FC2ブログ
プロフィール

ZUCKY

Author:ZUCKY
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
インデックス
港区
北区
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
本格柚子塩らぁ麺 入鹿 -Tokyo-@東久留米 / 醤油らぁ麺
本格柚子塩らぁ麺 入鹿 -Tokyo-
醤油らぁ麺

[訪問日]
2019年5月30日(木)

[評価]★★★★☆

本格柚子塩らぁ麺 入鹿 -Tokyo- -- 醤油らぁ麺


新しい元号の「令和」になった初日にオープンし、早速話題になっている
「本格柚子塩らぁ麺 入鹿 -Tokyo-」。


地元に程近い場所にあるので、先日、早速お邪魔してきました。



で、そのときは、看板メニューである「柚子塩らぁ麺」をいただいてきたのですが・・・

そのときの記事がこちら。
 ⇒ 「本格柚子塩らぁ麺 入鹿 -Tokyo- / 柚子塩らぁ麺」の記事



店主さんは、小川和弘さんという方なんですが、かなりラーメン職人暦は長く、
キャリアのある方なんです。


ま、店主さんやお店については、上記記事で詳しく触れていますので、
こちらを参照していただきたいのですが・・・




で、先日お邪魔していただいた「柚子塩らぁ麺」が、まさに修行先の「AFURI」を
彷彿とさせるもので、かなり美味しく、けっこう個人的に好きでした。


なので、ぜひ、他の味も食べてみたいなと思い、2週間経たずしての再訪です。




前回、お邪魔したときにはメニューは、2種類しかありませんでした。



「柚子塩らぁ麺」と「醤油らぁ麺」のみ。

トッピングバリエーションもありません。



だったのですが、今回、お邪魔したら、「塩らぁ麺」というメニューが増えていて、
ご飯ものにも「お肉ごはん」というのが加わっていました。



6月からは、麺メニューにもうひとつ加わるということで、いろりろとすでに
進化しつつあります。





で、今回の僕の目的はというと・・・


そのときにもうひとつの看板メニューとしてあった「醤油らぁ麺」です。


実は、6月から増えるメニューというのが、この「醤油らぁ麺」の別バージョンの
メニューのようなんです。

これも楽しみではあるのですが、とりあえずは、もともとあった「醤油らぁ麺」を
いただいてみたいなと思ってまして。




ということで、今回は、未食の「醤油らぁ麺」をいただいてきました。


なので、早速ですが、感想の方をレポしていきたいと思います。






まずは、ビジュアルから。

本格柚子塩らぁ麺 入鹿 -Tokyo- -- 醤油らぁ麺

あらかじめセットされたほぼ正方形のトレー。

その上に釣り鐘を逆さまにしたような形状の白いどんぶりで登場。


ここら辺は、「柚子塩らぁ麺」と同じですね。



やや違う部分もありますが、基本的には、盛り付けも「柚子塩らぁ麺」と同じです。


いわゆるネオクラシカル的な「醤油らぁ麺」って感じで。



美味しそうです。





一応、細かく見てみましょう!

本格柚子塩らぁ麺 入鹿 -Tokyo- -- 醤油らぁ麺_アップ

まず、スープ。


キレイな澄んだ醤油ブラウンの清湯スープです。


表面には、鶏油が厚めに張られています


そのスープの中には、中細のストレート麺がキレイにたたまれて盛られています。



そして、鶏ムネ肉、豚肩ロースの低温調理したチャーシューが盛られていて、
その上に、刻まれた九条ネギが盛られています。


で、どんぶりの縁をなぞるように、穂先メンマが2本置かれています。



スープが、塩から醤油になっていること。

それと、柚子がのってないこと。


あと、麺の種類が違うこと。



これ以外は、「柚子塩らぁ麺」と同じ。

ベーシックな盛り付け内容は変えていないようですね。



美しい盛り付けです。


どうやら間違いなさそうな感じで。






では、いただいてみましょう!





まずは、スープから一口。



鶏出汁全開ですね!


もう、一口目から、鶏の旨味とコクが口の中いっぱいに広がって最高!



表面に厚めに張られた鶏油が甘味を加えてくれて、分厚い鶏のスープに
さらに鶏感を与えてくれてます。



スープには、「柚子塩らぁ麺」と同じく、名古屋コーチンの丸鶏と手羽先、
大山鶏のガラを使っているそうです。

このスープの厚みは、やはり、コーチンの丸鶏でしょうかね。


かなりの厚みです。



鶏油も、名古屋コーチンと大山鶏からとっているようで、甘味がすごい。


決してしつこくない上質な鶏油。



この鶏感、好きですね~!


美味しいです!





醤油も、芳醇な香りを漂わせ、塩味、酸味よりも甘味が立った醤油味で、
ものすごくまろやかな感じ。


じわじわと染みてきて、鶏全開のスープと相まってすごく美味しい。



おそらく、醤油のタレの方で、若干の乾物も合わせているとは思うのですが、
基本的に鶏がメインですね。


バランスがしっかり取れていて美味しいです!





そして、麺。



麺は、加水低めの中細ストレート麺で。


スルスルッとした喉越しもさることながら、パッツンとした食感がたまらないですね。

これが、もっと細かったザクザクっといった感jの食感になるんでしょうけども、
中細なので、歯切れの良い食感になって。


加水低めとということで、スープの絡みも抜群だし。


しっかりと、醤油と鶏油を絡めとって、口の中に運んでくれます。



美味しいです。


めっちゃ好みです!



小川店主の、テボで湯切りをしたあとに、平ざるでもしっかりと湯切りをする
丁寧な仕事ぶりも相変わらずで、より美味しく感じさせます。





トッピングのチャーシューも秀逸!



鶏ムネ肉チャーシューは、ほんのりと塩味がついていて、噛むと鶏ハムのような
歯切れのよう食感で。


豚肩ロースもピンクレアチャーシューに仕上がっていて、サクッとした歯応えが
食べやすく美味しい。


どちらも美味しい!



太めの穂先メンマも、サクサクとした食感がたまらないですね。

味もしっかりとしています。





いや~、美味しかった!



あっという間に完飲完食です!



予想通りの美味しさ。


ま、最近よくあるタイプではありますが、それでもかなりハイレベル。

かなり美味しいですよね。



てか、好み!




「柚子塩らぁ麺」も美味しかったし、甲乙つけがたいかな。


ま、強いて順位をつけるなら、好みの問題で「醤油らぁ麺」かな?



ん~、でも、どっちも美味しいな!





小川店主、

「醤油らぁ麺も美味しいので、ぜひ食べてください」

とのことでしたが、おっしゃるとおりでしたね。





で、冒頭でも言いましたが、6月からメニュー構成が変わります。


すでに、「塩」の方は、

「柚子塩らぁ麺」と「塩らぁ麺」の2本立てになっていて。



さらに、「醤油」の方も

普通の「醤油らぁ麺」に加え、「ポルチーニ醤油らぁ麺」というのが加わり、
「醤油」も2本立てに。


この「ポルチーニ醤油らぁ麺」、めっちゃ興味ありますよね。




これは、またまた再訪しなければならなくなりましたね。



やはり、今後度々お邪魔するお店になりそうですね。


今後がより楽しみです!





とりあえず、「醤油らぁ麺」、美味しかったです!



ご馳走様でした!

本格柚子塩らぁ麺 入鹿 -Tokyo- -- 醤油らぁ麺

本格柚子塩らぁ麺 入鹿 -Tokyo-(醤油らぁ麺)

[データ]
●店名:本格柚子塩らぁ麺 入鹿 -Tokyo-
●住所:東京都東久留米市本町1-4-28
●交通:西武池袋線「東久留米」より徒歩3分
●営業:[火~日]11:00~15:00・18:00~22:00
●定休:月曜(祝日の場合は翌日)




人気ブログランキング
応援よろしくお願いします!!




【ZUCKYの麺ログ/トップページ】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【ZUCKYの麺ログ/トップページ】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・評価別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【★★★★★】
【★★★★☆】
【★★★☆☆】
【★★☆☆☆】
【★☆☆☆☆】

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・地域別インデックスはこちら】
 ↓ ↓ ↓
千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区
東京多摩地区東京首都圏地方各地

【ZUCKYの麺ログ/ラーメン店・50音別インデックス】はこちら
 ↓ ↓ ↓
【あ】【か】【さ】【た】【な】【は】【ま】【や】【ら】【わ】




■醤油らーめん [ 東京/鶏(清湯) ]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

人気ブログランキング
ブックマーク
Twitter
最新記事
リンク
最新コメント