FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺処 秋もと@市が尾 / 焼き味噌つけ麺(8種類のスパイスver.)(限定)
麺処 秋もと
焼き味噌つけ麺(8種類のスパイスver.)(限定)

[訪問日]
2019年4月24日(水)

[評価]★★★★★

麺処 秋もと -- 焼き味噌つけ麺(8種類のスパイスver.)(限定)


「市が尾」の行列店「麺処 秋もと」。


僕が最も食べているラーメン店であり、ブログにも最も登場している
お店のうちの1つです。


もし、「麺処 秋もと」についての詳細は、下のリンクの記事を参照していただければ、
お店について触れてますので、良かったらどうぞ。
 ⇒ 「麺処 秋もと」について書いてある記事はこちら




さて、今回の「麺処 秋もと」。


先週に引き続いて、1週間のインターバルでの登場です。






つい先日の4月21日(日)で、今季の「味噌ラーメン」営業の「味噌の日」が終了。


また、来季までの半年間待たなければいけないのか・・・




そんなことを思っていたのですが、意外や意外。


また違う形でまだ「味噌」を味わうことができるようでして。




というのも、14日の日曜日にゲリラ的に販売された「焼き味噌つけ麺」。

この日は、僕は食べられなかったのですが、翌水曜日の17日に、再度販売してくれ
なんとかありつくことができたメニュー。



これをなんと別のバージョンで提供してくれるということで。



「味噌の日」は終わっても、まだ「味噌」は終わってなかった・・・


これはラッキーですね。




しかも、めちゃくちゃ美味しかった「焼き味噌つけ麺」のスパイスバージョン。

秋本さんお得意のスパイスバージョンです。



今回は、8種類のスパイスということですが、使うときは13種類とか使っちゃいますからね。




ま、そのときどき使うスパイスが違うので、どんな味になるのかはそのときのお楽しみで。





そんなわけで、今回、「焼き味噌つけ麺」の「スパイスバージョン」をやるというので
お邪魔してきたというわけです。



「焼き味噌」だけでも美味しかった「つけ麺」。


スパイシーにしてどんな感じになったのか。


楽しみです。





ということで、「麺処 秋もと」の「焼き味噌つけ麺(8種類のスパイスver.)」、
いただいてきましたので、早速ですが、感想の方を!






それでは、まずは、ビジュアルから。

麺処 秋もと -- 焼き味噌つけ麺(8種類のスパイスver.)(限定)

どんぶりは、いつもの黒いどんぶりで変わりないですね。


そして、丼顔もパッと見た感じでは、先日の「焼き味噌つけ麺」と大差はないです。


ま、スパイスですから、見た目はわからないですよね。



いずれにしろ、濃厚そうで美味しそう。




一応、細かく見てみましょう。

麺処 秋もと -- 焼き味噌つけ麺(8種類のスパイスver.)(限定)_アップ

まずは、麺の方から。

麺処 秋もと -- 焼き味噌つけ麺(8種類のスパイスver.)(限定)_麺

麺は、レギュラーで使われている手揉み麺。

喉越し、歯応えの良さが伝わってくる麺です。


盛り付け的には、レギュラーの「醤油つけ麺」と同じで、麺が昆布水に浸かっていて、
トップに刻み海苔を盛ってあります。



シンプルですね。




で、次につけ汁。

麺処 秋もと -- 焼き味噌つけ麺(8種類のスパイスver.)(限定)_つけ汁

スープは、濃厚そうな味噌。

でも、レギュラーの鶏鰹清湯スープを使った「味噌」。


つまり、清湯なわけですが、それでも濃厚そうです。

清湯とは思えないくらい。


ただ、やはり違うのが、しっかりと焼かれていること。


スープにはクタクタになった玉ネギも入っていて。



まさに普段の「味噌ラーメン」の様相。



まず、細もやしが盛られてます。

で、その上からは、鶏挽肉、紫玉ネギ、刻みネギなどの薬味、水菜。


今回も大葉はのってないですね。


で、生姜を擦って、「カンカン」と振りかけるのも同じ。



この前も言いましたが、「味噌ラーメン」のミニチュア版といった感じですね。



汁の中には、豚バラチャーシュー、豚肩ロースの吊るし焼きチャーシュー、
鶏チャーシューが細かくカットされたっぷりと入っています。

ここら辺は、やはり、レギュラーの「醤油つけ麺」に準じていますね。



見た目的に、前回の「焼き味噌つけ麺」と唯一違うのは・・・

上から山椒がかかってないということですね。




ま、今回は、スープの中に8種類のスパイスが盛り込まれていますから。


その必要ないということで。






今回のも、間違いなさそうですね。






では、いただいてみましょう!





まずは、麺を一口つけ汁にちょこんと浸けて・・・



ズルズルッと・・・




焼かれた濃厚な味噌が香ばしい。

良い香りが鼻を抜けていきますね。



そして、今回は、これに加えてスパイスが効いてます。


一番に感じるのが、カレーの風味。

ほんのりとカレーの風味が、味噌の風味と混ざり合って最高です。



しかも、ピリッと刺激を与えてくれる辛味。



このスープが、たっぷりと麺に絡んで滑り込んでくる・・・





いや~、美味しい!



ある程度、想像はしてはいたものの再確認。


めっちゃ美味しいです!





前回の「焼き味噌つけ麺」もカイエンペッパーや山椒の辛味が効いていましたが、
今回は、カレーの風味も加わって。


最強ですね。



鶏鰹ベースの清湯スープといえど、濃厚なので食べ応えがありますし。



食べ進めれば進めるほどに辛味とスパイシーさが広がってきて。




当然のことながら、手揉み麺はツルツルモッチモチですし!




つけ汁の中のブラックマッペと絡めて食べても、シャキシャキ感が加わって、
より一層美味しい!


細かくカットされたチャーシューたちは、それぞれ違う表情を見せてくれ、
三者三様の美味しさが広がってきて。


麺に絡みつく鶏そぼろも最高ですし。



メンマもコリコリ。


紫玉ネギ、刻みネギの薬味もポリポリと良い食感。





全てが美味い!




もう、箸が止まらず、ノンストップで一気食いです!




そして、最後は、スープ割り。



その前に、昆布水をつけ汁に入れて何口か味わった後に、温かいスープを
足していただいて・・・

麺処 秋もと -- 焼き味噌つけ麺(8種類のスパイスver.)(限定)_スープ割り

ホッと一息。






いや~、完璧な美味さでした!




食べ終わってみると、どうしても前回の「焼き味噌つけ麺」と比べてしまうのですが・・・


あえて比べるのであれば、「焼き味噌感」がダイレクトに伝わってくる前回の方が
美味しいといえば美味しい。

やはり、カレー風味などのスパイスで味噌感は隠れますからね。


でも、スパイシーバージョンはスパイシーバージョンで、また別の美味しさが
ありますからね。


これで問題ないでしょう!



ただ、今後、定期的にやっていただけるのであれば、デフォの「焼き味噌つけ麺」が
一番良いのかなと思いました。

それだけ美味しかったですからね。




いずれにしろ、完璧です!



美味しかった!




ご馳走様でした!

麺処 秋もと

●店名:麺処 秋もと
●住所:神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1157-1 東急ドエル市ヶ尾アネックスビル 1F
●交通:東急田園都市線「市が尾」より徒歩2分
●営業:[火・水・金~日]12:00~15:00・18:00~22:00/[木]12:00~15:00(スープがなくなり次第終了)
●定休:月曜/木曜午後/第一・第三火曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■つけめん(味噌) [ 東京/鶏+魚介 ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント