FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
らぁ麺 時は麺なり@経堂 / らぁ麺
らぁ麺 時は麺なり
らぁ麺

[訪問日]
2019年3月18日(月)

[評価]★★★★☆

らぁ麺 時は麺なり -- らぁ麺


今月オープンしたばかりの新店「らぁ麺 時は麺なり」。


この、中々の屋号のネーミングセンスに、ちょっと興味を惹かれたんですが・・・


実は、こちらのお店、ラーメン店を中心に飲食店を展開する㈱INGSの系列。

㈱INGSといえば、「鈴蘭」、「はやし田」、「鳳仙花」など次々と人気店を
輩出している会社です。


ま、ここら辺の詳しいことについては、下記記事で触れていますので、
良かったら参照していただければ幸いです。
 ⇒ 「らぁ麺 はやし田 / 醤油らぁ麺」の記事



それにしても、次々にヒットを飛ばしいるので、当然ネーミングだけではなく
気になってきますよね。


なので、ご多分に漏れずにお邪魔してきたというわけで。



方向性としては、「はやし田」に近い味ということで、楽しみにしていました。





では、早速。




場所は、小田急線の「経堂」から歩いて3分ほどの好立地。


農大通りという、南口のメイン商店街の中にあります。

近くには、チェーン店ではありますが、いろいろとラーメン店も多く、
中々の激戦区。


でも、場所的にも一番の駅近で、恵まれた立地です。




お店は、白地に黒文字で屋号が書かれた大きな看板が掲げられているので、
すぐに見つかるでしょう。


全面がガラス張りのお店の開放感のあるお店です。




店内は、一番突き当たりの奥に厨房。


その手前に厨房に向かってUの字型のカウンター席(コの字?)が13席あります。

で、その左側には、4人掛けテーブル席が1卓、2人掛けテーブル席が2卓あります。


広々としていて開放感があって良いですね。


カウンターも木調で広々として明るいし。


清潔感があります。




そして、メニュー。



メニューは、基本は3種類。

「らぁ麺」、「煮干そば」、「つけ麺」の3つ。


これに、「味玉」、「特製」というバリエーションがあります。



ご飯ものは、「季節の炊き込みご飯」のみ。



あとは、各種追加トッピングとアルコール類とおつまみですね。





こんな感じの構成で。



で、この3つのうち、どれがイチオシというわけでもないらしく、3本立て的で、
どれもが推しではあるようです。


ただ、券売機では、「らぁ麺」が一番にきていたので、ここは、やはり「らぁ麺」を
いただくべきかなと思い、「らぁ麺」をチョイスしてみました。




ま、この方が、「はやし田」との違いというか、差別化を味わうことができそうなので
いいかもしれないですよね。





ということで、㈱INGS系列の新店「らぁ麺 時は麺なり」の「らぁ麺」、
いただいてまいりましたので、感想の方をレポしていきましょう!







まずは、ビジュアルから。

らぁ麺 時は麺なり -- らぁ麺

「はやし田」、「鳳仙花」と同じような白のどんぶりで登場。


パッと見た感じの印象もなんとなく似ていますね。

でも、実は、だいぶ違います。


特に「はやし田」とは、けっこう似ていてもおかしくなさそうなのですが・・・






では、細かく。

らぁ麺 時は麺なり -- らぁ麺_アップ

まずは、スープ。


キレイな淡麗醤油スープですね。



濃い目の琥珀色した清湯醤油。


表面には、ソコソコ厚めの油が張っています。

色合いからしても鶏油ですね。




麺は、全粒粉入りの細麺。


加水は低そうですが、しなやかで喉越しも良さそうな麺。

食感も想像できますね。





具材は、シンプルにチャーシューとメンマのみ。


チャーシューは、やや薄めに切られてはいますが低温調理した肩ロースが2枚。

メンマは、しっかりと味が染みているであろう茶色く色づいた太めのものが2本。



そして、全体に色紙切りされたネギが散りばめられていて、トップには、
九条ネギが刻まれて盛られています。



特に余計なものは盛られていないシンプルな構成です。





美味しそうですね。





では、早速いただいてみましょう!




まずは、スープを一口。




いや~、清湯にもかかわらず、鶏出汁濃厚ですね~!


白湯の鶏スープとは違う、清湯ならではの濃厚さ。

旨味とコクに溢れた鶏出汁。



これは美味しいですね~。



スープは、大山鶏の丸鶏からとっているもので鶏100%の贅沢なスープ。




この旨味とコク溢れる出汁に濃口醤油メインで合わせられたカエシが、
キリッと立っていて美味い。


しっかりとキレのある醤油味は、食べ進むほどに味の広がりを見せて。



合わせて、鶏油の甘味も広がって、ホント、鶏満載って感じです。




で、このスープ、鶏の旨味、コク、醤油のキレ、鶏油の甘味、これだけではなく、
すごく独特な香りがするんですよね。


良い香り・・・。



鶏油だけでは、この香りは出ないと思うんですよね。


なんとなくオリーブオイルのフルーティーな香りが混ざったような・・・



とても良い香りです。



ただ、配分によっても香りは変わるでしょうし、好き嫌いは分かれるでしょうね。


僕は、けっこう好きでした。



オリジナリティーのある鶏そばって感じで良いですね。





そして、麺。



この麺も想像通りのもので。


スルスルッとした喉越し、ザクザクッとした食感。

風味も良いです。



美味しい麺です。




チャーシューも秀逸。


しっとりと仕上げた肩ロースは、やわらかな食感で、スープと欲馴染みます。

やや薄めに切られているので、麺と絡めていただいても最高ですね。



メンマは、味がしっかりとして美味しいのですが・・・

ちょっと噛み切るのが大変だったかな・・・


もう少しサクッといければ良かったんですけどね。

「はやし田」とか「鳳仙花」は穂先メンマだし・・・


個人的には、穂先メンマが良かったかな・・・


ま、でも美味しかったですけどね。



薬味のネギも、薬味でありながら美味しい。

特に、色紙切りしたネギが個人的に好きなんですよね。


シャキシャキとして美味しい。


もちろん、九条ネギも美味しかった。





なんだかんだと後引くスープに喉越しの良い麺。


夢中で食べていたら、あっという間の完飲完食でした。


美味しかったです。




系列の「はやし田」は・・・

「大山鶏と鴨」というコンセプトで。



で、今回の「時は麺なり」は、「大山鶏」オンリー。


細かいところではありますが、お店のカラーを出すべくコンセプトを
変えているようですね。



僕個人としては、「はやし田」よりもこちらの方が好みだったのでOKなのですが、
特に、違う屋号を掲げるほどのニューコンセプトでもないような・・・


「はやし田 経堂店」として、同じコンセプトでオープンしても良かったのかなとも
思いました。



会社としての何らかの戦略があるんでしょうけどね。




ま、僕ら客としては美味しいものがいただければ、それでOKなわけですが・・・




ただ、「春道」、「鈴蘭」、「はやし田」、「鳳仙花」と続いた「クローズ」シリーズ、
終わっちゃいましたね(笑)。



続けて欲しかった(笑)。






とりあえず、美味しかった。



今後も、㈱INGSグループには美味しいお店を出し続けていってほしいですね。






ご馳走様でした!

らぁ麺 時は麺なり

[データ]
●店名:らぁ麺 時は麺なり
●住所:東京都世田谷区経堂1-21-22 ショップ経堂 1F
●交通:小田急線「経堂」より徒歩3分
●営業:[月~日]11:30~23:30
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント