FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
初代葱寅@御茶ノ水 / しお蕎麦
初代葱寅
しお蕎麦

[訪問日]
2019年2月5日(火)

[評価]★★★★☆

初代葱寅 -- しお蕎麦


1月にオープンしたばかりの新店。

早速訪問です。



こちらのお店、ちょっと系列というか経営母体が変わったお店。


お店の母体になっているのは、「ねぎびとカンパニー㈱」という、山形県にある
野菜生産・販売をしている会社なんです。


この会社の代表の方は、清水寅さんという方なんですが、日本初の芸農人「初代葱師」
なんだそうです。


なんでも、最高糖度21.6度を記録した最高級の葱を栽培したとか。


ちなみに、こちらでは、葱としては、「真の葱」、「寅ちゃんねぎ」、「究極ねぎ」
の3種類と、葱以外でも、「恋するかぼちゃ」、「キスよりあまいほうれん草」といった
野菜も生産しています。


加工品としては、「ねぎキムチ」、「寅ちゃん餃子」など。


飲食店として、昨年天童市「寅ちゃん餃子」をオープンしています。




そして、今回。


飲食店の2号店として「初代葱寅」がオープンしたわけです。




ただ、こちらのお店、ラーメン専門店ではないのです。


ま、メニュー構成を見るからに、メインは「ラーメン」のようではありますが。


後で紹介しますが、「ラーメン」以外も面白いものがあります。






さて、この「初代葱寅」。



場所はどこかというと・・・


お茶の水にあります。


JR「御茶ノ水」からでも、地下鉄「新御茶ノ水」からでもどちらでもアクセス可。


さらにいえば、「小川町」、「淡路町」からでも行ける距離です。



ちょうど、「とくや」と同じ並びの通りにあります。



レンガ張りの外装と白い「初代葱寅」と書かれた看板とちょうちんが目印ですね。





店内は、やや狭いスペース。


入り口と出口が別になっているほどで、ちょっと人が通るには狭いかな。



入り口から左手が厨房になっていて、その前にストレートのカウンターが6席。

コンパクトですね。



壁には、「葱」の写真やら、「初代葱師」の写真やらが飾られています。




やっぱり、主役は「葱」なんでしょうかね。






で、メニュー。



先ほども言いましたが、ラーメン専門店ではないのですが、メインは「ラーメン」。


基本的には、「中華蕎麦 しお」と「中華蕎麦 しょうゆ」の2種類。

この大別2種類の中で、デフォになっているのが「しお蕎麦」と「しょうゆ蕎麦」。


これにそれぞれトッピングバリエーションがあります。

「特製」、「極上海老ワンタン」、「味玉」の3バリエーションです。


薬味の葱の増量は無料になってました。



で、ラーメン以外のメニュー。


これが3種類あります。


「初代葱寅肉饅頭」。

つまり、「中華まん」ですね。


そして、「焼き餃子」が、「10ヶ」と「5ヶ」の個数違い2種類。


で、数量限定で「葱飯」。



ま、「中華まん」が珍しいですが、普通のラーメン店のサイドメニューって感じです。



あとは、ビールも置いてます。




ラーメン専門店ではないですが、ほぼラーメン専門店ですね。


まさか、「中華まん」だけ食べに来る人も少ないでしょうし。

大体が「ラーメン」目当てですよね。





そういう僕も、当然お目当ては「ラーメン」。



どうやら、推し麺は、「しお蕎麦」のようなので、初訪ということで「しお蕎麦」を
いただいてみることにしました。



おそらく「しょうゆ蕎麦」にしても、他のメニューにしても、「葱」が主役で、
それを使ったメニューということなのでしょう。

だから、本当は、サイドメニューとかもいただきたいところなんですけどね。




まずは、基本から。





ということで、今年に入ってオープンしたばかりの「初代葱寅」の「しお蕎麦」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!






まずは、ビジュアルから。

初代葱寅 -- しお蕎麦

蛸唐草模様のどんぶりで登場です。



パッと見る限りでは、割りとスタンダードな盛り付けで、特に変わった風もありません。


「フィーチャリング "葱" 」ってわけでもないですし。



普通の「塩ラーメン」っぽいですよね。





とりあえず、細かく見てみましょう。

初代葱寅 -- しお蕎麦_アップ

まずは、スープ。



黄金色というよりも、薄い透明色をしたスープで。


表面には、薄く油が張っています。

そして、色紙切りされた「葱」が散らばっていますね。



で、麺は、極細ストレート麺がしなやかに横たわっています。

白い麺肌でキレイですね。


こちらの麺、特注のようなんですが、ちょっと聞いたことのない製麺屋さんを
使ってるみたいですね。

「亨屋」という製麺所です。




で、このしなやかな麺の上にどっしりと横たわっているのが豚バラの煮豚。


見るからにトロトロの柔らかチャーシューって感じで美味しそうです。




その上部には、どんぶりの縁に沿うように穂先メンマが。



そして、トップには、刻んだ「葱」。

当然、この「葱」は、「寅ちゃん葱」なのでしょう!



甘いのかな?



で、唐辛子をベースにした特製の調味料が振りかけられていて。





素直に美味しそうですよね。






では、いただいてみることにしましょう!





まずは、スープから一口。




おっと・・・


噂は耳にしてはいましたが、「牛」ですね。


ベースのスープは、「牛」を使っているようです、



一口飲むと、「牛」の甘味と旨味が口の中に広がってきて・・・


それを追いかけるように、乾物の魚介の風味がほんのりと感じられ。




ま、メインは「牛」ですね。




「牛」は「牛」でも、「牛骨」ではなく「牛アキレス」。

要は「牛スジ」ですね。


それから出汁をとっているようなんです。



そこに、「利尻昆布」、「広島県産牡蠣」、「鯛煮干し」などが合わせられて
スープを構成しているようです。


メインは、「牛アキレス」ですね。



そして、スープの表面に張っていた油、これも「牛脂」でして。



もっと「葱」をフィチャーしてくるのかと思ったら、どちらかというと「牛」が
前面に押し出されていて・・・


ちょっと意外な感じ。



ま、それでも、美味しい「牛スープ」でしたので全く問題はないのですが。




塩味は、角のないまろやかな味でスープに馴染んでいて美味しい。


高知県産の「海一粒」など4種類をブレンドしているようです。




そして、麺。



極細のしなやかな麺。


スルスルと啜れちゃう食べ心地の良い麺です。



やっぱり、細い麺というのは、啜り心地が良いですね。

しっかりとスープも吸い取ってくれて美味しいです。


ちょっと柔目だったかな?





トッピングの穂先メンマ。


これは、僕の好物ですので、サクサクと美味しくいただきました。




それよりも、絶品だったのが、豚バラの煮豚。


これはヤバかった・・・



ホント、箸で掴めないほどの柔らかさで、すぐに解れてしまって・・・


しっかりと味も染み込んでいて絶品!



この豚、東京豚で、「下田さん家の豚」という三元豚のブランド豚を使用。

初めていただく豚ですが、これは美味しいですね。


チャーシューとしてだけではなく、豚料理としてもいただいてみたい一品でした。




そして、薬味の「葱」。



シャキシャキとしてザクザクとして。

食感が良い。



とても美味しい。


それはそうでしょう・・・


「初代葱師」の作った「高級葱」ですから。



ただ、残念なことに「糖度21.6度」を記録したというほどの甘さは感じられなかった。

結局、他の味に混ざっちゃった感じ。


もっと「葱」の美味しさを味わいたかったな。


もっと「葱」をフィーチャーしたものの方が良かったかな。



なんか、「葱」より「牛」がメインになってしまってた感があるので。




で、別皿で用意されていた「柚子」。

初代葱寅 -- しお蕎麦_柚子

これを絞って、サッパリといただいて美味しく完飲完食です。


なんだかんだと汁完してしまいました。




ま、その「葱フィーチャー」のフラストレーションを除けばとても美味しかった。



ぜひ、「しょうゆ蕎麦」もいただいてみたいですね。


あと、「餃子」や「中華まん」も。




割りと個人的に行きやすい立地、アクセスなので、また機会を見つけて
訪問したいと思っています。






ご馳走様でした!

初代葱寅 -- しお蕎麦

初代葱寅

[データ]
●店名:初代葱寅
●住所:東京都千代田区神田駿河台3-3-3 K&T.T駿河台ビル1F
●交通:JR中央線「御茶ノ水」より徒歩6分・千代田線「新御茶ノ水」より徒歩2分
●営業:[月~土]11:30~15:00・17:30~20:00※餃子の提供は17:30から。※ラーメンはスープが無くなり次第終了。
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■塩らーめん [ 東京/牛+魚介(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント