FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺処 秋もと@市が尾 / 味噌(豚鶏白湯×13種類の味噌/中村麺三郎商店×麺処 秋もとコラボ)(冬季「味噌の日」/2019年3月27日(水)限定)
麺処 秋もと
味噌(豚鶏白湯×13種類の味噌/中村麺三郎商店×麺処 秋もとコラボ)
(冬季「味噌の日」/2019年3月27日(水)限定)

[訪問日]
2019年3月27日(水)

[評価]★★★★★

麺処 秋もと -- 味噌(豚鶏白湯×13種類の味噌/中村麺三郎×麺処 秋もとコラボ)(冬季「味噌の日」/2019年3月27日(水)限定)(29回目)


「市が尾」の行列店「麺処 秋もと」。


僕が最も食べているラーメン店であり、ブログにも最も登場している
お店のうちの1つです。


もし、「麺処 秋もと」についての詳細は、下のリンクの記事を参照していただければ、
お店について触れてますので、良かったらどうぞ。
 ⇒ 「麺処 秋もと」について書いてある記事はこちら




さて、今回の「麺処 秋もと」。


毎年冬季恒例の「味噌の日」。


もう桜も満開。

暖かくなってきましたし、そろそろ終了間近って感じでしょうか?



ただ、今のところは、まだまだ「味噌の日」のラスト営業ってわけではないのですが、
この最後に近づいてるタイミングで最高のコラボをやってくれました。


「中村麺三郎商店×麺処 秋もと」のコラボです。


「味噌の日」でのコラボは、実は、初めてではないです。

これまでにも、「中村麺三郎商店」さんが麺を提供してくれて、その麺を使って
「味噌」を作ったこともありました。

ただ、しっかりと「コラボ」と銘打ってのコラボは初めてですね。



「麺処 秋もと」のコラボといえば、毎年年末の「TAGコラボ」や毎年夏にやる
「ラーメン 星印」との「冷やしコラボ」が定番になっていますが・・・

この「TAG」関係以外では、一番交流が深い「中村麺三郎商店」さんとのコラボ。



期待大ですね。



で、今回のコラボは、基本、「麺処 秋もと」の「味噌の日」の営業がベースなので、
「中村麺三郎商店」は、「麺」と「チャーシュー」を提供する形でのコラボになります。


「麺」は、自家製麺で、切刃12番の「平打ち熟成卵麺」。

「チャーシュー」は、麺三郎さん特製の「炭火焼き焼豚」。


この2つの提供。


麺は、切刃12番は、麺三郎さんが秋もとさんに提供した麺では一番太いですね。


これまでは、切刃16番が多かったので。

20番のときもありましたし。


チャーシューは、麺三郎さんの看板トッピングのひとつでもあつ「炭火焼き」。

これ、めっちゃ美味しいんですよね。



やはり、今回のコラボは、楽しみですね。




さらにいえば、コラボは別として、「味噌」としても今回は初の試みが・・・。


「豚鶏白湯」のスープなんです。

実は、秋もとさん、「豚」は、「清湯」はあっても「白湯」はなかったんです。


そして、13種類の味噌。


一体、そんない味噌ってのは種類があるものなのかと思うほどの数。


そして、これまで「味噌の日」では一度も使ったことのなかった「いいちみそ」、
「加藤兵太郎商店」の味噌もブレンドしているとのことで。




ますます楽しみです!





ということで!



「中村麺三郎商店×麺処 秋もと」のコラボでの「味噌の日」の「味噌」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!





それでは、まずは、ビジュアルから。

麺処 秋もと -- 味噌(豚鶏白湯×13種類の味噌/中村麺三郎×麺処 秋もとコラボ)(冬季「味噌の日」/2019年3月27日(水)限定)(29回目)

どんぶりは、いつもの黒いどんぶりで変わりないですね。


パッと見の雰囲気も同じような感じなので、よく見てみないと違いは
わからないかもしれないですね。




では、細かく見てみましょう。

麺処 秋もと -- 味噌(豚鶏白湯×13種類の味噌/中村麺三郎×麺処 秋もとコラボ)(冬季「味噌の日」/2019年3月27日(水)限定)(29回目)_アップ

まず、スープ。


僕なんかは、これまでに「秋もと味噌」を150杯近く食べているのでわかるのですが、
このスープは、これまでの中でも一番といっても良いほど濃厚だと思います。


トロミ具合がこれまでとは違う。


なんといっても「豚鶏白湯」ですから。

表面の背脂もイイ感じに濃厚ですし。



13種類も疲れているという、風味の良さそうな濃厚味噌もヤバそうですし。




で、どんぶりサイドの海苔、水菜、紫玉ネギや刻みネギの薬味、そぼろ、メンマ、
ここら辺は、いつもと変わりないです。



ですが、大きな違いがあるんですね。


それは、「もやし」。



まず、使っている「もやし」自体が違います。

普段は、「黒豆もやし」といって、細いもやしを使っているのですが、
今回は、普通の太さのもやしです。



これには、ワケがありまして・・・。

それが、今回の大きな違いにつながるのですが・・・。




なんと、今回の「もやし」は、中華鍋で煽ってから盛り付けてるんです。



普段は、「茹でもやし」。



ですが、今回は、「炒めもやし」なんです。

しかも、キャベツまで入っていて。



もやしは、炒めるときは、「細もやし」はあまり適さないんですよね。

シャキシャキ感が薄れて、クタッてなっちゃ可能性があるんです。



だから、今回は、煽るので「もやし」も変えてるようです。



そして、いつもなら、チャーシューの上に擦りおろしている生姜も、
今回は、この炒め野菜に混ぜているようですね。




あとは、大きな違いは、「麺とチャーシュー」。


麺は、ちょっと見えにくいですが、麺三郎さんの熟成平打ち卵麺。

切刃12番の中太麺ですが、しなやかさは変わらず。


そして、チャーシューは、表面がこんがりと炭火で吊るし焼きされた焼豚。

これ、美味しいんですよね。


もちろん、秋もとさんのレギュラー豚バラチャーシューも入ってます。


どちらも美味しいです。




これは、今回の「味噌」はヤバイかもしれないですね。






では、早速いただいてみましょう!





まずは、スープから一口。



予想通り・・・


すごい濃厚・・・



しかも、いつもの濃厚さとはちょっと違う。


何が違うって・・・

豚の旨味が炸裂って感じ。


これまで、ここまで「豚」を感じたことはなかったですからね。



僕の聞き間違いでなければ、豚と鶏を7:3くらいの比率にしてるとか。


これまでの「秋もと味噌」にはなかったスープの素材配分ですね。

しかも「白湯」ですし。


その上、13種類もの味噌をブレンド。



味噌の風味満載で・・・



こりゃ、ヤバイ・・・


めちゃくちゃ美味い!




初めて味わいタイプの「秋もと味噌」で!



いや~、マジで美味いなぁ~!





で、これに絡んでくるのが、麺三郎さんの12番熟成平打ち卵麺。



なんて滑らかなんでしょう!。


スルスルッと、口の中に滑り込んできて。

濃厚な豚鶏味噌スープをしっかりと纏って放さない。


もう口の中は、濃厚豚鶏味噌スープと卵麺のまろやかさで大変なことになってます(笑)


それにしても、スープと良く絡む麺だなぁ~。



相性抜群!



今回の濃厚豚鶏味噌スープは、普段の手揉み太麺でも合うでしょうけど、
またそれとは一味違った美味しさがある。


いや、この麺でこの味噌を食べれたのはラッキーです。





そして、秋もとさんでは珍しい「炒めもやし」。


普段は、「茹でもやし」ですからね。


これ、厨房の関係で止む無しのようなんですよね。



でも、今回は、かなり無理して中華鍋振ってました・・・

オペレーションが大変そう。



でも、その甲斐あってか、もやしが絶品。


醤油とラー油を混ぜて煽ったもやしとキャベツ。

香ばしく、シャキシャキとした食感がたまらない。



さらには、今回は、生姜を、この「炒めもやし」に混ぜてるので、野菜を
食べるたびに生姜の風味が鼻をかすめて・・・


スープに野菜を浸して、麺と一緒に口に頬張れば、そこにも生姜の香りが。



いつもよりも、生姜をたくさん感じることができて美味い!


最高だね。




そして、今回のもうひとつのコラボ。


チャーシュー。



この麺三郎さんの「炭火焼き焼豚」は、かなりヤバイです。


いわゆる「吊るし焼きチャーシュー」を出しているお店は、最近かなり増えましたが、
味、香り、食感、全てにおいてトップクラスのひとつなんじゃないでしょうか。


めちゃくちゃ美味いです!


「秋もと味噌」に一花添えてますね。



もちろん、秋もとさんの豚バラチャーシューも最高に美味しいです。

美味しさの種類が違いますからね。


だって、調理法自体が違うんだし仕方ない。



どちらも美味しい。





いや~、美味しかった。


ホント、美味しかった。



もう食べ始めたら止まらない。

あっという間の完飲完食でした。


一気食い!




ただ、ひとつ心残りが・・・


実は、今回、十六穀米を使った「〆のお茶漬け」が、ツイッター限定で
販売されていたんです。


当然、僕もいただくつもりでお邪魔したのですが・・・


なんと売り切れ・・・



食べたかった・・・

美味しかったろうな・・・



とても残念です。





でも、今回の主役は、「〆のお茶漬け」ではないですからね。


「中村麺三郎商店×麺処 秋もと」コラボには関係ない話。



秋もとさんの「味噌」を麺三郎さんの麺で食べれれば・・・

2つのお店の美味しいチャーシューを食べれれば・・・


それで良し!




大満足です!




「中村麺三郎商店×麺処 秋もと」コラボ、ぜひ、定期的にやってほしいですね。


ホント美味しかった!


また次回も楽しみにしています。





ご馳走様でした!




麺三郎さんにも行かないと・・・

麺処 秋もと
※この店舗外観写真は、昨シーズンの「味噌の日」に撮影したものです。

●店名:麺処 秋もと
●住所:神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1157-1 東急ドエル市ヶ尾アネックスビル 1F
●交通:東急田園都市線「市が尾」より徒歩2分
●営業:[火・水・金~日]12:00~15:00・18:00~22:00/[木]12:00~15:00(スープがなくなり次第終了)
●定休:月曜/木曜午後/第一・第三火曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■味噌らーめん [ 東京/鶏+豚骨(白湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント