FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
塩生姜らー麺専門店 MANNISH@淡路町 / 塩生姜つけ麺(限定)
塩生姜らー麺専門店 MANNISH
塩生姜つけ麺(限定)

[訪問日]
2019年4月2日(火)

[評価]★★★★☆

塩生姜らー麺専門店 MANNISH(新店舗)-- 塩生姜つけ麺(限定)


人気店「塩生姜らー麺専門店 MANNISH」。


2016年、柴田和さんが「くるり」、「我武者羅」、「桑原」等での修行を経て
独立開業したお店。


これまで、地下にあるバーの間借り営業だったのが、今年2月に路面店へと移転。


最近、頻繁にお邪魔するようになり、当ブログへの登場回数も増えつつあります。



ま、「MANNISH」については、下記記事で詳しく触れてますので
こちらを参照していただければ幸いなのですが・・・
 ⇒ 「塩生姜らー麺専門店 MANNISH / 塩生姜らー麺」の記事





そんなMANNISHですが・・・


この前は、スタンプ5個以上で食べられる裏メニューの限定「塩生姜油そば」も
ようやくいただく事ができまして・・・
 ⇒ 「塩生姜らー麺専門店 MANNISH / 塩生姜油そば」の記事

その後には、僕としては初めてとなるMANNISHの限定「みんな大好き豆腐らー麺」も
いただくことができました。
 ⇒ 「塩生姜らー麺専門店 MANNISH / みんな大好き豆腐らー麺」の記事



で、今回も限定です。



今回は、僕がオープン当初にお邪魔したときは、まだレギュラーメニューだったもの。

それが、2年前くらいからレギュラーからははずれ、その後は、僕が知る限り、
週末のみの限定になっていたような・・・


で、今回、そのメニューが週末以外でも限定として提供されているとのことで、
良い機会だと思い、お邪魔してきました。



そのメニューというのが、

「塩生姜つけ麺」

です。



ま、「塩生姜」と「鶏」をベースにしたメニューの「塩生姜らー麺」や「塩生姜油そば」が
美味しいわけですから、普通に考えて、これも間違いないでしょう。




楽しみですね。





ということで、「MANNISH」の本レギュラーの限定メニュー「塩生姜つけ麺」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきます!





まずは、ビジュアルから。

塩生姜らー麺専門店 MANNISH(新店舗)-- 塩生姜つけ麺(限定)

先日いただいた「塩生姜油そば」が、「油そば」といいつつ「スープ」がついていて、
イメージ的に「つけ麺」っぽいビジュアルだったのですが・・・

なので、今回の「塩生姜つけ麺」も似た感じだとは思っていまして・・・


で、実際に提供されてみて、確かに似た印象ではあったのですが、大分違ってて。


ただ、MANNISHのメニューって、基本的な素材を美味く流用したものが多く、
今回の「塩生姜つけ麺」もそんな感じ。


それでも、美味しくまとめてるのがすごいんですが。




では、細かく見てみましょう。

塩生姜らー麺専門店 MANNISH(新店舗) -- 塩生姜つけ麺(限定)_アップ

まずは、麺から。

塩生姜らー麺専門店 MANNISH(新店舗) -- 塩生姜つけ麺(限定)_麺

どんぶりは、「らー麺」で使われているものと同じですね。


盛られている麺も、レギュラーメニューで使っている中細のストレート麺で
同じもののようです。

MANNISHは、基本的に全部同じ麺を使ってますね。



で、トッピング。


麺の方には、2つだけトッピングがされています。


1つは、レギュラーでも使われているピンクカイワレ。

そして、もう1つが、「生姜増し」にしたときに盛られてくる「おろし生姜」。


この2つだけです。



これ以外の具材は、つけ汁の中に入っているようです。




では、つけ汁。

塩生姜らー麺専門店 MANNISH(新店舗) -- 塩生姜つけ麺(限定)_つけ汁

つけ汁は、相変わらずの黄金スープ。


キレイに透き通った鶏塩清湯。

表面には、生姜油が張っています。


で、その中には、細かくカットした鶏モモのチャーシュー、江戸菜、薬味のネギが
入っています。


そして、当然、こちらにも生姜がたっぷり沈んでいます。


鶏そぼろは入ってなかったような・・・


あれ?

どうだったっけかな?



ま、いずれにせよ、「らー麺」に入っている具材が、麺とつけ汁の2つに分けて
盛られているといった感じです。




うん、美味しそうです!






では、いただいてみるとしましょう!



まずは、麺を一掴みして、鶏塩生姜つけ汁に潜らせて・・・


ズルズルッと一口。



あ~、鶏の旨味に甘辛い生姜の味が合わさって、しかもキレのある塩味が
口いっぱいに広がってきます。


そして、ズズッと啜った麺が、そのスープの味とともに口の中に滑り込んできて。



ツルッとした喉越しにシコシコとした食感。


爽やかで甘辛い擦った生姜が麺に絡み付いて・・・



こりゃ美味い!



つけ麺だけあって、塩味も強く、よく締まった麺と絡んで美味しい!

「らー麺」と同じ麺やスープを使っていながらも印象の違う味を演出。


つけ麺ならではのさっぱりとした美味しさを味わえて。



本当に美味しい!



どんどんと箸が進みますね。



カイワレも一緒につけ汁に浸けながら・・・




つけ汁に使った鶏モモ肉もしっかり」味が染み込んでさらに美味しいし。

シャキシャキとした江戸菜も良い食感。

からし菜ならではの自然な辛味がアクセントになってい良いですね。


薬味のネギも薬味以上の仕事をしていて、シャキシャキ美味しい。


そして、麺の上にのっていた「おろし生姜」も少しずつつけ汁に入れて
「追い生姜」していくと、生姜の風味が増してきて・・・




いや~、これは、麺もつけ汁も具材もみんな美味しいや。



ホント箸が止まらず、一気に完食。


で、麺を食べ終えたら、「塩生姜つけ麺」であっても、やはり〆は「スープ割り」。

塩生姜らー麺専門店 MANNISH(新店舗) -- 塩生姜つけ麺(限定)_スープ割り

ここに、先ほどの「おろし生姜」のあまりを全て投入して。

さらに生姜感アップした鶏塩スープをレンゲですくって飲んで・・・


ホッと一息。


飲むほどに塩味も増してきて、丼の底に残った生姜がダイレクトに口内に。

それがまた美味しい!


生姜尽くしで最高ですね。



最後は、レンゲで生姜を口の中に押し込んでフィニッシュ!




めちゃくちゃ美味しかった~!



今はレギュラーではなくなってしまったので、限定の機会を逃したら食べられない。

これは限定にしておくには惜しいメニュー。


レギュラー復活を切に願いますね。


それとか、これも裏メニューに加えちゃうとか。





とにかく美味しかった。



ご馳走様でした!

塩生姜らー麺専門店 MANNISH(新店舗) -- 塩生姜つけ麺(限定)_メニュー

塩生姜らー麺専門店 MANNISH(新店舗)(塩生姜つけ麺(限定))

[データ]
●店名:塩生姜らー麺専門店 MANNISH
●住所:東京都千代田区神田司町2-2-8 マガザン神田 1F
●交通:丸ノ内線「淡路町」・都営新宿線「小川町」より徒歩3分/JR山手線・中央線「神田」より徒歩6分
●営業:[月~土]11:00~20:00/[日・祝]11:00~16:00
●定休:不定休




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■つけめん(塩) [ 東京/鶏(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント