは液状のものではなく、2種類の塩を煎って、そこに直接スープを注いでいるようです。


ここまで言うと、なんとなく美味しそうな塩ラーメンに思えます。


ですが、正直、イマイチでした。


地鶏、香味野菜で出汁をとったスープ?

全く、出汁という印象がなく、お湯を注いだの?
って感じの深みのない味。

モンゴル産とアンデス産の2種類の岩塩を使っているらしいですが、
ただしょっぱいだけの塩味。


しかも、なんか変な香りがするんですよね。
独特の臭い。


おそらく、塩ダレの塩を煎った時の臭いじゃないかと思うのですが、
個人的には受け付けなかったですね。


麺は細麺でシコシコと固めで悪くはなかったです。

トッピングのチャーシューは軽く炙っって提供されます。
香ばしくとろけるような舌触り。

これも、まあまあ美味しかったです。


ただ、ラーメンの命ともいえるスープが、ちょっと美味しくない。


いろいろとホームページとかで薀蓄を並べてますが、
その割には、味に全くこだわりを感じませんでした。

本当に行列店なの?

僕が行ったときもガラガラでしたし。


ちょっと、というか、かなり期待はずれでしたね。


敗者復活戦ではないですが、今度は、「よるきゅう」を試してみます。

こっちは、大山地鶏に魚介も加わったWスープのようですね。


こっちに期待してみましょう。

塩そば専門店 まるきゅうらあめん 本店

塩そば専門店 まるきゅうらあめん 本店

[データ]
●店名:塩そば専門店 まるきゅうらあめん 本店
●住所:東京都豊島区東池袋1-27-5 関口ビル 1F
●交通:JR山手線・西武池袋線・他各線「池袋」より徒歩8分
●営業:[月~日]11:00~スープ切れ次第終了/[金・夜の部あり]17:00~22:00(スープ売切れ次第終了)
●定休:無休




ラーメンブログランキング
応援よろしくお願いします!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/鶏(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント