FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
らーめん飛粋@蒲田 / らーめん(もも肉)
らーめん飛粋
らーめん(もも肉)

[訪問日]
2019年2月15日(金)

[評価]★★★★☆

らーめん飛粋 -- らーめん(もも肉)


昨年の2月にオープンした「らーめん飛粋」。

そのうち行こう行こうと思っていたのですが・・・



気付いたら一周年ですね。

だいぶ時間が経ってしまいした・・・


ようやく訪問です。



各方面で評判が良く、一気に人気店になってしまった感がある「らーめん飛粋」。


楽しみにしておりました。





ということで、初訪の「らーめん飛粋」です。





こちらのお店、店主さんは、小泉裕太さん。


まだ26歳というお若い青年。

しかもイケメン。


そんな小泉さんが独立開業したお店。


ただ、独立開業とはいいつつも、ちょっとニュアンスが違うようなんですよね。




というのも、この「らーめん飛粋」があった場所には、もともと家系の
「○貴家」というお店がありまして。

この「○貴」というのは、実際の表記は、○の中に貴が入る表記です。


で、この「○貴家」がリニューアルするという形でのオープンだったようです。


ただ、「○貴家」の店主さんは店の運営からは離れ、そのアシスタントだった
小泉さんが店主として独立する形をとったのが実際のところのようです。


なので、小泉さんの独立店とはいいつつも、もしかしたらスポンサードしてくれる
どなたかがいらっしゃるのかもしれないですね。


お店の改装費用とか、けっこう大変だったと思うし。


お店は、「○貴家」時代は、いかにも「家系」っぽい店構えでしたが、
すっかりモダンでお洒落な店構えに改装されちゃってますからね。


中々26歳の若さでは難しい。




ま、そんな形での創業のようです。


ですが、とにもかくにも、一気に人気店になってしまったのは事実。

すばらしいです。





で、ばそなんですが、「蒲田」駅から歩いて3分という便利な立地。


繁華街からはややそれた場所にはありますが、駅近だし好立地でしょう。




店構えは、先ほども触れたとおり、到底家系に見えないモダンな外観。

女の人でも一人で入れちゃいそうなお洒落な雰囲気です。


屋号には、「家系」とも謳ってないし、看板は、正方形の板に
屋号が浮き彫りされた洒落たもの。


お店にテントなどというものはありません。



あくまでお洒落なお店。





店内は、お洒落というか、清潔感溢れるお店で、これまた豚骨臭かったり、
油ぎっているような店内とは違います。



かなり広々とした厨房。

そこを囲うようにL字型のカウンター席が8席あります。


ツヤのあるピカピカの焦げ茶色の広々したカウンター。

これも家系っぽくないですね。




そして、メニュー。


メニューは、基本は2種類。

とはいいつつも、種類としては「らーめん」のみで、それのトッピングの
チャーシュー違い。

「もも肉」と「ばら肉」。


こに2種類になります。


で、この2種類それぞれに、「特製」、「チャーシュー」のバリエーションが
揃っています。



ただ、これは基本メニューというだけで、これ以外にも2つほど別メニューが
用意されています。

それが、「からしめん」と「芳醇ちーゆそば」です。


あとは、「ライス」と「大ライス」、追加トッピング各種といった
ラインナップですね。

「ビール」もあります。


今後は、「限定」も考えてはいらっしゃるようです。




こんな感じで。




で、最初なんで、「らーめん」をチョイスするのは僕の中でのセオリーなんですが、
「もも肉」と「ばら肉」のどちらを選ぶかなんですよね。


そこで、小泉店主に聞いたところ・・・

「僕はもも肉が好きです」

とのことでしたの、「もも肉」をいただくことにしました。





ということで、「らーめん飛粋」の「らーめん(もも肉)」、いただいてきましたので、
早速ですが、感想の方をレポしていくことにしましょう!





まずは、ビジュアルから。

らーめん飛粋 -- らーめん(もも肉)

赤いラインがワンポイントになっている白のどんぶりで登場。

なんとなく家系っぽくない感じで!


丼顔も、たしかに家系の要素たっぷりではあるのですが、濃く、脂っこく、しょっぱい、
いわゆる「総本山系」のものとはタイプが違うような感じ。


かといって、最近巷に蔓延る「似非家系」のような白く薄いだけの「家系」とは違い、
美味しいオーラを放ってはいます。





では、細かく見てみましょう。

らーめん飛粋 -- らーめん(もも肉)_アップ

細かくとはいっても、盛られている要素は、まさに「家系」。


違いをあげるとすれば、「スープとチャーシュー」。


そのスープなんですが・・・


しっかりと鶏油の浮いた豚骨スープなんですけども・・・


色は、淡い茶色で、吉村家系の濃い茶色とは違います。

すごく、見た目的にもライトな印象を受けるスープですね。



で、麺。


麺は、家系御用達の酒井製麺の中太ストレート麺。

短めで、これぞ家系といった麺です。



そして、ほうれん草に大判の海苔3枚。

これも、家系では当たり前のトッピングですね。



で、最後にチャーシューなんですが・・・


これが、僕が選んだのが「もも肉」。


一瞬、レアチャーシューかと思わせるピンク色。

割りと大き目のサイズで、存在感があります。



ま、総じて、まさに「家系」といった丼顔ではありますね。



ただ、先ほどもいったように、「吉村家系」でもなければ「似非系」でものない、
独特のオーラを放った家形ビジュアルで美味しそうです。






では、早速いただいてきましょう!





まずは、スープから一口。



レンゲですくって、ズズッと・・・



あ~、これは食べやすい、飲みやすいですね~。

すごくマイルドで、ミルキーで。


で、色合いからいって、そこまでしょっぱくなさそうな雰囲気ですが、
一応しっかりと醤油のカエシの味も効いていて。


ま、人によっては薄く感じるかもしれないので、濃い目にしてもらった方が
良いかもしれないですが、僕的には、これでも十分なくらい良い塩梅で。


鶏油もほどほどで脂っぽくもなく食べやすい。



かといって、豚骨がしっかりとしていないかというと、そういうわけでもなく、
ガッツリと豚骨は効いてます。


でも、臭くはないですね。



なので、やはり飲みやすい。



例えると・・・


ラーショの「ラーメン」の豚骨を濃い目にして、背脂を鶏油に変えたような・・・

そんな感じの印象を受けましたね。




この味、個人的に大好きです!



美味しい!


これなら、「家系」でも無理せず汁完できるスープ。





そして、麺。



この麺は、もう間違いないですよね。


短めで、しっかりとコシも強くモッチリとして。

まさに家系の麺。


量も意外に多めで食べ応えありました。


スープとの絡みも申し分ないです!


小泉店主、ちゃんと平ざるで麺上げしてましたしね。




クタクタのほうれん草に海苔。


これも、文句のつけようがないですよね。

本当なら、ライスを頼んで、海苔巻きご飯で食べたいところなのですが・・・


食べすぎ注意で控えておきましたが・・・


間違いなく美味しいでしょうね。




そして、最後に残ったチャーシュー。


「もも肉」。


一口頬張り、噛み締めてみると・・・


柔らかくしっとりとした食感。

そして、スモーキー。


これ、燻製だろうか・・・

肉の中身が低温調理っぽくレア感があるので、もしかしたら、吊るし焼き?


一度低温調理そた肉を吊るし焼きしたもののような感じもするんだけど。

でも、けっこう燻香がするので、燻製なのかも。


いずれにしろ、この肉、絶品。



メチャクチャ美味しい!


これなら肉増しでもOKかも。




やぱり、この家系は、「スープとチャーシュー」が売りですね。

間違いない。



マイルドに上品に仕上げた飲みやすいスープ。

そして、丁寧に調理された絶品チャーシュー。



これこそが、「飛粋」のセールスポイントですね。


特に「肉」。


「肉」を売りにした「家系」って聞いたことないし、かなり個性的。

面白いし、美味しいです!



とにかく、あまりないタイプの家系でメチャく美味しかったです!





ところで、聞くところによると「ばら肉」は燻製ではないようですね。


そうなってくると、もう、リピートしないわけにはいかない。

そして、「ばら肉」を食べないと。


それに、「らーめん」以外の「芳醇ちーゆそば」ってのも気になるんですよね。



これは、今後、蒲田に行く機会が増えそうな予感です。



良い店ができました。


もっと早くにお邪魔してれば良かった。




とにかく美味しかった。





ご馳走様でした!

らーめん飛粋

[データ]
●店名:らーめん飛粋
●住所:東京都大田区蒲田5-2-5
●交通:JR京浜東北線・東急池上線「蒲田」より徒歩3分
●営業:[月~金]11:00~16:00・18:00~21:00/[土・祝]11:00~16:00
●定休:日曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■豚骨醤油らーめん [ 神奈川/豚骨+鶏(横浜家系らーめん) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント