FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
麺処 秋もと@市が尾 / 屋久鯖油そば(2019年4月26日(金)限定)
麺処 秋もと
屋久鯖油そば(2019年4月26日(金)限定)

[訪問日]
2019年4月26日(金)

[評価]★★★★★

麺処 秋もと -- 屋久鯖油そば(限定)


「市が尾」の行列店「麺処 秋もと」。


僕が最も食べているラーメン店であり、ブログにも最も登場している
お店のうちの1つです。


もし、「麺処 秋もと」についての詳細は、下のリンクの記事を参照していただければ、
お店について触れてますので、良かったらどうぞ。
 ⇒ 「麺処 秋もと」について書いてある記事はこちら




さて、今回の「麺処 秋もと」。


中1日空けてのショートインターバルでの登場です。






前回の記事でも書きましたが、先日の4月21日(日)で、今季の「味噌の日」が終了。


で、その最後の営業は、「秋もと味噌」の中でも人気の高い「ヤクサバ」を
使った味噌ラーメンを提供してくれました。



この「ヤクサバ」が上品で旨味たっぷりで美味しいんです。


ホント、最高なんです。





なのですが・・・


なんと、今回、この「ヤクサバ」を使った別メニューを作ったというではないですか!




それが、この日1日だけの限定、

「屋久鯖油そば」

なんです。




「麺処 秋もと」には、「鰹油そば」という名作があります。


僕の中では、「くじら食堂」の「油そば」と双璧をなしているのが、「鰹油そば」。



そのくらい僕の中では最高に好きな「油そば」なんです。




で、今回新たに作られた「屋久鯖油そば」・・・


秋本さんいわく、

「鰹油そば以上に美味い・・・」

とのことで・・・



俄然興味が沸きますよね。


あの「鰹油そば」よりも美味いのか・・・?

一体、どんな味なんだろう・・・




なので、当然のことながらいただきいってきました。




ということで、今回は、おそらく二度と食べることはできないであろう限定の
「屋久鯖油そば」、いただいてきましたので、早速ですが、感想の方を!






まずは、ビジュアルから。

麺処 秋もと -- 屋久鯖油そば(限定)

レギュラーの白い多用丼での登場。

屋号のロゴをあしらったカッコイイやつです。


「鰹油そば」を食べたことのある人ならわかると思いますが、パッと見は、
ほぼ同じですね。


若干、違う部分はありますが。


それにしても、完璧に美味しいオーラを出しまくってますよね。




では、細かく見てみましょう。

麺処 秋もと -- 屋久鯖油そば(限定)_アップ

しっかりと油と醤油ダレで和えられた麺の上に、麺が見えないくらいに豪勢に
盛り付けられた具材たち。

基本、「鰹油そば」と同じ。


まず、左上から。


いつも通りの小さくカットした鶏ムネ肉のチャーシューが盛られています。


で、そのまま時計回りで見ていくと、さらにチャーシューがのっています。

これも小さくカットされ、炙られているのですが・・・


実は、これまでは、このチャーシューは1種類だけでした。

でも、ここでは、2種類のってますね。


ひとつは、せせらぎポークの肩ロースを吊るし焼きしたもの。

もうひとつが、今や秘伝のタレといっても過言ではない注ぎ足してきた
醤油ダレに漬けられローストされた豚バラチャーシュー。


この2種類がのってます。


そして、その脇にはいつものメンマ。


で、さらにとなりに、短くカットされたカイワレと水菜が盛られています。



トップには、ブラックマッペ、その上には、紫玉ネギ、刻みネギなどの
いつもの秋もと特製薬味がのっています。


そして、上からは、粗挽き唐辛子が散りばめられていて・・・。



見た目上違うのは、カイワレとせせらぎポークくらいですね。


あとは、「鰹油そば」と同じです。




ただ、見た目ではわからないのが、味。


鰹油ではなく屋久鯖油で和えられた麺の味。



これが、どんな味なのか。



楽しみですね。





では、いただいてみることにしましょう!





すでに、麺はタレと油で和えられていますが、さらに具材とも混ぜちゃいましょう。



そして、一口箸で掴んで、グワッシと口の中に・・・



お~・・・


なんという上品な香りでしょう。


しっかりとした節の香りがするのですが、鰹のそれとは違う香り・・・


独特ですね。

「屋久鯖」の本枯れ節の上品な香りが鼻を抜けていくんです。



そして、口に頬張れば、一気にその風味が口の中に広がって・・・



こりゃ、美味いな~!


ヤバイくらい美味いかも!



上品な香りや風味ととも、甘味やコクも溢れんばかりで。


麺を啜るたびに、その風味が麺とともに入り込んできて。



やっぱり、ヤバイっすわ、これ!


「鰹油そば」のちょっと良い意味で荒々しい節感とは違うもので。

また、普通の「鯖節」ともまた違って、ホント独特の味。




最高です!


ある意味、「鰹油そば」以上に美味しくクセになるかも。

秋本さんの言っていた通りで。




正直、具材なくても、「屋久鯖油」と「香味油」、「醤油ダレ」で和えられた
麺があるだけで十分なくらいです。


にもかかわらず、いろんな具材がのってるんですから贅沢ですよね。


しっとり柔らかい鶏ムネチャーシュー。

香ばしく燻香漂うせせらぎポークにホロホロ柔らかの豚バラチャーシュー。


シャキシャキの細もやしや薬味も絡まれば、さらに麺も引き立つというもの。


メンマもコリコリ、水菜やカイワレもさっぱりとして美味しいですよね。




こりゃ、箸が止まらんですわ!


もう食べ始めたら一気食い。

ガツガツと突っ走りました(笑)




そして、終盤、サービスでついてくる「これ」を投入して。

麺処 秋もと -- 屋久鯖油そば(限定)_ごはん

そうです。

ご飯です。


やっぱり、〆はこれで行きたいですよね。

麺処 秋もと -- 屋久鯖油そば(限定)_ご飯投入

よ~く混ぜ合わせて、レンゲで一気に掻き込んで一気にフィニッシュ!





いや~、美味しかった。



これは本当に貴重なものをいただきましたよ。

たまたま「味噌」の営業最終が「屋久鯖」で、その材料が多少残っていたから
いただけたメニュー。


次はいつのことになるかわからないですし、もしかしたら1日限りで2度とないかも。

そんな限定。


しかも、最高の味の限定をいただきました!





万が一でも、再度お目にかかれるのを期待して楽しみにしていたいと思います!




とにかく完璧な美味さでした!



ご馳走様でした!

麺処 秋もと

●店名:麺処 秋もと
●住所:神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1157-1 東急ドエル市ヶ尾アネックスビル 1F
●交通:東急田園都市線「市が尾」より徒歩2分
●営業:[火・水・金~日]12:00~15:00・18:00~22:00/[木]12:00~15:00(スープがなくなり次第終了)
●定休:月曜/木曜午後/第一・第三火曜




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■汁なし麺 [ 東京/油そば ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント