FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~@くじら食堂 nonowa東小金井店(東小金井) / Specialメニュー 五大陸(醤油)(くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ 2019年3月21日(木)限定)
くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~
Specialメニュー 五大陸(醤油)
(くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ 2019年3月21日(木)限定)

[訪問日]
2019年3月21日(木)

[評価]★★★★★

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- Specialメニュー 五大陸(醤油)(くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ 2019年3月21日(木)限定)_ラーメン
くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- Specialメニュー 五大陸(醤油)(くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ 2019年3月21日(木)限定)_前菜
くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- Specialメニュー 五大陸(醤油)(くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ 2019年3月21日(木)限定)_もつ煮込み


ご存知、名店「くじら食堂」。


僕のブログでは、すでにお馴染みのお店。



店主である下村浩介さんが、都立家政の名店「麺や 七彩」で3年の修行を経て
2013年の9月に独立して開いたお店。



こちらのブログ記事で、改めて「くじら食堂」について触れてますので、
よかったら参照してみてください。
 ⇒ 「くじら食堂 nonowa東小金井店 / 特製醤油 + 国産豚ジャンボ焼売」の記事





さて、そんなくじら食堂。


今回、ものすごいコラボイベントを企画してくれました。



ここ数週間、ツイッター上を賑わせていたそのイベント。


最初は、どんなイベントなのかもわからず、徐々に全貌が明らかに
されていったのですが・・・



というのも、最初に発表になったとき、とにかく、すごい数のお店と
コラボしていくという内容でして・・・


次々と参加するコラボ店舗が決まっていっては発表されていったのですが、

「こんな数のお店で一体どんなメニューを出すのだろう・・・」


具体的な内容はわからなかったので、そんな風に思っていた人も多いのでは?



そんな感じで楽しみでありつつも、悶々とした日々を送っていたのですが
こんなフライヤー画像がアップされました。

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~


「くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~」

という・・・



なんか本格的なイベントになっていてビックリ。



というか・・・


このコラボの数が尋常ではないです。


一個人店が声をかけて開くイベントのレベルではない。

すごいです。



だって、フライヤー画像を見ていただければわかると思うのですが、
協力店舗が33店舗(内すでに閉店していて元店主の協力のものも含む)、
協賛が4社(個人、店舗も含む)ですからね。


ちょっとありえないです。




で、メニューも決まってまして。


「Specialメニュー 五大陸」

というもの。



今回、協力してくれる店舗さんがスープ、タレ、トッピングなどを持ち寄り、
「前菜」~「もつ煮込み」~「ラーメン」をセットにしたものを作り上げていくもの。


それぞれ、役割は決まっていて・・・



ん~、これを書き出すとちょっと大変なんですが・・・



まず、「前菜」。


これは、各店舗が持ち寄ったトッピングをコラボして、数種類の「前菜」を
順番に提供していきます。

例えば、

・「チャーシュー(セアブラの神)×キャべチャー(武蔵家)×チンピラ玉子(花道)」
・「チャーシュー(我武者羅)×メンマ(くじら食堂)」
・「ラフティ(百麺)×一反麺(凪)×鰹あん(きら星)」
・「焼きトマト(CIQUE)×バジルチキン(濃菜麺 井の庄)」
・「トマベジ(一笑)×燻製チャーシュー(GOTTSU)」

などなど。


これらが、品切れになり次第入れ替わっていくというシステム。


なので、自分の前菜に何を出されるのか、出されてみないとわからない。

かなりお祭り色たっぷりのメニュー。



そして、次に出される「もつ煮込み」。


これは、仕込みを担当するのは、花道店主の垣原さん。


で、この「もつ煮込み」に使うスープは、

「輝道家」、「セアブラの神」、「花道」、「一笑」の豚骨スープ。


そして、タレは、

「弥彦」、「じゃぐら」、「花道」の味噌ダレ。


モツは、おそらく、協賛の「吉祥寺ホルモン マル保」のモツ。


これらがコラボされて出される「もつ煮込み」。




で、最後にラーメン。


ラーメンは基本的に「チャーシューメン」。

味は、「醤油」と「塩」から選択。


このラーメンは、スープに、

「しば田」、「四つ葉」、「すぎ本」、「くじら食堂」、「凪」、「ムタヒロ」、
「柴崎亭」、「我武者羅」、「セアブラノ神」、「Tombo」、「丸め」、
「チラナイサクラ」の清湯スープ。


脂は、「しば田」、「四つ葉」。


タレは、

「醤油」が、「トイボックス」、「西尾中華そば」。

「塩」が、「進化」、「すぎ本」。


トッピングのチャーシューは、

「百麺」、「井の庄」、「我武者羅」、「大山家」、「輝道家」の
それぞれのチャーシューをランダムに使用。


最後に、麺が、「三河屋製麺」と「だるま製麺」のミックス。




すごいコラボです。


どうやってまとめあげるのか・・・

これぞ職人たちのなせる技ですよね。





こんな感じのセットメニューが「五大陸」というわけです。





それに、実は、これだけではないのです。


同時開催として、「旧くじら食堂」の店舗で、

「呑み処 けんちゃん」という立ち飲みスペース。

「お土産処 パエリ屋」という「いつ樹」の伊藤店主が作るラーメンスープで作る
パエリアをお土産販売するところ。


この2つが、同時開催されているんです。


もちろん、パエリアを店内でおつまみにして飲むこともできます。





「くじら食堂 ののわ東小金井店」で、コラボラーメンのセットをいただいて、
その流れで、「旧くじら食堂」で呑んでパエリアをいただく。



こんなスーパーなイベントなわけです。





これは行かないわけないです。



マストですよ!




ま、当然、僕もお邪魔してきたので、こうやってレポしてるわけです。





今回のイベント。


スタートは、10時。



まあ、大体2時間前に行けばソコソコの順番で食べれるだろうと思い、
早起きして、お店に着いたのが7時半過ぎ。



すでに、5人の方が並んでらっしゃって・・・



僕は、6番目に接続。


ですが、今回は、ラーメン仲間と一緒に参加する予定でしたので、
その人が来るのを待って、後続で人が並ぶようだったら後ろに下がるつもりで。


で、仲間が来て並びなおして、19番目に接続。


ま、大体一巡目か二巡目には入れそうなのでOK。




開店までの約2時間をいろいろとおしゃべりしながら待つことに。



待ち時間2時間なんか、仲間が一緒であれば経つのもあっという間。


もう間もなくオープンという時間がくると・・・



お店の前に、今回のスタッフTシャツを着た店主さんたちがゾロゾロと現れて。


オープニングのあいさつです。

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- 挨拶

今回のイベントの主催は「くじら食堂」。

なので、下村店主からあいさつがあるのかと思えば・・・


下村店主、口ベタということで・・・(笑)。

デザイナーの青木健さんからのあいさつが。



そして、いよいよオープンです。



入口では、今回スタッフの方が着ているTシャツを限定販売してまして。

僕も記念に一着購入しちゃいました。

Tシャツ表

Tシャツ裏


そして、店内へ。


今回のメニューは、先ほども触れたとおり、「五大陸」の一択。

セットメニューで1,800円ということで、950円の限定メニュー食券を2枚購入。



席に着く前に、「醤油」と「塩」のどちらにするかを聞かれ、迷ったのですが、
僕は「醤油」をいただくことに。




さあ、いよいよなわけですが、一体、どんなコラボラーメンがいただけるのか。



前菜も何が出てくるかわからない。

ラーメンも一体どんなスープの味となっているのか想像がつかない。

チャーシューが何になるのかもわからない。


全ては、提供されて初めてわかる「お楽しみ箱」のようなもの。




ワクワク、ホント楽しみです!





では、そんな「Specialメニュー 五大陸」の醤油味。


今日だけのスペシャル限定。




いただいてきましたので、感想の方をレポしていきましょう!





それでは!




まずは、ビジュアルから。




最初に提供されたのは、「前菜」。

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- Specialメニュー 五大陸(醤油)(くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ 2019年3月21日(木)限定)_前菜

これは、どこの何がのってるんでしょうね。


聞いてみると・・・


この前菜は、3店コラボ。


「吉祥寺 武蔵家」の「キャべチャー」。
「味噌麺処 花道」の「チンピラ玉子」。
「セアブラノ神」の「チャーシュー」。

これを組み合わせたものが出てきました。


美味しそうです。




そして、次に提供されたのが、「もつ煮込み」。

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- Specialメニュー 五大陸(醤油)(くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ 2019年3月21日(木)限定)_もつ煮込み

たっぷりのモツにこんにゃく、大根などの野菜が入った、見た目オーソドックスな「もつ煮」。


でも、中身は、いろんなお店の極上豚骨スープと味噌ダレが使用されたもの。

贅沢な「もつ煮込み」です。




さあ、そして、メインの「ラーメン」です。

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- Specialメニュー 五大陸(醤油)(くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ 2019年3月21日(木)限定)_ラーメン

どんぶりは、いつものくじら食堂の花柄模様のどんぶり。

雰囲気は、くじら食堂のまま。


でも、中身は、普通ではありえないほどの豪華さです。



では、細かく見てみます。

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- Specialメニュー 五大陸(醤油)(くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ 2019年3月21日(木)限定)_ラーメン_アップ

まず、スープ。


これが、キレイな清湯醤油スープで。


このスープが、何店舗ももの清湯スープをブレンドしたものだなんて、
何も言われなければ想像もつかないもので。


正直、これだけの何種類ものスープを使っているということは、「普通の味」に
まとめ上げることだけでも大変なはず。

味は食べてみないとわからないですが、見た感じでは、「普通の美味しそうな清湯醤油」で。


やっぱり、職人達のなせる業なんでしょうね。




そして、麺。


麺は、パッと見、いわゆる中太の手揉み縮れ麺なんですが・・・


よく見ると、2種類の麺が混ざってるんですよね。

「黄色い麺」と「白い麺」。


三河屋製麺の麺とだるま製麺の2つの麺をミックスしちゃったみたいです。

こんな麺のコラボも見たことがない。



さらにトッピング。


大きなチャーシューが折り重なりように、どんぶりの表面所狭しと盛られていて。

ランダムに選ばれた数店舗のチャーシューの中の4枚。


これも豪華過ぎです。



で、半熟味玉が半個。



メンマとかは特になし。


ただ、なんか予定していなかった「ワンタン」がひとつのってるんですね。


そういえば、先着で個数限定のトッピングで「ワンタン」がつくようなことを
言っていたっけ・・・


これが、その「ワンタン」なんですね。

限定数に間に合ったんだ。


ラッキー!


で、この「ワンタン」は、「いちばん一番」のものを使用してるとのこと。



そして、トップに薬味の刻みネギ。





美味しそうですね!



てか、こんなことを言ったら何ですが・・・

美味しいとか以前に、こんなラーメン食べる機会はないし、それだけでも、
味以上の価値があるラーメンです。


ホント、すごいすごい!



これこそ、まさに「お祭り」ですね!

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- Specialメニュー 五大陸(醤油)(くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ 2019年3月21日(木)限定)_セット


それでは、いただいてみましょう!




まずは、「前菜」。


個人的に、すごくラッキーな「前菜」。


僕の大好きな「花道」の「チンピラ玉子」。

そして、これまた大好きな「武蔵家」の「キャべチャー」。


「セアブラノ神」のチャーシューは、残念ながらお邪魔したことがないので
未食のものですが、脂トロトロのチャーシューで最高!



この「前菜」をつまみにビールを飲みたいところ。




そして、次々に出てきます。


「もつ煮込み」。



これまた最高じゃないですか!


とろけるほどに煮込まれた野菜。

フワフワの柔らかいモツ。

こんにゃくもプルンッと!


なんといっても、ベースのコラボ豚骨スープと味噌味が美味いです!



やっぱ、これもおつまみにビール飲みたい・・・






さあ、そして、メインディッシュの「ラーメン」です。





まずは、スープから一口。




あ~、じんわり来るなぁ~・・・


やや魚介強めの動物魚介清湯。


豚骨、鶏、煮干しに節。

いろんな素材がミックスされた極上スープ。



ま、何も知らずに食べたら、普通の美味しい動物魚介の清湯醤油ですよね。


でも、これが、10店舗以上のスープをブレンドして作ったものだとは!


ちょっと考えられないですね。


このバランスの良さ。

普通のラーメン屋だったら、その店舗だけで作っても、こんなに美味しい
スープは作れないと思いますよ。


なんでこんなにしっかりとバランスがとれるんでしょう。



何度も言いますが、さすがの職人技です。


そうとしか言いようがない。



だって、試作する時間なんてないわけだし、当日の朝だけで、これだけのものを
仕上げてしまうんですからね。



さすがです・・・




そして、このスープに合わせられた醤油がまた美味い!


キレのある濃い目の醤油味が、また身体中に染み渡ります。


ややタレが濃い目なのは、さすが、どうなるかもわからないブレンドスープを
タレで調整しているのかもしれないですね。



最終的に、極上清湯醤油にまとめ上げています。





いや~、美味しい!



まさかこんなに美味しいスープだとは思っていなかった・・・


メチャウマです!





そして、麺。



この2種類のミックス麺。


なんとも面白いですよね。


どちらも手揉み縮れ麺なんですが、微妙な色の違いや食感の違い。


ま、ミックスされちゃうと、中々細かい違いまではわかりませんが、色合いからして
かんすいの量とか明らかに違うんだろうなとも思えるし。

おそらく、小麦の種類も、加水の量も違うんでしょうけどね。


でも、加水は、同じくらいのものなんでしょうかね。

違っても少しの違いのような気がします。



ていうか、何より、2種類ミックスされている麺なのに、「自然に食べれる」、
これがやはりすごいですよね。


これは、スープと同じです。



さすが!





で、最後にトッピング。



4種類のミックスチャーシュー。


使っている部位も調理法も違うチャーシュー。


ホロホロの柔らか豚バラであったり、肉感をしっかり楽しめる肩ロースであったり。


どれもが絶品チャーシュー。



こうなってくると、どれがどこの店のチャーシューであることなどはどうでもいい。

これだけまとまって美味しいのであれば文句なしです!




で、特別限定トッピングの「ワンタン」。


ピロピロの皮と優しい味わいの肉餡。

美味しいです。


「いちばん一番」の「ワンタン」は定評ありますからね。


これは、ラッキーな限定トッピングです。




最後に味玉。


この「味玉」は、五個のお店のだっけな・・・

ちょっと忘れちゃいました。



でも、トロトロ黄身の味玉。

半個であっても文句なし。


最高です!





いや~、ホント美味しいなぁ~!


そして、何より、ほぼ即興に近い形で、いろんなスープをブレンドして、
よくここまでまとめ上げられたなぁ~って感じ。

何度もいいますが・・・


それで、この美味さだもんな。




ホント、さすがですよ!




一気に完飲完食です!


マジ、美味しく、楽しい一杯でした!




ご馳走様です!






ということで、まずは、今回のイベントのメインである「Specialメニュー 五大陸」を
いただいたわけですが・・・

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- 会場nonowa


このイベント、これだけではないんですよね。



先ほども紹介したとおり、「旧くじら食堂」にて、別のイベントが繰り広げられてるんです。



なので、早速、そちらに移動です。




お~、やってるやってる!

なんかお祭りっぽいなぁ~。



楽しそう!

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- 呑み処 けんちゃん&お土産処 パエリ屋


「旧くじら食堂」の店前では、「パエリア」が焼かれています。


直系1mくらいはあると思われる本格的業務用のパエリアパンが2つ並べられ、
2種類のパエリアが焼かれています。

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- お土産処 パエリ屋


そして、店の中は、「呑み処 けんちゃん」として青木健さんがマスターの
呑み屋が展開されていて。



これは、こっちはこっちでヤバそう。



とりあえず、中に入って。




「呑み処 けんちゃん」のメニューはこんな感じ。

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- 呑み処 けんちゃん_メニュー

ここに書いてある以外にもおつまみはあるらしいけど、パエリアを買って
それをおつまみに呑めば問題ないでしょう!




ということで、とりあえず、飲み物を注文。


僕は、「ハイボール」で。

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- 呑み処 けんちゃん_ハイボール



で、今回ご一緒に仲間で、とりあえず、乾杯!

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- 呑み処 けんちゃん_乾杯



いや~、昼間から飲む酒は美味いですね~!


どんどん、グイグイ飲んじゃいます。



おつまみとして頼んだ「世界のAO木のポテトサラダ」をつまみながら。

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- 呑み処 けんちゃん_世界のAO木のポテトサラダ

そして、本来は、お土産として販売している「お土産処 パエリ屋」の
「パエリア」を注文して、こちらもおつまみに。



「パエリア」は、全部で5種類のパエリアがあります。

その5種類のパエリアを順番に焼いていって、なくなった次にという感じで
5番目まで作って提供していくというシステム。


どんなラインナップかというと、こんな感じ。

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- お土産処 パエリ屋_パエリアメニュー

①四つ葉×くじら食堂 極上!貝塩パエリア
②GOTTSU×濃菜麺 井の庄 スモーキー魚介豚骨パエリア
③凪×長尾中華そば×丸め ニボニボビターパエリア
④五ノ神 海老パエリア
⑤井の庄 辛辛魚パエリア


どれもすごそう。

それぞれのラーメン店のスープや具材を使って作るパエリア。

こんなオリジナルなものがあって良いのでしょうか!



本格的だよなぁ~!


僕らが、「旧くじら食堂」についたときには、一番目のパエリアの
「四つ葉×くじら食堂 極上!貝塩パエリア」が焼きあがっていて、
すでに半分くらい売れちゃってたところ。

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- お土産処 パエリ屋_パエリア1


で、隣りでは、「GOTTSU×濃菜麺 井の庄 スモーキー魚介豚骨パエリア」が
まもなく焼きあがるところで。

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- お土産処 パエリ屋_パエリア2


個人的に、一番食べたかったのが「四つ葉×くじら食堂 極上!貝塩パエリア」
だったので、とりあえずこれを購入してみんなでシェアしながら飲むことに。

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- 呑み処 けんちゃん_貝塩パエリア

すでに、ラーメンも食べてきてるので、こんなもんでとりあえずは飲めるでしょう。


次々にハイボールをお代わりして・・・

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- 呑み処 けんちゃん_ハイボール2


しまいには、凪の生田店主がデッカイしゃもじでハイボールをお届け(笑)!

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- 呑み処 けんちゃん_ハイボール3


盛り上がりますね。



店内では、「あらかわ家」という「5姉弟&父」で活動するユニットの
生ライブもやっていて、さらに大盛り上がり!



そして、次々にパエリアも焼きあっがっていって・・・

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- お土産処 パエリ屋_パエリア3

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- お土産処 パエリ屋_パエリア4

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- お土産処 パエリ屋_パエリア5



なんか、ラーメンも美味しかったんだけど、こっちの方がお祭りっぽく
盛り上がっちゃって、メチャクチャ楽しい。


そして、美味しい!



なんだかんだと3時間くらい居座ってしまったような・・・


そろそろお暇しないとね。





てなことで、「くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~」、最高な一時を
過ごさせていただきました。


普通では考えられないコラボのスペシャルラーメン。

そして、本格パエリアをおつまみに楽しく飲んだお酒。



最高でしたね!




そろそろ帰ろうと東小金井の駅に向かって歩いて行くと・・・


当然、「くじら食堂 nonowa東小金井店」を通過するわけですが・・・



なんと、まだ売り切れてない・・・

しかも並びも少なくなっている・・・


そんな状況を目の当たりにしたら、僕の欲張り根性が顔を出してきて・・・



せっかくだから、「五大陸」の「塩」も食べたいな・・・


そんな気持ちが持ち上がってきてしまって・・・



ついつい二杯目をいただくことにしてしまいました(汗)




てなことで、「五大陸(塩)」の方の感想もレポしておかないとですよね。



ですが、かなり長文になってしまいましたので、「五大陸(塩)」の方は、
次回のブログ記事にアップすることにします。


なので、一旦ここで終了です。




「くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~」。


最高でした!




それでは、続きはまた後ほど。

くじら食堂 ~感謝祭 春の祭典~ -- 会場nonowa2

[データ]
●店名:くじら食堂 nonowa東小金井店
●住所:東京都小金井市梶野町5-1-1 nonowa東小金井
●交通:JR中央線「東小金井」より徒歩1分
●営業:[月~土]11:00~15:00・17:00~25:00/[日・祝]11:00~15:00・17:00~24:00
●定休:無休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏+豚骨+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント