FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺処 秋もと@市が尾 / 焼き味噌つけ麺(限定)
麺処 秋もと
焼き味噌つけ麺(限定)

[訪問日]
2019年4月17日(水)

[評価]★★★★★

麺処 秋もと -- 焼き味噌つけ麺(限定)


「市が尾」の行列店「麺処 秋もと」。


僕が最も食べているラーメン店であり、ブログにも最も登場している
お店のうちの1つです。


もし、「麺処 秋もと」についての詳細は、下のリンクの記事を参照していただければ、
お店について触れてますので、良かったらどうぞ。
 ⇒ 「麺処 秋もと」について書いてある記事はこちら




さて、今回の「麺処 秋もと」。


僕としては、久々の限定です。




ところで、毎年冬季恒例の「味噌の日」。


今季もあと一回を残すだけとなりました(4月17日現在で)。



それにしても、今シーズンはいろんな味噌が登場しました。

ほぼ毎回違うバージョンの「味噌」を出してたんじゃないでしょうか?


中には、どれが本来の「秋もと味噌」なのかわからないで食べていた人も
いたかもしれません。


そういう意味では、デフォの「秋もと味噌」を多くしても良かったとは思うのですが。



しかも、今シーズンは、「味噌の日」の「味噌」以外の「味噌ラーメン」も
何度も提供してましたしね。


「加藤兵太郎商店」の味噌を使ったものです。


これも、何パターンかあったと思います。



実は、僕も食べ逃している「味噌」の限定があったり。


中々ついていくのが大変です。




で、実は、今回の限定もそういう食べ逃した限定のひとつなんです。


それを再リリースするということで。




その限定が、今回の「焼き味噌つけ麺」。


これは食べ逃すまいとお邪魔してきたというわけです。



これ、あえて作ろうと思って完成したメニューではなく、偶然に美味しいのができたので、
ゲリラ的に提供したメニューなんだそうで。


ただ、得てして、そういうものほど美味しかったりするんですよね。



ですから、最初に出されたときも食べたかったのですが、どうしても都合がつかず
食べれなかったメニュー。


再リリース、良かったです。





ということで、僕的に、約4週間振りとなる「麺処 秋もと」の限定「焼き味噌つけ麺」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方をレポしていきましょう!







それでは、まずは、ビジュアルから。

麺処 秋もと -- 焼き味噌つけ麺(限定)

どんぶりは、いつもの黒いどんぶりで変わりないですね。


過去に出していた「鰹味噌つけ麺」とは、またちょっと違っていて、
パッと見の印象としては、冬季限定の「味噌」をそのままつけ麺にしたような、
そんな印象を受ける見た目です。


濃厚そうで美味しそう。




では、細かく見てみましょう。

麺処 秋もと -- 焼き味噌つけ麺(限定)_アップ

まずは、麺の方から。

麺処 秋もと -- 焼き味噌つけ麺(限定)_麺

麺は、レギュラーで使われている手揉み麺ですね。

ツヤのある縮れた麺。


見た目からも喉越し、歯応えの良さが伝わってくる麺です。


盛り付け的には、レギュラーの「醤油つけ麺」と同じで、麺が昆布水に浸かっていて、
トップに刻み海苔を盛ってあります。



シンプルですね。




で、次につけ汁。

麺処 秋もと -- 焼き味噌つけ麺(限定)_つけ汁

これが、「味噌ラーメン」のミニチュア版みたいで可愛い。


スープは、濃厚そうな味噌。

でも、これ、普段の「味噌」で使われている鶏白湯ではなく、レギュラーの
鶏鰹清湯スープのようなんです。


たしかに、濃厚そうでいて、清湯な感じはしますね。


ただ、やはり違うのが、しっかりと焼かれていること。


スープにはクタクタになった玉ネギも入っていて。



まさに普段の「味噌ラーメン」の様相。




で、面白いのが、具材。


これが、「味噌ラーメン」とほぼ同じなんです。


まず、細もやしが盛らます。

で、その上からは、鶏挽肉、紫玉ネギ、刻みネギなどの薬味、水菜。


大葉こそのっていないですが、ほぼ「味噌ラーメン」の具材ラインアップ。


で、生姜を擦って、「カンカン」と振りかけるのも同じ。


汁の中には、豚バラチャーシュー、鶏チャーシューが細かくカットされ
たっぷりと入っています。

ここら辺は、レギュラーの「醤油つけ麺」に準じていますね。




最後にトップには、たっぷりの山椒が振りかけられていて。




これは、間違いなさそうですね。





では、いただいてみましょう!





まずは、麺を一口つけ汁にちょこんと浸けて・・・



ズルズルッと・・・




焼くことで、一層の風味を増した味噌感。


香ばしく濃厚な味噌。



当然、つけ麺なので、スープ自体はラーメンよりは濃厚なわけで。

だから、それだけでも濃厚で風味が増した味噌感を味わえるのに
それにも増して・・・って感じで。




こりゃウメェな!


ヤバイ!



食べ進めれば進めるほどに美味さが広がってきて。


ともすれば濃くも感じる塩味も心地良くて・・・



そして、濃厚な味噌感と同時に広がる辛味。


カイエンペッパーの辛味に加え、たっぷりかかった山椒の香りと辛味も広がり、
すんごい刺激的で!




食べれば食べるほどに美味いなぁ~!




この絶品の味噌つけ汁を纏ったツルモチの手揉み麺も最高で!


しっかりと〆られた麺は、めちゃくちゃコシが強く、噛み応えが抜群!

適度な縮れが、濃厚な味噌つけ汁と絡みまくって申し分ないですね!




激ウマ!





当然のことながら、つけ汁の中に入った、具材も最高で!


豚バラチャーシューに鶏ムネチャーシュー。

柔らかく味噌の味が染みて・・・



メンマもコリコリ最高。



紫玉ネギ、刻みネギの薬味もポリポリと良い食感で、もやしもシャキッとして。



全てが美味い!




完璧だなぁ~!




もう、箸が止まらず、ノンストップで一気食いです!


お行儀悪く、麺を啜りながら汁を飛ばしてガツガツと。




そして、最後は、スープ割り。



その前に、昆布水をつけ汁に入れて何口か味わった後に、温かいスープを
足していただいて・・・

麺処 秋もと -- 焼き味噌つけ麺(限定)_スープ割り

スープを足したことで増した鰹感が美味い。

ホッと一息。






いや~、美味しかった!



秋もとさんの「味噌つけ麺」といえば、「鰹味噌つけ麺」が定番なのですが、
この「焼き味噌つけ麺」は、また違った美味しさで!


オペレーションも大変でしょうけど、今後もやってほしい限定ですね。




完璧です!





ご馳走様でした!

麺処 秋もと

●店名:麺処 秋もと
●住所:神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1157-1 東急ドエル市ヶ尾アネックスビル 1F
●交通:東急田園都市線「市が尾」より徒歩2分
●営業:[火・水・金~日]12:00~15:00・18:00~22:00/[木]12:00~15:00(スープがなくなり次第終了)
●定休:月曜/木曜午後/第一・第三火曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■つけめん(味噌) [ 東京/鶏+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント